カテゴリー:「対象条件 個人」一覧

助成掲載:1 週間以内

冲永文化振興財団「地域文化活動事業助成」-2024 年度

by 一般財団法人 冲永文化振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2024 年 5月 15日  

応募・申請期間

随時

 最近における我が国の現状は、経済的には高度な繁栄を得たものの、一方文化的な地域社会づくりの面については未だしの感は否めず、それらに対する国民の期待は益々高まってきている。 しかしながら、住民自らが文化活動に参加し、あるいは優れた文化に接する機会は依然として多くは望めず、多面これらに対する国又は地方公共団体の施策も、昨今の財政的制約から、希望する程には及び得ないでいるのが現状であろう。 当財団は、

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

太陽生命厚生財団 「助成事業」-2024 年度

by 公益財団法人 太陽生命厚生財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 5月 14日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 30 日 (日)

太陽生命厚生財団は、財団設立時の趣意である「わが国の社会福祉の向上に寄与する」ために、主として、在宅高齢者、在宅障がい者の福祉向上や文化活動を目的とした事業への助成、ならびに高齢者福祉に関する調査研究への助成を実施いたします。

この助成情報を開く

研究助成掲載:1 週間以内

マツダ財団 第 40 回「マツダ研究助成 “青少年健全育成関係 ”」- 2024 年度

by 公益財団法人 マツダ財団

  • 青少年
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2024 年 5月 14日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 15 日 (水)

工業化社会、情報化社会の著しい進展による社会環境の変化は、国民の社会生活に多様な影響を及ぼしています。中でも青少年の健全な心身の発達を阻む面のあることを認めざるを得ません。マツダ財団では、青少年の健全な育成への支援を通して、心豊かに生きることの出来る社会の実現を願い、そのためのすぐれた研究 に対し、一助として費用の一部もしくは全額を助成します。

この研究助成情報を開く

アワード

博報堂教育財団 第 55 回「博報賞」-2024 年度

by 公益財団法人 博報堂教育財団 

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 2日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日(木)

 「博報賞」は、児童教育現場の活性化と支援を目的として、財団創立とともにつくられました。 「ことばの力を育むことで、子どもたちの成長に寄与したい」 そんな想いを核として、日々教育現場で尽力されている学校・団体・教育実践者の「波及効果が期待できる草の根的な活動と貢献」を顕彰しています。また、その成果の共有、地道な活動の継続と拡大の支援を行っています。

このアワード情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成”子どもの本 100 冊助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “病院・施設子ども読書活動費助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

 子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。 2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “子どもの本購入費助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

 子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。 2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “実践的課題研究助成” 」-2024 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 14 日 (金)

 実践的課題研究助成は、研究者と実践家が協働し、現場の実践をベースにして、実践に役立つ成果をあげるための研究を助成対象としています。 地域共生社会の実現に向け、今後の地域包括ケアシステムに活かしていける、そして包括的支援体制が展開できる先駆的で汎用性の高い実践的研究に大きな期待を寄せております。

この助成情報を開く

助成

日本生命財団 (ニッセイ財団)「高齢社会助成 実践的研究助成 “若手実践的課題研究助成”」 -2024 年度

by 公益財団法人 日本生命財団 (ニッセイ財団)

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 14 日 (金)

 若手実践的課題研究助成は、研究者と実践家が協働し、現場の実践をベースにして、実践に役立つ成果をあげるための研究を助成対象としています。 地域共生社会の実現に向け、今後の地域包括ケアシステムに活かしていける、そして包括的支援体制が展開できる先駆的で汎用性の高い実践的研究に大きな期待を寄せております。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「文化芸術交流 “海外派遣助成”」-2024 年度第 2 回

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2024 年 4月 25日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 30 日 (木)

日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

アワード

「京都はぐくみ憲章実践推進者表彰」-2024 年度

by 京都市

  • こども・子育て

掲載:2024 年 4月 24日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 31 日 (金)

 子どもの健やかで心豊かな育ちのために大人としてどう行動すべきかを示した「京都はぐくみ憲章」。 この憲章の実践 (はぐくみアクション) の輪を一層広げるために、モデルとなる活動や先進的で特色のある活動などをされている個人・団体を募集し、「実践推進者」として表彰します。

このアワード情報を開く

アワード

毎日新聞社会事業団 第 54 回「毎日社会福祉顕彰」-2024 年度

by 毎日新聞社会事業団

  • 福祉

掲載:2024 年 4月 24日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 31 日 (金)

