カテゴリー:「対象経費 旅費」一覧

助成掲載:1 週間以内

アジア・コミュニティ・トラスト「“アジア留学生等支援基金” 助成事業 アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」 -2018 年度

by 公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 4月 16日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト (ACT) は、アジア諸国の民間の自助努力に対して民間レベルで協力するために、1979 年に設立された日本で最初のコミュニティ型の公益信託です。ACT は、個人、団体、企業等によって設定された特別基金を基礎に、アジア各国の現地 NGO や教育機関などの事業を支援しています。 2012 年 1 月に設定された「アジア留学生等支援基金」(以下、「本基金」とする

この助成情報を開く

補助掲載:1 週間以内

西京区役所「西京区地域力サポート事業補助金」 -2018 年度

by 西京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 16日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

近年、少子・高齢化や核家族化の進行、地域のつながりの希薄化など社会環境が変化する中で、地域コミュニティ、福祉、防犯・防災、環境など様々な分野で、地域の住民や NPO などによるまちづくりがますます重要となっています。「西京区地域力サポート事業補助金」は、地域課題の解決に向けて区内で行われているこのような自発的、主体的なまちづくり活動を支援する補助金です。

この補助情報を開く

補助掲載:1 週間以内

京都市「NPO 等民間団体の子ども・若者支援促進事業」-2018 年度

by 京都市

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 15日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 21 日 (土)

 子ども・若者育成支援推進法第 19 条及び第 22 条に基づき京都市が設置した「子ども・若者支援地域協議会」の「子ども・若者指定支援機関」である公益財団法人京都市ユースサービス協会が,社会生活を円滑に営むうえでの困難を有する子ども・若者を支援する特定非営利活動法人その他の団体 (以下「NPO 等の民間団体」という。) の実施する社会的自立に資する事業について,次のとおり助成対象事業を募集します。

この補助情報を開く

助成掲載:1 週間以内

京都市男女共同参画推進協会「市民活動サポート事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会

  • 男女共同参画

掲載:2018 年 4月 13日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

公益財団法人京都市男女共同参画推進協会は、昨年度にひきつづき、市民とのパートナーシップのもと、男女共同参画社会の実現を目指すための課題解決に向けた積極的な企画をもつ NPO やグループに対し、助成を行います。

この助成情報を開く

補助

南区役所「みなみ力で頑張る!区民応援事業」 -2018 年度

by 南区役所地

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 11日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 15 日 (火)

「みなみ力で頑張る!区民応援事業」とは?南区では、「地域での人と人と結びつき」、「活発な地域活動」といった“地域力 (みなみ力)”が世代を超えて大切にされています。この“地域力 (みなみ力)”を原動力に「南区基本計画」(第 2 期) を推進するため、区民の皆様 (各種団体、NPO、グループ、事業者等) が主体となって取り組む「まちづくり活動」を資金面から補助する制度です。

この補助情報を開く

補助

中京区役所「中京区民まちづくり支援事業」 -2018 年度

by 中京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 9日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 13 日(金) ~ 5 月 11 日(金)

中京区役所では、中京区基本計画(第 2 期)に掲げる「コミュニティの活性化と再生」、「地域個性の継承と創造」、「通りの復権」を目指して、区民主体のまちづくり活動に対して補助金を交付する「中京区民まちづくり支援事業」を実施しています。

この補助情報を開く

補助

伏見区役所「区民活動支援事業」 -2018 年度

by 伏見区役所

  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 9日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 11 日 (金)

伏見区では、区民の皆さんが、自分たちの地域を暮らしやすい魅力あふれるまちにしていくため、区内でまちづくり活動を実施される団体・グループに活動経費の一部を支援する「伏見区区民活動支援事業」の募集を行います。

この補助情報を開く

補助

東山区役所「東山区まちづくり支援事業助成金」 -2018 年度

by 東山区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 9日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

東山区を対象に活動する団体に対し、東山区基本計画で示される課題の解決、地域の魅力の向上や活性化に資する活動に係る費用を助成する「東山区まちづくり支援事業」について、平成 30 年度 (平成 30 年 4 月~平成 31 年 3 月) の助成対象事業を募集します。まちづくり活動に熱心に取り組まれる皆さんからのご応募をお待ちしています!

