カテゴリー:「分野 保健・医療」一覧

補助

国土交通省「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業の募集」-2018 年度

by 国土交通省

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 地域安全

掲載:2018 年 5月 11日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 28 日 (金)

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業は、高齢者、障害者又は子育て世帯 (以下「高齢者等」という。) の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。

この補助情報を開く

助成

公益推進協会「横寺敏夫 患者と家族の支援基金」

by 公益財団法人 公益推進協会

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 21日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 30 日 (土)

この助成事業は、療養中の患者さんやご家族のサポートを積極的に行う団体及び個人に対し、その活動を側面から支援して活動成果の助長奨励の一助とすることで、患者さんやご家族の不安や苦しみが少しでも減り、笑顔が増えることを目的とします。ご応募の程、どうぞよろしくお願いします。

この助成情報を開く

助成

「太陽生命厚生財団 助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 太陽生命厚生財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 21日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 30 日 (土)

 太陽生命厚生財団は、昭和 59 年に太陽生命の創業 90 周年を記念して設立され、平成 21 年 12 月に公益財団法人へ移行いたしました。 これからも、「公益法人」として認定を受けた法人として、設立時の趣意である「わが国の社会福祉の向上に寄与する」ために、社会福祉に関する事業や研究に対して助成事業を行ってまいります。 平成 30 年度も、財団設立の趣旨・目的である社会福祉の向上に寄与するために

この助成情報を開く

助成

「ドナルド・マクドナルド・ハウス財団 助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 13日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体への助成

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療推進のための学会等への共催」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 5日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

テーマ指定公募(指定公募)とはあらかじめ財団が研究テーマを指定し、一般から公募する形態です。研究テーマの指定であり、助成対象者が特定されているものではありません。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 3日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護び関する各種地域のサービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 地域福祉チャレンジ活動助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 3月 7日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “若手実践的課題研究助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 3月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成“実践的課題研究助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 3月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

助成

「エドワーズライフサイエンス基金」

by エドワーズライフサイエンス株式会社

  • 保健・医療

掲載:2017 年 5月 17日  

応募・申請期間

2017 年 6 月 23 日 (金) (米国時間)

世界中の人々のクオリティ・オブ・ライフ (QOL) 向上を目指す取り組みの一環として、エドワーズライフサイエンスでは、ヘルスケアおよびコミュニティ活動への支援を行っています。この活動の一環として、2004 年、米国において「エドワーズライフサイエンス基金」が設立され、 以来、心臓弁膜症に重点を置いた循環器疾患分野における知識の発展と生活の質の向上、もしくは当社が拠点を置く地域に貢献する事業への支援

この助成情報を開く
上へ