カテゴリー:「分野 こども・子育て」一覧

Most Fresh

アワード掲載:1 週間以内

パナソニック教育財団「子どもたちのこころを育む活動」-2019 年度

by 公益財団法人 パナソニック教育財団

  • こども・子育て

掲載:2019 年 7月 18日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 27 日 (金) 迄

私たちは、家庭・学校・地域・企業などが連携し、それぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している団体を募集します。

このアワード情報を開く
Most Fresh

助成掲載:1 週間以内

「長谷福祉会助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 長谷福祉会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉

掲載:2019 年 7月 18日  

応募・申請期間

2019 年 10 月 7 日 (月)

令和元年度も新しい公益法人法に基づき、38 年に亘る事業活動の歴史を踏まえつつ目的とする社会福祉の向上に寄与する為、公募に基づく助成先様の選考、助成支援の実施、実施後の実査検証という手順ルールを遵守する活動を実行したいと考えております。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

サントリ-世界愛鳥基金「地域愛鳥活動助成部門」-2020 年度

by 公益信託 サントリ-世界愛鳥基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 環境保全

掲載:2019 年 7月 17日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 2 日 (月)~ 9 月 30 日 (月)

 地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

「公益財団法人 ALSOK ありがとう運動財団による福祉車両および活動助成金の寄贈」-2019 年度

by 公益財団法人 ALSOK ありがとう運動財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 環境保全
  • 地域安全
  • その他

掲載:2019 年 7月 17日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 30 日 (月)

ALSOK (本社:東京都港区、社長:青山幸恭) が設立した「公益財団法人 ALSOK ありがとう運動財団は、財団の主たる事業としております社会福祉に貢献するため、社会福祉法人等の福祉関連法人への「福祉車両」および「活動助成金」」の寄贈を今年度も公募により行います。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

大和証券福祉財団「子ども支援活動助成」-2019 年度

by 公益財団法人 大和証券福祉財団

  • こども・子育て
  • 保健・医療

掲載:2019 年 7月 15日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 1 日 (木) ~ 2019 年 9 月 15 日 (日)

当財団は、高齢者・障がい児者・子ども等への支援活動、並びに大規模自然災害による被災者への支援活動に対する、助成事業を行っております。本募集では育児放棄や子どもの虐待防止につながる支援活動に対して助成します。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

大和証券福祉財団「 第 26 回ボランティア活動助成募集」-2019 年度

by 公益財団法人 大和証券福祉財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 7月 15日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 1 日 (木) ~ 9 月 15 日 (日)

当財団は、高齢者・障がい児者・子ども等への支援活動、並びに大規模自然災害による被災者への支援活動に対する、助成事業を行っております。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

日本環境協会「藤本倫子こども環境活動助成基金」-2019 年度

by 公益財団法人 日本環境協会

  • こども・子育て
  • 環境保全

掲載:2019 年 7月 13日  

応募・申請期間

第 2 期応募期間:2019 年 8 月 1 日 (木) ~ 2019 年 8 月 30 日 (土)
第 3 期応募期間:2020 年 1 月 1 日 (水) ~ 2020 年 1 月 31 日 (金)

 藤本倫子環境保全活動助成基金は、環境カウンセラーである藤本倫子氏からの寄附金をもとに 2002 年に設置されました。 藤本倫子さんの、子ども達に対する「たくさん輝いて欲しい。自然の大切さをいっぱい感じてもらいたい」という強い願いを受け、子ども達が身近な環境に親しみ、自ら環境について考え、行動することの手助けとなるべく、子ども達の環境活動に対し、活動費の助成を続けています。

この助成情報を開く

アワード

住友生命保険相互会社 第 13 回「未来を強くする子育てプロジェクト”子育て支援活動の表彰”」

by 住友生命保険相互会社

  • こども・子育て

掲載:2019 年 7月 8日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 6 日 (金)

 より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。

このアワード情報を開く

助成

つなぐいのち基金 「つなぐ助成事業」-2019 年度後期

by 公益財団法人 つなぐいのち基金

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 7月 5日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 5 日 (金) ~ 2019 年 9 月 2 日 (月)
仮エントリーは 8 月 31 日 (土)

本事業は、児童の社会的養護施設や養護施設に入居する児童、難病児、一人親・里親・貧困家庭の児童など、社会的ハンディキャップを抱える子どもたちを支援する団体や事業プロジェクト(以下、「児童支援団体」とする。)に助成を行うことにより、児童の心身の健全な育成に貢献することを目的としていこの目的に合致した、優れた活動及び、これを推進する団体機関を支援するための助成先募集を行います。

