カテゴリー:「分野 こども・子育て」一覧

助成掲載:1 週間以内

楽天 未来のつばさ「団体向け支援事業」- 2018 年度

by 公益財団法人 楽天 未来のつばさ

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 5月 18日  

応募・申請期間
  • 前期 2018 年 5 月 31 日 (木) まで
  • 後期 2018 年 9 月 3 日 (月) ~ 2018 年 10 月 31 日 (水)

 児童養護施設や里親委託家庭で生活する子ども達は、家庭復帰や高校卒業などを機に施設を退所し、社会へ巣立っていきますが、今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。 また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、よ

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動”放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上”」 -2018 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2018 年 5月 17日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金)

政府の成長戦略等でも女性の活躍推進の必要性がうたわれる中、待機児童問題が女性の活躍・社会進出の妨げとなっており、官民が一体となって、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。生命保険業界は、社会公共の福祉の増進に資する社会的使命を担うとともに、従業員の約 8 割を女性が占める業界でもあります。そこで、当会では、保育所または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動”休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等”」 -2018 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2018 年 5月 17日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金)

政府の成長戦略等でも女性の活躍推進の必要性がうたわれる中、待機児童問題が女性の活躍・社会進出の妨げとなっており、官民が一体となって、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。生命保険業界は、社会公共の福祉の増進に資する社会的使命を担うとともに、従業員の約 8 割を女性が占める業界でもあります。そこで、当会では、保育所または放課後児童クラブの受け皿拡大や質の

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

全国食支援活動協力会「こども食堂拠点整備 応援プロジェクト」-2018 年度

by 一般社団法人 全国食支援活動協力会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉

掲載:2018 年 5月 16日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金)

本プロジェクトは「三菱電機 SOCIO-ROOTS 基金」による設立 25 周年記念事業の助成を受け実施する単年事業です。こども食堂を運営する団体に対し、安定的な運営に要する経費の一部助成を目的としています。今日、全国的に広がりをみせるこども食堂において、子ども達が安心して健やかに成長できる「食の居場所」づくりに熱意をもって活動を行う団体の継続的な発展を願い、皆さまの応募をお待ちしております。三菱

この助成情報を開く

補助

国土交通省「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業の募集」-2018 年度

by 国土交通省

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 地域安全

掲載:2018 年 5月 11日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 28 日 (金)

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業は、高齢者、障害者又は子育て世帯 (以下「高齢者等」という。) の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。

この補助情報を開く

助成

「ハタチ基金助成金」 -2018 年度

by 公益社団法人 ハタチ基金

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 5月 10日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 31 日 (木)

東日本大震災から 7 年半以上が経過した現在も、震災に起因する課題を抱えながら生活をしている子どもたちが数多くいます。その中には支援の手が届かずにいる子どもも少なくありません。そのため、様々な専門性を持つ子ども支援団体が支援対象範囲を拡げ、継続的に活動を続けられるような体制作りが重要です。よって公益社団法人ハタチ基金は「ハタチ基金助成金」を通じて、被災地にて子ども支援を行う団体の事業を支える助成金

この助成情報を開く

助成

「ライフキッズスポーツクラブ助成金」-2018 年度

by 公益財団法人 ライフスポーツ財団

  • こども・子育て
  • スポーツ

掲載:2018 年 5月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

公益財団法人ライフスポーツ財団共催「ライフキッズスポーツクラブ」とし、「幼児期における親子スポーツ事業」として 位置づけ、財団の推進事業とする。 

この助成情報を開く

助成

「ライフスポーツ財団 一般公募助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 ライフスポーツ財団

  • こども・子育て
  • スポーツ

掲載:2018 年 5月 5日  

応募・申請期間

2017 年 7 月 31 日 (月)

総合型地域スポーツクラブや地域で活動する団体で実施されている親子や幼少児を対象としたスポーツ事業 (大会・教室等) に助成金を交付しています。「子どもと親子のスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付「地域の子どもスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付

この助成情報を開く

助成

オリックス宮内財団「”子ども食堂”応援プロジェクト」 -2018 年度

by 公益財団法人 オリックス宮内財団

  • こども・子育て

掲載:2018 年 5月 2日  

応募・申請期間

<上半期>2018 年 5 月 1 日 (火) ~ 7 月 31 日 (火)
<下半期>2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 30 日 (金)

