「NPO や市民活動団体等で活動するあなた」向け情報一覧

「もっとイイ社会をつくりたい!」と奮闘するあなたに役立ててほしい情報です。

講座掲載:1 週間以内

連続講座 NPO の広報・発信のためのツール活用講座

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2017 年 11月 19日  

魅力が伝わるチラシ作り

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2018 年 1 月 26 日 (金)、2 月 2 日 (金)、 2 月 23 日 (金)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
講座掲載:1 週間以内

NPO 法人の事業年度終了後の手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2017 年 11月 19日  

年度末から総会・事業報告書の提出まで、必要な手続きを総復習。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 ひと・まち交流館 京都 2018 年 1 月 20 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
アワード掲載:1 週間以内

Ideal Leaders 株式会社「Co-creAction Award 2018」

by Ideal Leaders 株式会社

  • その他

掲載:2017 年 11月 19日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 15 日 (月)

企業から出された”共創テーマ (お題) “に対し、NPO がアイディアを提案する形のマッチング・ご紹介サービスです。企業と NPO との出会い・共創のきっかけを提供し、ソーシャルイノベーションの実現・加速を目指します。また、応募があった NPO の提案を事務局にて1次審査を行い、最終審査会・Co-creAction Award 授賞式にて最優秀賞・優秀賞を選定します。

このアワード情報を開く
助成掲載:1 週間以内

「スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団 助成」 -2018 年度

by スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 19日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金) ~ 2018 年 1 月 15 日 (月)

北欧諸国は、世界平和の実現に積極的にとりくむ先進国として顕著な貢献をしております。又、世界トップクラスの所得、国際競争力を誇り、福祉、教育大国として世界に位置されている国々でもありますが、我が国との関係は、他の欧米諸国と比して必ずしも密接であったとは 云えませんでした。このようなことに鑑み、当財団は、日本と北欧諸国間の人的交流を推進し、友好関係、相互理解を深め、世界平和に寄与することを目的として活

この助成情報を開く
助成掲載:1 週間以内

平和堂財団「環境保全活動助成事業 夏原グラント」 -2018 年度

by 公益財団法人 平和堂財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 11月 19日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金) ~ 2018 年 1 月 31 日 (水)

 この助成金は、公益財団法人平和堂財団が主催し、財団基本財産出捐者の名を冠して「環境保全活動助成事業 夏原グラント」と称します。豊かな環境の保全および創造のために市民活動団体または学生団体が主体的に行う活動で、先進的で他のモデルとなる事業に対して、その経費の全部または一部を助成します。 助成金に応募される団体は、以下の要件及び手続等をご確認の上、必要書類をご提出ください。説明会・相談会 (京都会場

この助成情報を開く
助成

日本音楽財団「助成事業」

by 公益財団法人 日本音楽財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 13日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 10 日 (水) ~ 2018 年 1 月 31 日 (水)まで

当財団は、楽器貸与者による演奏会をより多くの方々に聴いていただくために、それぞれの開催地に適した努力が必要であると考えています。そのために「必要なしくみ」をつくる事業を積極的に支援しています。

この助成情報を開く
助成

杉浦記念財団 第 7 回「杉浦地域医療振興助成 “活動”」

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 11月 13日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 1 日 (月) ~ 2018 年 2 月 28 日 (水)

我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする活動を助成します。

この助成情報を開く
助成

杉浦記念財団 第 7 回 「杉浦地域医療振興助成 “研究” 」

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 11月 12日  

応募・申請期間

2017 年 1 月 1 日 (月) ~ 2017 年 2 月 28 日 (水)

我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする研究を助成します。

この助成情報を開く
助成

日本スポーツ振興センター「スポーツ振興基金助成金」- 2018 年度

by 独立行政法人 日本スポーツ振興センター

  • スポーツ

掲載:2017 年 11月 11日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日(金)~ 2018 年 1 月 31 日(水)
【紙媒体による提出書類:郵送の場合は当日消印有効、宅配便等の郵送以外の場合は当センター当日到着分まで受け付けます。】

 スポーツは、国民の心身の健全な発達に資するとともに、明るく豊かで活力に満ちた社会の形成に寄与するものです。特に、我が国の国際的な競技水準の向上を期して、選手や指導者が安んじてスポーツ活動に打ち込めるようにするとともに、スポーツの裾野を拡大するための施策を講じることは、国民のスポーツに対する意欲や興味を喚起し、広く我が国のスポーツの普及・振興を図る上で大きな意義を有しています。 このため、政府は平

