「何かしたいあなた」向け情報一覧

「見たい!」「知りたい!」「参加したい!」社会と関わりたいあなたのための情報です。

Most Fresh
講座掲載:1 週間以内

京都景観エリアマネジメント講座 基礎講座

by NPO 法人 京都景観フォーラム

  • まちづくり

掲載:2018 年 6月 18日  

京都の景観とまちづくりを学びませんか

分類 資格等を取得する 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市景観・まちづくりセンター 2018 年 7 月 7 日、8 月 25 日、9 月 15 日、10 月 20 日、11 月 17 日、12 月 15 日、2019 年 1 月 19 日、2 月 16 日
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
この講座情報を開く
イベント掲載:1 週間以内

第 1 回リカバリー・パレード 「回復の祭典」in 京都

by 特定非営利活動法人 京都DARC

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 17日  

回復が可能であることを自分たちの声と姿で社会にアピールします。

分類 知る・学ぶ 体験する 
対象 一般 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法
開催場所・日  2018 年 9 月 9 日 (日)
費用 無料
割引特典
このイベント情報を開く
講座掲載:1 週間以内

第 18 期 受け手ボランティア養成講座

by NPO 法人 チャイルドライン

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 人権・平和

掲載:2018 年 6月 16日  

子どもたちがあなたを待っています。

分類 資格等を取得する 
対象 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市中京青少年活動センター
費用 有料
割引特典 学生割引あり 
この講座情報を開く
研修講演会掲載:1 週間以内

いま考えたい人生 100 年時代を生きるということ

by NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2018 年 6月 14日  

―心から慶べる長寿社会を―

分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 ひと・まち交流館京都 2018 年 6 月 22 日 (金)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
この研修講演会情報を開く
セミナー掲載:1 週間以内

第 69 回セミナー『再生医療って何なんだ?』

by NPO 法人 同志社大学産官学連携支援ネットワーク

  • 社会教育
  • その他

掲載:2018 年 6月 14日  

– 医療サービスビジネスの観点で解説しましょう–

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 同志社大学 寒梅館 2F 2018 年 6 月 22 日 (金)
費用 無料有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このセミナー情報を開く
イベント掲載:1 週間以内

7 月のやさしい自然教室「たのしい自由研究」

by 京都科学読み物研究会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 6月 13日  

酸・アルカリで折り染め遊びや巨大シャボン玉作りを楽しもう!

分類 遊ぶ 体験する 
対象 小学校低学年対象 一般 小学校中学年対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 子どもみらい館 4 階 第 1 研修室 B酸・アルカリで折り染め遊び! 2018 年 7 月 14 日 (土)京都精華学園中学・高等学校 理科教室
巨大シャボン玉作りを楽しもう! 2018 年 7 月 22 日 (日)
費用 有料
割引特典
このイベント情報を開く
市民活動総合センターのお知らせ

市民活動情報コーナー 設置ルール変更について

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 6月 5日  

団体ファイルの設置ルールが変わります!! 京都市市民活動総合センターでは「インフォメーションサービス」のひとつとして団体ごとの情報ファイルを作成・設置し、「市民活動情報コーナー」として、ご提供いただいた各種チラシやニュースレターを保存・公開してきました。 インターネット環境の普及やデジタルメディアの発達により、団体からの情報発信の方法も、また情報を必要とする人たちの情報検索の方法にも変化がみられ、……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
イベント

第 36 回 ツキイチカフェ「竹を採算の取れる事業にして日本中の竹林を美しくしよう!」

by NPO 法人 フェア・プラス

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 経済活動の活性化

掲載:2018 年 5月 31日  

放置竹林の問題を、「竹を食べて放置竹林を無くす」を合言葉に食品開発を、チップ化やペレット化で採算性を、に取り組む NPO 法人 加茂女の曽我 千代子さんがゲストです。

分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 東山いきいき市民活動センター 2 階 視聴覚室 2018 年 7 月 8 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このイベント情報を開く
イベント