さまざまな事情による、子どもの“孤食”や“欠食”を防ぎ、地域ぐるみで子どもを大事にする場となる「子ども食堂」の取り組みの充実にかかる経費の一部を助成するもの。このプロジェクトはオリックス宮内財団からの助成金をもとに、ご飯を食べたり、宿題をしたり、遊んだり、子どもたちが安心して過ごすことのできる居場所づくりの取り組みを広げるとともに、地域で子どもを見守る芽 (目) を育てていくことを目的とする。

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金“体験活動・読書活動”」-2018 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て

掲載:2018 年 4月 27日  

応募・申請期間
  1. 郵送申請
    • 2018 年 5 月 1 日 (火) ~ 6 月 5 日 (火)
  2. 電子申請
    • 2018 年 5 月 1 日 (火) ~ 6 月 19 日 (火)

この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議員により

この助成情報を開く

補助

「京都市子どもの居場所づくり支援事業補助金」

by 京都市

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 25日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 20 日 (水) 17:00 まで

京都市では,子ども達が安心して過ごせ,地域の大人や社会とつながれる取組を支援するため,「子どもの居場所づくり」に新たに取り組まれる団体等に対し,初期費用の一部を補助する事業を実施しています。このたび,平成 30 年度分の募集を開始しますので,子ども食堂や,学習支援,生活支援等に新たに取り組みたいと考えられている場合は,是非,本補助金をご活用ください。

この補助情報を開く

助成

「京都オムロン地域協力基金 一般助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 市民活動全般
  • 男女共同参画

掲載:2018 年 4月 24日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 1 日~ 2019 年 3 月 31 日 (通年・都度受付)

当基金では、京都府内において、地域福祉の向上や青少年の健全育成、男女共同参画の推進、環境保全等に関する社会貢献活動をされている団体や個人の皆様が、イベントを開催される際の費用支援として、少額助成を行っています。また、環境保全活動のために必要な機材・備品の購入費用や、社会的課題 (ドメスティックバイオレンス (DV)、シングルマザーの育児の悩み等) の解決に向けて、経済的に困窮されている女性の方々が

この助成情報を開く

アワード

第 49 回「博報賞」

by 公益財団法人 博報児童教育振興会

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2018 年 4月 21日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 29 日 (金)

博報賞は、児童・生徒に対し日頃、教育現場で尽力されている教育実践者・学校・団体の顕彰を通して、児童教育の現場を活性化させることを目的としています。スタートから 40 年以上の歴史を持ち、対象部門も拡大、すぐれた教育実践の輪を広げています。私達は「豊かな人間性」を育むには、「ことばの教育」の担う役割が大きいと考えます。「ことば」は、知識を吸収し、物事を理解し、考え、説明するために欠かせないものです。

このアワード情報を開く

アワード

第 25 回「コカ・コーラ環境教育賞”活動表彰部門”」

by 公益財団法人 コカ・コーラ教育・環境財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 環境保全

掲載:2018 年 4月 19日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 8 日 (金)

コカ・コーラ環境教育賞「活動表彰部門」は、環境教育・環境保全活動を促進する事を目的に、小中学生を対象にした地域社会の環境教育に関する活動が顕著な個人・団体を称え、表彰します。

このアワード情報を開く

アワード

第 12 回「よみうり子育て応援団大賞」

by 読売新聞社

  • こども・子育て

掲載:2018 年 4月 15日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 8 日(金)

よみうり子育て応援団大賞は、民間の子育て支援活動を顕彰し、サポートするために 2007 年に設けました。読売新聞社は、子育てを応援する取り組み「よみうり子育て応援団」を進めています。受賞団体には、応援団のメンバーである専門家を派遣してアドバイスしてもらうなど、子育て支援活動を継続的にサポートしています。

このアワード情報を開く

助成

「ドナルド・マクドナルド・ハウス財団 助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 4月 13日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体への助成

この助成情報を開く

助成

日本おもちゃ図書館財団「”新設” 老人福祉施設・老人ホーム等に、おもちゃセット助成事業」-2018 年度

by 一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 12日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏故人が私財を基金として拠出し、1984 年に設立されました。ボランティアが運営する全国の「おもちゃ図書館」や、老人福祉施設・老人ホーム等に開設する「おもちゃ図書館」におもちゃの助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

日本おもちゃ図書館財団「新設のおもちゃ図書館に、おもちゃセット助成事業」-2018 年度

by 一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 12日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏故人が私財を基金として拠出し、1984 年に設立されました。ボランティアが運営する全国の「おもちゃ図書館」や、老人福祉施設・老人ホーム等に開設する「おもちゃ図書館」におもちゃの助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