この助成情報を開く

助成

「1 more Baby 応援団 公募助成」-2019 年度

by 公益財団法人 1 more Baby 応援団

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 7月 5日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 13 日 (火)

 「日本をもっともっと子育てしやすい社会に変えていく」 そんな想いをもった皆さんの活動やアイデアを応援するために、私たち 1 more Baby 応援団は、助成事業を募集いたします。 この助成事業では、社会を変える活動を資金面で支えるだけではなく、皆さんの活動を世の中に広めるための情報発信も行っていきます。 日本が「理想の数だけ子どもを産み育てられる社会」になるように……

この助成情報を開く

助成

大和ハウスグループ「エンドレス募金 支援先団体公募」-2020 年度

by 大和ハウス工業株式会社

  • こども・子育て
  • 福祉
  • まちづくり
  • 経済活動の活性化
  • 地域安全
  • その他

掲載:2019 年 7月 2日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 31 日 (土)

 大和ハウスグループでは、「共創共生」をキーワードに、全国各地で地域社会に密着した社会貢献活動を実施しています。その中で、従業員が気軽に参加できる社会貢献活動として「エンドレス・ハート募金」を運営しています。 「エンドレス募金」とは、従業員の任意により毎月の給与の一部を募金に充て、社会的課題の解決に向けた団体に寄付を行うプログラムです。2015 年より社会的課題の解決に取り組む団体の活動内容や弊社

この助成情報を開く

助成

公益推進協会「For Children 基金」-2019 年度

by 公益財団法人 公益推進協会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 6月 22日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 1 日 (月) ~ 2019 年 9 月 30 日 (月)

目的 難病の子どもとその家族は、重い障害やつらい治療に負けず今日も病気とたたかいつづけています。どんなに重い病気でも、どんな障害でも子どもは日々、成長・発達しています。 そして、そうした子どもたちや家族を支えたい、力になりたい、明日への希望と勇気になりたいという思いで、この助成金ができました。 難病の子どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、又はボランティア活動を進めている

この助成情報を開く

アワード

パブリックリソース財団「” チャンピオン・オブ・チェンジ ” 日本大賞」-2019 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • まちづくり
  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • その他

掲載:2019 年 6月 21日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 24 日 (月) ~ 7 月 31 日 (水)

「チャンピオン・オブ・チェンジ」日本大賞は、米国のオバマ前大統領が発案した“Champion of Change”賞を 2013 年に受賞したボストン在住の日本女性、厚子・東光・フィッシュさんの思いから生まれたもので、米国の地域の社会問題にチャレンジし、社会貢献活動に尽力している市民を表彰する“Champion of Change”賞と同じように、日本で地域社会に根ざし、頑張っている女性の活動に光

このアワード情報を開く

アワード

程ヶ谷基金「男女共同参画・少子化関連顕彰」 -2019 年度

by 公益社団法人 程ヶ谷基金

  • こども・子育て
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 6月 17日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 30 日 (月)

この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。

このアワード情報を開く

アワード

「小林製薬青い鳥財団賞」-2019 年度

by 公益財団法人 小林製薬青い鳥財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 6月 10日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 26 日 (金)

 小林製薬株式会社は、人と社会に素晴らしい「快」を提供する、という経営理念に基づき、”あったらいいな” をカタチにする、をスローガンに事業活動を行っております。 設立後第 3 期を迎えた公益財団法人小林製薬青い鳥財団では、引き続き、障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって “あったらいいな” をカタチにされており、著しい成果を収められた個人

このアワード情報を開く

助成

「小林製薬青い鳥財団 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 小林製薬青い鳥財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 6月 10日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 26 日 (金)

 小林製薬株式会社は、人と社会に素晴らしい「快」を提供する、という経営理念に基づき、“あったらいいな”をカタチにする、をスローガンに事業活動を行っております。 設立後第 3 期を迎えた公益財団法人小林製薬青い鳥財団では、引き続き、障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって“あったらいいな”をカタチにしている個人又は団体に対して助成支援を行ってまいります。

この助成情報を開く

助成

ベネッセこども基金「被災した子どもの学びや育ちの支援活動助成」-2019 年度

by 公益財団法人 ベネッセこども基金

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 6月 8日  

応募・申請期間

助成対象となる災害・地域決定後~ 2 か月間

  • 助成の予定総額に達した時点で、公募を締め切らせていただきます。

 日本国内の災害で被災した地域で、学びや育ちに困難を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して支援します。 近年では、地震、台風、水害などの災害がさまざまな地域で多発するようになってきています。災害を起因として困難な課題を抱える子どもたちの支援をより迅速かつタイムリーに行っていくことを目指し、緊急支援をベースとした助成のしくみをスタートします。

