カテゴリー:「対象経費 車両・設備費」一覧

助成

第 1 回「高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業」-2022 年度

by 社会福祉法人 京都府共同募金会 / 公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

  • 福祉

掲載:2022 年 6月 13日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 1 日 (水) ~ 2022 年 6 月 30 日 (木)

本助成事業は高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、心豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とします。高齢者、障害者等の支援のために地域の社会福祉に係わるボランティア活動を行っている、原則として法人格がない財政基盤の弱い民間団体 (以下「団体」といいます。) を中心として、ボランティア活動に必要な各種器材を整備するための購入費用 (以下「事業費」) に

この助成情報を開く

助成

「京町家まちづくりファンド改修助成事業」-2022 年度

by 公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター

  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術

掲載:2022 年 6月 13日  

応募・申請期間

2022 年 9 月 2 日 (金)

【京町家まちづくりファンドとは】京町家まちづくりファンドは、京町家等の保全、再生を支援するための基金です。平成 17 年に、篤志家の方からのご寄附と京都市、国からの支援をもとに設立し、京町家を愛する皆さまのご寄附をいただきながら運営しています。【京町家まちづくりファンド改修助成事業】京町家まちづくりファンドでは、まちづくり活動との関連性が深く、良好な景観・文化の形成につながる京町家等の改修等に対し

この助成情報を開く

助成

お金をまわそう基金「助成事業」

by 公益財団法人 お金をまわそう基金

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 経済活動の活性化
  • 雇用・労働

掲載:2022 年 6月 12日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

お金をまわそう基金の助成事業は、NPO 法人などが実施する公益事業の活動費への助成です。助成といっても、あらかじめ決まった財源から助成をするのではなく、助成先団体として選考後に、支援者へ寄付を募り、寄付されたものすべてを助成金として助成先団体へお渡ししています。

この助成情報を開く

助成

SOMPO 福祉財団「社会福祉事業 自動車購入費助成」-2022 年度

by 公益財団法人 SOMPO 福祉財団

  • 福祉

掲載:2022 年 6月 1日  

応募・申請期間

~ 2022 年 7 月 8 日 (金)

 公益財団法人 SOMPO 福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO 法人の支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。  「自動車購入費助成」では、障害の有無にかかわらず、すべての人が地域の中でともに支えあいながら暮らすことのできる社会づくりの一助となるべく、自動車を購入する費用を助成します

この助成情報を開く

助成

「農林水産業みらいプロジェクト」-2022 年度

by 一般社団法人 農林水産業みらい基金

  • まちづくり
  • その他

掲載:2022 年 5月 30日  

応募・申請期間

2022 年 5 月 14 日 (土) ~ 6 月 30 日 (木) 17:00まで

 農林水産業みらい基金 (以下「当基金」といいます。) は、農林中央金庫から拠出を受けた基金により運営しておりますが、公平公正・中立的な立ち位置を守り、独立した意思決定の下で、農林水産業と食と地域のくらしを支える「農林水産業みらいプロジェクト」を展開しております。 本プロジェクトでは、前例にとらわれず創意工夫にあふれた取組みで、直面する課題の克服にチャレンジしている地域の農林水産業者へのあと一歩の

この助成情報を開く

補助

国土交通省「住まい環境整備モデル事業 “人生 100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業”」-2022 年度

by 国土交通省

  • まちづくり
  • その他

掲載:2022 年 5月 26日  

応募・申請期間

第 1 回応募締切:2022 年 6 月 30 日 (木)
第 2 回応募締切:2022 年 9 月 30 日 (金)

 人生 100 年時代を迎える現代において、高齢期の長期化を支える住まい・環境や多様な世帯が地域で暮らせる住まい・環境の整備等が求められています。しかし一方で地域ごとに状況や課題等が大きく異なるため、定型的な解決策ではなく、それぞれの課題に応じた取組を進めていくことも必要です。 このため、「住まい環境整備モデル事業 (人生 100 年時代を支える住まい環境整備モデル事業)」では、ライフステージに応

