カテゴリー:「分野 国際協力交流」一覧

寄付金募集

【緊急支援】フィリピン・マリナオ村の人々の生活再建のための義援金のお願い(追記あり)

by NPO 法人 フェア・プラス

  • 国際協力交流

掲載:2020 年 1月 13日  

クリスマスに台風の直撃を受けたフィリピンの村の支援にご協力ください。

昨年クリスマス当日の 2019 年 12 月 25 日、フィリピンを襲った超大型台風ウルスラが、フェア・プラスがアバカプロジェクトで長年交流するマリナオ村を直撃し、甚大な被害を受けました。日本では、台風ウルスラがフィリピン中部を襲った被害状況についてほとんど報道されていませんが、フィリピン政府より以下の通り最新の被害状況が発表されました。死者:50 人不明:5 人けが:362 人被害を受けた人:2,825,279 人公共施設への避難者:71,675 人親戚、友人宅への避難者:56,577 人(2020 年 1 月 6 日現在)今回の台風の最も被害が大きかったところは、マリナオ村のあるパナイ島で

この「寄付金募集」情報を開く

寄付(外国紙幣)募集

ペソ・ドル紙幣を子どもたちの力に

by 認定特定非営利活動法人 アクセス-共生社会をめざす地球市民の会

  • 国際協力交流

掲載:2016 年 8月 15日  

自宅で眠っている紙幣、ご寄付ください!

アクセスは、フィリピンと日本で貧困問題に取り組む、京都生まれの、国際協力 NGO です。「10 人に 3 人が、小学校を卒業できない」と言われるフィリピンで、「子どもに教育、女性に仕事」を提供する活動を続けています。フィリピンの貧しい人々も日本で暮らす人々も、ともに地球市民として「貧困を始めとする私たちが抱える社会的な課題を、 1 人 1 人が主体となって解決し、より良い社会を作っていく」ことを目指しています。フィリピンのスラムや農村部で暮らす子どもたちや女性に、貧困から抜け出す力をつけることが、アクセスの仕事です。2009 年~ 2015 年の 7 年間で、農村のとある村の就学率を 100

この「寄付(外国紙幣)募集」情報を開く

寄付募集

あなたの寄付でフィリピンの子どもや女性の自立を応援してください

by 認定特定非営利活動法人 アクセス-共生社会をめざす地球市民の会

  • 国際協力交流

掲載:2016 年 8月 11日  

好きな時に、好きな金額で、フィリピンの子どもたちや女性に、貧困から抜け出すチカラを。

アクセスは、フィリピンと日本で貧困問題に取り組む、京都生まれの、国際協力 NGO です。「10 人に 3 人が、小学校を卒業できない」と言われるフィリピンで、「子どもに教育、女性に仕事」を提供する活動を続けています。フィリピンの貧しい人々も日本で暮らす人々も、ともに地球市民として「貧困を始めとする私たちが抱える社会的な課題を、 1 人 1 人が主体となって解決し、より良い社会を作っていく」ことを目指しています。フィリピンのスラムや農村部で暮らす子どもたちや女性に、貧困から抜け出す力をつけることが、アクセスの仕事です。2009 年~ 2015 年の 7 年間で、農村のとある村の就学率を 100

この「寄付募集」情報を開く
上へ