カテゴリー:「対象経費 旅費」一覧

助成掲載:1 週間以内

「美術工芸振興佐藤基金 研究助成」-2019 年度

by 公益財団法人 美術工芸振興佐藤基金

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 21日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 21 日 (金)

陶藝、ガラス工藝、金工、石工、木工、漆藝、染織等各種工藝に関し次の様な助成を行う。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

全日本社会貢献団体機構「社会貢献活動支援のための助成」

by 全日本社会貢献団体機構

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 19日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 12 日 (月) ~ 12 月 14 日 (金)

子どもの健全育成支援少子高齢化が進む中、21 世紀の社会が活力ある豊かな社会となることを目的に、次代を担う子どもたちがたくましく健やかに成長することを願う。災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)東日本大震災、熊本地震や、九州北部豪雨による大規模災害被災地で、安定した生活を取り戻すことを願う。

この助成情報を開く

補助

文化庁「伝統文化親子教室事業」 -2019 年度

by 文化庁

  • こども・子育て
  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 15日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 16 日 (金)

日本各地には、歴史と伝統の中から生まれ、大切に守り伝えられてきた伝統文化や、人々の生活の中で長く親しまれ定着している生活文化・国民娯楽が数多く存在します。これら伝統文化・生活文化・国民娯楽 (以下「伝統文化等」という。) は、我が国の文化の基盤であるとともに、人々の心豊かな生活を実現するために欠くことのできない貴重な財産であり、確実に次世代へ継承していく必要があります。しかしながら、今日の生活スタ

この補助情報を開く

助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (前期)」 -2019 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2018 年 10月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

日本社会福祉弘済会「社会福祉助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 日本社会福祉弘済会

  • 福祉

掲載:2018 年 10月 8日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 12 月 15 日 (土)

 公益財団法人日本社会福祉弘済会は、少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。 2019 年度も下記の通り、社会福祉関係者 (社会福祉施設等社会福祉事業に従事する方々等) に係る研修・研究事業に対して、公募による助成事業の募集を行います。

この助成情報を開く

助成

日本国際協力財団「国際協力 NPO 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本国際協力財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 10月 7日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 12 月 3 日 (月)

 この助成は、発展途上国における農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために、現地の人々とともに活動している NPO に対して、プロジェクト費用の一部を助成してその活動を支援し、もって発展途上国の自立的発展及び福祉の増進に寄与することを目的としています。

この助成情報を開く

助成

「公益信託 経団連自然保護基金」 -2019 年度

by 公益信託 経団連自然保護基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 10月 7日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

アジア太平洋地域を主とする開発途上地域における自然環境の保全に関する非営利の民間組織 (外国の組織を含む。) が行うプロジェクトに対する助成わが国のすぐれた自然環境保全のために行う保護活動、及び持続可能な活用に関するプロジェクトに対する助成

この助成情報を開く

助成

環境再生保全機構「地球環境基金企業協働プロジェクト (LOVE BLUE 助成) 」-2019 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全

掲載:2018 年 10月 6日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 5 日 (月) ~ 2018 年 12 月 5 日 (水)

 一般社団法人日本釣用品工業会が「LOVE BLUE ~地球の未来を~」とのスローガンを掲げ、つり環境ビジョンコンセプトに基づく LOVE BLUE 事業として公益財団法人 日本釣振興会と協働で取り組む環境・美化事業です。釣り用品メーカー等が国内で販売する釣り関連製品に『環境・美化マーク』を表示し、その売り上げの一部などが一般社団法人 日本釣用品工業会へ拠出され、事業原資となっています。 LOVE

この助成情報を開く

助成

環境再生保全機構「地球環境基金助成金」-2019 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 6日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 5 日 (月) ~ 2018 年 12 月 5 日 (水)

地球環境基金のミッション環境 NGO・NPO 活動の質的、量的な充実のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の組織機能の強化のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の地域での連携・協働を支援します。 環境 NGO・NPO 活動の国際的な展開を支援します。 環境 NGO・NPO は、持続可能な社会づくり、環境保全に欠かせない存在となってきました。今後、さらに資金力の強化及び、専門

この助成情報を開く

助成

「大阪コミュニティ財団 (OCF) 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 大阪コミュニティ財団 (OCF)

  • 市民活動全般
  • その他

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 30 日 (金)

 大阪コミュニティ財団は、1991 年 11 月に設立されて以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、そのお志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。その件数は、これまでに、2,814 件を超え、累計の助成額は 14 億円に上っています。 このたび、大阪コミュ二ティ財団に設置されている基金のうち、2019 年度助成(2019 年

