ボランティア活動やイベント情報など、あなたの市民活動に役立つ盛りだくさんの情報をお届けします。



pickup
市民活動総合センターのお知らせ
施設関連情報 (その他)

市民活動情報コーナー 設置ルール変更について

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 6月 5日  

団体ファイルの設置ルールが変わります!! 京都市市民活動総合センターでは「インフォメーションサービス」のひとつとして団体ごとの情報ファイルを作成・設置し、「市民活動情報コーナー」として、ご提供いただいた各種チラシやニュースレターを保存・公開してきました。 インターネット環境の普及やデジタルメディアの発達により、団体からの情報発信の方法も、また情報を必要とする人たちの情報検索の方法にも変化がみられ、……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
pickup
市民活動総合センターのお知らせ
施設関連情報 (ロッカー・メールボックス)

ロッカー・メールボックスの利用団体を随時募集しています

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 4月 14日  

公益的な活動を行う団体のためのロッカー・メールボックスの利用団体を随時募集しています。 ロッカー 会議資料や印刷用紙等活動に必要なものを保管できます。サイズは大・中・小があります。 利用期間:平成 31 年 3 月 31 日まで。 使用料:下記をご覧ください (年額・一括納入) 大サイズ (月額) 800 円 × 平成 31 年 3 月までの月数 (幅 450mm × 奥行 515 mm × 高さ……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
pickup
講座

NPO 法人の設立申請手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 4月 6日  

NPO 法人の設立に必要な手続きについて解説します!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 ひと・まち交流館 京都 2018 年 6 月 30 日(土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
助成掲載:1 週間以内

「JICS NGO 支援事業」 -2018 年度

by 一般財団法人 日本国際協力システム

  • 人権・平和
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 6月 18日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 9 日 (月) ~ 8 月 6 日 (月)

 一般財団法人日本国際協力システム (以下「JICS」) は、民間団体による国際協力活動の一層の発展に寄与することを目的として、開発途上国への援助活動を行う日本の中小規模 NGO・NPO に対し、支援金による助成 (JICS NGO支援) を行っています。 平成 11 (1999) 年度の開始から 19 年間で支援した団体事業は、130 団体 209 事業となりました。この間、開発援助をとりまく環

この助成情報を開く
アワード・コンテスト掲載:1 週間以内

「公園・夢プラン大賞」 -2018 年度

by 一般財団法人 日本公園財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 環境保全
  • 地域安全

掲載:2018 年 6月 18日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 30 日 (日)

「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。

このアワード・コンテスト情報を開く
講座掲載:1 週間以内

京都景観エリアマネジメント講座 基礎講座

by NPO 法人 京都景観フォーラム

  • まちづくり

掲載:2018 年 6月 18日  

京都の景観とまちづくりを学びませんか

分類 資格等を取得する 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市景観・まちづくりセンター 2018 年 7 月 7 日、8 月 25 日、9 月 15 日、10 月 20 日、11 月 17 日、12 月 15 日、2019 年 1 月 19 日、2 月 16 日
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
この講座情報を開く
イベント掲載:1 週間以内

第 1 回リカバリー・パレード 「回復の祭典」in 京都

by 特定非営利活動法人 京都DARC

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 17日  

回復が可能であることを自分たちの声と姿で社会にアピールします。

分類 知る・学ぶ 体験する 
対象 一般 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法
開催場所・日  2018 年 9 月 9 日 (日)
費用 無料
割引特典
このイベント情報を開く
助成掲載:1 週間以内

車両競技公益資金記念財団 第 2 回「社会福祉施設等の整備に対する助成事業」 ‐2018 年度

by 公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 16日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 20 日(金)

老朽化により利用上支障をきたし、その原状回復が必要と認められる保育所等の補修改善に係わる事業に対する助成を実施します。

この助成情報を開く
アワード掲載:1 週間以内

パブリックリソース財団「” チャンピオン・オブ・チェンジ ” 日本大賞」-2018 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • まちづくり
  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • その他

掲載:2018 年 6月 16日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 2 日 (月)

本賞は、様々な社会問題に直面した際に、勇気を持って自ら行動し、地道に活動を続けることで地域社会の課題解決に貢献している女性に贈られます。

このアワード情報を開く
講座掲載:1 週間以内

第 18 期 受け手ボランティア養成講座

by NPO 法人 チャイルドライン

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 人権・平和

掲載:2018 年 6月 16日  

子どもたちがあなたを待っています。

分類 資格等を取得する 
対象 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市中京青少年活動センター
費用 有料
割引特典 学生割引あり 
この講座情報を開く
アワード掲載:1 週間以内