この助成情報を開く
助成

日本スポーツ振興センター「スポーツ振興くじ助成金」- 2018 年度

by 独立行政法人 日本スポーツ振興センター

  • スポーツ

掲載:2017 年 11月 11日  

応募・申請期間
  1. 【大規模スポーツ施設整備助成・地域スポーツ施設整備助成】
    2017 年 12 月 1 日(金)~ 2018 年 1 月 31 日(水)
  2. 【総合型地域スポーツクラブ活動助成(クラブアドバイザー配置事業を除く)】
    2017 年 12 月 1 日(金)~ 2018 年 12 月 28 日(木)
  3. 【上記 1 、2 を除く助成】
    2017 年 12 月 1 日(金)~ 2018 年 1 月 15 日(月)

【紙媒体による提出書類:郵送の場合は当日消印有効、宅配便等の郵送以外の場合は当センター当日到着分まで受け付けます。】

 「スポーツくじ( toto ・ BIG )」は、世界の第一線で活躍するアスリートの育成や、地域において、子どもからお年寄りまで、だれもが、いつでも、身近にスポーツを楽しめる環境の整備など、スポーツ振興施策を実施するための財源確保の手段として、スポーツ振興投票の実施等に関する法律(平成 10 年法律第 63 号)に基づき、実施しているものです。 独立行政法人日本スポーツ振興センター( JSC )で

この助成情報を開く
助成

明治安田クオリティオブライフ文化財団「地域の伝統文化保存維持費用助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 明治安田クオリティオブライフ文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 11日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 31 日 (水)

 わが国において、古来、地域に伝承されてきた民族の遺産ともいえる固有の伝統的な文化が時代とともに消滅しつつある現在、こうした歴史的・文化的に価値ある地域の民俗芸能(民俗行事、民俗音楽を含む。以下、同じ)・民俗技術(伝統的製作技術、衣食住に関わる生活技術、伝統工芸を含む。以下、同じ)を正しく後世に残すことが時代の責務であるとの考えに立って、当財団は、これらの継承のための諸活動、とくに後継者育成に必要

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 62 回) - 寄稿

資源を活かす「利用者民主主義」の実践

※ この記事は、NPO 法人きょうと NPO センターの山口 洋典さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 11月 10日  

 デンマークに暮らして半年あまり、多くの寄付文化に触れてきました。10 月末、ガン協会*注 1による全国キャンペーン「Knæk Cancer」*注 2が各地で行われており、オーデンセ大学附属病院の敷地内に建てられたカウンセリングセンターでのオープンハウスと、ロスキレ大聖堂の広場で開催された野外イベントに足を運びました。年間 45,000 人のボランティアが携わるガン協会は公的資金に依存せず寄付によ……

この寄付ラボ (第 62 回) を開く
助成

日本生命財団「児童・少年の健全育成助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 日本生命財団

  • こども・子育て
  • 青少年

掲載:2017 年 11月 10日  

応募・申請期間

2017 年 11 月末を予定。具体的な時期は、都道府県担当部門の指示に従ってください。

 ニッセイ財団では、活力あふれる真に豊かな社会の実現に向けて、次代を担う子どもたちがたくましく心豊かに成長することを願っています。 児童・少年の健全な育成には、地域社会を構成する住民や諸組織が手を携え、地域活動の一環として、子どもたちの生きる力を育んでいくことが必要になっています。 そこでニッセイ財団では、地域活動の一環として定期的・継続的に実施している子どもたちが行う自然体験・生活体験活動、仲間

この助成情報を開く
助成

高木仁三郎市民科学基金 第 17 期「国内向け助成」 -2018 年度

by NPO 法人 高木仁三郎市民科学基金

  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 11月 10日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 10 日 (日)

 高木基金の目的は、現代科学がもたらす問題や脅威に対して、専門的考察に裏付けられた批判を行える「市民科学者」を育成・支援することです。 未来を切り拓く科学は、政府や産業界の出資と管理のもとで進められる科学者の職業的営みからではなく、真の公共性、公益性を体現した市民の自発的活動の中からこそ生まれてくるはずだという期待を込めて、高木基金では、NPO・NGO や市民グループで活動しながら「市民科学者」を

