カテゴリー:「対象経費 人件費」一覧

Most Fresh

助成掲載:1 週間以内

トヨタ財団「国際助成プログラム 」-2019 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 国際協力交流
  • その他

掲載:2019 年 4月 20日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 8 日 (土)

2019 年度の国際助成プログラムは、昨年度に引き続き「アジアの共通課題と相互交流 -学びあいから共感へ-」をテーマとします。助成対象国・地域は、日本を含む東アジアと東南アジアの国・地域です。本プログラムは、対象国・地域においてアジアの共通課題の解決に取り組む人々同士が、互いに交流し学びあうことを通じて新たな視点を獲得し、次世代が担う未来の可能性を広げていくことを目的としています。下記のキーワード

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

パブリックリソース財団「東北 3.11 基金」

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 4月 15日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 14 日 (火)

東日本大震災の被災地では、住宅再建や産業復興が優先され、子どもの日常を回復する活動が後回しになってきました。本助成は、福島、宮城、岩手の子どもたちをめぐる課題を解決し、子どもたちが自らの力で未来を切り開いていく活動を支援します。

この助成情報を開く

助成

真如苑「市民防災・減災活動公募助成」-2019 年度

by 真如苑

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援
  • 地域安全

掲載:2019 年 4月 13日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

 2011 年におこった東日本大震災は未曾有の被害をもたらしたとともに、防災に対する価値観を大きく変えました。今後の発生が警戒される首都直下型地震や南海トラフ巨大地震、そして地球温暖化の影響で増加する傾向にあると言われている豪雨水害等、いつ襲ってくるかわからない災害から一人でも多くのいのちを救うためには、自助・共助・公助の連携のもと総合的な防災対策を推進していくことが重要になっています。 真如苑で

この助成情報を開く

補助

総務省「地域 IoT 実装推進事業」-2019 年度

by 総務省

  • まちづくり
  • IT 情報化

掲載:2019 年 4月 13日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 15 日 (水)

 昨年 6 月に閣議決定された「未来投資戦略 2018」等の政府戦略において、「地域課題の解決を目指す地方公共団体に対して、地域 IoT の実装 (中略) 事業の支援を実施することにより、(中略) 800 の地方公共団体において、健康づくり、教育等の生活に身近な分野での IoT を活用した取組を創出する。」とされている。 総務省では、IoT 等の本格的な実用化の時代を迎え、これまでの実証等の成果の

この補助情報を開く

助成

「ハタチ基金 助成金」 -2019 年度

by 公益社団法人 ハタチ基金

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2019 年 4月 12日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 22 日 (月)

東日本大震災から 8 年以上が経過した現在も、震災に起因する課題を抱えながら生活をしている子どもたちが数多くいます。その中には支援の手が届かずにいる子どもも少なくありません。そのため、様々な専門性を持つ子ども支援団体が支援対象範囲を拡げ、継続的に活動を続けられるような体制作りが重要です。よって公益社団法人ハタチ基金は「ハタチ基金助成金」を通じて、被災地にて子ども支援を行う団体の事業を支える助成金を

この助成情報を開く

補助

西京区役所「西京区地域力サポート事業補助金」-2019 年度

by 西京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2019 年 4月 4日  

応募・申請期間

2019 年 5 月 31 日 (金)

 近年,少子・高齢化や核家族化の進行,地域のつながりの希薄化など社会環境が変化する中で,地域コミュニティ,福祉,防犯・防災,環境など様々な分野で,地域の住民や NPO などによるまちづくりがますます重要となっています。 「西京区地域力サポート事業補助金」は,地域課題の解決に向けて区内で行われているこのような自発的,主体的なまちづくり活動を支援する補助金です。

この補助情報を開く

補助

中京区役所「中京区民まちづくり支援事業」-2019 年度

by 中京区役所

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2019 年 4月 4日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 10 日 (水) ~ 2019 年 5 月 10 日 (金)

 中京区役所では、中京区基本計画 (第 2 期) に掲げる「コミュニティの活性化と再生」、「地域個性の継承と創造」、「通りの復権」を目指して,区民主体のまちづくり活動に対して補助金を交付する「中京区民まちづくり支援事業」を実施しています。 この度、平成 31 年度の交付対象事業を下記のとおり募集します。まちづくり事業に熱心に取り組む皆さんからのたくさんの御応募をお待ちしています。 また,今年は中京

この補助情報を開く

補助

国土交通省「自動車事故対策費補助金 “在宅生活支援環境整備事業”」-2019 年度

by 国土交通省

  • 福祉

掲載:2019 年 2月 8日  

応募・申請期間

2019 年 2 月 28 日 (木)

本補助事業は、在宅で療養生活を送る自動車事故による重度後遺障害者の介護者が、様々な理由により介護が難しくなる場合等 (いわゆる「介護者なき後」) に備え、障害者支援施設等に対し、設備導入や介護人材確保等に係る経費を補助することにより、受入環境の整備を推進することで、自動車事故による重度後遺障害者及びその御家族が安全・安心して生活を送れるよう環境整備を進めることを目的としています。

この補助情報を開く

助成

アジア・コミュニティ・トラスト「“アジア留学生等支援基金” 助成事業 アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」-2019 年度

by 公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト

  • 国際協力交流

掲載:2019 年 2月 7日  

応募・申請期間

2019 年 6 月 21 日 (金)

 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト (ACT) は、アジア諸国の民間の自助努力に対して民間レベルで協力するために、1979 年に設立された日本で最初のコミュニティ型の公益信託です。ACT は、個人、団体、企業等によって設定された特別基金を基礎に、アジア各国の現地 NGO や教育機関などの事業を支援しています。 2012 年 1 月に設定された「アジア留学生等支援基金」(以下、「本基金」とする

この助成情報を開く

助成

「大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金助成金」 -2019 年度

by 大阪帝塚山ロータリークラブ

  • 市民活動全般

掲載:2019 年 1月 25日  

応募・申請期間

2019 年 4 月 30 日 (火)

大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金について2011 年 7 月に大阪阿倍野ロータリークラブ、大阪住之江ロータリークラブ、大阪住吉ロータリークラブの 3 つのロータリークラブが合併して大阪帝塚山ロータリークラブが発足しました。大阪帝塚山ロータリークラブ会員は、日々、ロータリークラブを通じて社会奉仕活動を行っています。その奉仕活動の一環として、旧大阪阿倍野ロータリークラブ会員が拠出した資金で基金を

この助成情報を開く

助成

Yahoo! 基金「東日本大震災復興支援助成プログラム」-2018 年度

by Yahoo! 基金

  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 18日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 25 日 (日)

東日本大震災から 8 年目となり、復興への課題も地域差が鮮明になってきました。また、時間の経過とともに、風化が懸念されています。 震災で多くの命が奪われ、多くの被害があったこと、未だ行方不明者がいることを決して忘れてはなりません。 一方で、2018 年は日本各地で地震や豪雨、台風などの災害が起こりま したが、東日本大震災での教訓が活かされていないケースも見受けられます。私たちにとって、東日本大震災

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “国内映画祭等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 9月 29日  

応募・申請期間

第 1 回 2018 年 11 月 16 日 (金) ~ 11 月 22 日 (木)
第 2 回 2019 年 5 月 24 日 (金) ~ 5 月 31 日 (金)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「アジア・文化創造協働助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本と ASEAN 諸国を中心としたアジアの人々のアイデンティティと多様性を尊重しあい、ともにアジアの新たな文化を創造していくことを目指し、さまざまな分野の専門家・専門機関が取り組む協働事業を支援します。

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