カテゴリー:「対象条件 個人」一覧

アワード掲載:1 週間以内

第 6 回「京の公共人材大賞」-2017 年度

by 「京の公共人材大賞」実行委員会

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 9月 21日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

今年度、「京の公共人材大賞」は 6 回目を迎えます。「京の公共人材大賞」は、地域の課題に直面する自ら動く住民の人材育成を推進するため、京都府が進める地域力再生プラットフォームの第 1 号である「地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会」の事業として、京都府や大学、NPO、歴年の「京の公共人材大賞」受賞者等、多様なメンバーシップが参加する体制で実施してまいりました。この間、42 名の方々、10

このアワード情報を開く

助成掲載:1 週間以内

国際交流基金「文化芸術交流“海外派遣助成”」-2018 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 9月 18日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2017 年 12 月 1 日
第 2 回応募:2018 年 6 月 1 日

日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

アワード掲載:1 週間以内

地域精神保健福祉機構 (コンボ) 第 14 回「精神障害者自立支援活動賞 (リリー賞)」-2017 年度

by NPO 法人 地域精神保健福祉機構 (コンボ)

  • 福祉

掲載:2017 年 9月 16日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 31 日 (日)

NPO 法人地域精神保健福祉機構 (コンボ) では、精神障害者の社会参加や自立に向けて一生懸命に取り組む個人やグループの活動を支援する「第 14 回 精神障害者自立支援活動賞 (通称:リリー賞) -ひとりひとりの輝くあしたへ-」の募集を行います。【設立趣旨】困難な状況を克服して社会参加を果たされた精神障害の方々の中から、特に優れた活動をなさっている方を表彰し支援します。また支援者部門として、支援者

このアワード情報を開く

補助

国土交通省 第 2 回「既存建築物省エネ化推進事業 (建築物の改修工事) 」 -2017 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2017 年 9月 16日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 12 日 (木)

本事業は、既存建築物の省エネルギー改修等を促進するため、民間事業者等が行う省エネ改修工事・バリアフリー改修工事に対し、国が事業の実施に要する費用の一部について支援することにより、既存建築物の省エネ化の推進及び関連投資の活性化を図るものです。(詳細は 評価事務局 HP をご確認下さい。)9 月上旬より全国 4 会場で「住宅・建築物 省エネ・省 CO2 関連支援事業説明会」を開催します(参加費無料)。

この補助情報を開く

助成

「京都オムロン地域協力基金 一般助成」 -2017 年度

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 市民活動全般
  • 男女共同参画

掲載:2017 年 9月 14日  

応募・申請期間

2016 年 4 月 1 日~ 2017 年 3 月 31 日 (通年・都度受付)

当基金では、京都府内において、地域福祉の向上や青少年の健全育成、男女共同参画の推進、環境保全等に関する社会貢献活動をされている団体や個人に対して、イベントを開催される際の費用支援として、少額助成を行っています。また、環境保全活動のために必要な機材・備品の購入費用や、社会的課題 (ドメスティックバイオレンス (DV)、シングルマザーの育児の悩み等) の解決に向けて、経済的に困窮されている女性の方々が

この助成情報を開く

アワード

京都オムロン地域協力基金「京都ヒューマン賞」

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 9月 14日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 11 月 30 日 (木)

地域における社会福祉、青少年の健全育成、男女共同参画の推進、生活環境や地球環境の整備等の分野において、社会に貢献されている京都と関わりのある個人や団体を顕彰するものです。毎年 6 月頃に京都市内において贈呈式を開催しています。

このアワード情報を開く

助成

三井物産環境基金「”未来につながる社会をつくる”研究助成」 -2017 年度

by 三井物産株式会社

  • 環境保全
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 9月 13日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 21 日 (土)

研究助成については、“学際・総合/政策研究”、“国際共同研究”、“未来指向研究”を 3 つの基本的な領域として設定し、このうち、“学際・総合/政策研究”であることは必須条件とし、同領域あるいは同領域を含む複数に合致するものを対象とします。また、単なる観察型研究ではなく、「問題解決型研究」として社会に貢献する研究であり、具体的な提言を含むことを必須とします。本基金における環境研究の捉え方については、

この助成情報を開く

アワード

毎日新聞社 第 7 回「毎日地球未来賞」

by 毎日新聞社

  • 環境保全

掲載:2017 年 9月 11日  

応募・申請期間

10 月 10 日(火)

