カテゴリー:「分野 こども・子育て」一覧

助成掲載:1 週間以内

生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」‐2024 年度

by 一般社団法人 生命保険協会

  • こども・子育て

掲載:2024 年 5月 19日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 28 日 (金)

 本助成活動は、国家的課題である待機児童問題の解消へ貢献していくことを目的に、保育所・放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対して資金助成を行うものです。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

パブリックリソース財団 / Learning for All「ゴールドマン・サックス 地域協働型子ども包括支援基金」-2024 年度

by ゴールドマン・サックス、公益財団法人 パブリックリソース財団、認定 NPO 法⼈ Learning for All

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 地域安全

掲載:2024 年 5月 16日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 10 日 (月)

本助成プログラムは、団体が「地域協働型⼦ども包括⽀援」を地域特性に即して、継続して実践していくこと、そ団体の体制構築と組織基盤強を、 3 年間にわたり⽀援することを⽬的としています。本助成事業により団体が「地域協働型⼦ども包括⽀援」の実践を通じて、地域の⼦ども⽀援分野における中核的な役割を果たし、地域全体を視野に⼊れた仕組みの変化にアプローチすることを期待しています。⼦どもと地域の中で「出会い・繫

この助成情報を開く

【休眠預金活用】助成

READYFOR(株) 休眠預金事業 「排除」から「包摂」へ インクルーシブな放課後創造事業

by READYFOR 株式会社、NPO 法人 放課後 NPO アフタースクール

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2024 年 5月 13日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 15 日 (水) 10 時 ~ 6 月 4 日 (火) 17 時(予定)

いま小学生の「放課後の居場所」の不足が深刻化しています。放課後児童クラブなどに希望しても入れない「待機児童」は全国で 1 万 6825 人。なかでも排除されているのが、発達特性などの事情を抱える子どもたちです。現在、小学校に通う児童のおよそ 10 人に 1 人が発達障がいまたはその疑いがあるとされ、特別な配慮を要する児童 (6-12歳) の数は全国で 90 万人近くに及びます。それにも関わらず、放

この【休眠預金活用】助成情報を開く

助成

つなぐいのち基金「つなぐ助成」‐2024 年度

by 公益財団法人 つなぐいのち基金

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2024 年 5月 11日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 30 日 (日)
仮申込エントリーは 2024 年 6 月 23 日 (日)

 児童の社会的養護施設や養護施設に入居する児童、難病児、一人親・里親・貧困家庭の児童など、社会的ハンデキャップを抱える子どもたちを支援する団体や事業プロジェクトに助成を行うことにより、児童の心身の健全な育成に貢献することを目的として、この目的に合致した、優れた活動及び、これを推進する団体機関を支援するための助成先募集を行います。

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “体験活動・読書活動” 」 -2024 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 3日  

応募・申請期間

一次募集:2023 年 11 月 21 日 (火)
二次募集:2024 年 6 月 18 日 (火)

 子どもゆめ基金は国と民間が協力して子どもの体験・読書活動などを応援し、子どもの健全育成の手助けをする基金です。 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全な育成の一層の推進を図ることを目的に、民間団体が実施する特色ある新たな取組や、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。

この助成情報を開く

助成

「京都新聞子育て応援事業」- 2024 年度

by 公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団

  • こども・子育て

掲載:2024 年 5月 3日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 31 日 (金)

 地域の子育て活動や事業を支援する「京都新聞子育て応援」2 事業で助成します。 子育て中のお母さんやお父さんらのグループや支援団体の活動を対象にした「子育て仲間を応援」と、子育て団体や支援団体が主催する子どもや親子を対象にした単発の催しや事業を対象とした「子育て事業助成」を設けます。

この助成情報を開く

アワード

博報堂教育財団 第 55 回「博報賞」-2024 年度

by 公益財団法人 博報堂教育財団 

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 2日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日(木)

 「博報賞」は、児童教育現場の活性化と支援を目的として、財団創立とともにつくられました。 「ことばの力を育むことで、子どもたちの成長に寄与したい」 そんな想いを核として、日々教育現場で尽力されている学校・団体・教育実践者の「波及効果が期待できる草の根的な活動と貢献」を顕彰しています。また、その成果の共有、地道な活動の継続と拡大の支援を行っています。

このアワード情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成”子どもの本 100 冊助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “病院・施設子ども読書活動費助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

 子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。 2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

伊藤忠記念財団「子ども文庫助成 “子どもの本購入費助成”」-2024 年度

by 公益財団法人 伊藤忠記念財団

  • こども・子育て
  • 社会教育

掲載:2024 年 5月 1日  

応募・申請期間

2024 年 6 月 20 日 (木)

 子ども文庫助成事業は 1975 年度より、地域の子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている団体・施設・個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、支援を続けております。 2023 年度までに、海外を含む延べ 2,808 件、約 12 億円の助成を行っています。

この助成情報を開く

アワード

「京都はぐくみ憲章実践推進者表彰」-2024 年度

by 京都市

  • こども・子育て

掲載:2024 年 4月 24日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 31 日 (金)

 子どもの健やかで心豊かな育ちのために大人としてどう行動すべきかを示した「京都はぐくみ憲章」。 この憲章の実践 (はぐくみアクション) の輪を一層広げるために、モデルとなる活動や先進的で特色のある活動などをされている個人・団体を募集し、「実践推進者」として表彰します。