「国際交流基金地球市民賞」-2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 6月 16日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 31 日 (火)

地球市民賞は、1985 年に創設され、、本年度で 34 年目を迎えます。これまで 103 団体が受賞され、さらなる飛躍のきっかけとなっています。全国各地で、国際文化交流活動を通じて、日本と海外の市民同士の結びつきや連携を深め、互いの知恵やアイディアを交換し、ともに考える団体を応援します。

このアワード情報を開く
助成掲載:1 週間以内

車両競技公益資金記念財団 第 3 回「高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業」-2018 年度

by 公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 15日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、こころ豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

第 15 回 「ソーシャルビジネスプランコンぺ edge」

by NPO 法人 edge

  • その他

掲載:2018 年 6月 15日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 12 日 (木)

社会の課題を解決していくための事業を起こすことや、起業にチャレンジしようとする人々は「社会起業家」「ソーシャルアントレプレナー」などと呼ばれており、いま、世界の各地で活躍しているといわれています。日本でも 1995 年の阪神・淡路大震災をきっかけに NPO (非営利組織) が多く誕生し、「社会起業」という言葉が徐々に浸透してきました。そして 2011 年、東日本大震災からの復興に向けて歩む中、行政

この助成情報を開く
講座掲載:1 週間以内

NPO の組織基盤強化

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 6月 14日  

第三者から支援を受けるための体質改善

分類 知る・学ぶ 考える 
対象
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 ひと・まち交流館 京都 2018 年 8 月 25 日 (日)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
研修講演会掲載:1 週間以内

いま考えたい人生 100 年時代を生きるということ

by NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2018 年 6月 14日  

―心から慶べる長寿社会を―

分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 ひと・まち交流館京都 2018 年 6 月 22 日 (金)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
この研修講演会情報を開く
セミナー掲載:1 週間以内

第 69 回セミナー『再生医療って何なんだ?』

by NPO 法人 同志社大学産官学連携支援ネットワーク

  • 社会教育
  • その他

掲載:2018 年 6月 14日  

– 医療サービスビジネスの観点で解説しましょう–

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 同志社大学 寒梅館 2F 2018 年 6 月 22 日 (金)
費用 無料有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このセミナー情報を開く
イベント

7 月のやさしい自然教室「たのしい自由研究」

by 京都科学読み物研究会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 6月 13日  

酸・アルカリで折り染め遊びや巨大シャボン玉作りを楽しもう!

分類 遊ぶ 体験する 
対象 小学校低学年対象 一般 小学校中学年対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 子どもみらい館 4 階 第 1 研修室 B酸・アルカリで折り染め遊び! 2018 年 7 月 14 日 (土)京都精華学園中学・高等学校 理科教室
巨大シャボン玉作りを楽しもう! 2018 年 7 月 22 日 (日)
費用 有料
割引特典
このイベント情報を開く
助成

瀬戸内オリーブ基金「植樹・環境教育等助成」‐2018年度

by NPO法人 瀬戸内オリーブ基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 6月 9日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 31 日 (金)

瀬戸内オリーブ基金の助成制度は、全国のみなさまからのご寄付を、瀬戸内海一帯で活動している環境活動団体に届け、その活動成果を瀬戸内海地域に還元するものです。瀬戸内海は、世界でも有数な閉鎖性海域であり、日本一広大な国立公園です。この土地が本来もつ、海と森との絶妙な関係や自然が共存できる環境は、日本を象徴する美しいふるさとです。瀬戸内海の豊かな自然、ふるさとを子どもたちに残すために活動している環境活動、

この助成情報を開く
助成

りそなアジア・オセアニア財団「環境プロジェクト助成」-2018年度

by 公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団

  • 環境保全
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 6月 9日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 11 日 (月) ~ 8 月 31 日 (金)

当財団は、アジア・オセアニア諸国における自然環境の保護及び整備を目的とした環境事業を行っています。これは、アジア・オセアニア諸国における水や緑をテーマにした自然環境の保護及び整備等のプロジェクト並びにこれ等の活動を行う人たちに対する支援を行うものです。自然環境の整備というと、大がかりな事業を考えがちですが、ちょっとした創意と工夫で、小さな活動でも大きな成果を生む事があります。地域の人たちを活動に巻