この助成情報を開く

助成

「ダニエル・ブレイク基金」-2019 年度

by 公益財団法人 公益推進協会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 人権・平和
  • その他

掲載:2019 年 6月 7日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)

 イギリスの名匠ケン・ローチ監督が世界で拡大しつつある貧困や格差をテーマにして制作し、第 69 回カンヌ国際映画祭でバルムドール (最高賞) を受賞した映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』。日本では、2017 年 3 月に公開され、たくさんのお客様にご鑑賞いただきました。本作の提供を行う “チーム「ダニエル・ブレイク」” が設立した本基金は、本作によりもたらされるすべての収

この助成情報を開く

助成

オリックス宮内財団「“子ども食堂” 応援プロジェクト」-2019 年度

by 公益財団法人 オリックス宮内財団

  • こども・子育て

掲載:2019 年 6月 3日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 13 日 (月) ~ 2019 年 6 月 30 日 (日)

さまざまな事情による、子どもの“孤食”や“欠食”を防ぎ、地域ぐるみで子どもを大事にする場となる「子ども食堂」の取り組みの充実にかかる経費の一部を公益社団法人オリックス宮内財団が助成するもの。このプロジェクトは、食の提供を通じて子どもたちが安心して過ごすことのできる居場所づくりの取り組みを広げるとともに、地域で子どもを見守る芽 (目) を育てていくことを目的とする。

この助成情報を開く

助成

ラッシュジャパン「LUSH FunD」

by 株式会社 ラッシュジャパン

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 6月 1日  

応募・申請期間

2 ヶ月に 1 度、以下の月末を応募締め切りとします。
※応募締め切り日:2 月末日、4 月末、6 月末日、8 月末日、10 月末、12 月末日

ラッシュジャパンでは、2007 年 9 月より、小規模かつさまざまな社会課題に対して直接的に活動している草の根団体を支援してまいりました。そして、2011 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災の被害状況に鑑みて、3 月 13 日以降、被災地で活動を行っている団体への支援を継続的に行っております。2012 年 11 月 20 日からは、クレイソープ『Fun』の販売 1 個につき 20 円を、福

この助成情報を開く

助成

京都オムロン地域協力基金「オムロン基金 子ども食堂助成制度」

by 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 6月 1日  

応募・申請期間

随時受付

公益財団法人 京都オムロン地域協力基金 (オムロン基金) は、様々な事情から食事の問題を抱える子どもたちやその保護者等のために、子ども食堂を開設または運営するための費用の一部を助成します。京都府や京都市などから子ども食堂の開設および運営費用に対する補助金や助成金を受給している、または受給予定である子ども食堂もオムロン基金の助成制度に申し込むことができます。

この助成情報を開く

助成

「京都オムロン地域協力基金 一般助成」

by 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 環境保全
  • 市民活動全般
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 6月 1日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 1 日~ 2020 年 3 月 31 日 (通年・都度受付)

オムロン基金では、地域福祉の向上や青少年の健全育成、男女共同参画の推進、環境整備等に関する社会貢献活動をされている団体や個人に対して、イベント等を開催される際の費用助成を行っています。この他、環境整備のために必要な機材・備品の購入費用、社会的課題 (ドメスティックバイオレンス、シングルマザーの育児の悩み等) の解決に向けて、経済的に困窮されている女性の方々が交流するための会合などの費用、配偶者や親

この助成情報を開く

助成

「日本メイスン財団 助成事業」

by 一般財団法人 日本メイスン財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 6月 1日  

応募・申請期間

随時

日本メイスン財団は、フリーメイスンの精神のもと、各種の慈善救済事業を行い、同様の目的を持つ団体の事業を助成し、また天災、戦争等の被災者・被害者および孤児寡婦を救済することを目的としています。財団が行うこうした支援は、日本国内はもとより、世界各地の社会福祉・救援活動にまで広がっています。

この助成情報を開く

補助

国土交通省「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」-2019 年度

by 国土交通省

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 人権・平和
  • 災害復興・支援
  • その他

掲載:2019 年 5月 29日  

応募・申請期間

2020 年 2 月 28 日 (金)

 「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」は、住宅に困窮する子育て世帯や高齢者世帯等の住宅確保要配慮者の増加に対応するため、民間賃貸住宅や空き家を活用した住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅の登録制度等を内容とする新たな住宅セーフティネット制度の創設に合わせ、緊急的な供給促進を図るため、住宅確保要配慮者専用賃貸住宅の整備に係る事業を公募し、予算の範囲内において、本整備に要する費用の一部を補助するもので

