カテゴリー:「実績条件 3年以上の実績必要」一覧

アワード掲載:1 週間以内

博報堂教育財団 第 53 回「博報賞」-2022 年度

by 公益財団法人 博報堂教育財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2022 年 5月 13日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日(木)

  • 書類不備などに関する修正受付も、 上記の期限といたしております。不備の内容によっては、審査に進められない場合がございます。ご注意ください。

「博報賞」は、児童教育現場の活性化と支援を目的として、財団創立とともにつくられました。「ことばの力を育むことで、子どもたちの成長に寄与したい」そんな想いを核として、日々教育現場で尽力されている学校・団体教育実践者の「波及効果が期待できる草の根的な活動と貢献」を顕彰しています。また、その成果の共有、地道な活動の継続と拡大の支援を行っています。

このアワード情報を開く

助成掲載:1 週間以内

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “病院・施設子ども読書活動費助成”」-2022 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2022 年 5月 9日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 20 日 (月)

子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。2021 年度までに、海外を含む延べ 2,595 件、約 11 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “子どもの本購入費助成”」-2022 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2022 年 5月 9日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 20 日 (月)

子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。2021 年度までに、海外を含む延べ 2,595 件、約 11 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

清水基金「文化芸術活動特別助成事業」- 2022 年度

by 社会福祉法人 清水基金

  • 福祉
  • 観光・文化・芸術

掲載:2022 年 5月 9日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

障害者の福祉増進を目的として第一種・第二種社会福祉事業を営んでいる社会福祉法人及び NPO 法人に対し、文化芸術活動への助成を行うことにより、障害者の個性の発揮と社会参加の促進に寄与する。

この助成情報を開く

助成

丸紅基金 第 48 回「社会福祉助成金」-2022 年度

by 社会福祉法人 丸紅基金

  • 福祉

掲載:2022 年 5月 7日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

当基金は、国民福祉の向上に資することを目的とし、社会福祉事業に対する助成を行うため、丸紅株式会社の拠出金により、1974 年 9 月厚生大臣の認可を受けて設立されたものであります。設立の翌年、1975 年より全国の福祉施設や団体が必要とする設備、機器、車輌、家屋のほか、各種団体が行う調査・研究活動などの資金助成として、毎年約 1 億円の助成を継続し、本年で 48 回目を迎えました。

この助成情報を開く

助成

みずほ福祉助成財団「社会福祉助成金」-2022 年度

by 公益財団法人 みずほ福祉助成財団

  • 福祉

掲載:2022 年 5月 7日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 24 日 (金)

当財団は、社会福祉の向上に寄与することを願って、社会福祉に関する諸活動に対して助成を行います。主として、障がい児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成します。

この助成情報を開く

助成

アジア・コミュニティ・トラスト「“アジア留学生等支援基金” 助成事業 アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」-2022 年度

by 公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト

  • 市民活動全般

掲載:2022 年 5月 4日  

応募・申請期間

申請書の提出期限 2022 年 6 月 24 日 (金)

 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト (ACT) は、アジア諸国の民間の自助努力に対して民間レベルで協力するために、1979 年に設立された日本で最初のコミュニティ型の公益信託です。ACT は、個人、団体、企業等によって設定された特別基金を基礎に、アジア各国の現地 NGO や教育機関などの事業を支援しています。 2012 年 1 月に設定された「アジア留学生等支援基金」(以下、「本基金」とする

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「国内助成プログラム “カテゴリー 2) 地域における自治を推進するための基盤づくり”」-2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2022 年 4月 30日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 6 日 (月)

 私たちの暮らしを取り巻く環境は、世界とのつながりが益々強まっています。新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) は瞬く間に地球規模に広がり、近年の様々な異常気象や災害を引き起こす気候変動、限りある資源や領土を巡る争いがもたらす余波は、日本という国や社会だけでなく、私たち一人ひとりの日常にまで直結する状態になっています。 他方で、国内に目を向けると、高齢化や人口変動に伴う諸課題を通じた世代間

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「国内助成プログラム “カテゴリー 1) 日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成”」-2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2022 年 4月 30日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 6 日 (月)

 私たちの暮らしを取り巻く環境は、世界とのつながりが益々強まっています。新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) は瞬く間に地球規模に広がり、近年の様々な異常気象や災害を引き起こす気候変動、限りある資源や領土を巡る争いがもたらす余波は、日本という国や社会だけでなく、私たち一人ひとりの日常にまで直結する状態になっています。 他方で、国内に目を向けると、高齢化や人口変動に伴う諸課題を通じた世代間

この助成情報を開く

助成

清水基金「NPO 法人助成事業」-2022 年度

by 社会福祉法人 清水基金

  • 福祉

掲載:2022 年 4月 28日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

障害者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図る NPO 法人 に対し、各種の助成を行うことにより、障害者福祉の増進に寄与することを目的とする。

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「国際助成プログラム」-2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 国際協力交流

掲載:2022 年 4月 27日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 4 日 (土)

 2022 年度の国際助成プログラムは、昨年度に引き続き「アジアの共通課題と相互交流 -学びあいから共感へ-」をテーマとします。助成対象国・地域は、日本を含む東アジア、東南アジア、南アジア (2022 年より) です。本プログラムは、新型コロナウイルスによって顕在化した諸課題への対応を始めとするアジアの共通課題の解決に取り組む人々同士が、互いに交流し学びあうことを通じて新たな視点を獲得し、次世代が

この助成情報を開く
上へ