カテゴリー:「分野 まちづくり」一覧

助成掲載:1 週間以内

株式会社ドミノ・ピザ ジャパン「産直ドミノ基金」公募助成 -2022 年度

by 一般社団法人産直ドミノ基金

  • まちづくり
  • 環境保全
  • その他

掲載:2022 年 5月 18日  

応募・申請期間

2022 年 5 月 31 日 (火)

~ニッポンの生産者の今と未来を応援するプログラム~株式会社ドミノ・ピザ ジャパンは、食に携わる企業です。だからこそ、日本の農林水産業の今と未来の発展に貢献していきたい。そんな想いから、一般社団法人産直ドミノ基金を設立しました。産直ドミノ基金は、「ニッポンの生産者の今と未来を応援する。」ことを目的に、社会や環境問題の改善をめざした具体的な活動をしている団体の方を助成するための基金です。農業をはじめと

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

都市緑化機構 / 第一生命財団 第 33 回「緑の環境プラン大賞 ポケット・ガーデン部門」 -2022 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構 / 一般財団法人 第一生命財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2022 年 5月 18日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

 日常的な花や緑の活動およびクールスポットの創出を通して、地域交流やコミュニティの活性化・子どもの遊び場作り、保育園・幼稚園、学校、福祉施設等での情操教育や身近な環境の改善等のアイデアを盛り込んだプランを募集し、緑地の整備、資材購入等の費用を助成します。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

都市緑化機構 / 第一生命財団 第 33 回「緑の環境プラン大賞 シンボル・ガーデン部門」 -2022 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構 / 一般財団法人 第一生命財団

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2022 年 5月 18日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

 緑の持つ環境保全機能 (ヒートアイランド緩和効果・生物多様性保全効果等)を積極的に取り入れることにより、人と自然が共生する都市環境の形成やコミュニティの活性化に寄与するアイデアを盛り込んだ地域のシンボル的な緑地プランを募集し、その実現のための整備費を助成します。

この助成情報を開く

助成

京都府共同募金会「地域に密着した多様な生活支援活動を応援する助成」

by 社会福祉法人 京都府共同募金会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • まちづくり
  • 男女共同参画

掲載:2022 年 5月 15日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

赤い羽根 ポスト・コロナ (新型感染症) 社会に向けた福祉活動応援キャンペーン ~それでもつながり続ける地域・社会をめざして~ 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、環境の悪化等により、さまざまな生活課題が顕在化してきています。 京都府共同募金会では、令和 2 年度、3 年度に、コロナ禍における福祉活動応援のため、民間の相談支援活動、食支援や居住支援、居場所を失った人への支援などの活動を応

この助成情報を開く

アワード

都市緑化機構 第 42 回「緑の都市賞」-2022 年度

by 公益財団法人 都市緑化機構

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2022 年 5月 14日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 30 日 (木)

 緑の保全と緑化の推進は、地球温暖化の抑制や生物多様性の保全等、持続的な環境の改善につながるとともに、人々の暮らしに潤いと安らぎを与え、健康の増進や次世代を担う子供達の育成など様々な効果をもたらします。 緑の都市賞は、樹木や花、水辺などの「みどり」を用いた環境の改善、景観の向上、地域社会の活性化、青少年の育成等に取組み、環境や社会に対する貢献の実績と成果をあげている市民団体、企業、公共団体等の団体

このアワード情報を開く

助成

日本財団「もう一つの “家” プロジェクト」(民家の改修による高齢者の生活拠点の新規開設)-2022 年度

by 公益財団法人 日本財団

  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

掲載:2022 年 5月 11日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 20 日 (月)

 世界に先駆けて超高齢化社会を迎えている日本。人生の最期を迎える場所について考える世の中となってきました。 「人生の最期を迎える場所」は、時代と共に変化してきました。1951 年では 8 割以上の人が自宅で最期を迎えていましたが、医療技術の進歩や、家族構成の変化によって 1976 年には自宅死と病院死の割合が逆転し、2016 年以降、病院で最期を迎える人が 8 割近くを占めるようになりました。 日

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「国内助成プログラム “カテゴリー 2) 地域における自治を推進するための基盤づくり”」-2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2022 年 4月 30日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 6 日 (月)

 私たちの暮らしを取り巻く環境は、世界とのつながりが益々強まっています。新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) は瞬く間に地球規模に広がり、近年の様々な異常気象や災害を引き起こす気候変動、限りある資源や領土を巡る争いがもたらす余波は、日本という国や社会だけでなく、私たち一人ひとりの日常にまで直結する状態になっています。 他方で、国内に目を向けると、高齢化や人口変動に伴う諸課題を通じた世代間

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「国内助成プログラム “カテゴリー 1) 日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成”」-2022 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2022 年 4月 30日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 6 日 (月)

 私たちの暮らしを取り巻く環境は、世界とのつながりが益々強まっています。新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) は瞬く間に地球規模に広がり、近年の様々な異常気象や災害を引き起こす気候変動、限りある資源や領土を巡る争いがもたらす余波は、日本という国や社会だけでなく、私たち一人ひとりの日常にまで直結する状態になっています。 他方で、国内に目を向けると、高齢化や人口変動に伴う諸課題を通じた世代間