この補助情報を開く

助成

都市緑化機構 / 第一生命財団 第 33 回「緑の環境プラン大賞 シンボル・ガーデン部門」 -2022 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構 / 一般財団法人 第一生命財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2022 年 5月 18日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

 緑の持つ環境保全機能 (ヒートアイランド緩和効果・生物多様性保全効果等)を積極的に取り入れることにより、人と自然が共生する都市環境の形成やコミュニティの活性化に寄与するアイデアを盛り込んだ地域のシンボル的な緑地プランを募集し、その実現のための整備費を助成します。

この助成情報を開く

助成

清水基金「社会福祉法人助成事業」-2022年度

by 社会福祉法人 清水基金

  • 福祉

掲載:2022 年 5月 9日  

応募・申請期間

■助成申込書の請求期間
2022 年 7 月 20 日 (水)
■助成申込受付期間
2022 年 6 月 1 日 (水) ~ 2022 年 7 月 31 日 (日)

障害者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図る社会福祉法人に対し、各種の助成を行うことにより、障害者福祉の増進に寄与することを目的とする。

この助成情報を開く

助成

丸紅基金 第 48 回「社会福祉助成金」-2022 年度

by 社会福祉法人 丸紅基金

  • 福祉

掲載:2022 年 5月 7日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

当基金は、国民福祉の向上に資することを目的とし、社会福祉事業に対する助成を行うため、丸紅株式会社の拠出金により、1974 年 9 月厚生大臣の認可を受けて設立されたものであります。設立の翌年、1975 年より全国の福祉施設や団体が必要とする設備、機器、車輌、家屋のほか、各種団体が行う調査・研究活動などの資金助成として、毎年約 1 億円の助成を継続し、本年で 48 回目を迎えました。

この助成情報を開く

助成

清水基金「NPO 法人助成事業」-2022 年度

by 社会福祉法人 清水基金

  • 福祉

掲載:2022 年 4月 28日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

障害者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図る NPO 法人 に対し、各種の助成を行うことにより、障害者福祉の増進に寄与することを目的とする。

この助成情報を開く

助成

「芳心会 助成金」-2022 年度

by 一般社団法人 芳心会

  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 科学技術・学術
  • その他

掲載:2022 年 4月 3日  

応募・申請期間

・第 1 期募集:~2022 年 5 月 31 日 (火)
・第 2 期募集:2022 年 7 月 1 日 (金) ~2022 年 8 月 31 日 (水)
・第 3 期募集:2022 年 10 月 1 日 (土) ~2022 年 11 月 30 日 (水)

芳心会は、助成金寄付者による公益活動や非営利活動に従事する団体等に対する支援を円滑に行うことを目的として設立されました。当会の理念は、社会に対する「ありがとうの心」であり、篤志家が日本及び世界の公益に寄与する活動に従事する方々に対する支援を円滑に行うことを通して、日本の社会の健全な発展に寄与したいと考えております。助成金は、綜合警備保障株式会社代表取締役会長・CEO である村井温氏個人からの寄付金

この助成情報を開く

助成

日本 IDDM ネットワーク「患者・家族会設立助成金」

by NPO 法人 日本 IDDM ネットワーク

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2022 年 3月 19日  

応募・申請期間

随時

1 型糖尿病患者又はその家族を身近な地域で “救う” ために新たに設立する患者・家族会に対し助成金を交付します。注) 患者・家族会とは:患者だけで構成する会、患者と家族で構成する会、家族だけで構成する会

この助成情報を開く

助成

「日本メイスン財団 助成事業」

by 一般財団法人 日本メイスン財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2022 年 3月 19日  

応募・申請期間

随時

日本メイスン財団は、フリーメイスンの精神のもと、各種の慈善救済事業を行い、同様の目的を持つ団体の事業を助成し、また天災、戦争等の被災者・被害者および孤児寡婦を救済することを目的としています。財団が行うこうした支援は、日本国内はもとより、世界各地の社会福祉・救援活動にまで広がっています。