 地球規模の緊急課題である「食料」「水」「環境」の分野で、国内外の問題解決に取り組む団体や個人を顕彰する「第 7 回毎日地球未来賞」の授賞候補を募集します。自薦、他薦のどちらでも受け付けます。 高校生や大学生など若い人の活動を対象にした賞として、次世代応援賞と奨励賞を設けています。

このアワード情報を開く

補助

国土交通省 第 2 回「サステナブル建築物等先導事業 (省 CO2 先導型) 」 -2017 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2017 年 9月 10日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 19 日 (木)

本事業は、省エネ・省 CO2 による低炭素化、健康、災害時の事業継続性、少子化対策等に係る先導的な技術の普及啓発を図るため、予算の範囲内において、住宅・建築物のリーディングプロジェクトの整備費等の一部を支援しています。(詳細は評価事務局 HP をご確認下さい。)9 月上旬より全国 4 会場で「住宅・建築物 省エネ・省 CO2 関連支援事業説明会」を開催します(参加費無料)。詳細は こちらのアドレス

この補助情報を開く

助成

朝日新聞文化財団「芸術活動助成金」-2018 年度

by 公益財団法人 朝日新聞文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 9月 9日  

応募・申請期間

7 月 1 日~ 11 月 28 日( WEB 申請手続きが完了していること)

音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

ヤマハ発動機スポーツ振興財団 第 12 期生「スポーツチャレンジ助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • スポーツ
  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 9月 9日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 13 日 (月)

ヤマハ発動機スポーツ振興財団は、スポーツに関連する幅広い分野で世界の舞台へ大きくはばたこうとしているあなたの情熱的なチャレンジを応援します。グローバルに活躍することを目指し、高い目標を掲げて取り組んでいる、個人の方、グループ・団体のみなさん、「スポーツチャレンジ助成」制度を活用して、夢や目標の実現に集中的に取り組む、充実した 1 年を過ごしませんか。

この助成情報を開く

助成

日本科学協会「笹川科学研究助成 ”実践研究部門”」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本科学協会

  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 9月 4日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 16 日 (月)

本助成制度は、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ研究を支援します。とりわけ実践研究部門においては、急速な社会構造の変化に伴って生じる様々な問題の解決に向けた、実践を伴う研究を支援するものです。毎年度の研究期間終了後、審査選考を行い、優れた研究成果を挙げた方や、厳しい研究環境のなかで真剣に研究に取り組んだ方など数名に「奨励賞」を授与しています。本助成を受けた方

この助成情報を開く

コンテスト

edge「ビジネスプランコンペ」-2018年度

by NPO 法人edge

  • その他

掲載:2017 年 9月 3日  

応募・申請期間

募集期間: 8 月 20 日 ~ 9 月 30 日

●社会を変えるための社会起業プランのコンペです。社会の課題を解決するaためにビジネスを立ち上げ、チャレンジしようとする人々を「社会起業家」と言います。私たち「edge」は、社会課題の解決に向けて取り組む起業家たち、同じ意志を持った者たちがお互いに競い切磋琢磨することで、単独で挑戦するよりもより専門性の高い解決策を生み出せると考えています。●若者のためのコンペです。私たち「edge」は社会起業家をめ

このコンテスト情報を開く

コンテスト

「防災教育チャレンジプラン募集」-2018 年度

by 防災教育チャレンジプラン実行委員会

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 8月 25日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 24 日 (金)

防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。 そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けて防災教育チャレンジプランアドバイザーが伺うなどして相談などの支援を行います。 応募の中から選ばれたプランは、活動計画について前年度の活動報告会(最終報告会)で発表、さらに

このコンテスト情報を開く

助成

日本室内音楽振興財団「助成」-2017 年度

by 公益財団法人 日本室内楽振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 19日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 2017 年 10 月 31 日 (火)

日本室内楽振興財団では、わが国における室内楽の水準向上・普及を図り、もってわが国の芸術文化の充実に寄与することを目的として設立されました。当財団では、室内楽振興のために室内楽に関する各種の活動に助成を行います。

この助成情報を開く

助成

ローム ミュージック ファンデーション「音楽に関する公演他への助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 10日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 10 日 (金)