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療推進のための学会等への共催」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「成人の在宅医・訪問看護師に対する小児在宅医療講習への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

小児在宅医療推進のため、成人の在宅医師および訪問看護師に小児在宅医療の講習をすることによって、小児在宅医療を推進することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

在宅医療に関する市民の集い (市民公開講座など) を開催することにより、一般市民の皆さまに、より医療を知っていただくことを目的としています。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護び関する各種地域のサービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “地域の文化振興等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 3日  

応募・申請期間
  • 京都府:担当部局 文化スポーツ部文化政策課 (公演・展示・アマ)、教育庁指導部文化財保護課 (文化財)
  • 京都市:担当部局 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課 (公演・展示・アマ)、文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 (文化財)

京都府・京都市:2018 年 10 月 26 日 (金)
詳細は募集要項をご確認ください。

「芸術文化振興基金」は、全ての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

補助

日本芸術文化振興会「文化芸術振興費補助金 “国際芸術交流支援事業”」-2019 年度

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 1日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 11 月 11 日 (日)

本事業は、国からの補助金 (文化芸術振興費補助金) を財源として、我が国の芸術団体の水準向上と国際発信力の強化を図り、我が国の国際的なプレゼンスの向上と「文化芸術立国」の推進に寄与するため、国内外で実施する実演芸術の公演活動を助成するものです。

この補助情報を開く

助成

パブリックリソース財団「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金 」-2018 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉

掲載:2018 年 10月 1日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 25 日 (木)

経済的に困難な状況下にある子どもの環境改善や貧困の連鎖の防止を目指す独自性や先駆性のある事業やプログラムの事業開発を支援します。既に立ち上げた事業がサービス提供方法を確立して安定的になるまで、あるいは、財源を確保して持続的にサービス提供が可能になるまで、などの開発段階を支援します。事業開発には、事業のモデル実施を通じた手法の確立、専門人材の育成・雇用、ビジネスモデル(財源確保方法)の構築、事業の効

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “国内映画祭等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 9月 29日  

応募・申請期間

第 1 回 2018 年 11 月 16 日 (金) ~ 11 月 22 日 (木)
第 2 回 2019 年 5 月 24 日 (金) ~ 5 月 31 日 (金)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “舞台芸術・美術等の創造普及活動” 」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 9月 29日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 11 月 11 日 (日)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

河川財団「河川基金 “川づくり団体部門” 」-2019 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 9月 28日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 30 日 (金)

 「川づくり」の活動を実施あるいは支援する市民団体等 (以下、「川づくり団体」という) に対し、その活動への助成を行います。 「川づくり」団体部門は、川づくり団体の活動を支援する「流域川づくり団体」「全国川づくり団体」と設立されて 5 年以内の自立を支援する「新設川づくり団体」があります。 川づくりに貢献する広範な活動の中でも、次世代を担う人づくりの活動に対しては重点的に助成を行います。 また、新

この助成情報を開く

助成

国際交流基金日米センター「一般公募助成事業 ” 知的交流分野:政策指向型事業 “」-2019 年度

by 国際交流基金日米センター

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 27日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

 日米の非営利団体 (大学、シンクタンク、NPO 等) が共同して実施する取組で、社会科学分野における現代のグローバルな課題解決に向けた日米共同の政策研究 / 対話プロジェクトを支援します。 社会科学分野の研究者・実務家に加え、解決すべき課題に関連する科学技術分野の専門家の参加も歓迎します。また、具体的な成果や効果的な成果普及が見込まれるプロジェクトを重視します。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「知的交流会議助成プログラム」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

日本と諸外国との相互理解の促進とより緊密な関係の構築、世界の知的交流の推進を目的とした知的共同事業に対し経費の一部を助成します。日本との二国間における事業のみならず、参加者が日本を含む多国間に及ぶ事業も対象となります。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「アジア・文化創造協働助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本と ASEAN 諸国を中心としたアジアの人々のアイデンティティと多様性を尊重しあい、ともにアジアの新たな文化を創造していくことを目指し、さまざまな分野の専門家・専門機関が取り組む協働事業を支援します。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「アジア・市民交流助成プログラム」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

日本と ASEAN 諸国を中心とするアジアとの交流の裾野を広げ、相互理解や友好親善を促進するために、市民レベル・地域レベルの交流事業を企画、運営、実施する日本国内の団体を対象に、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「海外派遣助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回応募:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

助成

日本財団「助成金 (通常募集) 」-2019 年度

by 公益財団法人 日本財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 地域安全

掲載:2018 年 9月 22日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 10 月 31 日 (水)