この助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「事業指定助成プログラム」

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 市民活動全般

掲載:2022 年 3月 19日  

応募・申請期間

随時

 公益財団法人京都地域創造基金(以下、当財団)は、社会の「ほっとけない」課題の解決に真摯に取り組む市民活動を支える社会をつくるために、さまざまな助成・寄付プログラムを企画・運営しています。中でも事業指定プログラムは、広く社会に寄付を促し、寄付文化を創り出す仕組みです。プログラム・コース概要事業指定助成プログラムに申請し選考により「随時エントリーコース」に採択された事業について、2016 年 2 月

この助成情報を開く

助成

アイヌ民族文化財団「伝統工芸複製助成」-2022 年度

by 公益財団法人 アイヌ民族文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2022 年 2月 20日  

応募・申請期間

2022 年 2 月 28 日 (月)

アイヌ語やアイヌ文化の体験・鑑賞、アイヌの人々との交流事業を行う事業に対して、公益財団法人アイヌ民族文化財団 (以下「財団」という。) が事業に助成する場合に必要な事項を定め、アイヌ文化を直接体験できる交流活動を推進し、アイヌの人々やアイヌの文化についての理解の促進を図ることを目的とします。

この助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「猫基金 助成事業」

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 人権・平和
  • 地域安全

掲載:2022 年 2月 18日  

応募・申請期間

随時

 現在、猫・犬の推計飼育頭数全国合計は、1,857万頭を超え、犬の飼育世帯率は 12 ~ 3%、猫の飼育世帯率は 9% 後半と言われています (一般社団法人ペットフード協会 2019)。ペットの殺処分 0 を目指す自治体や民間団体もあり、統計上、殺処分を減少させることができている自治体もあります。 現在のペットに関する民間活動は、保護活動や避妊去勢、また譲渡会などが主流です。それぞれの活動は必要性

この助成情報を開く

助成

日本 NPO センター / TechSoup「非営利団体向け IT 製品・サービスの寄贈」

by 認定 NPO 法人 日本 NPO センター / TechSoup

  • 市民活動全般

掲載:2022 年 1月 16日  

応募・申請期間

随時

【TechSoup について】さまざまな問題の解決のために活動する民間の非営利団体。IT を活用することで活動をより効果的・効率的に展開できるとわかっていても、財源不足でなかなか環境を整備できないことが多いのではないでしょうか。TechSoup (テックスープ) は、社会課題の解決や社会変革に取り組んでいる非営利法人のみなさんに対して、業務に必要な IT 製品やサービスの提供および、 IT に関す

この助成情報を開く

融資

近畿労働金庫「障害者市民活動支援融資制度”ゆめのたね”」

by 近畿労働金庫

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2021 年 7月 1日  

応募・申請期間

この制度は、NPO 法人ゆめ風基金と近畿ろうきんが提携して創った新しいカタチの融資制度で、NPO 法人ならびに社会福祉法人の事業を資金面からサポートします。阪神・淡路大震災を機に、ゆめ風基金へ全国から寄せられた資金の一部を近畿ろうきんに預入れることで、提携融資制度を創りました。両者の協働によって包括的な保証のしくみを作ることで、事業歴の短い団体にも広くご利用していただける制度となっています。ご融資

この融資情報を開く

助成

中央競馬馬主社会福祉財団「施設整備等助成」-2020 年度

by 公益財団法人 中央競馬馬主社会福祉財団

  • 福祉

掲載:2020 年 1月 10日  

応募・申請期間

申請の受付期間は馬主協会・共同募金会毎に異なりますので、直接問合せ下さい。

中央競馬馬主社会福祉財団は、社会福祉法人、NPO 法人等が運営する社会福祉施設等に対する施設整備等の助成事業を行っています。

この助成情報を開く
上へ