カテゴリー:「分野 まちづくり」一覧

助成掲載:1 週間以内

「前川報恩会 地域振興助成」-2019 年度

by 公益財団法人 前川報恩会

  • まちづくり

掲載:2019 年 5月 20日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 1 日 (木) ~ 8 月 31 日 (土)

1. 多世代が参与し、高齢層から若年層への伝承が含まれる天然資源及び文化的資産の保全・活を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業や、2. 地域に根ざした未利用エネルギーの有効活用、もしくは農と食のイノベーションと地域力アップに繋がる事業に対して助成を行います。

この助成情報を開く

アワード掲載:1 週間以内

国土交通省「手づくり郷土賞」-2019 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2019 年 5月 16日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)

日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進され

このアワード情報を開く

アワード掲載:1 週間以内

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」-2019 年度

by 公益財団法人 あしたの日本を創る協会 / 各都道府県新生活運動等協議会 / 読売新聞東京本社 / NHK

  • まちづくり

掲載:2019 年 5月 16日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 3 日 (水)

みなさんの地域づくりの“元気の素”をふるってご応募ください! 地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。

このアワード情報を開く

助成

京都市景観・まちづくりセンター「京町家まちづくりファンド改修助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター

  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 5月 12日  

応募・申請期間

事前協議:2019 年 7 月 5 日 (金) まで
事業選定申請:2019 年 7 月 19 日 (金) まで
窓口へ直接提出してください。

京町家まちづくりファンドとは 京町家まちづくりファンドは、京町家等の保全、再生を支援するための基金です。平成 17 年に、篤志家の方からのご寄附と京都市、国からの支援をもとに設立し、京町家を愛する皆さまのご寄附をいただきながら運営しています。京町家まちづくりファンド改修助成事業 ファンドの改修助成事業では,公的助成の対象とならない京町家を対象に助成を行い、近年は公的指定を目指すことをすすめ、景観重

この助成情報を開く

補助

京都市「ニュータウンにおける地域団体活動ステップアップサポート事業」-2019 年度

by 京都市

  • まちづくり

掲載:2019 年 4月 27日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 10 日 (月)

「洛西ニュータウンアクションプログラム」及び「向島ニュータウンまちづくりビジョン」の推進に寄与する地域主体のまちづくり活動に対して必要に応じてアドバイスを行うとともに、各団体の成熟度 (ステップ) に合わせて、活動等に伴う経費の助成を行うものです。さらに今年度から、よりコミュニティの活性化等を推進するため、重点取組に対する補助金を充実しています!

この補助情報を開く

助成

第 30 回「緑の環境プラン大賞 ポケット・ガーデン部門」 -2019 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構 / 一般財団法人 第一生命財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2019 年 4月 18日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 30 日 (日)

日常的な花や緑の活動およびクールスポットの創出を通して、地域交流やコミュニティの活性化・子どもの遊び場作り、保育園・幼稚園、学校、福祉施設等での情操教育や身近な環境の改善等のアイデアを盛り込んだプランを募集し、緑地の整備、資材購入等の費用を助成します。

この助成情報を開く

助成

第 30 回「緑の環境プラン大賞 シンボル・ガーデン部門」 -2019 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構 / 一般財団法人 第一生命財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2019 年 4月 17日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 30 日 (日)

地域のシンボル的な緑地として、緑の持つ環境保全機能 (ヒートアイランド緩和効果・生物多様性保全効果等) を積極的に取り入れることにより、人と自然が共生する都市環境の形成や地域コミュニティの活性化に寄与するアイデアを盛り込んだ緑地のプランを募集し、プラン実現のための整備費を助成します。

この助成情報を開く

助成

マツダ財団 第 35 回「マツダ研究助成―青少年健全育成関係」-2019 年度

by 公益財団法人 マツダ財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • まちづくり
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援
  • その他

掲載:2019 年 4月 17日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 17 日 (月)