この助成情報を開く
助成

アジア・コミュニティ・センター 21「公益信託 今井記念海外協力基金 国際協力 NGO 助成」 -2018 年度

by NPO 法人 アジア・コミュニティ・センター 21 (ACC21)

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 10日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 16 日 (火)

 本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の分野における協力及び災害等による被災者の救済並びにこれらに資する活動を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的とする。(基金の設定契約書より)

この助成情報を開く
助成

お金をまわそう基金 第 2 回「助成」

by 公益財団法人 お金をまわそう基金

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 経済活動の活性化
  • その他

掲載:2017 年 11月 9日  

応募・申請期間

2018 年 4 月 1 日 (日) (予定)

日本での寄付の文化をどんどん広めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょう。それが、お金をまわそう基金の設立目的と挑戦です。世の中には素晴らしい理念のもと活動に勤しむ団体があります。その行動の先には豊かな世の中がイメージできます。そういった、団体等の活動を広く世に知ってもらい、そして広く個人・法人が支援できる仕組みを創りたい。そのような想いから、「お金をまわそう基金」が設立されました。

この助成情報を開く
助成

「世界の人びとのための JICA 基金」-2018 年度

by 独立行政法人 国際協力機構 (JICA)

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 環境保全
  • 国際協力交流
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 11月 8日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 19 日 (金)

JICA では国際協力にご関心のある市民の皆様、法人・団体の皆様からの寄附金の受付けを行っております。JICA が行う政府開発援助 (ODA) は国からの交付金によって実施されますが、加えて、途上国の人びとに直接届く支援を皆様からお預かりした寄附金を財源に実施し、皆様の想いを途上国の人びとに届けたいと考えています。貧困削減を通じた平和で豊かな世界の実現に向け、ともに貢献していくことを目的にしていま

この助成情報を開く
助成

日韓文化交流基金「人物交流助成」-2018 年度

by 公益財団法人 日韓文化交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 11月 8日  

応募・申請期間

2017 年 1 月 4 日 (木) ~ 1 月 26 日 (金)

人物交流助成事業は、「日韓両国民間の人的・文化的交流を強化し、相互理解と信頼関係を深めることによって、日韓両国ひいてはアジアの安定と繁栄に寄与する」という基金の基本理念のもと、日韓が共同して実施する各種事業を支援し、日韓の交流をより活性化・多様化させ、両国の友好・協力関係を深めることを目的としています。中でも日韓の知的分野における交流、日韓の共同作業による事業を支援の重点としています。

この助成情報を開く
助成

「コスモ石油エコカード基金スタートアップ助成」-2018 年度

by コスモエネルギーホールディングス株式会社

  • 環境保全

掲載:2017 年 11月 7日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 6 日 (水)

 コスモ石油エコカード基金 (以下「当基金」という) は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」会員及びコスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」会員 (以下「エコカード会員」という) の方々からの寄付金とコスモエネルギーグループからの寄付金等を元に、次の活動方針に寄与する活動に対して助成を行います。<活動方針> エコカード会員とコスモエネルギーグループの接点である「エネルギー」と関連の深い「地球温暖化問題

この助成情報を開く
講座

NPO の会計の基礎

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2017 年 11月 7日  

NPOの日々の会計について安心して学べる講座です!!

分類 知る・学ぶ 考える 
対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2018 年 1 月 13 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
助成

文化庁「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」-2018 年度

by 文化庁

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 6日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 22 (水) ~ 2017 年 11 月 30 日 (木)

本事業は,新進芸術家等が技術を磨いていくために必要な舞台公演・展覧会などの実践の機会や,広い視野,見聞,知識を身につける場を提供するとともにその基盤整備を図り,次代を担い,世界に通用する創造性豊かな新進芸術家の育成等に資する。

この助成情報を開く
市民活動総合センターのお知らせ

スモールオフィスの 4 月入居を募集します

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2017 年 11月 5日  

京都市市民活動総合センターでは、さまざまな社会的課題の解決に向けて自主的に活動をする団体の皆さんをサポートするため、その拠点として「スモールオフィス」を提供しています。 応募のチャンスは年 4 回(4 月、7 月、10 月、1 月の各月末日)です。現在、2018 年 1 月末の応募締切での入居希望団体を募集中です。2018 年 1 月末の締切で 2018 年 4 月からの入居となります。 スモール……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
助成