この補助情報を開く

アワード・コンテスト

「公園・夢プラン大賞」-2019 年度

by 一般財団法人 公園財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 環境保全
  • 地域安全

掲載:2019 年 5月 24日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 30 日 (月)

「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。

このアワード・コンテスト情報を開く

助成

SBI 子ども希望財団「施設充実事業に関する助成金」-2019 年度

by 公益財団法人 SBI 子ども希望財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 5月 22日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 30 日 (金)

 SBI 子ども希望財団では、施設充実事業として、子ども達の入所施設の改善・充実を図るための支援を行っています。 本年度は児童養護施設における「地域小規模児童養護施設」の新設および「分園型の小規模グループケア」の新設を対象とした支援を予定しています。

この助成情報を開く

補助

「京都市子どもの居場所づくり支援事業補助金」

by 京都市

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 5月 15日  

応募・申請期間

2020 年 3 月 31 日 (火)

京都市では,子ども達が安心して過ごせ,地域の大人や社会とつながれる取組を支援するため,「子どもの居場所づくり」に新たに取り組まれる団体等に対し,初期費用の一部を補助する事業を実施しています。このたび,令和元年度の募集を開始しますので,子ども食堂や,学習支援,生活支援等に新たに取り組みたいと考えられている場合は,是非,本補助金をご活用ください。

この補助情報を開く

助成

ライフスポーツ財団「ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク」

by 公益財団法人ライフスポーツ財団

  • こども・子育て
  • スポーツ

掲載:2019 年 5月 13日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)

 公益財団法人ライフスポーツ財団 (以下、「財団」という) の活動理念に基づく「子どもと親子のスポーツ活動、地域の子どもスポーツ活動」の推進事業として、ウォーキング事業を展開する。■ 目的「子どもと親子のスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付「地域の子どもスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付■「ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク」とは財団推進事業として全国で実施団体を募集しています。平成

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2019 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 5月 6日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 3 日 (月) ~ 2019 年 7 月 19 日 (金) 17 時まで

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します

この助成情報を開く

助成

「森村豊明会 助成金」-2019 年度

by 公益財団法人 森村豊明会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 保健・医療
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 雇用・労働
  • 科学技術・学術

掲載:2019 年 5月 2日  

応募・申請期間
  • (前期):2019 年 7 月 11 日 (木)
  • (後期):2019 年 10 月 1 日 (火) ~ 2019 年 12 月 12 日 (木)

公益財団法人森村豊明会は、創立の初志を礎として、わが国の公益事業の先駆者の一つであることを自覚し、教育、学術、文化、福祉、その他の公益事業を行うものに協賛、助成し、その発展に寄与する事を目的としており、その目的を達成するために以下の事業を行っています。

この助成情報を開く

助成

「ライフスポーツ財団 一般公募助成事業」 -2019 年度

by 公益財団法人 ライフスポーツ財団

  • こども・子育て
  • スポーツ

掲載:2019 年 5月 2日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)

総合型地域スポーツクラブや地域で活動する団体で実施されている親子や幼少児を対象としたスポーツ事業 (大会・教室等) に助成金を交付しています。「子どもと親子のスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付「地域の子どもスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付

この助成情報を開く

助成

楽天 未来のつばさ「団体向け支援事業」-2019 年度

by 公益財団法人 楽天 未来のつばさ

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2019 年 4月 19日  

応募・申請期間
  • 前期 2019 年 5 月 31 日 (金) まで
  • 後期 2019 年 9 月 2 日 (月) ~ 2019 年 10 月 31 日 (木)

 児童養護施設や里親委託家庭で生活する子ども達は、家庭復帰や高校卒業などを機に施設を退所し、社会へ巣立っていきますが、今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。 また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、よ

この助成情報を開く

補助

京都府 2 次募集「きょうとこどもの城づくり事業 (きょうと子ども食堂) 開設・運営支援事業」-2018 年度

by 京都府

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 8月 8日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 31 日 (金)

 京都府では、全ての子どもが生まれ育つ環境に左右されることなく、その将来に夢や希望を持って成長していける社会を目指す「京都府子どもの貧困対策推進計画」を策定し、学校をプラットフォームとした地域連携の推進をはじめ、経済的支援などを含めた多様な取り組みを進めている中、大学生などの若い世代が中心となって、低所得世帯の子どもに対する生活習慣の確立や学習習慣の定着を図る子どもの貧困対策の取り組みを応援します

この補助情報を開く
上へ