この助成情報を開く
助成

正力厚生会「がん患者団体助成事業」 -2019 年度

by 公益財団法人 正力厚生会

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 6月 8日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 28 日 (金)

正力厚生会は、全国のがん患者会、サポートグループなどで、資金不足からイベントやプロジェクト、研究などができない団体を公募し、活動資金を助成しています。

この助成情報を開く
助成

イオン環境財団 第 28 回「環境活動助成」

by 公益財団法人 イオン環境財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 6月 7日  

応募・申請期間

エントリー受付締切:2018 年 8 月 20 日 (月)
※ ホームページでのエントリー登録後、応募申請書類は 8 月 31 日 (金) 必着でご郵送ください。

イオン環境財団では、いのちあふれる美しい地球を次世代へ引き継ぐため環境保全活動に積極的に取り組んでいる団体に対し助成をいたします。 基本テーマは、「生物多様性の保全と持続可能な利用のために」です。

この助成情報を開く
アワード

日本財団「ソーシャルイノベーションアワード 2018」

by 公益財団法人 日本財団

  • 市民活動全般
  • その他

掲載:2018 年 6月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 18 日 (月) ~ 7 月 13 日 (金)

趣旨 我が国の社会課題は、社会構造の変化を背景に高度化・複雑化しており、行政や NPO 等による単独のアプローチでは解決が困難になっています。今日の山積する社会課題を解決するには、セクター (行政、企業、NPO 等団体、研究機関、その他) の垣根を越えて協働し、互いのアイデアやリソースを持ち寄り、新しい発想とネットワークで社会変革、ソーシャルイノベーションを引き起こすことが必要です。 「日本財団ソ

このアワード情報を開く
助成

「B&G 海洋クラブ登録団体募集」-2018 年度

by 公益財団法人 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団

  • スポーツ
  • 環境保全
  • 地域安全

掲載:2018 年 6月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金)

■海洋クラブってなに?「B&G 海洋クラブ」は、マリンスポーツ実践活動や水辺の安全教室、海や川、湖で環境学習、環境保全などの水に親しむ活動を通して、青少年の心と身体を鍛え、海に対する理解を深め、地域の活性化など社会に貢献できる組織づくりをボートレースの収益金を活用して、B&G 財団が支援する制度です。2018 年 3 月現在 284 クラブが活動を行っています。■海洋クラブ登録

この助成情報を開く
助成

第 16 回「生協総研賞 助成事業」

by 公益財団法人 生協総合研究所

  • まちづくり
  • 市民活動全般
  • 地域安全

掲載:2018 年 6月 6日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 31 日 (火)

生協総研賞は、「表彰事業」(「研究賞」・「特別賞 、隔年) 及び「助成事業」(毎年) を行う事業です。本 事業は、人々のくらしをめぐる研究の発展と、生活協同組合運動に関する研究の発展を目的とします。本事業は、生活協同組合をめぐる諸研究、およびくらしの実態に関する研究、消費者や社会運動をめぐる研究、地域社会や社会政策、福祉政策、地球環境に関する研究の発展を主眼としています。「大規模災害後に被災地域が

この助成情報を開く
コンテスト

大阪 NPO センター 第 11 回「ソーシャルビジネスプランコンペ」

by 認定 NPO 法人 大阪 NPO センター

  • 市民活動全般
  • その他

掲載:2018 年 6月 6日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

“ソーシャルビジネスプランコンペ”は、社会課題の解決につながるソーシャルビジネスの事業プランを応援・表彰し、サポートしていきます。当プランコンペの対象となるソーシャルビジネスとは、様々な社会に存在する課題を正当な対価を得て解決する事業であり、収入を得る経済活動と理想を実現する社会活動とを両立させ、事業を持続することが求められています。2008 年より実施している本事業は、今年で第 11 回を迎えま

このコンテスト情報を開く
助成

日本財団「福祉車両配備」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本財団

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 6日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金) 11:00 ~ 6 月 29 日 (金) 17:00

日本財団は、ボートレースの売上げを財源に活動している、民間の助成財団です。さまざまな社会課題の中には、行政ではできないこと、施策が行き届かないことはたくさんあります。私たちはこのような課題を解決するため、「いま、どこで、何が求められているか」を常に考え、「公の心」をもちながら「民の視点」で取り組んでいます。1994 年度から始まった福祉車両の助成事業も 2017 年度までに、累計で約 4 万台とな