この助成情報を開く

助成

マツダ財団 第 38 回「マツダ研究助成―青少年健全育成関係」- 2022 年度

by 公益財団法人 マツダ財団

  • 青少年
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 国際協力交流

掲載:2022 年 4月 29日  

応募・申請期間

2022 年 6 月 15 日 (水) 締切

工業化社会、情報化社会の著しい進展による社会環境の変化は、国民の社会生活に多様な影響を及ぼしています。中でも青少年の健全な心身の発達を阻む面のあることを認めざるを得ません。マツダ財団では、青少年の健全な育成への支援を通して、心豊かに生きることの出来る社会の実現を願い、そのためのすぐれた研究に対し、一助として費用の一部もしくは全額を助成します。

この助成情報を開く

補助

西京区役所「西京区地域力サポート事業補助金」-2022 年度

by 西京区役所

  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術

掲載:2022 年 4月 23日  

応募・申請期間

2022 年 5 月 31 日 (火)

 社会環境が大きく変化する中で、地域の絆やコミュニティの活性化がますます重要となっています。「西京区地域力サポート事業」では、地域課題の解決に向けて住民の皆様が主体となって、地域がよりよいまちになることを支援する制度です。 サポート事業補助金は、地域コミュニティの活性化や安心安全なまちづくりなど、地域課題の解決に向けて、住民の皆様の自発的、主体的なまちづくり活動を支援します。

この補助情報を開く

補助

山科区役所「笑顔と花いっぱいプロジェクト (春夏)」-2022 年度

by 山科区役所 地域力推進室

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 地域安全

掲載:2022 年 4月 23日  

応募・申請期間

2022 年 4 月 20 日 (水) ~ 2022 年 6 月 15 日 (水)

 山科区役所では、「『世界一安心安全・おもてなしのまち京都市民ぐるみ推進運動』山科区版運動プログラム」に基づき、まちを花でいっぱいにるとともに、“ながら見守り・見せる防犯”を推進し、犯罪が起こりにくい、安心で安全なまちを目指す取組として、平成 28 年度から「笑顔と花いっぱいプロジェクト」を行っています。

この補助情報を開く

助成

東山区役所「東山区まちづくり支援事業助成金パワーアッププラン」-2022 年度

by 東山区役所

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 観光・文化・芸術
  • 経済活動の活性化
  • 地域安全
  • その他

掲載:2022 年 4月 18日  

応募・申請期間

2022 年 5 月 31 日 (火)

東山区を対象に活動する団体に対し、区の課題の解決、地域の魅力の向上や活性化に資する活動に係る費用を助成する「東山区まちづくり支援事業」について、2022 年度 (2022 年 4 月 ~ 2023 年 3 月) の助成対象事業を募集します。■パワーアッププラン区の課題解決に資する 20 の取組項目の推進を目的とした事業を対象にしています。※地域の課題や地域の活性化、魅力の向上に取り組む比較的小規模

この助成情報を開く

助成

右京区役所 「右京区まちづくり支援制度 “スタートアップ枠”」-2022 年度

by 右京区役所

  • まちづくり

掲載:2022 年 4月 15日  

応募・申請期間

2022 年 4 月 20 日 (水) ~ 随時受付

右京区では,区民の皆様の参加と協働によるまちづくりを推進するため,右京区まちづくり支援制度により,自発的・主体的なまちづくり活動を支援しています。【右京区まちづくり支援制度とは…】 右京区内で取り組むまちづくり活動を助成金などで支援します。地域課題の解決や、地域の魅力向上につながるまちづくり活動を新たにやってみたい、これまでの活動の幅を広げたい。そんな思いをお持ちの団体・グループに、ぜひ活用してい

この助成情報を開く

融資

近畿労働金庫「障害者市民活動支援融資制度”ゆめのたね”」

by 近畿労働金庫

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2021 年 7月 1日  

応募・申請期間

この制度は、NPO 法人ゆめ風基金と近畿ろうきんが提携して創った新しいカタチの融資制度で、NPO 法人ならびに社会福祉法人の事業を資金面からサポートします。阪神・淡路大震災を機に、ゆめ風基金へ全国から寄せられた資金の一部を近畿ろうきんに預入れることで、提携融資制度を創りました。両者の協働によって包括的な保証のしくみを作ることで、事業歴の短い団体にも広くご利用していただける制度となっています。ご融資

この融資情報を開く

助成

さわやか福祉財団「地域助け合い基金」

by 公益財団法人 さわやか福祉財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 男女共同参画
  • その他

掲載:2021 年 7月 1日  

応募・申請期間

随時受付
ただし、当分の間、「コロナ禍対応助成」を優先して決定します。

つながろう、心で 広げよう、笑顔の助け合い! 「地域助け合い基金」でコロナ禍を乗り越えて共生社会へ 新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちは当たり前にあった人と人との交流を遮断することが求められました。支援が必要な方の地域における孤立はさらに深刻となり、これまでにも増して助け合い活動が必要という声が全国で挙がっています。こうした状況に様々な工夫で応え、その助け合いを今後につなげて、さらに発展さ

この助成情報を開く
上へ