琵琶湖疏水と大文字観望ウオーク & 第 26 回 京都五山送り火ウオーク

by NPO 法人 京都府ウオーキング協会

  • 保健・医療

掲載:2018 年 5月 22日  

Go ウォーキング

分類 体験する 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 集合場所:ラクト山科公園 (JR 琵琶湖線山科駅) 2018 年 8 月 15 日 (水)
集合場所:嵐山中ノ島公園 2018 年 8 月 16 日 (木)
費用 有料当日券販売あり 前売り券販売あり 
割引特典
このイベント情報を開く
ボランティア募集

コトーハイツ伏見稲荷 きずなづくり居場所 「ことはいカフェ」 ボランティア募集

継続ボランティア募集 by 京都ピアノとうたの音楽ひろば

  • こども・子育て
  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2018 年 5月 11日  

「私にも出来そう」初めてのボランティアの第 1 歩として、私達と一緒に「ことはいカフェ」を盛り上げてください!

特徴 初心者歓迎 学生歓迎 シニア歓迎 平日の日中参加 
募集対象 年齢等を問わない 社会人 
頻度・時間帯 定期  / 午前 午後 応相談 
活動エリア 京都市 伏見区 
実施期間・日 毎週水曜日、第 4 土曜日
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
イベント

2018 年度 おもしろ算数塾 Step 編

by NPO 法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 5月 10日  

NPO 法人あいんしゅたいんが物理学会京都支部と共催で実施する、親子理科実験教室スピンオフ企画の特別教室です。

分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 小学校中学年対象 小学校高学年対象 子育て中の方対象 中学生対象 親子対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日  第 1 回:2018 年 6 月 10 日 (日) 第 2 回:7 月 8 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
このイベント情報を開く
イベント

天若湖アートプロジェクト 2018 年「あかりがつなぐ記憶」

by 天若湖アートプロジェクト実行委員会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 5月 6日  

一年に二夜だけ湖に沈んだ村の記憶が湖面に浮かぶ

分類 観る・聞く 
対象 一般 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 南丹市日吉町日吉ダム天若湖周辺 2018 年 6 月 2 日 (土) / 3 日 (日)
費用 無料
割引特典
このイベント情報を開く
市民活動総合センターのお知らせ

ロッカー・メールボックスの利用団体を随時募集しています

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 4月 14日  

公益的な活動を行う団体のためのロッカー・メールボックスの利用団体を随時募集しています。 ロッカー 会議資料や印刷用紙等活動に必要なものを保管できます。サイズは大・中・小があります。 利用期間:平成 31 年 3 月 31 日まで。 使用料:下記をご覧ください (年額・一括納入) 大サイズ (月額) 800 円 × 平成 31 年 3 月までの月数 (幅 450mm × 奥行 515 mm × 高さ……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
イベント

みんなのうたごえカフェ

by 京都ピアノとうたの音楽ひろば

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2018 年 4月 13日  

「ひとりで歌うのもいいけど、みんなで歌うともっと楽しい!」

分類 体験する 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 子育て中の方対象 親子対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 会場 毎月第 2 木曜日、第 4 月曜日 (4/12,4/23,5/10,5/28,6/14,6/25,7/12,7/23,8/9,8/27,9/13,10/11,10/22,11/8,11/26,12/13,1/10,1/28,2/14,2/25,3/14,3/25)
費用 有料
割引特典
このイベント情報を開く
イベント

うたごえカフェ Nagomi (なごみ)

by 京都ピアノとうたの音楽ひろば

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2018 年 4月 13日  

「ひとりで歌うのもいいけど、みんなで歌うともっと楽しい!」

分類 体験する 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 子育て中の方対象 親子対象 
参加方法
開催場所・日 会場 毎月第 3 土曜日(2018 年 4 月 21 日・5 月 19 ・6 月 16 日・7 月 21 日・8 月 18 日・9 月 15 日・10 月 20 日・11 月 17 日・12 月 15 日、2019 年 1 月 19 日・2 月 16 日・3 月 16 日)
費用 有料
割引特典
このイベント情報を開く
講座

NPO 法人の設立申請手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 4月 6日  

NPO 法人の設立に必要な手続きについて解説します!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 ひと・まち交流館 京都 2018 年 6 月 30 日(土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
ボランティア募集

ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ ボランティア募集!

