カテゴリー:「対象経費 旅費」一覧

助成

「タカラ・ハーモニストファンド 助成事業」-2021 年度

by 公益信託 タカラ・ハーモニストファンド

  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 14日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 31 日 (水)

森林や水辺の自然環境を守る活動や研究を助成しています。寶酒造 (現在の宝ホールディングス) は、1985 年の創立 60 周年を機に公益信託「タカラ・ハーモニストファンド」を設立し、以来毎年、日本の森林・草原や水辺の自然環境を守る活動や、そこに生息する生物を保護するための研究などに対して助成を行っています。【目的】以下の 1. ~ 3. の内容に関する実践的な活動及び研究に対して、助成を行います。

この助成情報を開く

助成

パブリックリソース財団「中核的フードバンクによる地域包括支援体制~フードバンクを核とする食支援の地域ネットワークの構築支援~」-2021 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2021 年 2月 4日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 26 日 (金)

 本事業は、経済的困窮家庭や生活保護受給家庭、様々な災害や疫病拡大を原因に急激に生活維持が困難な状況に陥った家庭、低所得の単身高齢者などを対象に、既存の福祉サービス以外にニーズが高まっている「食の支援」について、県域レベルをカバーし地域のハブとなる中核的フードバンクを形成し、食品や物品の調達力を推し進める組織基盤強化を行うと同時に、地域密着のフードバンクや子ども食堂、フードパントリーと協力関係を持

この助成情報を開く

助成

国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」-2021 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • 社会教育
  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 4日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 15 日 (月)

 社会環境の変化に伴い、国民の森林・みどりに対する関心はますます高まっており、具体的な「国民参加の森林づくり運動」を一層推進することが課題となっています。 平成 24 年 12 月「国際森林デー」の制定、平成 25 年 11 月「国連持続可能な開発のための教育 10 年 (ESD)」世界会議等の意義、平成 27 年 9 月の国連サミットで採択された 17 の国際目標 (SDGS:持続可能な開発目標

この助成情報を開く

助成

国土緑化推進機構「緑の募金助成 都道府県緑推推薦事業 “子どもたちの未来の森づくり事業”」 -2021 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • こども・子育て
  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 3日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 15 日 (月)

 未来の子どもたちに豊かな国土を引き継ぐために、小・中学生の「森の学び」を支援するとともに、森林環境教育のフィールドとしての地域のシンボルとなる森づくりの取組を推進する。また、このことにより国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」(SDGs) の達成に貢献する。※ 本事業は、都道府県緑推推薦事業となります。各都道府県緑化推進委員会までご相談ください。

この助成情報を開く

助成

国土緑化推進機構「緑の募金助成 次世代育成公募事業 “次世代の森づくりを担う人材育成事業”」-2021 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 3日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 15 日 (月)

 将来の森づくりのリーダーを育てることを目的に、高校生・大学生などの若者が主体となって森林や樹木を保全し増やしていく取組を推進する。また、このことにより国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」 (SDGs) の達成に貢献する。

この助成情報を開く

助成

国土緑化推進機構「緑の募金助成 一般公募事業」-2021 年度

by 公益社団法人 国土緑化推進機構

  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 3日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 15 日 (月)

 森林及び樹木は人間の健康で文化的な生活にとって大切な役割を果たしていることから、現在及び将来にわたって豊かな緑と水に恵まれた生活が維持できるよう健全な森林の育成とそれを支える次世代の育成を図ることが重要となっている。 緑の募金では、森林ボランティアによる森林づくり活動や森林・里山の空間利用、資源の循環的な利用を支援し、国民参加の森林づくりを実践する。また、このことにより国連サミットで採択された「

この助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「城陽みどりのまちづくり基金」-2021 年度

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2021 年 2月 2日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 5 日 (金)

城陽みどりのまちづくり基金は 2009 年から、市民や企業からお預かりした寄付を、城陽市内で市民が主体になって「城陽のまちが豊かに続くための、みどりを取り入れた活動」に届けることで、豊かな地域社会の創造と発展を目指しています。本基金は地域が豊かに育つためには人と人の繋がりが欠かせないと考えています。人間関係が豊かになることで城陽のまちを思う気持ちが広がり、さらに次世代へと続き、将来に渡り豊かな城陽

この助成情報を開く

助成

「東京動物園協会野生生物保全基金 助成対象活動募集」-2021 年度

by 公益財団法人 東京動物園協会

  • 環境保全
  • その他

掲載:2021 年 2月 2日  

応募・申請期間

2021 年 2 月 28 日 (日)

