カテゴリー:「分野 国際協力交流」一覧

Most Fresh

助成掲載:1 週間以内

「三菱 UFJ 国際財団 公募助成」-2020 年度

by 公益財団法人 三菱 UFJ 国際財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 11月 17日  

応募・申請期間

応募相談・申請書式配布終了:2020 年 1 月 17 日 (金)
申請書提出締切:2019 年 12 月 16 日 (月) ~ 2020 年 1 月 31 日 (金)

国際交流の推進を通じて、国際的な視野を備えた人材を養成し、わが国とアジア諸国をはじめとする世界各国との相互理解の促進に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

「浄土宗ともいき財団 助成金」-2020 年度

by 公益財団法人 浄土宗ともいき財団

  • 社会教育
  • 福祉
  • まちづくり
  • 国際協力交流
  • 市民活動全般
  • 災害復興・支援
  • その他

掲載:2019 年 11月 8日  

応募・申請期間

2020 年 1 月 15 日 (水)

 浄土宗ともいき財団は、仏教精神に基づいた社会貢献活動の推進、支援、助成を財団の事業のひとつとしており、その一環として、浄土宗教師が中心的役割を担う団体 (寺院・活動団体) が、自ら企画し実施する公益性のある事業に助成金を交付しております。 これは、僧侶の行う取り組みが地域社会をよりよいものにし、地域のすべての方々に提供されることを願うとともに、寺院の公益性の高まりを目指すものです。 なお、助成の

この助成情報を開く

助成

アジア・コミュニティ・センター 21「公益信託 今井記念海外協力基金 国際協力 NGO 助成」-2020 年度

by NPO 法人 アジア・コミュニティ・センター 21 (ACC21)

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 11月 5日  

応募・申請期間

2020 年 1 月 16 日 (木)

 本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の分野における協力及び災害等による被災者の救済並びにこれらに資する活動を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的とします。(基金の設定契約書より)

この助成情報を開く

助成

双日国際交流財団「国際交流助成」-2020 年度

by 公益財団法人 双日国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 11月 2日  

応募・申請期間

2019 年 12 月 21 日 (土)

当財団の「国際交流助成」は、財団の目的に適った国際交流促進業務及び事業を行おうとする個人又は団体に対し、審査・選考のうえ、その経費の一部又は全部を援助するものです。

この助成情報を開く

補助

国際協力機構「草の根技術協力事業 (草の根パートナー型)」-2020 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 11月 1日  

応募・申請期間

2019 年 12 月 6 日 (金)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO / CSO、地方自治体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して団体との協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会の開発または復興に寄与することを目的

この補助情報を開く

助成

環境再生保全機構「地球環境基金 助成金」-2020 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 10月 10日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 5 日 (火) 正午 ~ 2019 年 12 月 3 日 (火)

地球環境基金は、環境 NGO・NPO 活動を支援することを通じて、持続可能な社会の実現に貢献します。 これからの社会は、市民一人ひとりの思いや志を、行動に変え、様々な環境諸課題を解決することが大切です。 環境 NGO・NPO は、現場での活動を通じて、こうした一人ひとりの取り組みや声、行動を結びつけ、社会の共感を得ながらその取り組みの輪を広げ、良好な環境の創出につなげるという、大きな役割が期待され

この助成情報を開く

補助

国際協力機構 第 2 回「草の根技術協力事業 “草の根協力支援型”」-2019 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 7日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 20 日 (水)

草の根技術協力事業の目的  草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO / CSO、地方自治体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して JICA と団体の協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社

この補助情報を開く

助成

国際交流基金「文化芸術交流 “海外派遣助成”」-2020 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 7日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2019 年 12 月 2 日 (月)
第 2 回応募:2020 年 6 月 1 日 (月)

 日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く

助成

「ひろしま・祈りの石国際教育交流財団 助成」

by 一般財団法人 ひろしま・祈りの石国際教育交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 6日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 30 日 (土)

世界平和のためには国際理解・国際協調が欠かせず、また次代の担い手である子ども達が等しく教育を受けることが平和実現のステップとして有効との信念のもとに「ひろしま・祈りの石国際教育交流財団」が設立され、途上国の教育環境整備のために日夜努力しているボランティア団体の活動に対する支援事業が始まりました。

