カテゴリー:「対象経費 人件費」一覧

補助

国土交通省「所有者不明土地法の円滑な運用に向けた先進事例構築推進調査」二次募集 -2019 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2019 年 6月 14日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 31 日 (水)
※様式 1 については締切日当日消印有効

 人口減少や地方から都市部への人口集中に伴う土地利用ニーズの低下、土地の所有意識の希薄化等により、「所有者不明土地」(※) が全国的に増加しており、公共事業の推進等、様々な場面において、所有者の特定等のため多大なコストを要し、円滑な事業実施への大きな支障となっています。今後も、高齢化社会の進展により相続機会の増加が予期されている中で、所有者不明土地の拡大が懸念されています。 このような背景のもと、

この補助情報を開く

補助

国土交通省「空き地対策の推進に向けた先進事例構築モデル調査」-2019 年度

by 国土交通省

  • まちづくり

掲載:2019 年 6月 14日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 25 日 (木)
※様式 1 については 7 月 25 日の消印有効

 本格的な人口減少社会を迎え、空き地・空き家の急激な増加が懸念されています。特に世帯が所有する空き地が増加する中で、所有者の高齢化、所有意欲の減退、活用ノウハウの不足等により、適正な管理や利活用がなされずに空き地が放置され、雑草繁茂、地域活力の低下などの悪影響に繋がる状況が発生するおそれがあります。 また、今後、高度経済成長期に大都市に出てきた団塊の世代に大量の相続が発生した場合、管理不全の空き地

この補助情報を開く

助成

パブリックリソース財団 第 1 回「移民・難民支援基金」-2019 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • 社会教育
  • 人権・平和
  • 雇用・労働
  • その他

掲載:2019 年 6月 11日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 16 日 (火)

 本基金は、日本国内の難民、移民、技能実習生、外国人労働者とその家族など、外国籍または外国にルーツをもつ人々への支援を行っている NPO 法人等の民間非営利組織に対し、資金助成をはかり、その活動を支援することを目的として、市民によって設立された基金です。

この助成情報を開く

助成

イオン環境財団 第 29 回「環境活動助成」

by 公益財団法人 イオン環境財団

  • 環境保全

掲載:2019 年 6月 4日  

応募・申請期間

エントリー受付締切:2019 年 8 月 20 日 (火)

※ ホームページでのエントリー登録後、応募申請書類は 8 月 31 日 (土) 必着でご郵送ください。

豊かな自然環境を次代へ引き継ぐため、自然共生社会の実現や持続可能な社会を目指し、世界各地で活動している団体に対して、活動費の一部を支援することを目的としております。【基本テーマ】「人と自然が育むゆたかな森づくり」

この助成情報を開く

助成

「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」-2020 年度

by 公益財団法人 ソニー音楽財団

  • こども・子育て
  • 観光・文化・芸術

掲載:2019 年 5月 25日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 29 日 (水) ~ 2019 年 6 月 28 日 (金)

 公益財団法人ソニー音楽財団では、子どもたちが豊かな感性・すこやかに生きる力をはぐくむためには、音楽を通じた体験や活動が重要であると考えております。 先進国でも相対性貧困などに起因する教育格差が社会問題となるなか、地域・環境・経済状況などに左右されることなく音楽に触れることのできる社会であることを目指し、当財団は 2019 年 (令和元年) に「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」を設立いたしました。

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2019 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2019 年 5月 6日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 3 日 (月) ~ 2019 年 7 月 19 日 (金) 17 時まで

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します

この助成情報を開く

助成

市民社会創造ファンド「第 2 期市民ファンド推進プログラム」

by 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド

  • 市民活動全般

掲載:2019 年 5月 2日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 17 日 (月) ~ 2019 年 7 月 1 日 (月)

社会が多様化・複雑化し、全国一律の制度や公的サービスで社会の課題に対応することは困難となっています。そのような中、行政や企業だけでなく、市民が主体的に社会の発展に取り組み、多様なサービスを自ら提供する動きが広がっています。このような背景の中で、1990 年代以降にさまざまな社会的なテーマを掲げた市民ファンドが誕生し、2000 年代末からは新しい公益法人制度のもとでさまざまな地域でコミュニティ財団が

この助成情報を開く

補助

国際協力機構 「草の根技術協力事業 (草の根パートナー型)」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際協力機構

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 5月 2日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 28 日 (金)

 草の根技術協力事業は、国際協力の意志のある日本の NGO / CSO、地方自治体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、JICA が提案団体に業務委託して団体との協力関係のもとに実施する共同事業です。 JICA が政府開発援助 (ODA) の一環として行うものであり、開発途上国の地域住民の経済・社会の開発または復興に寄与することを目的

この補助情報を開く

補助

京都府 / 公益財団法人 京都府市町村振興協会「地域交響プロジェクト」-2019 年度

by 京都府 / 公益財団法人 京都府市町村振興協会

  • 市民活動全般

掲載:2019 年 4月 30日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 1 日 (月)

 府民の皆さんの安心・安全な暮らしを支えるため、地域社会の諸課題の解決に取り組む地域活動が継続して実施できるよう、周辺の協力が得られる環境を整えることや、他団体・市町村・京都府との連携・協働関係の構築を支援するものです。 京都府と公益財団法人京都府市町村振興協会 (以下、「振興協会」とします) が実施する「地域交響プロジェクト交付金」では、様々な楽器の演奏者が協力し合って1つの音楽を奏でる交響楽団

この補助情報を開く

補助

国土交通省「自動車事故対策費補助金 “在宅生活支援環境整備事業”」-2019 年度

by 国土交通省

  • 福祉

掲載:2019 年 2月 8日  

応募・申請期間

2019 年 2 月 28 日 (木)

本補助事業は、在宅で療養生活を送る自動車事故による重度後遺障害者の介護者が、様々な理由により介護が難しくなる場合等 (いわゆる「介護者なき後」) に備え、障害者支援施設等に対し、設備導入や介護人材確保等に係る経費を補助することにより、受入環境の整備を推進することで、自動車事故による重度後遺障害者及びその御家族が安全・安心して生活を送れるよう環境整備を進めることを目的としています。

この補助情報を開く

助成

Yahoo! 基金「東日本大震災復興支援助成プログラム」-2018 年度

by Yahoo! 基金

  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 18日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 25 日 (日)

東日本大震災から 8 年目となり、復興への課題も地域差が鮮明になってきました。また、時間の経過とともに、風化が懸念されています。 震災で多くの命が奪われ、多くの被害があったこと、未だ行方不明者がいることを決して忘れてはなりません。 一方で、2018 年は日本各地で地震や豪雨、台風などの災害が起こりま したが、東日本大震災での教訓が活かされていないケースも見受けられます。私たちにとって、東日本大震災

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