この助成情報を開く
アワード

「小林製薬青い鳥財団賞」-2018年度

by 公益財団法人 小林製薬青い鳥財団

  • こども・子育て
  • 社会教育
  • 福祉

掲載:2018 年 6月 5日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 1 日(金)~ 2018 年 7 月 17 日(火)

小林製薬株式会社は、人と社会に素晴らしい「快」を提供する、という経営理念に基づき、“あったらいいな”をカタチにする、をスローガンに事業活動を行っております。設立後第 2 期を迎えた公益財団法人小林製薬青い鳥財団では、引き続き、障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって“あったらいいな”をカタチにされており、著しい成果を収められた個人又は団体に対し、顕彰事業を実施してまいります。

このアワード情報を開く
助成

「小林製薬青い鳥財団助成」- 2018 年度

by 公益財団法人 小林製薬青い鳥財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 6月 5日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 1 日(金)~ 2018 年 7 月 17 日(火)

小林製薬株式会社は、人と社会に素晴らしい「快」を提供する、という経営理念に基づき、“あったらいいな”をカタチにする、をスローガンに事業活動を行っております。設立後第 2 期を迎えた公益財団法人小林製薬青い鳥財団では、引き続き、障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって“あったらいいな”をカタチにしている個人又は団体に対して助成支援を行ってまいります。

この助成情報を開く
市民活動総合センターのお知らせ

市民活動情報コーナー 設置ルール変更について

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 6月 5日  

団体ファイルの設置ルールが変わります!! 京都市市民活動総合センターでは「インフォメーションサービス」のひとつとして団体ごとの情報ファイルを作成・設置し、「市民活動情報コーナー」として、ご提供いただいた各種チラシやニュースレターを保存・公開してきました。 インターネット環境の普及やデジタルメディアの発達により、団体からの情報発信の方法も、また情報を必要とする人たちの情報検索の方法にも変化がみられ、……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
アワード

日本ユネスコ協会連盟「プロジェクト未来遺産 2018」

by 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

  • 社会教育
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 6月 4日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 20 日 (金)

 日本の素晴らしい文化や自然は、長い歴史の中で先人たちの知恵や工夫によって育まれてきた、今の時代を生きる私たち日本人一人一人の財産です。その大切な財産を子どもたちへ残し、未来へ向けて文化や自然を守り、継承していく市民の活動が”未来遺産”です。 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟では、失われつつある豊かな自然や文化を、子どもたちの未来に残そうとする活動を『プロジェクト未来遺産』

このアワード情報を開く
アワード

国土交通省「手づくり郷土賞」 -2018 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2018 年 6月 4日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 20 日 (月)

日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進され

このアワード情報を開く
助成

「前川報恩会 福祉助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 前川報恩会

  • 福祉

掲載:2018 年 6月 2日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 1 日 (日) ~ 2018 年 7 月 31 日 (火)

当財団では昭和 42 年の設⽴以降、福祉事業を営む法人に対して 2,000 件以上の助成を⾏って来ました。これまでの実績を振り返ると、福祉事業所で必要とされる物品の購入を、一般器具・福祉用具の別を問わず、幅広く支援してきた結果となっています。今後は、利用者主体の福祉事業として特色を発揮すべく、障がい者が抱える課題に対して直接的な働きかけが出来る物品や取り組みに対して、積極的に助成をしていきます。

この助成情報を開く
助成

「前川報恩会 地域振興助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 前川報恩会

  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 6月 2日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 1 日 (水) ~ 8 月 31 日 (金)

1. 多世代が参与し、高齢層から若年層への伝承が含まれる天然資源及び文化的資産の保全・活を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業や、2. 地域に根ざした未利用エネルギーの有効活用、もしくは農と食のイノベーションと地域力アップに繋がる事業に対して助成を行います。

この助成情報を開く
イベント

第 36 回 ツキイチカフェ「竹を採算の取れる事業にして日本中の竹林を美しくしよう!」

by NPO 法人 フェア・プラス

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 経済活動の活性化

掲載:2018 年 5月 31日  

放置竹林の問題を、「竹を食べて放置竹林を無くす」を合言葉に食品開発を、チップ化やペレット化で採算性を、に取り組む NPO 法人 加茂女の曽我 千代子さんがゲストです。

分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 東山いきいき市民活動センター 2 階 視聴覚室 2018 年 7 月 8 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 学生割引あり 
このイベント情報を開く
助成