短期ボランティア募集 by ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ

  • こども・子育て
  • 青少年

掲載:2018 年 4月 5日  

原発事故、被災地のこどもたちの一時保養

特徴
募集対象 社会人 高校生 大学生 専門学校生 
頻度・時間帯 短期間限定  / 応相談 
活動エリア
実施期間・日 2018 年 7 月 24 日 (火) ~ 2018 年 8 月 31 日 (金)
技能カテゴリ イベント等の運営 
このボランティア募集情報を開く
演奏会

京都フィルハーモニー室内合奏団第 214 回定期公演

by 特定非営利活動法人 京都フィルハーモニー室内合奏団

  • 青少年
  • 社会教育
  • 人権・平和
  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 男女共同参画

掲載:2018 年 3月 26日  

サブタイトル 鳥啼くを 悲歌とも聞きて 五月過ぐ

分類 観る・聞く 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 小学校中学年対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都コンサートホール 小ホール (アンサンブルホールムラタ) 2018 年 6 月 24 日 (日)
費用 有料当日券販売あり 
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このイベント情報を開く
講座

Basic YOGA 第 1 クール (4 ~ 6 月)

by 京都市ユースサービス協会

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2018 年 3月 25日  

「何か新しい習い事を始めたい!」「新生活で疲れがち…身体をみつめなおしたい!」そんな方にオススメです。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市中京青少年活動センター 2018 年 4 月 12 日 (木)、19 日 (木)、26 日 (木)、5 月 3 日 (木)、10 日 (木)、17 日 (木)、24 日 (木)、31 日 (木)、 6 月 7 日 (木)、14 日 (木)、21 日 (木)、
費用 有料
割引特典
この講座情報を開く
寄付ラボ (第 70 回) - コラム

現在の日本の寄付市場と行動経済学の視点~「寄付白書 2017」を読んで~

※ この記事は、京都市市民活動総合センターの真鍋 拓司さんによるコラム記事です。

掲載:2018 年 3月 23日  

日本の寄付文化発展のために、日本の“寄付市場”全体を示すレポートとして 2010 年から毎年発行されている「寄付白書*注 1」。その「寄付白書 2017」から、現在の寄付市場の現状と、寄付を募るにあたっての行動経済学の視点について紹介したいと思います。 寄付白書が初めて発行された 2010 年から日本の寄付を取り巻く状況は大きく変化しています。寄付白書によると、東日本大震災があった 2011 年に……

この寄付ラボ (第 70 回) を開く
寄付ラボ (第 69 回) - 寄稿

2 つの達成感を味わえる大阪マラソン

※ この記事は、NPO 法人プール・ボランティアの織田 智子さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 3月 9日  

NPO 法人プール・ボランティアは、障がい者にマンツーマンで水泳指導をしている団体です。2018 年で設立して 20 年目になります。私たちがめざすのは「障がいがあっても健常者と同じようにプールを楽しめる社会」です。 私たちが活動を始めた 1999 年の頃は障がい者と一緒にプールに行くと「障がい者専用プールに行ってください。」と言われた時代でした。それから 20 年。今ではプールの中で障がい児達の……

この寄付ラボ (第 69 回) を開く
寄付ラボ (第 68 回) - 寄稿

誰でも NPO のファンドレイザーになれる仕組み

※ この記事は、大阪マラソンチャリティ事務局の河合 将生さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 2月 23日  

大阪マラソンは「みんなでかける虹。」を大会スローガンに「チャリティ文化」の普及を呼びかけるチャリティマラソンとして 2011 年に開始。第 7 回大会(2017 年)は 3 万 2,008 人がランナーとして参加。1 億 6,700 万円を超える寄付金が寄せられた。沿道の観客 130 万人の声援、1 万人のボランティアなど、走る人・支える人・応援する人が、それぞれのカタチで楽しみながらチャリティに……

この寄付ラボ (第 68 回) を開く
寄付ラボ (第 67 回) - 寄稿

イギリスの寄付文化と資金調達

※ この記事は、NPO 法人 京都地球温暖化防止府民会議の竹花 由紀子さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 2月 9日  

