カテゴリー:「分野 国際協力交流」一覧

助成掲載:1 週間以内

「庭野平和財団 公募助成」-2022 年度

by 公益財団法人 庭野平和財団

  • こども・子育て
  • 人権・平和
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 29日  

応募・申請期間

2022 年 10 月 22 日 (土)

 平和の実現は、私たち人類全ての願いです。 今日多くの国々で、多くの人々が平和への惜しみない努力を続けております。にもかかわらず、現実には依然として問題が山積しており、これらの問題にいかに対処していくかが現代における私たちの課題であります。 平和を阻害する要因には、個人、家庭、地域社会、国家のレベルから、自然環境の問題に至るまで様々な要因が存在します。しかし、いずれにせよ問題の根底には人間自身のあ

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

トヨタ財団「外国人材の受け入れと日本社会」‐ 2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 国際協力交流
  • 雇用・労働

掲載:2022 年 9月 28日  

応募・申請期間

2022 年 11 月 19 日 (土)

急速に促進されている外国人材の受け入れは、日本の社会・経済にとって長期・超長期にわたる大きな変革であり、影響は極めて大きいといえます。そこで、トヨタ財団は、外国人材が能力を最大限発揮できる環境作り等の 5 つの助成分野を設定し、外国人受け入れの総合的な仕組み構築への寄与が期待できる調査・研究・実践に対して助成する本プログラムを 2019 年度より開始しました。本年度も、引き続き以下の 3 点をねら

この助成情報を開く

助成

第 18 回「TOTO 水環境基金」

by TOTO株式会社

  • 環境保全
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 13日  

応募・申請期間

2022 年 10 月 18 日 (火)

 TOTO グループは、水まわりを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造することで、社会の発展に貢献する企業を目指しています。持続可能な社会の実現のためには、TOTO グループの果たすべき役割である節水技術の追求とともに地域の事情に精通し、地域を支える団体の活動が欠かせません。そこで、TOTO グループは 2005 年度に「TOTO 水環境基金」を設立し、水に関わる環境活動に継続して取り組む団体へ

この助成情報を開く

助成

ポーラ美術振興財団「美術に関する国際交流助成」 -2023 年度

by 公益財団法人ポーラ美術振興財団

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 13日  

応募・申請期間

WEB 受付開始 2022 年 10 月 3 日 (月) 10:00 ~
WEB 応募締切 2022 年 11 月 14 日 (月) 17:00 まで

美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。

この助成情報を開く

委託

国際協力機構「草の根技術協力事業 “草の根パートナー型”」-2022 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 13日  

応募・申請期間

2022 年 11 月 11 日 (金)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意思のある日本の NGO / CSO、地方公共団体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、独立行政法人国際協力機構 (以下、「JICA」という) が提案団体に業務委託して JICA と団体との協力関係のもとに実施する共同事業です (助成金とは異なります)。 本事業は JICA が政府開発援助 (ODA)

この委託情報を開く

委託

国際協力機構「草の根技術協力事業 “草の根協力支援型”」-2022 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 13日  

応募・申請期間

2022 年 10 月 24 日 (月)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意思のある日本の NGO / CSO、地方公共団体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、独立行政法人国際協力機構 (以下、「JICA」という) が提案団体に業務委託して JICA と団体との協力関係のもとに実施する共同事業です (助成金とは異なります)。 本事業は JICA が政府開発援助 (ODA)

この委託情報を開く

助成

一般社団法人 アフリカ協会「公益信託アフリカ支援基金」 -2022 年度

by 一般社団法人 アフリカ協会

  • 福祉
  • 保健・医療
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 9月 11日  

応募・申請期間

2022 年 10 月 31 日 (月)

この基金は、アフリカ地域における人々の生活向上のための支援を行います。

この助成情報を開く

助成

生協総合研究所「アジア生協協力基金 一般公募助成」‐2023 年度

by 公益財団法人 生協総合研究所

  • 国際協力交流

掲載:2022 年 8月 30日  

応募・申請期間

2022 年 10 月 31 日 (月)

「アジア生協協力基金」は、アジアの生協・協同組合の発展への貢献を目的として、1987 年に、日本生活協同組合連合会 (日本生協連) とその会員生協の寄付金によって設立されました。2022 年 3 月現在の基金総額は、約 8.8 億円となっています。 アジア・太平洋地域は、ここ近年、経済開発がすすみ、人々の生活水準も飛躍的に向上してきました。しかし、その一方で貧富の格差の拡大をはじめ、とりわけ女性や

この助成情報を開く

助成

日本財団「ウクライナ避難民支援 助成プログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 福祉
  • 人権・平和
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 5月 6日  

応募・申請期間

2022 年 12 月 31 日 (土)

 2022 年 2 月のロシアによるウクライナへの侵攻により、多くのウクライナ国民が戦禍を逃れて他国への避難を余儀なくされています。我が国においても、既に 300 人近い避難民が来日しており (2022 年 3 月 29 日現在)、今後さらに多くの避難民が来日することが見込まれています。一方で、各地域においてこれらの避難民の受け入れる態勢は十分とは言えません。 本助成プログラムは、各地域におけるウ

この助成情報を開く

助成

日本財団「海外の事業 “海外における人道活動や人材育成事業”」

by 公益財団法人 日本財団

  • 国際協力交流

掲載:2022 年 2月 18日  

応募・申請期間

随時受け付けます。

一つの地球に生きる、一つの家族として。人の痛みや苦しみを誰もが共にし、「みんなが、みんなを支える社会」を日本財団はめざします。

この助成情報を開く

助成

「笹川日仏財団 助成金」

by 公益法人 笹川日仏財団

  • 人権・平和
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 2月 18日  

応募・申請期間

申請の締め切りは、

  • 7 月の 最終月曜日 (翌年前期に実施予定の事業が対象)
  • および、

  • 1 月の最終月曜日 (当年後期に実施予定の事業が対象)

です。

笹川日仏財団は、1990 年 3 月 23 日の首相政令によってフランスの公益法人として認可されました。民間非営利の組織で、「日本とフランスの間の文化及び友好関係を発展させること」をその使命としています。

この助成情報を開く
上へ