カテゴリー:アワード情報一覧

アワード

第 21 回「ボランティア・スピリット賞」

by ボランティア・スピリット賞事務局 (応募係)

  • 青少年
  • 市民活動全般

掲載:2017 年 7月 19日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 11 日 (月)

「ボランティア・スピリット賞」とは、ボランティア活動に取り組む 12 歳から 18 歳の青少年を支援するプログラムです。このプログラムは、活動に優劣をつけるものではなく、賞を通してボランティア活動について情報交換できる場を提供し、誰もが気軽に、そして自然にボランティア活動に取り組める社会環境を創ることを目指しています。

このアワード情報を開く

アワード

京都オムロン地域協力基金「京都ヒューマン賞」

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 7月 12日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 11 月 30 日 (木)

地域における社会福祉、青少年の健全育成、男女共同参画の推進、生活環境や地球環境の整備等の分野において、社会に貢献されている京都と関わりのある個人や団体を顕彰するものです。毎年 6 月頃に京都市内において贈呈式を開催しています。

このアワード情報を開く

アワード

倫理研究所 第 21 回「地球倫理推進賞」

by 一般社団法人 倫理研究所

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 7月 9日  

応募・申請期間

2017 年 8 月 31 日 (木)

 「倫理とは人間の行なうべき“みちすじ”のこと。人間に対する道のみならず、すべての生物、無生物、自然物に対する“みちすじ”を総括して、地球倫理と名づける。 地球の安泰を最高の目標とする、地球人の、地球人による、地球人のための倫理である」―― 1985 年、倫理研究所・丸山竹秋会長により「地球倫理」が提唱されました。 一般社団法人倫理研究所では、1998 年に「地球倫理推進賞」を創設し、地球倫理の推

このアワード情報を開く

アワード

程ヶ谷基金「男女共同参画・少子化関連顕彰」 -2017 年度

by 公益社団法人 程ヶ谷基金

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2017 年 7月 9日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 13 日 (金)

この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。

このアワード情報を開く

アワード

かめのり財団「第 11 回かめのり賞」-2017 年度

by 公益財団法人 かめのり財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 7月 8日  

応募・申請期間

7 月 1 日(土)~ 9 月 22 日(金)

 日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。

このアワード情報を開く

アワード

大阪 NPO センター「 CSO アワード 2017 」

by 認定特定非営利活動法人 大阪 NPO センター

  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化

掲載:2017 年 7月 6日  

応募・申請期間

6 月 19 日(月)~ 8 月 18 日(金)

 大阪 NPO センターでは、1997 年、当時市民活動の発表の場としていち早く「大阪 NPO アワード」を創設いたしました。その後、2007 年には「OSAKA CSO アワード」へと発展させ、市民の自発的・公共的な活動により社会変革をめざす市民社会組織(CSO)を対象とする、多くの団体を応援してきました。さらに 2008 年度には、大阪商工会議所の主催する「おおさか CB アワード」と統合し、

このアワード情報を開く

アワード

第 15 回「京都環境賞」

by 京都市

  • 環境保全

掲載:2017 年 6月 18日  

応募・申請期間

6 月 1 日(木)~8 月 31 日(木)

京都市では,環境に関する市民の皆様の関心を高め,様々な実践活動の更なる推進を図ることを目的として,平成 15 年度に「京都環境賞」を創設し,地球温暖化の防止や循環型社会の形成をはじめとした環境の保全に貢献する活動を実践されている市民や事業者の皆様を顕彰しています。環境の保全に貢献する活動を実践している市民や事業者の皆様を顕彰することにより、環境に関する市民の関心を高め、様々な実践活動の更なる推進を

このアワード情報を開く

アワード

「日本山岳遺産」候補地申請- 2017 年度

by 日本山岳遺産基金

  • 環境保全

掲載:2017 年 6月 17日  

応募・申請期間

4 月 15 日(土)~ 8 月 31 日(木)

「日本山岳遺産」とは、次世代に伝えたい豊かな自然環境や、人と自然の関わりを有し、それらを守り、活用するような地元の活動が盛んな山や山岳エリアを、日本山岳遺産基金が認定するものです。 認定にあたっては、地域からの自薦にもとづき、日本山岳遺産基金事務局が外部有識者のアドバイザリー・ボードからの意見を参考にして、決定します。

このアワード情報を開く

アワード

「国際交流基金地球市民賞」 -2017 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 6月 13日  

応募・申請期間

6 月 1 日(木)~ 7 月 31 日(月)

 国際交流基金地球市民賞は、全国各地で国際文化交流活動を通じて、日本と海外の市民同士の結びつきや連携を深め、互いの知恵やアイディア、情報を交換し、ともに考える団体を応援します。 どなたでもご応募できますので、奮って、ご推薦/ご応募ください。

このアワード情報を開く

アワード

ヤマト福祉財団 第 18 回「小倉昌男賞」

by 公益財団法人 ヤマト福祉財団

掲載:2017 年 5月 27日  

応募・申請期間

2017 年 7 月 1 日(土) ~ 9 月 15 日(金)

障がい者の自立支援などで、「この人をぜひ……」と思われる方を奮ってご推薦くださるようお願いいたします。 当財団では、障がい者の仕事づくりや雇用の創出、拡大、労働条件の改善などを積極的に推し進め、 障がい者に働く喜びと生きがいをもたらしている人の中から毎年 2 名の方に『ヤマト福祉財団 小倉昌男賞』を贈っています。 あなたの周りに「この人こそは……」と思われる方がおられましたら、ぜひご推薦くださいま

このアワード情報を開く
上へ