カテゴリー:「分野 人権・平和」一覧

助成

「庭野平和財団 公募助成」 (前期) -2017 年度

by 公益財団法人 庭野平和財団

  • 人権・平和

掲載:2017 年 3月 13日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 15 日 (水) ~ 4 月 30 日 (日)

平和の実現は、私たち人類全ての願いです。今日多くの国々で、多くの人々が平和への惜しみない努力を続けております。にもかかわらず、現実には依然として問題が山積しており、これらの問題にいかに対処していくかが現代における私たちの課題であります。平和を阻害する要因には、個人、家庭、地域社会、国家のレベルから、自然環境の問題に至るまで様々な要因が存在します。しかし、いずれにせよ問題の根底には人間自身のあり方が

この助成情報を開く

助成

共生社会を創る愛の基金 / 南高愛隣会「共生社会を創る愛の基金」 -2017 年度

by 共生社会を創る愛の基金 / 社会福祉法人 南高愛隣会

  • 福祉
  • 人権・平和

掲載:2017 年 2月 27日  

応募・申請期間

2017 年 2 月中旬~ 4 月 7 日(金)

『共生社会を創る愛の基金』について 「罪に問われた障がい者」の取調べや、裁判、罪を償う矯正やその後の社会復帰という刑事司法の分野については、これまでは「特殊な人たち」の世界と考えられ、あまり光が当てられてきませんでした。しかし、実際には、受刑者の 4 分の 1 に知的障がいの疑いがあること、社会に受け入れられるすべを知らず犯罪を繰り返し刑務所への出入りを繰り返す「累犯障がい者」が数多くいること、コ

この助成情報を開く

助成

「公益信託アドラ国際援助基金」 -2017 年度

by みずほ信託銀行株式会社

  • こども・子育て
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援

掲載:2017 年 2月 20日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 31 日 (金)

開発途上国において援助団体等が行う国民の生活水準の向上に資するための事業に対する資金助成を行い、開発途上国の安定と発展に寄与する。ADRAとは“ADVENTIST DEVELOPMENT AND RELIEF AGENCY”の略称で、セブンスデーアドベンチスト教団を支持母体とする博愛的で人種、宗教、政治の区別のない活動を行う国際援助機構です。

この助成情報を開く

助成

「連合・愛のカンパ“地域助成”」 -2017 年度

by 日本労働組合総連合会 京都府連合会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援

掲載:2017 年 1月 15日  

応募・申請期間

2017 年 1 月 1 日~ 3 月 31 日まで

 「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO 団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。 毎年およそ 1 億円を超えるカンパ金が寄せられる「連合・愛のカンパ」を各団体・組織へと寄贈することで、ハンディキャップを持つ人たち、戦争・紛争による難民、大規模災害の被災者

この助成情報を開く

助成

「連合・愛のカンパ“中央助成”」 -2017 年度

by 日本労働組合総連合会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援

掲載:2017 年 1月 15日  

応募・申請期間

2017 年 1 月 1 日~ 3 月 31 日まで

 「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO 団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。 毎年およそ 1 億円を超えるカンパ金が寄せられる「連合・愛のカンパ」を各団体・組織へと寄贈することで、ハンディキャップを持つ人たち、戦争・紛争による難民、大規模災害の被災者

この助成情報を開く

補助

京都市 文化市民局「人権啓発活動補助金」

by 京都市 文化市民局

  • 人権・平和

掲載:2016 年 11月 24日  

応募・申請期間

啓発活動実施日の 14 日前まで(ただし、申請までに必ず事前に御相談ください。なお、応募の状況により締め切ることがありますので、お早めに御相談ください。)

 京都市では、人権が大切にされるまちづくりを推進するため、京都市内の市民団体や NPO 法人等が自主的に実施する、人権に関する講演会やシンポジウム、イベント等の啓発活動に対し、補助金を交付することにより支援する制度を設けています。是非、御利用ください。

この補助情報を開く
上へ