カテゴリー:「対象条件 個人」一覧

助成掲載:1 週間以内

「スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団 助成」 -2018 年度

by スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 19日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金) ~ 2018 年 1 月 15 日 (月)

北欧諸国は、世界平和の実現に積極的にとりくむ先進国として顕著な貢献をしております。又、世界トップクラスの所得、国際競争力を誇り、福祉、教育大国として世界に位置されている国々でもありますが、我が国との関係は、他の欧米諸国と比して必ずしも密接であったとは 云えませんでした。このようなことに鑑み、当財団は、日本と北欧諸国間の人的交流を推進し、友好関係、相互理解を深め、世界平和に寄与することを目的として活

この助成情報を開く

助成

杉浦記念財団 第 7 回「杉浦地域医療振興助成 “活動”」

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 11月 13日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 1 日 (月) ~ 2018 年 2 月 28 日 (水)

我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする活動を助成します。

この助成情報を開く

助成

杉浦記念財団 第 7 回 「杉浦地域医療振興助成 “研究” 」

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 11月 12日  

応募・申請期間

2017 年 1 月 1 日 (月) ~ 2017 年 2 月 28 日 (水)

我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする研究を助成します。

この助成情報を開く

助成

明治安田クオリティオブライフ文化財団「地域の伝統文化保存維持費用助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 明治安田クオリティオブライフ文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 11日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 31 日 (水)

 わが国において、古来、地域に伝承されてきた民族の遺産ともいえる固有の伝統的な文化が時代とともに消滅しつつある現在、こうした歴史的・文化的に価値ある地域の民俗芸能(民俗行事、民俗音楽を含む。以下、同じ)・民俗技術(伝統的製作技術、衣食住に関わる生活技術、伝統工芸を含む。以下、同じ)を正しく後世に残すことが時代の責務であるとの考えに立って、当財団は、これらの継承のための諸活動、とくに後継者育成に必要

この助成情報を開く

助成

高木仁三郎市民科学基金 第 17 期「国内向け助成」 -2018 年度

by NPO 法人 高木仁三郎市民科学基金

  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 11月 10日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 10 日 (日)

 高木基金の目的は、現代科学がもたらす問題や脅威に対して、専門的考察に裏付けられた批判を行える「市民科学者」を育成・支援することです。 未来を切り拓く科学は、政府や産業界の出資と管理のもとで進められる科学者の職業的営みからではなく、真の公共性、公益性を体現した市民の自発的活動の中からこそ生まれてくるはずだという期待を込めて、高木基金では、NPO・NGO や市民グループで活動しながら「市民科学者」を

この助成情報を開く

助成

「世界の人びとのための JICA 基金」-2018 年度

by 独立行政法人 国際協力機構 (JICA)

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 環境保全
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 11月 8日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 19 日 (金)

JICA では国際協力にご関心のある市民の皆様、法人・団体の皆様からの寄附金の受付けを行っております。JICA が行う政府開発援助 (ODA) は国からの交付金によって実施されますが、加えて、途上国の人びとに直接届く支援を皆様からお預かりした寄附金を財源に実施し、皆様の想いを途上国の人びとに届けたいと考えています。貧困削減を通じた平和で豊かな世界の実現に向け、ともに貢献していくことを目的にしていま

この助成情報を開く

助成

双日国際交流財団「国際交流助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 双日国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 3日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 24 日 (日)

当財団の「国際交流助成」は、財団の目的に適った国際交流促進業務及び事業を行おうとする個人又は団体に対し、審査・選考のうえ、その経費の一部又は全部を援助するものです。

この助成情報を開く

助成

アサヒグループ芸術文化財団「芸術文化活動助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 1日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金)

当財団は、芸術文化活動を総合的に支援振興することにより、創造的で豊かな市民社会の実現に寄与するために、芸術文化の創造性の発展を図り、芸術文化の創造性による地域の振興、国内外の交流の促進、多様な社会的課題との連携を図ることを目指しており、この目的に合致した優れた芸術活動及び芸術活動を促進する活動を支援します。

この助成情報を開く

補助

京都府「京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金 ” 台風 21 号被災地支援事業 ” 」

by 京都府

  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 10月 30日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

平成 29 年 10 月 22 日に発生した台風 21 号の豪雨等による府内の被災地及び被災者への支援に取り組まれる NPO や自治会等の民間団体の活動を、地域力再生プロジェクト支援事業交付金で支援いたします。

この補助情報を開く

アワード

長岡市米百俵財団 第 22 回「米百俵賞」

by 公益財団法人 長岡市米百俵財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 10月 28日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 12 日 (金)