2016 年から 1 年間、イギリスに滞在する機会を得ました。現地に暮らし始めて驚いたのが、小学校での寄付イベントの多さです。 まず 9 月に新学期が始まってすぐ、難民の子どもたちを支援するため、国際 NGO セーブ・ザ・チルドレンへの寄付を集める「ハーベスト・アピール」が行われました。学級ごとに目標額が定められ、子どもたちは 20 ペンス*注 1ずつ節約し、寄付に回すよう呼びかけられます。 そし……

この寄付ラボ (第 67 回) を開く
寄付金募集

団体紹介パンフ・イベントチラシ印刷などを「きょうとプリント」で作る!

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • IT 情報化

掲載:2018 年 2月 4日  

京都の子どもたちのために募金できるよ!

それっていいね来月のイベントのチラシ作らなきゃ・・・だったらきょうとプリントがおススメよ!A4 が 100 枚 980 円~でカラーコピーより安いし印刷費の 2 % が京都のこどものために使われるしね

この寄付金募集情報を開く
ボランティア募集

フードバンクのデリバリードライバー (軽自動車)

継続ボランティア募集 by NPO 法人セカンドハーベスト京都

  • 福祉
  • 環境保全

掲載:2018 年 2月 1日  

軽自動車での集配任務

特徴 シニア歓迎 
募集対象 年齢等を問わない 社会人 
頻度・時間帯 定期  / 全日 
活動エリア 市内全域 京都市 
実施期間・日 月・火・金・日のうち希望される日 (月に 2 回程度)
技能カテゴリ 力仕事 
このボランティア募集情報を開く
物品募集

活動をご支援ください (物品寄贈)

by NPO 法人 京都教育サポートセンター

  • こども・子育て

掲載:2018 年 1月 27日  

生きていくための勇気と自信を、青少年の心に育むために。

当所学習サポートで利用赤本・問題集・教科書・参考書・辞書・過去問題・資格教材当所フリースペースで利用カードゲーム・ボードゲーム・マンガ・書籍ものづくりかふぇ活動で使用ビーズ・羊毛フェルト・接着剤・他手芸品や手芸用工具当所活動またはフリマバザー活動で使用衣類・雑貨・書籍・食器・文具・日用品 (一部バザー不可のもの有)当所にて利用 (できるもののみ)家具類・AV 機器類

この物品募集情報を開く
寄付ラボ (第 66 回) - 寄稿

本の整理で寄付

※ この記事は、公益社団法人京都犯罪被害者支援センターの冨名腰 由美子さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 1月 26日  

京都犯罪被害者支援センターは、平成 10 年設立の犯罪被害者支援団体で公安委員会の指定を受けた犯罪被害者等早期援助団体として警察からの被害者情報をもらい相談や支援をしている。全国にこのような団体は 48 あり、全国被害者支援ネットワークとともに被害者の求める支援が、どこでもいつでも受けられることを目指し活動している。 民間団体である犯罪被害者支援団体は、どこも財政と人材の面で苦労している。安定した……

この寄付ラボ (第 66 回) を開く
寄付ラボ (第 65 回) - コラム

市縁堂における寄付文化醸成

※ この記事は、京都市市民活動総合センターの西 保彦さんによるコラム記事です。

掲載:2017 年 12月 22日  

第 5 回「市縁堂」が平成 29 年 12 月 17 日に開催されました。毎年、市民活動総合センターが NPO や市民活動団体の活動紹介を広く市民に向けて公開するイベントです。「市縁堂」とは造語であり、「市民が、ご縁のもとに、一堂につどう会」の 3 文字を合わせて作られています。 この「市縁堂」が初めて開催されたのが平成 25 年。その頃は団体自体の広報力を高めることを意図として、活動を広く市民に……

この寄付ラボ (第 65 回) を開く
市民活動総合センターのお知らせ

ロッカー・メールボックスの平成 30 年度利用団体を募集します

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2017 年 12月 17日  

公益的な活動を行う団体のためのロッカー・メールボックスの利用団体を募集します。 ※ 現在ご利用中の団体も 4 月からのご利用にはお申込が必要です。 ロッカー 会議資料や印刷用紙等活動に必要なものを保管できます。サイズは大・中・小があります。 利用期間:平成 30 年 4 月1日から平成 31 年 3 月末まで。(1 年更新・毎年審査あり) 使用料:下記をご覧ください (年額・一括納入) 大サイズ ……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
寄付ラボ (第 64 回) - 寄稿

