カテゴリー:「対象経費 車両・設備費」一覧

Most Fresh

補助掲載:1 週間以内

国土交通省「人生 100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業」-2024 年度

by 国土交通省

  • まちづくり
  • その他

掲載:2024 年 6月 19日  

応募・申請期間

第 1 回締切:2024 年 7 月 11 日 (木)
第 2 回締切:2024 年 9 月 26 日 (木)

 「住まい環境整備モデル事業 (人生 100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業)」では、ライフステージに応じて変化する居住ニーズに対応して、高齢者、障害者、子育て世帯など誰もが安心して健康に暮らせる住環境の整備を促進するため、これらに資する先導的な事業を公募し、事業の実施に要する費用の一部を補助します。

この補助情報を開く

助成掲載:1 週間以内

松翁会「社会福祉助成」-2024 年度

by 一般財団法人 松翁会 (しょうおうかい)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 6月 12日  

応募・申請期間

7 月 31 日 (水)

松翁会は社会福祉に関する諸活動に対して援助を行い、もってわが国社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行います。

この助成情報を開く

助成

ファイザー株式会社 第 24 回「ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」-2024 年度

by ファイザー株式会社

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 6月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 10 日(月)~ 2024 年 6 月 21 日(金)

 このプログラムは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体や患者団体・障がい者団体による、「健やかなコミュニティづくり」の試みを支援することを目的としています。 「ヘルスケア」に関する「コミュニティ」をベースにした市民活動や市民研究への支援を通じ、「あらゆる世代」にとってのより充実した生き方への一助になることを願っています。

この助成情報を開く

助成

白珪社「助成金」-2024 年度

by 一般社団法人 白珪社

  • 青少年
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 29日  

応募・申請期間

<前期募集>
2024 年 4 月 1 日 (月) ~ 6 月 10 日 (月)

<後期募集>
2024 年 10 月 1 日 (火) ~ 11 月 15 日 (金)

白珪社は、助成金寄付者が公益活動又は非営利活動等に従事する団体等に対して、その活動を支援するための助成金を支給するに際し、その応募受付及び助成金支給に係る審査等を行うことで、篤志家が行う支援事業を円滑に遂行するとともに、真に支援を必要とする方々のサポートに資することを目指しています。具体的には、青少年の健全育成に資する活動、精神教育の普及に資する活動、その他上記に類似する公益に資する活動を行う団体

この助成情報を開く

助成

みずほ福祉助成財団「社会福祉助成金」- 2024 年度

by 公益財団法人 みずほ福祉助成財団

  • 福祉

掲載:2024 年 5月 28日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 28 日 (金)

 社会福祉の向上に寄与することを願って、社会福祉に関する諸活動に対して助成を行います。主として、障がい児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成します。

この助成情報を開く

助成

SOMPO 福祉財団「社会福祉事業 自動車購入費助成」-2024 年度

by 公益財団法人 SOMPO 福祉財団

  • 福祉

掲載:2024 年 5月 25日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 3 日 (月) ~ 2024 年 7 月 5 日 (金)

 公益財団法人 SOMPO 福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。「自動車購入費助成」では、障害の有無にかかわらず、すべての人が地域の中でともに支えあいながら暮らすことのできる社会づくりの一助となるべく、自動車を購入する費用を助成します。

この助成情報を開く

助成

清水基金「社会福祉法人助成事業」-2024 年度

by 社会福祉法人 清水基金

  • 福祉

掲載:2024 年 5月 25日  

応募・申請期間

■助成申込書の請求期間
2024 年 7 月 10 日 (水)
■助成申込受付期間
2024 年 6 月 1 日 (土) ~ 2024 年 7 月 20 日 (土)

 障害者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図る社会福祉法人に対し、各種の助成を行うことにより、障害者福祉の増進に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」‐2024 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て

掲載:2024 年 5月 19日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 28 日 (金)

 本助成活動は、国家的課題である待機児童問題の解消へ貢献していくことを目的に、保育所・放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対して資金助成を行うものです。

この助成情報を開く

助成

農林水産業みらい基金「農林水産業みらいプロジェクト」-2024 年度

by 一般財団法人 農林水産業みらい基金

  • 福祉
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 経済活動の活性化
  • 雇用・労働

掲載:2024 年 5月 18日  

応募・申請期間

2024 年 7 月 1 日 (月)