 長岡市は国漢学校新校舎開校の日(明治 3 年 6 月 15 日)にちなみ、平成 8 年に 6 月 15 日を「米百俵デー」に制定しました。 米百俵賞は、この「米百俵デー」制定を機に、小林虎三郎の「米百俵」の精神を受け継ぎ、人材育成に大きな成果をあげた人・団体に贈る賞として長岡市米百俵財団が創設したものです。 毎年 6 月に「米百俵デー市民の集い」と銘打った記念式典を開催し、米百俵賞の贈呈式と講演

このアワード情報を開く

補助

京都市「京都市木質ペレットストーブ購入補助金」-2018 年度

by 京都市 産業観光局

  • まちづくり
  • 環境保全
  • その他

掲載:2017 年 10月 28日  

応募・申請期間

2018 年 2 月 28 日 (水)

この要綱は,木質ペレットストーブの普及を促進し,間伐材等を活用した木質資源のエネルギー化を推進し,本市の健全な森林整備につなげ,環境モデル都市である本市が目指す低炭素社会を実現するため,木質ペレットストーブを購入する者に対し,その経費の一部を補助することに関し,京都市補助金等の交付等に関する条例 (以下「条例」という。) 及び京都市補助金等の交付等に関する条例施行規則に定めるもののほか,必要な事項

この補助情報を開く

助成

かけはし芸術文化振興財団「音楽活動・国際交流・研究等への助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 かけはし芸術文化振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 10月 19日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 10 日 (水)

団体、個人を問わず電子楽器を活用したコンサートや音楽研究、海外での音楽活動を支援するための国際交流などに対し、十分な資金を得ることで企画面、内容面ともに質の良い、より充実した活動を行うことが可能となるように助成金を支給します。

この助成情報を開く

アワード

杉浦記念財団 第 7 回「杉浦地域医療振興賞」 -2018 年度

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 31 日 (日)

地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成することを目的といたします。

このアワード情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「介護保険以外のインフォーマル介護サービス者の実態について」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

ボランティア活動をしているグループや、市民活動している人々の、公的な介護保険以外の介護サービスのぎったい調査することを目的としております。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「成人の在宅医・訪問看護師に対する小児在宅医療講習への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

小児在宅医療推進のため、成人の在宅医師および訪問看護師に小児在宅医療の講習をすることによって、小児在宅医療を推進することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

テーマ指定公募(指定公募)とはあらかじめ財団が研究テーマを指定し、一般から公募する形態です。研究テーマの指定であり、助成対象者が特定されているものではありません。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く

助成

河川財団「河川美化・緑化助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 10日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

 河川美化・緑化助成事業は、公益財団法人 河川財団と公益財団法人 河川公益社団法人ゴルフ緑化促進会(Greenery by Golf Group <略称 GGG>)とが連携して、国民生活をとりまく環境の緑化推進の一環として行っているものであり、ゴルファーの皆様の協力金で、国、民間、大学関係者、地方公共団体、各種法人等、学校等が実施する河川やその周辺における植樹等への助成を通じて、河川環境の向上に寄

この助成情報を開く

研究助成

河川財団「河川基金”研究者・研究機関部門”」 -2018 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 6日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

 研究機関が行う、流出・流水・流砂のメカニズムの解明等の工学的な研究、治水対策に関する研究、水資源の確保に関する研究、河川環境の整備と保全に関する研究、地域との連携に関する研究、河川に関する歴史・文化・伝統等に関する研究など、内容、手段、方法も含め、助成事業者の方々の自由な発想に基づき実施される、「川づくり」や河川管理に貢献するための様々な課題の調査・研究について助成します。

この研究助成情報を開く

助成

企業メセナ協議会「助成認定制度」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 9月 27日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

企業メセナ協議会は 1990 年の設立以来、芸術文化振興のための基盤整備に努め、創造的で活力にあふれた社会、多様性を尊重する豊かな社会の実現を目指し、さまざまな公益目的事業を展開しています。当協議会では 1994 年より、芸術・文化活動等への民間寄付を税制面から促進すべく「助成認定制度」を運営しています。「助成認定制度」は、当協議会への寄付金を芸術・文化活動への助成金として交付する仕組みです。ぜひ

この助成情報を開く

アワード

第 6 回「京の公共人材大賞」-2017 年度

by 「京の公共人材大賞」実行委員会

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 9月 21日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

今年度、「京の公共人材大賞」は 6 回目を迎えます。「京の公共人材大賞」は、地域の課題に直面する自ら動く住民の人材育成を推進するため、京都府が進める地域力再生プラットフォームの第 1 号である「地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会」の事業として、京都府や大学、NPO、歴年の「京の公共人材大賞」受賞者等、多様なメンバーシップが参加する体制で実施してまいりました。この間、42 名の方々、10