この補助情報を開く

助成

トヨタ財団「国際助成プログラム 」-2018 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • その他

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

2018 年度の国際助成プログラムは、昨年度に引き続き「アジアの共通課題と相互交流 -学びあいから共感へ-」をテーマとします。助成対象国・地域は、日本を含む東アジアと東南アジアの国・地域です。本プログラムは、対象国・地域においてアジアの共通課題の解決に取り組む人々同士が、互いに交流し学びあうことを通じて新たな視点を獲得し、次世代が担う未来の可能性を広げていくことを目的としています。具体的には、下記

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療推進のための学会等への共催」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く

補助

京都府「京都府女性活躍応援事業補助金 (地域)」-2018 年度

by 京都府

  • 男女共同参画

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 23 日 (月) ~ 2018 年 5 月 22 日 (火)

京都府では、女性が地域においてその個性と能力を十分に発揮することにより、すべての女性が輝く京都づくりを推進するため、「女性活躍応援事業補助金」により、女性の活躍を推進する民間の団体の取組を支援します。

この補助情報を開く

補助

上京区役所「上京区民まちづくり活動支援事業」 -2018 年度

by 上京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 16 日 (月) ~ 2018 年 5 月 15 日(火)

上京区役所では、上京区内で実施される区民や NPO、事業者等の方々の自発的、主体的なまちづくり活動に対して、経費の一部を補助するなどの支援を行う「上京区民まちづくり活動支援事業」を平成 24 年度から実施しています。このたび、平成 30 年度の対象事業を募集します。「絆で織りなす 住みよいまち上京」を目指して、地域課題の解決やまちの魅力の向上、地域コミュニティの活性化等に向けた取組を始めてみません

この補助情報を開く

補助

左京区役所「左京区まちづくり活動支援交付金」 -2018 年度

by 左京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 7日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 10 日(火) ~ 2018 年 5 月 16 日 (水)
※ 受付は、平日の 8:30 ~ 17:00

 左京区では,平成 24 年度から「左京区まちづくり活動支援交付金」を創設し,区民で構成される団体,区内の大学・学生団体が企画・実施するまちづくり活動を応援するため,交付金 (助成金) の交付や広報等の支援をします。交付事業は,審査会で審査のうえ予算の範囲で採択します。

この補助情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 5日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

テーマ指定公募(指定公募)とはあらかじめ財団が研究テーマを指定し、一般から公募する形態です。研究テーマの指定であり、助成対象者が特定されているものではありません。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」 -2018 年度 (前期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 3日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護び関する各種地域のサービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く

補助

右京区役所「右京区まちづくり支援制度 “大学・学生枠 (学生支援型)” 」-2018 年度

by 京都市右京区役所

  • まちづくり

掲載:2018 年 4月 2日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 25 日 (月) ~ 2018 年 8 月 24 日 (金)

右京区では、区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため、「右京区まちづくり支援制度」により、自発的、主体的なまちづくり活動を支援しています。この度、2018 年度の支援事業を下記のとおり募集しますので、お知らせします。なお、今年度は、新たに「地域に根付く暮らしの文化」や「明治 150 年に関連する右京区の歴史・文化」を発掘し、継承・発展させる事業を重点テーマとして設定し、交付率を嵩上げす

この補助情報を開く

補助

京都府「地域力再生プロジェクト支援事業交付金」 -2018 年度

by 京都府

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 4月 2日  

応募・申請期間

第 1 回:2018 年 4 月 2 日 (月) ~ 5 月 31 日 (木)
第 2 回:2018 年 9 月 3 日 (月) ~ 10 月 1 日 (月)

 地域に暮らす皆さんが協力して自主的に、暮らしやすく魅力的な地域にしようと取り組まれる「地域力再生活動」を京都府と市町村が連携して応援しています。地域力再生プロジェクト支援事業交付金とは… 府民の皆さんが、お互いの信頼と絆の下に協働して地域社会が直面する諸課題の解決に取り組む「地域力」を再生し、温かい地域社会を築いていくため、地域住民が主体的に参画する団体が行う事業に対して支援を行うものです。

この補助情報を開く

補助

京都府「京の森林文化を守り育てる支援事業」 -2018 年度

by 京都府

  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 4月 2日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

 京都府では、豊かな森を育てる府民税活用事業の一環として、地域の文化と深く関わりのある社寺の森、文化・伝説の森、地域の伝統行事・伝統産業を支えてきた森の保全や地域のシンボルとなっている名木古木等の樹木の保全など、地域住民や保全団体などが行う活動を支援し、京の森林文化を将来の府民に伝える取組を推進しています。

この補助情報を開く

助成

みなと総合研究財団「未来のみなとづくり助成(港・海辺活動 / 調査研究助成)」 -2018 年度

by 一般財団法人 みなと総合研究財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 3月 29日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 27 日(金)

 環境教育等に係る港や海辺の活動、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究について、その費用(定額以内)を助成することにより、環境と調和した港湾・海域の形成を図るための助成を行います。

この助成情報を開く

補助

中小企業庁「地域・まちなか商業活性化支援事業 (地域商業自立促進事業)」 -2018 年度

by 中小企業庁

  • まちづくり

掲載:2018 年 3月 26日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 2 日 (水)

 商店街等は、商業者の集積として地域経済において重要な役割を担うとともに、買い物に来た地域住民の憩いの場であるほか、地域の祭礼・イベントや防犯・防災等の自治活動の主体を担うなど、商品やサービスの提供の場を超えて、地域に住む人々とともにコミュニティを形成し、地域の暮らしを支える生活基盤として、多様なコミュニティ機能や公共的機能も担ってきました。 近年は、郊外型商業施設の増加や少子・高齢化等の社会構造