 日本財団は、ボートレースの売上を主な財源に活動している民間の助成財団です。社会が複雑化し、様々な課題に直面するなか、行政による施策や公的サービスだけでは支援の手が行き届かない問題がたくさんあります。わたしたちは、このような問題を解決するため、いろいろな組織を巻き込んで、新しい仕組みを生み出し、「みんながみんなを支える社会」を目指して、助成事業に取り組んでいます。限られた資金を有効活用するためにわ

この助成情報を開く

助成

田辺三菱製薬 / 日本フィランソロピー協会 第 7 期「手のひらパートナープログラム」

by 公益社団法人 日本フィランソロピー協会

  • 保健・医療

掲載:2018 年 9月 22日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 15 日 (木)

田辺三菱製薬株式会社は、「医薬品の創製を通じて、世界の人々の健康に貢献します」を企業理念として事業活動を行っていますが、社会には、医薬品の提供だけでは解決することのできないヘルスケアに関するさまざまな課題、例えば難病に苦しむ患者さんやそのご家族のための疾患啓発、治療へのアクセス改善、こころのケアなどが存在します。このような課題の解決にあたっては、行政や医療機関のみが取り組むのではなく、特に医療を事

この助成情報を開く

助成

ゆうちょ財団「NGO 海外援助活動助成」-2019 年度

by 一般財団法人 ゆうちょ財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 19日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 2018 年 11 月 15 日 (木)

 ゆうちょ財団においては、「旧国際ボランティア貯金」の寄附金及び「JICA 基金」の支援を受けた事業に対して、いずれの支援もその原資に郵便局で取り扱った貯金に附帯する寄附金が含まれていることから、その事業が円滑かつ継続的に行われるよう助成を行ってきました。

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “ 子ども向け教材開発・普及活動 ”」 -2019 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て
  • 社会教育
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 5 日 (月)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “ 体験活動・読書活動 ”」-2019 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間
  • 一次募集
    • 郵送申請:2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 13 日 (火)
    • 電子申請:2018 年 10 月 1 日 (水) ~ 11 月 27 日 (火)
  • 二次募集
    • 郵送申請:2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 4 日 (火)
    • 電子申請2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 18 日 (火)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議

この助成情報を開く

助成

キリン福祉財団「キリン・福祉のちから開拓事業」-2019 年度

by 公益財団法人 キリン福祉財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 31 日 (水)

 公益財団法人 キリン福祉財団 (理事長 三宅 占二) は、長期的な視点で全国や広域にまたがる社会的な課題の解決に取り組むボランティアを応援する「キリン・福祉のちから開拓事業」の募集要綱を決定しましたので、下記の通りご案内申し上げます。 なお、本公募は全国や広域にまたがる取り組みが対象となります。地域内での活動は、 「キリン・地域のちから応援事業」にてお申込み下さい。(申込受付期間は同一)

この助成情報を開く

助成

キリン福祉財団「キリン・地域のちから応援事業」-2019 年度

by 公益財団法人 キリン福祉財団

  • 福祉
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 31 日 (水)

公益財団法人 キリン福祉財団(理事長 三宅 占二) は、地域に根づく小さな福祉活動として、地域やコミュニティを元気にするさまざまなボランティア活動を応援する「キリン・地域のちから応援事業」の募集要綱を決定しましたので、下記の通りご案内申し上げます。

この助成情報を開く

助成

セブン-イレブン記念財団「環境市民活動助成”活動助成”」 -2019 年度

by 一般財団法人 セブン-イレブン記念財団

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 9月 11日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 15 日 (木)

セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、お客様がセブン-イレブンの店頭募金を通して、地域の環境市民活動を支援する助成制度です。助成対象は、日本国内の団体および活動です。 山の森・海の森づくり助成 NPO 自立強化助成 緑化植花助成 清掃助成

この助成情報を開く

助成

セブン-イレブン記念財団「環境市民活動助成”NPO 自立強化助成”」 -2019 年度

by 一般財団法人 セブン-イレブン記念財団

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 9月 11日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 15 日 (木)

セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、お客様がセブン-イレブンの店頭募金を通して、地域の環境市民活動を支援する助成制度です。助成対象は、日本国内の団体および活動です。 山の森・海の森づくり助成 活動助成 緑化植花助成 清掃助成

この助成情報を開く

助成

セブン-イレブン記念財団「環境市民活動助成”清掃助成”」 -2019 年度

by 一般財団法人 セブン-イレブン記念財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2018 年 9月 11日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 15 日 (木)

セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、お客様がセブン-イレブンの店頭募金を通して、地域の環境市民活動を支援する助成制度です。助成対象は、日本国内の団体および活動です。 山の森・海の森づくり助成 活動助成 NPO 自立強化助成 緑化植花助成

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜環境財団「環境保全プロジェクト助成」-2018 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 9月 8日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 31 日 (水)

損保ジャパン日本興亜環境財団では、環境問題に取組む NPO・NGO や任意団体の環境保全プロジェクトが、より充実したものとなるよう資金助成を行います。

この助成情報を開く

助成

日本郵便株式会社「年賀寄附金配分」-2019 年度

by 日本郵便株式会社

  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 人権・平和
  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援
  • 地域安全

掲載:2018 年 8月 31日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 10 日 (月) ~ 11 月 9 日 (金)

 日本郵便株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男) は、2019 年度年賀寄附金配分団体の公募を 2018 (平成 30) 年 9 月 10 日 (月) から開始します。 寄附金付年賀葉書による年賀寄附金助成は、1949 (昭和 24) 年に始まり、今年で 70 年目を迎え、この歴史を重ねる中で、日本固有の寄附文化に発展してきました。寄附金付年賀葉書は、戦後の社会経済の復興という時

この助成情報を開く

助成

「日本室内楽振興財団 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本室内楽振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 8月 25日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 1 日 (土) ~ 2018 年 10 月 31 日 (水)

 日本室内楽振興財団では、わが国における室内楽の水準向上・普及を図り、もってわが国の芸術文化の充実に寄与することを目的として設立されました。当財団では、室内楽振興のために室内楽に関する各種の活動に助成を行います。

この助成情報を開く

助成

生協総合研究所「アジア生協協力基金 一般公募助成」 -2019 年度

by 公益財団法人 生協総合研究所

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 8月 4日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 1 日 (土) ~ 10 月 31 日 (水)

アジア生協協力基金とは 「アジア生協協力基金」は、アジアにおける生協開発に協力することを目的として、1987 年に、日本各地の生活協同組合(生協)と日本生活協同組合連合会 (日本生協連) の出捐 (寄付) によって設立されました。2018 年 3 月現在の基金総額は、約 8 億 8 千万円となっています。 アジア・太平洋地域はこの 30 年の間に経済開発がすすみ、人びとの生活水準も飛躍的に向上して

この助成情報を開く

補助

国際協力機構「草の根技術協力事業 “ 草の根協力支援型 ” 」 -2018 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 7月 23日  

応募・申請期間

2018 年 10 月 29 日 (月)

草の根技術協力事業の目的  草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO/CSO、地方自治体、大学、民間企業1等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して JICA と団体の協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会

この補助情報を開く

補助

国際協力機構 「草の根技術協力事業 (草の根パートナー型)」 -2018 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 7月 21日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 30 日 (金)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO / CSO、地方自治体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して団体との協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会の開発または復興に寄与することを目的

この補助情報を開く

補助

右京区役所「右京区まちづくり支援制度 “大学・学生枠 (学生支援型)” 」-2018 年度

by 京都市右京区役所

  • まちづくり

掲載:2018 年 5月 27日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 25 日 (月) ~ 2018 年 8 月 24 日 (金)

右京区では、区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため、「右京区まちづくり支援制度」により、自発的、主体的なまちづくり活動を支援しています。この度、2018 年度の支援事業を下記のとおり募集しますので、お知らせします。なお、今年度は、新たに「地域に根付く暮らしの文化」や「明治 150 年に関連する右京区の歴史・文化」を発掘し、継承・発展させる事業を重点テーマとして設定し、交付率を嵩上げす

この補助情報を開く

助成

オリックス宮内財団「”子ども食堂”応援プロジェクト」 -2018 年度

by 公益財団法人 オリックス宮内財団

  • こども・子育て

掲載:2018 年 5月 2日  

応募・申請期間

<上半期>2018 年 5 月 1 日 (火) ~ 7 月 31 日 (火)
<下半期>2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 30 日 (金)

さまざまな事情による、子どもの“孤食”や“欠食”を防ぎ、地域ぐるみで子どもを大事にする場となる「子ども食堂」の取り組みの充実にかかる経費の一部を助成するもの。このプロジェクトはオリックス宮内財団からの助成金をもとに、ご飯を食べたり、宿題をしたり、遊んだり、子どもたちが安心して過ごすことのできる居場所づくりの取り組みを広げるとともに、地域で子どもを見守る芽 (目) を育てていくことを目的とする。

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