日本おもちゃ図書館財団「既設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業」-2018 年度

by 一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 12日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏故人が私財を基金として拠出し、1984 年に設立されました。ボランティアが運営する全国の「おもちゃ図書館」や、老人福祉施設・老人ホーム等に開設する「おもちゃ図書館」におもちゃ等の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成”子どもの本 100 冊助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て

掲載:2018 年 4月 10日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 22 日 (金)

「子ども文庫助成事業」は、地域の子どもたちに対し、篤志をもって読書啓発活動を行っている民間団体及び個人を対象に、公益財団法人伊藤忠記念財団が行う助成です。1975 (昭和 50) 年から、子ども文庫等でボランティア活動を行う皆様を支援してきました。時代の変化に対応しながら、図書セットなどのプログラムを加え、充実を図ってまいりました。2017 (平成 29) 年度までに、延べ 2,255 件 (海外

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成”病院・施設子ども読書活動費助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て

掲載:2018 年 4月 10日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 22 日 (金)

「子ども文庫助成事業」は、地域の子どもたちに対し、篤志をもって読書啓発活動を行っている民間団体及び個人を対象に、公益財団法人伊藤忠記念財団が行う助成です。1975 (昭和 50) 年から、子ども文庫等でボランティア活動を行う皆様を支援してきました。時代の変化に対応しながら、図書セットなどのプログラムを加え、充実を図ってまいりました。2017 (平成 29) 年度までに、延べ 2,255 件 (海外

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成”子どもの本購入費助成”」 -2018 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て

掲載:2018 年 4月 10日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 22 日 (金)

「子ども文庫助成事業」は、地域の子どもたちに対し、篤志をもって読書啓発活動を行っている民間団体及び個人を対象に、公益財団法人伊藤忠記念財団が行う助成です。1975 (昭和 50) 年から、子ども文庫等でボランティア活動を行う皆様を支援してきました。時代の変化に対応しながら、図書セットなどのプログラムを加え、充実を図ってまいりました。2017 (平成 29) 年度までに、延べ 2,255 件 (海外

この助成情報を開く

助成

ラッシュジャパン「LUSH FunD」

by 株式会社 ラッシュジャパン

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 4月 2日  

応募・申請期間

3 か月に 1 回、3 月末、6 月末、9 月末、12 月末

ラッシュジャパンでは、2007 年 9 月より、小規模かつさまざまな社会課題に対して直接的に活動している草の根団体を支援してまいりました。そして、2011 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災の被害状況に鑑みて、3 月 13 日以降、被災地で活動を行っている団体への支援を継続的に行っております。2012 年 11 月 20 日からは、クレイソープ『Fun』の販売 1 個につき 20 円を、福

この助成情報を開く

助成

大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成 / ビジネスパーソンボランティア活動助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 大同生命厚生事業団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 2日  

応募・申請期間

2018 年 5 月 25 日 (金)

シニア (年齢満 60 歳以上) やビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、シニアやビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

この助成情報を開く

助成

京都オムロン地域協力基金「オムロン基金 子ども食堂助成制度」

by 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉

掲載:2018 年 4月 1日  

応募・申請期間

2018年 4 月 1 日 (日) ~ 2018 年 5 月 31 日 (木)

子どもの貧困率は 13.9% と 7 人に 1 人が貧困状態にあります (平成 28 年 国民生活基礎調査) 。共働き家庭やひとり親家庭では、親が仕事から帰宅後に食事を作る余裕がないこともあり、子どもは満足に食事がとれなかったり、働きに出る親と子どもの生活時間のズレ等から、子どもの 5 人に 1 人は子どもだけで食事をし、小中学生の約 40 人に 1 人は一人だけで夕食をとっている孤食の状態にあり

この助成情報を開く

助成

「日本メイスン財団 助成事業」

by 一般財団法人 日本メイスン財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2017 年 12月 9日  

応募・申請期間

随時

日本メイスン財団は、フリーメイスンの精神のもと、各種の慈善救済事業を行い、同様の目的を持つ団体の事業を助成し、また天災、戦争等の被災者・被害者および孤児寡婦を救済することを目的としています。財団が行うこうした支援は、日本国内はもとより、世界各地の社会福祉・救援活動にまで広がっています。

この助成情報を開く
上へ