 農林水産業みらい基金は、農林中央金庫から拠出を受けた基金により運営しておりますが、公平公正・中立的な立ち位置を守り、独立した意思決定の下で、農林水産業と食と地域のくらしを支える「農林水産業みらいプロジェクト」を展開しております。本プロジェクトでは、前例にとらわれず創意工夫にあふれた取組みで、直面する課題の克服にチャレンジしている地域の農林水産業者へのあと一歩の後押しを通じて、農林水産業と食と地域

この助成情報を開く

助成

日本 IDDM ネットワーク「患者・家族会設立助成金」

by 認定 NPO 法人 日本 IDDM ネットワーク

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 5月 15日  

応募・申請期間

随時

1 型糖尿病患者又はその家族を身近な地域で “救う” ために新たに設立する患者・家族会に対し助成金を交付します。注) 患者・家族会とは:患者だけで構成する会、患者と家族で構成する会、家族だけで構成する会

この助成情報を開く

【休眠預金活用】助成

READYFOR(株) 休眠預金事業 「排除」から「包摂」へ インクルーシブな放課後創造事業

by READYFOR 株式会社、NPO 法人 放課後 NPO アフタースクール

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2024 年 5月 13日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 15 日 (水) 10 時 ~ 6 月 4 日 (火) 17 時(予定)

いま小学生の「放課後の居場所」の不足が深刻化しています。放課後児童クラブなどに希望しても入れない「待機児童」は全国で 1 万 6825 人。なかでも排除されているのが、発達特性などの事情を抱える子どもたちです。現在、小学校に通う児童のおよそ 10 人に 1 人が発達障がいまたはその疑いがあるとされ、特別な配慮を要する児童 (6-12歳) の数は全国で 90 万人近くに及びます。それにも関わらず、放

この【休眠預金活用】助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「事業指定助成プログラム」

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 市民活動全般

掲載:2024 年 5月 6日  

応募・申請期間

随時

 公益財団法人京都地域創造基金(以下、当財団)は、社会の「ほっとけない」課題の解決に真摯に取り組む市民活動を支える社会をつくるために、さまざまな助成・寄付プログラムを企画・運営しています。中でも事業指定プログラムは、広く社会に寄付を促し、寄付文化を創り出す仕組みです。プログラム・コース概要事業指定助成プログラムに申請し選考により「随時エントリーコース」に採択された事業について、2016 年 2 月

この助成情報を開く

融資

近畿労働金庫「障害者市民活動支援融資制度”ゆめのたね”」

by 近畿労働金庫

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2024 年 5月 6日  

応募・申請期間

この制度は、NPO 法人ゆめ風基金と近畿ろうきんが提携して創った新しいカタチの融資制度で、NPO 法人ならびに社会福祉法人の事業を資金面からサポートします。阪神・淡路大震災を機に、ゆめ風基金へ全国から寄せられた資金の一部を近畿ろうきんに預入れることで、提携融資制度を創りました。両者の協働によって包括的な保証のしくみを作ることで、事業歴の短い団体にも広くご利用していただける制度となっています。ご融資

この融資情報を開く

助成

丸紅基金「第 50 回社会福祉助成金」-2024 年度

by 社会福祉法人 丸紅基金 

  • 福祉

掲載:2024 年 5月 2日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 30 日 (日)

丸紅基金は、丸紅株式会社の拠出金により、1974 年 9 月、厚生大臣の認可を受けて設立されました。設立の翌年、1975 年より全国の福祉施設や団体が必要とする設備、機器、車輌、家屋のほか、各種団体が行う調査・研究活動などの資金助成として、毎年約 1 億円の助成を継続し、本年で 50 年目を迎えました。昨今、社会課題が複雑化、顕在化する一方で、その課題解決に向けた多様な活動が広がりを見せています。

この助成情報を開く

助成

日本 NPO センター / TechSoup「非営利団体向け IT 製品・サービスの寄贈」

by 認定 NPO 法人 日本 NPO センター / TechSoup

  • 市民活動全般

掲載:2023 年 1月 21日  

応募・申請期間

随時

【TechSoup について】さまざまな問題の解決のために活動する民間の非営利団体。IT を活用することで活動をより効果的・効率的に展開できるとわかっていても、財源不足でなかなか環境を整備できないことが多いのではないでしょうか。TechSoup (テックスープ) は、社会課題の解決や社会変革に取り組んでいる非営利法人のみなさんに対して、業務に必要な IT 製品やサービスの提供および、 IT に関す

この助成情報を開く
上へ