このアワード情報を開く

助成

公益推進協会「浅井スクスク基金」-2024 年度

by 公益財団法⼈ 公益推進協会

  • こども・子育て

掲載:2024 年 4月 20日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 27 日 (月)

 今、⽇本では 7 ⼈に 1 ⼈の⼦どもが貧困状態にあるといわれ、医療や⾷事、学習などで不利な状況に置かれた⼦どもたちが将来も貧困から抜け出せない「貧困の連鎖」が喫緊の課題となっています。⽣活困窮家庭の⼦どもたちに⾷事⽀援や⽣活⽀援、学習⽀援など、⼈や社会と関わり⼦どもたちが夢や願いを実現するための⼒を伸ばす⽀援を⾏い、「⼦どもの貧困」を解決するための活動を⾏う団体へ助成を⾏います。

この助成情報を開く

助成

「森村豊明会 助成金」-2024 年度

by 公益財団法人 森村豊明会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 保健・医療
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 雇用・労働
  • 科学技術・学術

掲載:2024 年 4月 20日  

応募・申請期間

前期:2024 年 5 月 1 日 (水) ~ 2024 年 5 月 31 日 (金)
後期:2024 年 10 月 1 日 (火) ~ 2024 年 10 月 31 日 (木)

今年度 (2024 年) より募集期間が短縮されました。

公益財団法人 森村豊明会は、創立の初志を礎として、わが国の公益事業の先駆者の一つであることを自覚し、教育、学術、文化、福祉、その他の公益事業を行うものに協賛、助成し、その発展に寄与する事を目的としており、その目的を達成するために以下の事業を行っています。「優秀な研究者・学生を奨励するための助成」として学校法人、研究機関、福祉施設などを通じて、選抜、推薦された者に対する奨励金、奨学金の授与「社会貢献

この助成情報を開く

助成

大同生命厚生事業団「ビジネスパーソンボランティア活動助成」-2024 年度

by 公益財団法人 大同生命厚生事業団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 市民活動全般

掲載:2024 年 4月 17日  

応募・申請期間

2024 年 4 月 1 日 (月) ~ 2024 年 5 月 25 日 (土)

ビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成」-2024 年度

by 公益財団法人 大同生命厚生事業団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 市民活動全般

掲載:2024 年 4月 17日  

応募・申請期間

2024 年 4 月 1 日 (月) ~ 2024 年 5 月 25 日 (土)

シニア (年齢 満 60 歳以上) のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

【休眠預金活用】助成

READYFOR (株)「急増する『海外にルーツを持つ子育て家庭・若者・困窮者』緊急支援事業」- 2024 年度

by READYFOR 株式会社

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 消費者保護
  • その他

掲載:2024 年 4月 13日  

応募・申請期間

2024 年 4 月 24 日 (水) 10 時~ 5 月 17 日 (金) 17 時 (予定)

新型コロナの入国規制の緩和後、海外ルーツを持つ人の入国が空前の勢いで増加しています。2023年10月、出入国在留管理庁は在留外国人数が前年より26万人余り増え、過去最大の 322 万 3858 人になったと発表しました。在留外国人は低収入者(月給 30 万円以下)の割合が日本人労働者(44.8 %)に対し著しく高く(79.0 %)、物価高による生活への影響が深刻化しています。一方で、2020 年か

この【休眠預金活用】助成情報を開く

アワード

「風に立つライオン オブ・ザ・イヤー」

by 公益財団法人 風に立つライオン基金

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 国際協力交流
  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2024 年 3月 30日  

応募・申請期間

2024 年 5 月 24 日 (金)

日本国内外で命や平和を守るために支援活動や奉仕活動を実践する個人・団体を顕彰することで、その意義ある活動が広く認知され、より多くの支援・協力が集まり、活動がさらに発展していくことを期待します。個人の善意に端を発したささやかな活動が、多くの人々の命や生活を支え、様々な社会課題の解決につながる大きな流れとなるよう、応援していきたいと思います。【柴田紘一郎賞】柴田紘一郎氏は、当財団名の由来である楽曲「風

このアワード情報を開く

融資

日本政策金融公庫「ソーシャルビジネス支援資金」

by 株式会社 日本政策金融公庫

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 市民活動全般

掲載:2023 年 1月 29日  

応募・申請期間

随時

「ソーシャルビジネス支援資金(企業活力強化貸付)」のご融資を通じて、社会的課題の解決を目的とする事業を営むみなさまのお手伝いをさせていただいております。

この融資情報を開く

助成

サウンドハウスこどものみらい財団「こどものみらい基金」

by 一般財団法人 サウンドハウスこどものみらい財団

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2023 年 1月 23日  

応募・申請期間

随時・通年

 本財団は、明日の未来をつくる子どもたちの健やかな成長を願い、苦しんでいる子ども達の命を救うために日夜労苦する人々、子どもが安心して生まれ育つ環境づくりや、母親への援助に取り組むグループを支援します。そして子ども自らが自分の可能性を見いだし、音楽やスポーツ、芸術等に親しみながら成長できる社会の実現を目指します。

この助成情報を開く
上へ