カテゴリー:「実績条件 2年以上の実績必要」一覧

Most Fresh

助成掲載:1 週間以内

「日野自動車グリーンファンド助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 日野自動車グリーンファンド

  • 環境保全

掲載:2019 年 5月 20日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)

 公益財団法人日野自動車グリーンファンド (HGF) は、「社会環境との調和」を基本理念として、平成 3 年に日野自動車株式会社の出資により設立されました。「地球規模で考え、行動は足元から」をモットーに、さまざまな環境緑化、自然保護にかかわる事業の実践、助成をおこなっています。

この助成情報を開く

アワード掲載:1 週間以内

日本ユネスコ協会連盟 第 9 回「プロジェクト未来遺産」

by 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

  • 社会教育
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 5月 19日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 5 日 (月)

日本の素晴らしい文化や自然は、長い歴史の中で先人たちの知恵や工夫によって育まれてきた、今の時代を生きる私たち日本人一人一人の財産です。その大切な財産を子どもたちへ残し、未来へ向けて文化や自然を守り、継承していく市民の活動が “未来遺産” です。 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟では、失われつつある豊かな自然や文化を、子どもたちの未来に残そうとする活動を『プロジェクト未来遺産

このアワード情報を開く

アワード掲載:1 週間以内

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」-2019 年度

by 公益財団法人 あしたの日本を創る協会 / 各都道府県新生活運動等協議会 / 読売新聞東京本社 / NHK

  • まちづくり

掲載:2019 年 5月 16日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 3 日 (水)

みなさんの地域づくりの“元気の素”をふるってご応募ください! 地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。

このアワード情報を開く

補助

国際協力機構 「草の根技術協力事業 (草の根パートナー型)」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 5月 2日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 28 日 (金)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO / CSO、地方自治体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して団体との協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会の開発または復興に寄与することを目的

この補助情報を開く

補助

国際協力機構「草の根技術協力事業 “ 草の根協力支援型 ” 」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 4月 29日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 19 日 (水)

草の根技術協力事業の目的  草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO/CSO、地方自治体、大学、民間企業1等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して JICA と団体の協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会

この補助情報を開く

助成

「第 19 回 ファイザープログラム ~ 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」

by ファイザー株式会社

  • 福祉

掲載:2019 年 4月 29日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 3 日 (月) ~ 6 月 17 日 (月)

 ファイザー株式会社は、製薬企業として、革新的な医薬品の開発、製造、販売を通じ、人々の健康で豊かな人生の実現に寄与することにより、社会に貢献したいと考えています。しかしながら、社会には、医薬品の提供だけでは解決することのできないヘルスケアに関する様々な課題があります。 このプログラムは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミ

この助成情報を開く

助成

楽天 未来のつばさ「団体向け支援事業」-2019 年度

by 公益財団法人 楽天 未来のつばさ

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 4月 19日  

応募・申請期間
  • 前期 2019 年 5 月 31 日 (金) まで
  • 後期 2019 年 9 月 2 日 (月) ~ 2019 年 10 月 31 日 (木)

 児童養護施設や里親委託家庭で生活する子ども達は、家庭復帰や高校卒業などを機に施設を退所し、社会へ巣立っていきますが、今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。 また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、よ

この助成情報を開く

助成

みずほ教育福祉財団 第 36 回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 みずほ教育福祉財団

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2019 年 3月 1日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 24 日 (金)

 高齢化社会を迎え、高齢者が住み慣れた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。 本助成事業は、高齢者を主な対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成します。

この助成情報を開く

助成

「日本メイスン財団 助成事業」

by 一般財団法人 日本メイスン財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 1月 22日  

応募・申請期間

随時

日本メイスン財団は、フリーメイスンの精神のもと、各種の慈善救済事業を行い、同様の目的を持つ団体の事業を助成し、また天災、戦争等の被災者・被害者および孤児寡婦を救済することを目的としています。財団が行うこうした支援は、日本国内はもとより、世界各地の社会福祉・救援活動にまで広がっています。

この助成情報を開く
上へ