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション (京都市) は、このたび、音楽文化の普及と発展のために毎年継続している「音楽活動への助成と奨学援助」の 2018 年度分の募集を開始しました。

この助成情報を開く

研究助成

ローム ミュージック ファンデーション「音楽に関する研究への助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 10日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 10 日 (金)

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション (京都市) は、このたび、音楽文化の普及と発展のために毎年継続している「音楽活動への助成と奨学援助」の 2018 年度分の募集を開始しました。

この研究助成情報を開く

助成

全国税理士共栄会文化財団「地域文化の振興をめざして」 -2017 年度

by 公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 10日  

応募・申請期間

2017 年 6 月 1 日 (木) ~ 2017 年 10 月 31 日 (火)

 一人ひとりが暮らす地域社会の文化は、人々にとって生きる自信や誇りを与えるものであり、その主体性を確立していく必要があります。特に心のふるさとを求めて地域文化の再認識が現在各地で求められているところです。 本財団はこのような考え方のなかから、地域文化の活動に対し助成を行うものです。

この助成情報を開く

アワード

日本河川協会 第 20 回「日本水大賞」

by 公益社団法人 日本河川協会

  • 環境保全

掲載:2017 年 8月 10日  

応募・申請期間

2017 年 7 月 7 日 (金) ~ 2017 年 10 月 31 日 (火)

地球は水の惑星といわれており、水は自然界の中で循環し、その過程で災害により幾多の被害をもたらす一方で、人間を含む地球上の生命を育み、生存を支え、汚染を浄化してきました。我が国は、高度成長期を通じて、都市への人口の集中と産業活動の集積、産業形態の変化等が進み、国民の生活も高度化が進んできました。この過程の中で降雨の流出および水利用の形態の変化による悪影響、水質の悪化、生物の多様性の喪失等、水循環系に

このアワード情報を開く

助成

ポーラ美術振興財団「美術に関する国際交流助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 ポーラ美術振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 8日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 2 日 (月) ~ 2017 年 11 月 10 日 (金)

美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。

この助成情報を開く

助成

セゾン文化財団「現代演劇・舞踊対象公募プログラム”国際プロジェクト支援”」 -2018 年度

by 公益財団法人 セゾン文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 6日  

応募・申請期間

申請書交付申し込み締切:2017 年 10 月 5 日(木)
申請書類提出締切:2017 年 10 月 19 日(木)

現代演劇・舞踊の国際化を目的とした助成プログラム。海外のパートナーとの十分な相互理解に基づき、実施内容や作品が発展していくプロジェクトを重視します。

この助成情報を開く

助成

セゾン文化財団「現代演劇・舞踊対象公募プログラム“芸術家への直接支援(サバティカル)”」 -2018 年度

by 公益財団法人 セゾン文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 6日  

応募・申請期間

応募(申請書交付)締切:2017 年 10 月 12 日(木)
申請書類提出締切:2017 年 10 月 19 日(木)

継続的に作品を発表し、一定の評価を受けている劇作家、演出家または振付家がサバティカル(休暇・充電)期間を設け、海外の文化や様々な芸術に触れてもらうことを目的としたプログラムです。※ 2018 年 4 月 1 日~ 2019 年 3 月 31 日の間に、サバティカル期間を設け、これまでの活動を振り返り、今後の展開のヒントを得たいと考えている方を優先します。

この助成情報を開く

補助

JKA「補助事業”機械振興補助事業”」 -2018 年度

by 公益財団法人 JKA

  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 8月 5日  

応募・申請期間
  1. 下記 2. 3. を除くすべての補助事業
    2017 年 8 月 1 日 (火) 10:00 ~ 9 月 14 日(木) 15:00
  2. 公設工業試験研究所等及び研究補助
    2017 年 10 月 16 日 (月) 10:00 ~ 11 月 21 日(火) 15:00
  3. 非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業への支援
    2018 年度内において随時受付

 本財団は、自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興と公益事業振興に対する補助を行います。 平成 30 年度の補助事業にあたっては、機械・公益事業のそれぞれの分野において、これまで取組んできた補助事業の成果・効果や自転車

この補助情報を開く

助成

ヤマハ音楽振興会「研究活動支援」-2018年度

by 一般財団法人 ヤマハ音楽振興会 ヤマハ音楽支援制度事務局

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 25 日 (月) 11 : 00 ~ 10 月 16 日 (月) 17 : 00
※時間厳守