このアワード情報を開く

助成

国際交流基金「文化芸術交流“海外派遣助成”」-2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 9月 18日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2017 年 12 月 1 日 (金)
第 2 回応募:2018 年 6 月 1 日 (金)

日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

アワード

地域精神保健福祉機構 (コンボ) 第 14 回「精神障害者自立支援活動賞 (リリー賞)」-2017 年度

by NPO 法人 地域精神保健福祉機構 (コンボ)

  • 福祉

掲載:2017 年 9月 16日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 31 日 (日)

NPO 法人地域精神保健福祉機構 (コンボ) では、精神障害者の社会参加や自立に向けて一生懸命に取り組む個人やグループの活動を支援する「第 14 回 精神障害者自立支援活動賞 (通称:リリー賞) -ひとりひとりの輝くあしたへ-」の募集を行います。【設立趣旨】困難な状況を克服して社会参加を果たされた精神障害の方々の中から、特に優れた活動をなさっている方を表彰し支援します。また支援者部門として、支援者

このアワード情報を開く

助成

「京都オムロン地域協力基金 一般助成」 -2017 年度

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 市民活動全般
  • 男女共同参画

掲載:2017 年 9月 14日  

応募・申請期間

2016 年 4 月 1 日~ 2017 年 3 月 31 日 (通年・都度受付)

当基金では、京都府内において、地域福祉の向上や青少年の健全育成、男女共同参画の推進、環境保全等に関する社会貢献活動をされている団体や個人に対して、イベントを開催される際の費用支援として、少額助成を行っています。また、環境保全活動のために必要な機材・備品の購入費用や、社会的課題 (ドメスティックバイオレンス (DV)、シングルマザーの育児の悩み等) の解決に向けて、経済的に困窮されている女性の方々が

この助成情報を開く

アワード

京都オムロン地域協力基金「京都ヒューマン賞」

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 9月 14日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 11 月 30 日 (木)

地域における社会福祉、青少年の健全育成、男女共同参画の推進、生活環境や地球環境の整備等の分野において、社会に貢献されている京都と関わりのある個人や団体を顕彰するものです。毎年 6 月頃に京都市内において贈呈式を開催しています。

このアワード情報を開く

助成

朝日新聞文化財団「芸術活動助成金」-2018 年度

by 公益財団法人 朝日新聞文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 9月 9日  

応募・申請期間

7 月 1 日~ 11 月 28 日( WEB 申請手続きが完了していること)

音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

コンテスト

「防災教育チャレンジプラン募集」-2018 年度

by 防災教育チャレンジプラン実行委員会

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 8月 25日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 24 日 (金)

防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。 そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けて防災教育チャレンジプランアドバイザーが伺うなどして相談などの支援を行います。 応募の中から選ばれたプランは、活動計画について前年度の活動報告会(最終報告会)で発表、さらに

このコンテスト情報を開く

助成

ポーラ美術振興財団「美術に関する国際交流助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 ポーラ美術振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 8日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 2 日 (月) ~ 2017 年 11 月 10 日 (金)

美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。

この助成情報を開く

助成

ノーマライゼーション住宅財団 第 29 回「福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成」 -2017 年度

by 公益財団法人 ノーマライゼーション住宅財団

  • 福祉

掲載:2017 年 3月 31日  

応募・申請期間

2017 年 5 月 1 日~ 2017 年 11 月 30 日

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念に基づき、高齢者や障がい者にとっても安全・安心して快適に暮らせる住生活環境の整備・向上のため、助成金により福祉住宅の建築を支援いたします。

この助成情報を開く

助成

「大竹財団助成金」

by 一般財団法人 大竹財団

  • 市民活動全般

掲載:2016 年 11月 24日  

応募・申請期間

通年。年間を通じて申請を受け付けています。
なお、ご申請から可否の決定に至るまでには通常 1 ヶ月ほどのご猶予をいただいております。事業の開始時期を考慮し、余裕をもってご申請ください。
※ なお、事業開始時期が直前に迫っている事業(1 カ月未満)や既に始まっている事業は助成対象外ですのでご注意ください。ゴールデンウィークや年末年始などの時期は1 カ月よりもさらに余裕をもってご申請ください。

大竹財団は、「地球に平和を」を理念に、戦争の原因となる人口問題、食糧問題や人類の存続を脅かす環境、エネルギー問題などの調査研究、国内外の個人、およびNGO、NPO との情報交換や活動支援をおこなっている公益法人です。大竹財団では、主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPO に助成金を給付しています。助成金を必要とされる方は、当財団の主旨や活動目的等をご理解いただいた上で、下

この助成情報を開く
上へ