何気なくできる寄付の仕組み

※ この記事は、株式会社ワコールの美馬 有子さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 12月 8日  

ワコールと TABLE FOR TWO(以下、TFT)との出会いは 2011 年、隔月で開催される本社の給食委員会の場である社員が TFT を紹介したことがきっかけでした。「世界の食の不均衡の解消」という趣旨のもと、働く私たち自身の健康を考えるだけでなく、食料不足に苦しむ発展途上国のこどもの援助を行う TFT の活動に賛同したこともそうですが、社員食堂という既存の仕組みを活用できる寄付プログラムで……

この寄付ラボ (第 64 回) を開く
寄付ラボ (第 63 回) - 寄稿

NPO を社会に知って、応援してもらうために ~日常的にチャリティーができる仕組みづくり~

※ この記事は、JAMMIN 合同会社の高橋 佳吾さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 11月 24日  

私たち JAMMIN(ジャミン)は、様々な社会課題をテーマにした1週間限定販売のデザインの T シャツを、毎週月曜に公開しています。その全ての商品がチャリティー付き(100 〜 700 円)で、寄付額も常に公開しています。 「胡散臭い」「何に使われるか分からない」という声に応えるために、NPO へ取材したインタビュー記事も毎週公開しています。このチャリティーを通して、色んな NPO について知って……

この寄付ラボ (第 63 回) を開く
ボランティア募集

【学生歓迎】フリースクール学習支援&運営アシスタント募集♪

継続ボランティア募集 by NPO 法人 志塾フリースクールきょうと

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2017 年 11月 14日  

様々な個性が集まるフリースクールで、子どもたちがもっと輝くお手伝いを一緒にやりませんか? 子どもたちとまちにふれるボランティアの募集です!

特徴 初心者歓迎 学生歓迎 スキルが活かせる 小学生連れOK 
募集対象 社会人 大学生 
頻度・時間帯 定期  / 午後 応相談 
活動エリア 山城北エリア 
実施期間・日 毎週月曜から金曜日。イベント開催時などまれに土日。
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
寄付ラボ (第 62 回) - 寄稿

資源を活かす「利用者民主主義」の実践

※ この記事は、NPO 法人きょうと NPO センターの山口 洋典さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 11月 10日  

 デンマークに暮らして半年あまり、多くの寄付文化に触れてきました。10 月末、ガン協会*注 1による全国キャンペーン「Knæk Cancer」*注 2が各地で行われており、オーデンセ大学附属病院の敷地内に建てられたカウンセリングセンターでのオープンハウスと、ロスキレ大聖堂の広場で開催された野外イベントに足を運びました。年間 45,000 人のボランティアが携わるガン協会は公的資金に依存せず寄付によ……

この寄付ラボ (第 62 回) を開く
市民活動総合センターのお知らせ

スモールオフィスの 7 月入居を募集します

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2017 年 11月 5日  

京都市市民活動総合センターでは、さまざまな社会的課題の解決に向けて自主的に活動をする団体の皆さんをサポートするため、その拠点として「スモールオフィス」を提供しています。 応募のチャンスは年 4 回(4 月、7 月、10 月、1 月の各月末日)です。現在、2018 年 4 月末の応募締切での入居希望団体を募集中です。2018 年 4 月末の締切で 2018 年 7 月からの入居となります。 スモール……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
ボランティア募集

タンタンおもちゃライブラリー新人ボランティア大募集!

継続ボランティア募集 by 山科タンタンおもちゃライブラリー

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2017 年 10月 28日  

「ハンディのある子もない子も共に」みんなで一緒に楽しみましょう!