音楽分野を科学的視点で取り組み、音楽教育や音楽文化の向上・活性化に貢献する研究テーマを持つ研究活動・研究者への支援

この助成情報を開く

アワード

読売光と愛の事業団 第 15 回「読売福祉文化賞」

by 社会福祉法人 読売光と愛の事業団

  • 福祉

掲載:2017 年 7月 29日  

応募・申請期間

7 月 15 日~ 9 月 30 日

 読売新聞社と読売光と愛の事業団は、新しい時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる団体などを顕彰する「第 15 回読売福祉文化賞」の受賞候補を募集します。

このアワード情報を開く

助成

「地域生活研究所一般研究助成 」-2017 年度

by 一般財団法人 地域生活研究所

  • まちづくり

掲載:2017 年 7月 13日  

応募・申請期間

7 月 1 日(土)~ 9 月 30 日 (土)

 地域生活研究所では、2017 年度も消費生活やまちづくりなどの、当研究所が実施する調査・研究事業の研究テーマに関連する研究に助成する事業を実施します。詳細は下記の通りとなりますので、奮ってご応募ください。また、関心をお持ちの方へのご周知をよろしくお願いいたします。地域生活研究所一般研究助成とは 地域生活研究所一般研究助成とは、地域生活研究所が実施する調査・研究事業の研究テーマに関連する研究に助成

この助成情報を開く

アワード

程ヶ谷基金「男女共同参画・少子化関連顕彰」 -2017 年度

by 公益社団法人 程ヶ谷基金

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2017 年 7月 9日  

応募・申請期間

2017 年 10 月 13 日 (金)

この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。

このアワード情報を開く

助成

「日教弘本部奨励金」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本教育公務員弘済会

  • 福祉
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 7月 2日  

応募・申請期間

6 月 1 日(木)~ 9 月 30 日(土)

 日教弘本部奨励金は、日教弘本部及び各都道府県支部において、教育の向上発展に重要であり、特色ある研究や継続的な活動に対して奨励し助成を行う事業です。平成 29 年度は下記要項のとおり実施します。

この助成情報を開く

助成

企業メセナ協議会「助成認定制度」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 4月 12日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

企業メセナ協議会は 1990 年の設立以来、芸術文化振興のための基盤整備に努め、創造的で活力にあふれた社会、多様性を尊重する豊かな社会の実現を目指し、さまざまな公益目的事業を展開しています。当協議会では 1994 年より、芸術・文化活動等への民間寄付を税制面から促進すべく「助成認定制度」を運営しています。「助成認定制度」は、当協議会への寄付金を芸術・文化活動への助成金として交付する仕組みです。ぜひ

この助成情報を開く

助成

ノーマライゼーション住宅財団 第 29 回「福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成」 -2017 年度

by 公益財団法人 ノーマライゼーション住宅財団

  • 福祉

掲載:2017 年 3月 31日  

応募・申請期間

2017 年 5 月 1 日~ 2017 年 11 月 30 日

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念に基づき、高齢者や障がい者にとっても安全・安心して快適に暮らせる住生活環境の整備・向上のため、助成金により福祉住宅の建築を支援いたします。

この助成情報を開く

助成

「大竹財団助成金」

by 一般財団法人 大竹財団

  • 市民活動全般

掲載:2016 年 11月 24日  

応募・申請期間

通年。年間を通じて申請を受け付けています。
なお、ご申請から可否の決定に至るまでには通常 1 ヶ月ほどのご猶予をいただいております。事業の開始時期を考慮し、余裕をもってご申請ください。
※ なお、事業開始時期が直前に迫っている事業(1 カ月未満)や既に始まっている事業は助成対象外ですのでご注意ください。ゴールデンウィークや年末年始などの時期は1 カ月よりもさらに余裕をもってご申請ください。

大竹財団は、「地球に平和を」を理念に、戦争の原因となる人口問題、食糧問題や人類の存続を脅かす環境、エネルギー問題などの調査研究、国内外の個人、およびNGO、NPO との情報交換や活動支援をおこなっている公益法人です。大竹財団では、主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPO に助成金を給付しています。助成金を必要とされる方は、当財団の主旨や活動目的等をご理解いただいた上で、下

この助成情報を開く
上へ