 この顕彰は 1971 (昭和 46) 年、毎日新聞社会事業団の創立 60 周年を記念して創設され、毎年実施しているものです。 全国の社会福祉関係者および団体のなかから、とくに優れた功績をあげ、社会福祉の発展向上に貢献している個人あるいは団体を顕彰し、新しい福祉国家の形成と進展に寄与することを目的としています。

このアワード情報を開く

助成

「森村豊明会 助成金」-2024 年度

by 公益財団法人 森村豊明会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 保健・医療
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 雇用・労働
  • 科学技術・学術

掲載:2024 年 4月 20日  

応募・申請期間

前期:2024 年 5 月 1 日 (水) ~ 2024 年 5 月 31 日 (金)
後期:2024 年 10 月 1 日 (火) ~ 2024 年 10 月 31 日 (木)

今年度 (2024 年) より募集期間が短縮されました。

公益財団法人 森村豊明会は、創立の初志を礎として、わが国の公益事業の先駆者の一つであることを自覚し、教育、学術、文化、福祉、その他の公益事業を行うものに協賛、助成し、その発展に寄与する事を目的としており、その目的を達成するために以下の事業を行っています。「優秀な研究者・学生を奨励するための助成」として学校法人、研究機関、福祉施設などを通じて、選抜、推薦された者に対する奨励金、奨学金の授与「社会貢献

この助成情報を開く

補助

京都市・京都市芸術文化協会「伝統芸能文化復元・活性化共同プログラム」-2024 年度

by 伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス (京都市、京都市芸術文化協会)

  • 観光・文化・芸術

掲載:2024 年 4月 17日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 28 日 (金)

本プログラムは、伝統芸能文化に用いられる楽器・用具用品やそれに係る伝統工芸技術の復元、古典芸能・民俗芸能の活性化のための取組等、伝統芸能文化の保存・継承・普及を目的とした活動を支援するものです。公募で採択した事業については、伝統芸能アーカイブ & リサーチオフィスと申請者とが共同で実施します。伝統文芸能文化の保存に対する助成金と異なり、企画から運営まで伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス

この補助情報を開く

助成

大同生命厚生事業団「地域保健福祉研究助成」-2024 年度

by 公益財団法人 大同生命厚生事業団

  • 福祉
  • 保健・医療
  • 科学技術・学術

掲載:2024 年 4月 14日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 25 日 (火)

地域で保健・医療および福祉の活動に従事されている方々の研究を支援することにより、わが国の保健・医療および福祉の向上に寄与することを目的とする。

この助成情報を開く

アワード

「風に立つライオン オブ・ザ・イヤー」

by 公益財団法人 風に立つライオン基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2024 年 3月 30日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 24 日 (金)

日本国内外で命や平和を守るために支援活動や奉仕活動を実践する個人・団体を顕彰することで、その意義ある活動が広く認知され、より多くの支援・協力が集まり、活動がさらに発展していくことを期待します。個人の善意に端を発したささやかな活動が、多くの人々の命や生活を支え、様々な社会課題の解決につながる大きな流れとなるよう、応援していきたいと思います。【柴田紘一郎賞】柴田紘一郎氏は、当財団名の由来である楽曲「風

このアワード情報を開く

助成

北野生涯教育振興会「生涯教育研究助成金」-2024 年度

by 公益財団法人 北野生涯教育振興会

  • 社会教育

掲載:2024 年 3月 27日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 28 日 (火)

 生涯教育の一層の充実をはかるため、生涯教育に関する調査・研究をする個人またはグループのうち資金援助を申請したものに対し、これに要する費用のうち一定額を助成します。

この助成情報を開く

助成

大和日英基金「奨励助成」-2024 年度

by 大和日英基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2024 年 3月 10日  

応募・申請期間
  • 2024 年 3 月 31 日 (日)
  • 2024 年 9 月 30 日 (月)

日英間の相互交流の促進・支援につながるプロジェクトを実施する個人、団体、グループを対象とします。使途目的は、教育的交流、草の根交流、学術研究調査、また会議や展覧会をはじめ奨励助成の目的に沿うプロジェクトやイベントの開催など様々です。新規プロジェクトを歓迎します。

この助成情報を開く

助成

サウンドハウスこどものみらい財団「こどものみらい基金」

by 一般財団法人 サウンドハウスこどものみらい財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2023 年 1月 23日  

応募・申請期間

随時・通年

 本財団は、明日の未来をつくる子どもたちの健やかな成長を願い、苦しんでいる子ども達の命を救うために日夜労苦する人々、子どもが安心して生まれ育つ環境づくりや、母親への援助に取り組むグループを支援します。そして子ども自らが自分の可能性を見いだし、音楽やスポーツ、芸術等に親しみながら成長できる社会の実現を目指します。

この助成情報を開く
上へ