この補助情報を開く

助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (後期) 」 -2018 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2018 年 3月 10日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 20 日 (水)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “若手実践的課題研究助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 3月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成“実践的課題研究助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 3月 7日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 15 日 (金)

高齢社会助成の趣旨超高齢・人口減少社会を活力あふれる社会へ ご高承のとおり、国民の生活水準の向上、医療体制の整備、医療技術の進歩、健康増進などにより、平均寿命は世界のトップクラスの水準となり、世界のどの国も経験したことのない超高齢社会を迎えています。 また、少子化に伴う人口減少と、75 歳以上高齢者の急増による人口構造の不安定化、加えて長引く経済的停滞は深刻な社会保障財源の窮迫を招来しています。 

この助成情報を開く

補助

国際交流基金「地域リーダー・若者交流助成プログラム」 -2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 3月 5日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 1 日 (火)

国際的な知的交流・対話の担い手となる若い世代の育成を目的とし、地域社会に根ざした社会的活動を行うグループや NPO 等、又は青年や学生の団体が実施する国際的な対話型事業に対し、経費の一部を助成します(日本国内の非営利団体からのみ応募を受け付けます)。

この補助情報を開く

助成

「公益信託 富士フイルム・グリーンファンド」 -2018 年度

by 一般財団法人 自然環境研究センター

  • 環境保全
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 3月 2日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 7 日 (月)

公益信託富士フイルム・グリーンファンドは、自然保護をテーマとした日本初の民間企業による公益信託として 1983 年に設立され、これまでの間に 149 件の活動及び研究助成事業を行ってきました。本年も引き続き、活動及び研究助成事業を行います。

この助成情報を開く

助成

池田屋「子ども思いの森 生きるちからファンド」 -2018 年度

by 池田屋

  • こども・子育て

掲載:2018 年 2月 27日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 20 日 (金)

未来を担う子どもたちが、今、身に付けるべき力とは何か。学校の勉強ができる、スポーツができる、それも確かに大切です。しかし、本当に大切なのは、子どもたちが自分の目で見て、感じて、判断し、自分たちの手で未来を切り拓くことができる「生きるちから」ではないでしょうか。『子ども思いの森 生きるちからファンド』は、子どもたちの未来を真剣に考え、子どもたちの「生きるちから」を育む様々な活動を展開している各種団体

この助成情報を開く

助成

「大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金助成金」 -2018 年度

by 大阪帝塚山ロータリークラブ

  • 市民活動全般

掲載:2018 年 1月 29日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 30 日 (月)

■大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金について2011 年 7 月に大阪阿倍野ロータリークラブ、大阪住之江ロータリークラブ、大阪住吉ロータリークラブの 3 つのロータリークラブが合併して大阪帝塚山ロータリークラブが成立しました。大阪帝塚山ロータリークラブ会員は、日々、ロータリークラブを通じて社会奉仕活動を行っています。その奉仕活動の一環として、旧大阪阿倍野ロータリークラブ会員が拠出した資金で基金

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「文化芸術交流“海外派遣助成”」-2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 9月 18日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2017 年 12 月 1 日 (金)
第 2 回応募:2018 年 6 月 1 日 (金)

日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

補助

国際交流基金「アジア・市民交流助成プログラム」 -2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 9月 18日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2017 年 12 月 1 日 (金)
第 2 回募集:2018 年 6 月 1 日 (金)

日本と ASEAN 諸国を中心とするアジアとの交流の裾野を広げ、相互理解や友好親善を促進するために、市民レベル・地域レベルの交流事業を企画、運営、実施する日本国内の団体を対象に、経費の一部を助成します。

この補助情報を開く

補助

国際交流基金「アジア・文化創造協働助成プログラム」 -2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 9月 18日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2017 年 12 月 1 日 (金)
第 2 回募集:2018 年 6 月 1 日 (金)

日本と ASEAN 諸国を中心としたアジアの人々のアイデンティティと多様性を尊重しあい、ともにアジアの新たな文化を創造していくことを目指し、さまざまな分野の専門家・専門機関が取り組む協働事業を支援します。

この補助情報を開く

助成

日本郵便株式会社「年賀寄附金配分」-2018 年度

by 日本郵便株式会社

  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 人権・平和
  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援
  • 地域安全

掲載:2017 年 9月 3日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 11 日 (月) ~ 11 月 10 日 (金)

日本郵便株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男) は、2018 年度年賀寄附金配分団体の公募を 2017 (平成 29 ) 年 9 月 11 日 (月)から開始します。寄附金付年賀葉書による年賀寄附金助成は、1949 (昭和24) 年に始まり、今年で 69 年目を迎え、この歴史を重ねる中で、日本固有の寄附文化に発展してきました。寄附金付年賀葉書は、戦後の社会経済の復興という時代背景

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