特徴 初心者歓迎 学生歓迎 土日参加 
募集対象 社会人 大学生 専門学校生 
頻度・時間帯 定期  / 全日 
活動エリア
実施期間・日 主に第 2 、第 4 日曜日
技能カテゴリ 技能を問わない 
このボランティア募集情報を開く
ボランティア募集

デリバリーアシスタント募集

継続ボランティア募集 by NPO 法人 セカンドハーベスト京都

掲載:2017 年 10月 27日  

主婦の方や定年退職者の方に

特徴 初心者歓迎 シニア歓迎 平日の日中参加 
募集対象 社会人 大学生 専門学校生 
頻度・時間帯 定期  / 午前 午後 
活動エリア 丹後エリア 市内全域 中丹エリア 市内北エリア 市内中央エリア 南丹エリア 京都市 市内南エリア 北区 乙訓エリア 右京区 山城北エリア 左京区 山城南エリア 上京区 京都府以外 下京区 西京区 南区 東山区 山科区 伏見区 
実施期間・日 月・火・金・日のうち希望される日
技能カテゴリ
このボランティア募集情報を開く
寄付ラボ (第 61 回) - 寄稿

必要な人にどうぞと言えるのが福祉国家

※ この記事は、NPO 法人きょうと NPO センターの山口 洋典さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 10月 27日  

2017 年 5 月 5 日、南デンマークのボーゲンセにある「ノーフュンス・ホイスコーレ」にお伺いしました*注 1。成人教育の現場に触れることで、福祉国家と言われるデンマークをより深く知ることができると考えたためです*注 2。2017 年度、私は立命館大学の学外研究制度で 1 年間、オールボー大学の客員研究員として、デンマークに滞在しています。その事前調査で訪れた 2016 年の夏にも、この学校に……

この寄付ラボ (第 61 回) を開く
寄付ラボ (第 60 回) - 寄稿

娘の成長とヘアドネーション

※ この記事は、フリーコーディネーターの小林 明音さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 10月 13日  

9 歳の娘が髪を伸ばし始めたのは、5歳の頃だったか。ディズニーアニメの主人公に憧れ、「地面につくまで伸ばす」と宣言したのは覚えている。当時、七五三や卒園式など、和装する機会もあったので、親としても伸ばしてくれたほうが都合がよいと、見守っていた。 伸ばし始めて数年経ち、いつの間にか毛先はお尻に届く長さになっていた。 さすがにいろいろ大変だなぁと感じていたので、何度か「切ったら?」と言ってはみたものの……

この寄付ラボ (第 60 回) を開く
寄付ラボ (第 59 回) - 寄稿

市民からの継続的支援が成果へのエネルギー~祇園祭ごみゼロ大作戦〜

※ この記事は、一般社団法人祇園祭ごみゼロ大作戦の内田 香奈さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 9月 22日  

日本三大祭の一つでもある京都の祇園祭では、前祭の宵々山、宵山(7 月 15 日と 16 日)が最も人出が多く、例年 50 万人を超えています。多くの露店が軒を並べ、大変にぎわうお祭ですが、長い間、問題となっていたのは、およそ 60 トンとも言われたごみでした。 そのごみを「ゼロにしたい!」との思いで、2014 年に始まったのが「祇園祭ごみゼロ大作戦」です。この取組みでは、露店で提供される飲食の一部……

この寄付ラボ (第 59 回) を開く
食品募集

食品の寄付

by NPO 法人 セカンドハーベスト京都

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 環境保全

掲載:2017 年 9月 18日  

あなたの「もったいない」は、誰かの「ありがとうに」にかえることができます。

6 人に 1 人の方が食費を削って生活をしている状況があり、こどもの世帯でも 7 人に 1 人の子ども達がそのような中で暮らしています。一方で、日本では安全に食べられるにも関わらず、廃棄されている食品 (食品ロス) が数百万トンあります。それらの食品ロスを寄付して頂き、無償でそれを必要とする方々を支援される団体を通じお届けしています。緊急支援の要請に漏れなく応えるためにはもっと多くの支援が必要です。「沢山もらったけど使い切れないなぁ」とか「買ってみたけど口に合わなかった」や「沢山あるからこれは寄付してもいいかな」というような食品をぜひご寄付ください。あなたの善意が誰かを笑顔にできます。

この食品募集情報を開く
上へ