 工業化社会、情報化社会の著しい進展による社会環境の変化は、国民の社会生活に多様な影響を及ぼしています。中でも青少年の健全な心身の発達を阻む面のあることを認めざるを得ません。 マツダ財団では、青少年の健全な育成への支援を通して、心豊かに生きることの出来る社会の実現を願い、そのためのすぐれた研究に対し、一助として費用の一部もしくは全額を助成します。

この助成情報を開く

補助

中小企業庁「商店街活性化・観光消費創出事業」-2019 年度

by 中小企業庁

  • まちづくり

掲載:2019 年 4月 14日  

応募・申請期間

一次締切:2019 年 5 月 17 日 (金)
二次締切:2019 年 7 月 12 日 (金)
三次締切:2019 年 9 月 13 日 (金)

※ 二次締切又は三次締切までの間に予算額に達した場合には、予告なく募集を打ち切らせていただくことがあります。募集を打ち切る際には、経済産業省のホームページにてお知らせします。

「商店街活性化・観光消費創出事業」は、地域外や日常の需要以外から新たな需要を効果的に取り込み、消費の喚起につながる商店街等の取組を支援する事業です。商店街は多種多様な店舗が集積していることから、消費者に対して面的に魅力を働きかけることが可能です。一方で、地域の需要や消費者ニーズの変化といった構造的な課題に直面するなど、商店街をとりまく経営環境等は厳しさを増しており、地域と連携した対応の必要性が増加

この補助情報を開く

補助

総務省「地域 IoT 実装推進事業」-2019 年度

by 総務省

  • まちづくり
  • IT 情報化

掲載:2019 年 4月 13日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 15 日 (水)

 昨年 6 月に閣議決定された「未来投資戦略 2018」等の政府戦略において、「地域課題の解決を目指す地方公共団体に対して、地域 IoT の実装 (中略) 事業の支援を実施することにより、(中略) 800 の地方公共団体において、健康づくり、教育等の生活に身近な分野での IoT を活用した取組を創出する。」とされている。 総務省では、IoT 等の本格的な実用化の時代を迎え、これまでの実証等の成果の

この補助情報を開く

補助

西京区役所「西京区地域力サポート事業補助金」-2019 年度

by 西京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2019 年 4月 4日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

 近年,少子・高齢化や核家族化の進行,地域のつながりの希薄化など社会環境が変化する中で,地域コミュニティ,福祉,防犯・防災,環境など様々な分野で,地域の住民や NPO などによるまちづくりがますます重要となっています。 「西京区地域力サポート事業補助金」は,地域課題の解決に向けて区内で行われているこのような自発的,主体的なまちづくり活動を支援する補助金です。

この補助情報を開く

補助

右京区役所「右京区まちづくり支援制度 “大学・学生枠 (学生支援型)” 」-2019 年度

by 京都市右京区役所

  • まちづくり

掲載:2019 年 4月 4日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 24 日 (月) ~ 8 月 23 日 (金)
※ 申請前に,事前相談が必要です。(8 月 16 日 (金) まで / 要予約)

 右京区では,区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため,右京区まちづくり支援制度により,自発的・主体的なまちづくり活動を支援しています。 この度,2019 年度の支援事業を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

この補助情報を開く

助成

右京区役所 「右京区まちづくり支援制度」-2019 年度

by 右京区役所

  • まちづくり

掲載:2019 年 4月 4日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 24 日 (金)
※ 申請前に,事前相談が必要です。(5 月 17 日 (金) まで / 要予約)

 右京区では、区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため、右京区まちづくり支援制度により、自発的・主体的なまちづくり活動を支援しています。 この度、2019 年度の支援事業を下記のとおり募集しますので、お知らせします。

この助成情報を開く

補助

京都府「きょうと地域創生府民会議協賛事業」-2019 年度

by 京都府

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2019 年 4月 3日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 24 日 (金)