この助成情報を開く

助成

「東芝国際交流財団 助成」-2020 年度

by 公益財団法人 東芝国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 6日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 30 日 (土)

 当財団は、対日理解を促進し国際交流をすすめ、国際社会・現地社会に広く貢献することを目的とします。なお、本目的の達成にむけ、シンポジウム・セミナ-等の開催および助成、海外現地社会に資するために実施される各種活動等に関する参加及び協力等を積極的に行います。

この助成情報を開く

助成

三井住友海上文化財団「文化の国際交流活動に対する助成」-2020 年度

by 公益財団法人 三井住友海上文化財団

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 6日  

応募・申請期間

都道府県ごとに申請の締切日が異なりますので、都道府県担当部局課へお問合せください。

地域における文化の振興のため、音楽・郷土芸能の分野で、有意義な国際交流活動をおこなうアマチュア団体に対し助成金を贈呈します。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「知的交流会議助成プログラム」-2020 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 2日  

応募・申請期間

2019 年 12 月 2 日 (月)

国際交流基金は、「文化芸術交流」「海外における日本語教育」「日本研究・知的交流」の 3 つの分野並びに「アジア文化交流強化」について事業を行っております。これらの各分野にはそれぞれ公募のプログラムがあり、国際文化交流を実施する個人や団体の活動を支援しています。本プログラムでは、日本と諸外国との相互理解の促進とより緊密な関係の構築、世界の知的交流の推進を目的とした知的共同事業に対し経費の一部を助成し

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「外国人材の受け入れと日本社会」

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 10月 2日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 30 日 (土)

 外国人受け入れは「受け入れるかどうか」から「どのように受け入れるか」、その具体的施策を検討し、実践していく方向に急速に舵が切られました。在留外国人が約 273 万人、うち就労者が約 146 万人という状況のもと、さらに主として介護や建設等の特定分野における労働力を補う観点から、日本政府は今後 5 年で約 34 万人を受け入れる方針を打ち出し、それに付随する喫緊の諸課題への対応策を提示し始めていま

この助成情報を開く

助成

野村財団 上期「芸術文化助成」-2020 年度

by 公益財団法人 野村財団

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2019 年 9月 30日  

応募・申請期間

2019 年 10 月 1 日 (火) ~ 2019 年 10 月 31 日 (木)

野村財団は若手芸術家の育成活動および公演会、展覧会、シンポジウムの開催など芸術文化の国際交流活動に対する助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金日米センター「一般公募助成事業 ” 知的交流分野:政策指向型事業 “」-2020 年度

by 国際交流基金 日米センター

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 9月 28日  

応募・申請期間

2019 年 12 月 2 日 (月)

 日米センターでは、現代社会の課題や地球規模の課題解決に向けて、日米の非営利団体 (大学、シンクタンク、NPO 等) が共同して実施する、社会科学分野における現代のグローバルな課題解決に向けた日米共同の政策研究 / 対話プロジェクトを支援します。社会科学分野の研究者・実務家に加え、解決すべき課題に関連する科学技術分野の専門家の参加も歓迎します。また、具体的な成果や効果的な成果普及が見込まれるプロジ

この助成情報を開く

助成

日本国際協力財団「国際協力 NPO 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本国際協力財団

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 8月 17日  

応募・申請期間

2019 年 11 月 1 日 (金) ~ 2019 年 11 月 20 日 (水)

 この助成は、発展途上国における農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために、現地の人々とともに活動している NPO に対して、プロジェクト費用の一部を助成してその活動を支援し、もって発展途上国の自立的発展及び福祉の増進に寄与することを目的としています。

この助成情報を開く

助成

「関西 NGO 助成プログラム」

by (特活) 関西 NGO 協議会 / (宗) 真如苑

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 5月 4日  

応募・申請期間

本助成プログラムは、関西地域を主なる活動拠点としている国際協力 NGO、特に小規模、比較的経験の浅い NGO の活動を支援するため、組織力強化を目的としています。

この助成情報を開く
上へ