 現在、数多くの野生生物が、生息地の減少や生態系の変化などの環境問題の深刻化に伴い、危機的な状況に直面しています。私たちは、地球上の生物が多様性を保ちながらお互いにつながり、支え合っていることをあらためて認識し、生物保全への努力を続けていく必要があります。 公益財団法人東京動物園協会は、設立趣旨のひとつである「人と動物の共存への貢献」を一層進めるため、2011年に「東京動物園協会野生生物保全基金」

この助成情報を開く

助成

近畿建設協会「地域づくり・街づくり支援事業」-2021 年度

by 一般社団法人 近畿建設協会

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 地域安全

掲載:2021 年 1月 31日  

応募・申請期間

2021 年 2 月 1 日 (月) ~ 2021 年 3 月 1 日 (月)

 本格的な少子高齢化を迎える中で、いきいきとした社会を構築するために、社会資本整備はますます重要となっています。このため、一般社団法人 近畿建設協会では、公益事業の一環として、豊かさを実感できる活力ある地域社会を目指し、地域の活性化・環境保全・安全・安心に配慮した「地域づくり・街づくり」活動を支援しております。

この助成情報を開く

研究助成

琵琶湖・淀川水質保全機構「水質保全研究助成」-2021 年度

by 公益財団法人 琵琶湖・淀川水質保全機構

  • 環境保全

掲載:2021 年 1月 21日  

応募・申請期間

2021 年 3 月 1 日 (月)

水質保全研究助成は、水質保全の課題解明や対策手法等の研究を助成することにより、機構が自ら実施する調査研究と相まって、琵琶湖・淀川流域の水質保全の課題解決に資することを目的としています。当機構の調査研究と相補する研究助成募集分野 (テーマ) を定めて、大学や公的研究機関等に対し平成 21 年度から助成しています。

この研究助成情報を開く

助成

第 11 回「大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金助成金」-2021 年度

by 大阪帝塚山ロータリークラブ

  • 市民活動全般

掲載:2021 年 1月 20日  

応募・申請期間

2021 年 4 月 30 日 (金)

■ 大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金について2011 年 7 月に大阪阿倍野ロータリークラブ、大阪住之江ロータリークラブ、大阪住吉ロータリークラブの 3 つのロータリークラブが合併して大阪帝塚山ロータリークラブが発足しました。大阪帝塚山ロータリークラブ会員は、日々、ロータリークラブを通じて社会奉仕活動を行っています。その奉仕活動の一環として、旧大阪阿倍野ロータリークラブ会員が拠出した資金で基

この助成情報を開く

助成

冠婚葬祭文化振興財団 第 22 回「社会貢献基金助成」

by 一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術

掲載:2021 年 1月 8日  

応募・申請期間

2021 年 2 月末日

この基金は、地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業など社会貢献活動を行う各種団体等への助成及び社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成を行い、もって日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的としています。

この助成情報を開く

助成

「日本台湾交流協会 助成事業」-2021 年度

by 公益財団法人 日本台湾交流協会

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2021 年 1月 7日  

応募・申請期間

上半期:2021 年 2 月 19 日 (金)
下半期:2021 年 7 月 30 日 (金)

 公益財団法人日本台湾交流協会では、日本又は台湾において文化・学術交流を目的とする以下の事業について経費の一部を助成いたします。【趣旨】 日本と台湾との学術交流及び日本の文化を紹介することにより、日本と台湾との学術・文化交流促進に協力することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (後期) 」-2021 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2020 年 12月 1日  

応募・申請期間

2021 年 6 月 21 日 (月)

 青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

「公益信託経団連自然保護基金」 -2021 年度

by 公益信託経団連自然保護基金

  • 環境保全

掲載:2020 年 11月 22日  

応募・申請期間

2020 年 11 月 30 日 (月)

 公益信託経団連自然保護基金 2021 年度の支援金交付を希望される団体は、以下の募集要項をご確認いただき、記載されている応募方法にしたがって「支援申請書類」をご提出ください。 今年度も WEB 申請システムを通じて、申請して頂きます。応募期間は以下の通りとなりますので、期限内の応募に、ご理解・ご協力のほど宜しくお願いいたします。