京都流の地域創生を目指し、京都ならではの地域文化や特色等について府民の理解を深めるとともに、府域全体での地域創生の機運醸成を図るため、きょうと地域創生府民会議の構成団体が主催する地域創生関連イベント等に対し、協賛金により支援します。

この補助情報を開く

補助

東山区役所「東山区まちづくり支援事業助成金」-2019 年度

by 東山区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2019 年 3月 30日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

東山区を対象に活動する団体に対し、東山区基本計画で示される課題の解決、地域の魅力の向上や活性化に資する活動に係る費用を助成する「東山区まちづくり支援事業」について、2019 年度 (2019 年 4 月 ~ 2020 年 3 月) の助成対象事業を募集します。まちづくり活動に熱心に取り組まれる皆さんからのご応募をお待ちしています!

この補助情報を開く

助成

「京都市文化観光資源保護財団 助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 京都市文化観光資源保護財団

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 3月 3日  

応募・申請期間

事前相談期間:2019 年 4 月 1 日 (月) ~ 26 日 (金)
申請書提出期間:2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 31 日 (金)

京都市文化観光資源保護財団では、京都市域の文化財、伝統行事、芸能など後世に継承するにたる文化観光資源を自然環境とともに保護し、かつ、その活用を図ることにより、豊かな文化の創造に寄与することを目的に下記により 2019 年度の助成事業を実施します。当助成事業は、京都市域の歴史的文化遺産を後世に引継ぐ為に、広く京都市民をはじめ企業・団体、国民各層から寄せられる寄付金を財源にして行っている事業です。

この助成情報を開く

助成

みずほ教育福祉財団 第 36 回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 みずほ教育福祉財団

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2019 年 3月 1日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 24 日 (金)

 高齢化社会を迎え、高齢者が住み慣れた街で安心して生活するための、地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが、一段と高まっています。 本助成事業は、高齢者を主な対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用される用具・機器類の取得資金を助成します。

この助成情報を開く

助成

「コメリ緑資金 ボランティア助成」

by 公益財団法人 コメリ緑育成財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2019 年 1月 22日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

 公益財団法人コメリ緑育成財団では、株式会社コメリとの連携で、地域の幼稚園・保育所・小中学校・特定施設の緑化活動を推進する「コメリ緑資金ボランティア」を平成 11 年より実施しています。 コメリ従業員が活動に参加しお手伝いさせていただきますので、下記のとおりご案内いたします。 コメリ従業員が参加・お手伝いする緑化活動に対して、活動で使用する花苗・プランター・土などの 購入資金として助成金を贈呈いた

この助成情報を開く

助成

民間都市開発推進 (MINTO) 機構「クラウドファンディング活用型まちづくりファンド」-2018 年度

by 一般財団法人 民間都市開発推進 (MINTO) 機構

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 7月 14日  

応募・申請期間

通年とし随時受け付けます。

地方公共団体と MINTO 機構の資金拠出によりまちづくりファンドを組成し、まちづくり事業者 (住民等) クラウドファンディング (寄付型・購入型に限る) により個人等から資金提供を受けます。制度の特徴まちづくりファンド (基金) の新設・既設は問いません。まちづくりに資するハード事業であれば、幅広く助成の対象となります。(ハード事業と一体となるソフト事業も助成等の対象となります。)MINTO 機

この助成情報を開く

融資

近畿労働金庫「障害者市民活動支援融資制度”ゆめのたね”」

by 近畿労働金庫

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2017 年 9月 27日  

応募・申請期間

この制度は、NPO 法人ゆめ風基金と近畿ろうきんが提携して創った新しいカタチの融資制度で、NPO 法人ならびに社会福祉法人の事業を資金面からサポートします。阪神・淡路大震災を機に、ゆめ風基金へ全国から寄せられた資金の一部を近畿ろうきんに預入れることで、提携融資制度を創りました。両者の協働によって包括的な保証のしくみを作ることで、事業歴の短い団体にも広くご利用していただける制度となっています。ご融資

この融資情報を開く
上へ