自然保護助成基金 第 29 期「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成”国内研究助成”」

by 公益財団法人 自然保護助成基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

日本国内における、自然保護活動の基礎となる調査・研究に対し、研究資金の助成をします。

この助成情報を開く
助成

自然保護助成基金 第 29 期「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 “特定テーマ助成 “サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動 ~サンゴ礁地域における人とサンゴ礁のかかわり 現在・過去・未来”」

by 公益財団法人 自然保護助成基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

2018 年は国際サンゴ礁年であり、国内外においてサンゴ礁保全の機運が高まっていますが、サンゴ礁のもたらす文化的および生態系サービスについてきちんと理解がなされないまま開発行為が行われ、サンゴ礁とサンゴ礁をとりまく生態系が失われている地域は未だ数多く存在しています。開発によるサンゴ礁の破壊を食い止め,あるいは不要な開発を未然に防ぐためには、サンゴ礁の生態だけでなく、サンゴ礁につながる地形や、サンゴ

この助成情報を開く
助成

自然保護助成基金 第 29 期「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 “出版助成” 」

by 公益財団法人 自然保護助成基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

自然保護に関する優れた書籍を発行するための資金援助を行うものです。自然保護上重要なトピックを扱っているもので、既に執筆が完了しており出版社からの内諾も得ているが、通常の流通ペースには乗りにくく、出版経費の問題から出版ができずにいるものに対して、出費の一部を助成します。

この助成情報を開く
助成

自然保護助成基金 第 29 期「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 “海外助成” 」

by 公益財団法人 自然保護助成基金

  • 環境保全
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

海外の地域における、自然保護のための調査・研究および活動に対し資金を助成します。

この助成情報を開く
助成

自然保護助成基金 第 29 期「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成 “国内活動助成”」

by 公益財団法人 自然保護助成基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 13 日 (金)

日本国内における自然保護を目指した活動に対し資金を助成します。「地域 NPO 活動枠」では、地域の自然環境を熟知している地元の NPO による、住民の参加を促す自然保護活動に対して助成します。

この助成情報を開く
助成

あしたの日本を創る協会「地域活動団体への助成“生活学校助成”」

by 公益財団法人 あしたの日本を創る協会

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 災害救助・救援

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 28 日 (金)

 近所の一人暮らしのお年寄りや子どもたちの見守り、ごみの収集や資源リサイクル活動など、身近な地域や暮らしの問題に取り組むグループの皆さま、生活学校に参加してみませんか。生活学校としてご参加いただいた地域活動団体には、当協会から、活動経費の助成や、地域づくり情報誌「まちむら」の提供をいたします。

この助成情報を開く
助成

「日野自動車グリーンファンド助成事業」-2018 年度

by 公益財団法人 日野自動車グリーンファンド

  • 社会教育
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 5月 30日  

応募・申請期間

2018 年 7 月 31 日 (火)

公益財団法人日野自動車グリーンファンド (HGF) は、「社会環境との調和」を基本理念として、平成 3 年に日野自動車株式会社の出資により設立されました。「地球規模で考え、行動は足元から」をモットーに、さまざまな環境緑化、自然保護にかかわる事業の実践、助成をおこなっています。

この助成情報を開く
補助

右京区役所「右京区まちづくり支援制度 “大学・学生枠 (学生支援型)” 」-2018 年度

by 京都市右京区役所

  • まちづくり

掲載:2018 年 5月 27日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 25 日 (月) ~ 2018 年 8 月 24 日 (金)

右京区では、区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため、「右京区まちづくり支援制度」により、自発的、主体的なまちづくり活動を支援しています。この度、2018 年度の支援事業を下記のとおり募集しますので、お知らせします。なお、今年度は、新たに「地域に根付く暮らしの文化」や「明治 150 年に関連する右京区の歴史・文化」を発掘し、継承・発展させる事業を重点テーマとして設定し、交付率を嵩上げす

この補助情報を開く
助成

SBI 子ども希望財団 「施設充実事業に関する寄附申請」- 2018 年度

by 公益財団法人 SBI 子ども希望財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 5月 27日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 31 日 (金)

 SBI 子ども希望財団では、施設充実事業として、子ども達の入所施設の改善・充実を図るための支援を行っています。 本年度は、児童養護施設における「地域小規模児童養護施設」の新設および「分園型の小規模グループケア」の新設を対象とした支援を予定しています。

この助成情報を開く
上へ