この助成情報を開く

助成

毎日新聞社会事業団「”シンシア基金” 公募助成」-2020 年度

by 公益財団法人 毎日新聞大阪社会事業団

  • 福祉

掲載:2020 年 11月 22日  

応募・申請期間

2020 年 12 月 18 日 (金)

毎日新聞読者らから寄せられた「シンシア基金」をもとに、身体障害者補助犬支援に関する活動をする民間団体に資金助成する制度です。

この助成情報を開く

助成

毎日新聞社会事業団「”世界子ども救援金” 公募助成」-2020 年度

by 公益財団法人 毎日新聞大阪社会事業団

  • 国際協力交流

掲載:2020 年 11月 22日  

応募・申請期間

2020 年 12 月 18 日 (金)

毎日新聞読者らから寄せられた「世界子ども救援金」をもとに、海外で活動する NGO や NPO などの民間団体に資金助成する制度です。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「文化芸術交流 “海外派遣助成”」-2021 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2020 年 11月 13日  

応募・申請期間

第 1 回:2020 年 12 月 1 日 (火)
第 2 回:2021 年 6 月 1 日 (火)

 日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “国内映画祭等の活動”」-2021 年度

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2020 年 10月 21日  

応募・申請期間

第 1 回:2020 年 11 月 2 日 (月) ~ 2020 年 11 月 20 日 (金)
第 2 回:2021 年 5 月 17 日 (月) ~ 2022 年 5 月 28 日 (金)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “体験活動・読書活動”」-2021 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て

掲載:2020 年 10月 7日  

応募・申請期間
    一次募集

    • 郵送申請:2020 年 10 月 1 日 (木) ~ 2020 年 11 月 10 日 (火)
    • 電子申請:2020 年 10 月 1 日 (木) ~ 2020 年 11 月 24 日 (火)

    二次募集

    • 郵送申請:2021 年 5 月 1 日 (木) ~ 2021 年 6 月 15 日 (火)
    • 電子申請:2021 年 5 月 1 日 (土) ~ 2021 年 6 月 29 日 (火)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議

この助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「猫基金 助成事業」

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 人権・平和
  • 地域安全

掲載:2020 年 9月 4日  

応募・申請期間

随時

 現在、猫・犬の推計飼育頭数全国合計は、1,857万頭を超え、犬の飼育世帯率は 12 ~ 3%、猫の飼育世帯率は 9% 後半と言われています (一般社団法人ペットフード協会 2019)。ペットの殺処分 0 を目指す自治体や民間団体もあり、統計上、殺処分を減少させることができている自治体もあります。 現在のペットに関する民間活動は、保護活動や避妊去勢、また譲渡会などが主流です。それぞれの活動は必要性

この助成情報を開く

補助

日本商工会議所 / 全国商工会連合会「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 “一般型”」

by 日本商工会議所 / 全国商工会連合会

  • 市民活動全般

掲載:2020 年 5月 21日  

応募・申請期間

第 2 回締切:2020 年 6 月 5 日 (金)
第 3 回締切:2020 年 10 月 2 日 (金)
第 4 回締切:2021 年 2 月 5 日 (金)

 小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人 (以下「小規模事業者等」という。) が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更 (働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等) 等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。 本補助金事業は、

この補助情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “実践的課題研究助成” 」-2020 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2020 年 4月 11日  

応募・申請期間

2020 年 6 月 15 日 (月)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “若手実践的課題研究助成”」 -2020 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2020 年 4月 11日  

応募・申請期間

2020 年 6 月 15 日 (月)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

補助

京都府 / 京都府市町村振興協会「地域交響プロジェクト」-2020 年度

by 京都府 / 公益財団法人 京都府市町村振興協会

  • 市民活動全般

掲載:2020 年 3月 24日  

応募・申請期間

※ 重点課題対応プログラム及び基盤強化プログラム
2020 年 6 月 30 日 (火)

※ 地域協働モデル推進プログラム
2021 年 3 月 1 日 (月)

募集開始はいずれも 2020 年 4 月 1 日 (水) から開始しています。

 府民の皆さんの安心・安全な暮らしを支えるため、地域社会の諸課題の解決に取り組む地域活動が継続して実施できるよう、周辺の協力が得られる環境を整えることや、他団体・市町村・京都府との連携・協働関係の構築を支援するものです。 京都府と公益財団法人京都府市町村振興協会 (以下、「振興協会」とします) が実施する「地域交響プロジェクト交付金」では、様々な楽器の演奏者が協力し合って 1 つの音楽を奏でる交響

この補助情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