カテゴリー:「分野 男女共同参画」一覧

助成掲載:1 週間以内

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動”休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等”」-2019 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 5月 16日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 28 日 (金)

待機児童問題が女性の社会進出の妨げの一因となっており、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。生命保険業界は、社会公共の福祉の増進に資する社会的使命を担うとともに、従業員の約 8 割を女性が占める業界でもあります。そこで、当会では、保育施設または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対する助成活動を展開し、子育てと仕事を両立できる環境の整備に積

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動 “放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上”」 -2019 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 5月 15日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 28 日 (金)

待機児童問題が女性の社会進出の妨げの一因となっており、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。生命保険業界は、社会公共の福祉の増進に資する社会的使命を担うとともに、従業員の約 8 割を女性が占める業界でもあります。そこで、当会では、保育施設または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対する助成活動を展開し、子育てと仕事を両立できる環境の整備に積

この助成情報を開く

コンテスト掲載:1 週間以内

京都府「第 8 回 京都女性起業家賞 (アントレプレナー賞)」

by 京都府

  • 経済活動の活性化
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 5月 15日  

応募・申請期間
  • 応募申込書Ⅰ (エントリー):2019 年 7 月 31 日 (水)
  • 応募申込書Ⅱ (審査用):2019 年 8 月 30 日 (金)

新たなビジネスにチャレンジする輝く女性を顕彰し、京都から全国に向けて発信します。京都府では、誰もが自らの意欲と能力を活かして未来を切り開き、夢や志を実現することができるような、起業家精神 (アントプレナーシップ) 溢れる社会づくりを目指しています。

このコンテスト情報を開く

助成

「京都オムロン地域協力基金 一般助成」-2019 年度

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 市民活動全般
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 5月 12日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 1 日~ 2020 年 3 月 31 日 (通年・都度受付)

オムロン基金では、地域福祉の向上や青少年の健全育成、男女共同参画の推進、環境整備等に関する社会貢献活動をされている団体や個人に対して、イベント等を開催される際の費用助成を行っています。この他、環境整備のために必要な機材・備品の購入費用、社会的課題 (ドメスティックバイオレンス、シングルマザーの育児の悩み等) の解決に向けて、経済的に困窮されている女性の方々が交流するための会合などの費用、配偶者や親

この助成情報を開く

補助

京都府「京都府女性活躍応援事業補助金 (地域)」-2019 年度

by 京都府

  • 男女共同参画

掲載:2019 年 4月 27日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 7 日 (火) ~ 2019 年 6 月 7 日 (金)

京都府では、女性が地域においてその個性と能力を十分に発揮することにより、すべての女性が輝く京都づくりを推進するため、「女性活躍応援事業補助金」により、女性の活躍を推進する民間の団体の取組を支援します。

この補助情報を開く

助成

第 3 回「一般財団法人 みらい RITA 助成金」

by 一般財団法人 みらい RITA

  • こども・子育て
  • 人権・平和
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 4月 27日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

SDGs 目標 4:『『質の高い教育をみんなに』、目標 5:『『ジェンダー平等を実現しよう』』をテーマに掲げ、次世代教育、ジェンダー平等への取り組みを行っているプロジェクトに助成を行います。

この助成情報を開く

アワード

第 13 回「よみうり子育て応援団大賞」

by 株式会社 読売新聞社

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 4月 13日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 7 日 (金)

よみうり子育て応援団大賞は、民間の子育て支援活動を顕彰し、サポートするために 2007 年に設けました。読売新聞社は、子育てを応援する取り組み「よみうり子育て応援団」を進めています。受賞団体には、応援団のメンバーである専門家を派遣してアドバイスしてもらうなど、子育て支援活動を継続的にサポートしています。

このアワード情報を開く

助成

京都市男女共同参画推進協会「市民活動サポート事業」 -2019 年度

by 公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会

  • 男女共同参画

掲載:2019 年 4月 3日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

公益財団法人京都市男女共同参画推進協会は、昨年度にひきつづき、市民とのパートナーシップのもと、男女共同参画社会の実現を目指すための課題解決に向けた積極的な企画をもつ NPO やグループに対し、助成を行います。

この助成情報を開く

助成

「竹村和子フェミニズム基金 第 8 回 助成」

by 一般財団法人 竹村和子フェミニズム基金

  • 男女共同参画

掲載:2019 年 3月 22日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 17 日 (金) 

過去半世紀ほどのフェミニズム/ジェンダー研究が、多様な領域や次元において、ジェンダー平等・正義に貢献したことは周知のとおりです。しかしながら未だ、それを完全に達成してきたとは言い難く、それのみならず、フェミニズム/ジェンダー研究自体を行う環境が整備されているとも言えない状況が続いています。また、女性のエンパワメントや女性へのサポートの視点で実施されている活動を支える研究・調査に対して、財政的な支援

この助成情報を開く

助成

第 36 回「市川房枝女性の政治参画基金 “男女共同参画社会の形成・推進活動助成”」-2018 年度

by 公益財団法人 市川房枝記念会女性と政治センター

  • 男女共同参画

掲載:2018 年 7月 28日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 15 日 (土)

「市川房枝女性の政治参画基金」は、(公財) 市川房枝記念会女性と政治センター事業の一環として、女性の政治参画の推進や選挙と政治の浄化など、女性が意思決定に主体的に関わり、民主的ガバナンスの担い手となるための活動や調査研究等への助成を行うものです。当財団の創設者市川房枝 (1893-1981) は婦人参政権運動を生涯貫きました。1953 年、参議院議員に初当選以来、歳費・手当の増加分を当財団に寄託し

この助成情報を開く
上へ