⼤阪マラソン組織委員会 第 8 回「大阪マラソン チャリティ寄付先団体公募」-2017 年度

by 大阪マラソン組織委員会

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 11月 4日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

チャリティ⽂化の普及をめざして。⼤阪マラソンは「みんなでかける虹。」を合⾔葉に、すべてのランナーから、⼤阪マラソンのチャリティプログラムにご賛同いただき、虹にちなんだ 7 ⾊のチャリティカラーに沿ったチャリティテーマから、ご⾃分が⽀援したいテーマを選んでチャリティ募⾦にご協⼒いただいています。⼤阪マラソン組織委員会 (以下「組織委員会」という。) では 7 つのチャリティテーマを設定し、テーマごと

この助成情報を開く
助成

日本コープ共済生活協同組合連合会「CO・OP 共済 地域ささえあい助成」 -2018 年度

by 日本コープ共済生活協同組合連合会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 11月 3日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 8 日 (月) ~ 1 月 31 日 (水)

CO・OP 共済は、「自分の掛金が誰かの役に立つ」という組合員どうしの助け合いの制度です。コープ共済連は CO・OP 共済を通じて豊かな社会づくりをめざしています。その活動の一環として、生協と地域の NPO やその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援します。全国の生協、NPO、その他の団体の皆さまからの多数のご応募をお待ちしております。

この助成情報を開く
助成

双日国際交流財団「国際交流助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 双日国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 3日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 24 日 (日)

当財団の「国際交流助成」は、財団の目的に適った国際交流促進業務及び事業を行おうとする個人又は団体に対し、審査・選考のうえ、その経費の一部又は全部を援助するものです。

この助成情報を開く
助成

ハウジングアンドコミュニティ財団「住まいとコミュニティづくり活動助成」 -2018 年度

by 一般財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団

  • まちづくり
  • 地域安全

掲載:2017 年 11月 1日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 10 日 (金) ~ 2018 年 1 月 10 日 (水)

「住まいとコミュニティづくり活動助成」は、ハウジングアンドコミュニティ財団の自主事業として平成 5(1993)年度から開始したユニークな助成プログラムで、市民の自発的な住まいづくりやコミュニティの創出、そして、地域づくり活動を一貫して支援してきました。25 年間にわたる助成件数は延べ 358 件にのぼり、各団体の活動成果は大きな社会的評価を得ています。市民主体の活動は、全国各地で展開されるようにな

この助成情報を開く
助成

パブリックリソース財団「“未来につなぐふるさと基金”協働団体募集」- 2018 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 11月 1日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 10 日 (水)

「未来につなぐふるさとプロジェクト」とはキヤノンでは、地球温暖化とともに深刻化する生物多様性の保全に向けて「キヤノン生物多様性方針」を制定し、「生物多様性を育む社会づくりへの貢献」に取り組んでいます。その取り組みの一つとして、「未来につなぐふるさとプロジェクト」を 2010 年から開始しました。「子どもたちの未来に、多様な生き物を育む美しく緑豊かなふるさとを残すこと」を目的に、国内各地域の団体およ

この助成情報を開く
助成

アサヒグループ芸術文化財団「芸術文化活動助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 11月 1日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金)

当財団は、芸術文化活動を総合的に支援振興することにより、創造的で豊かな市民社会の実現に寄与するために、芸術文化の創造性の発展を図り、芸術文化の創造性による地域の振興、国内外の交流の促進、多様な社会的課題との連携を図ることを目指しており、この目的に合致した優れた芸術活動及び芸術活動を促進する活動を支援します。

この助成情報を開く
助成

「三菱 UFJ 国際財団 公募助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 三菱 UFJ 国際財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 11月 1日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 11 日 (月) ~ 2018 年 1 月 28 日 (日)

国際交流の推進を通じて、国際的視野を備えた人材を養成し、わが国とアジア諸国を初めとする世界各国との相互理解促進に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

あしたの日本を創る協会「地域活動団体への助成“生活学校助成”」

by 公益財団法人 あしたの日本を創る協会

  • まちづくり

掲載:2017 年 10月 30日  

応募・申請期間

近所の一人暮らしのお年寄りや子どもたちの見守り、ごみの収集や資源リサイクル活動など、身近な地域や暮らしの課題について、実践活動を通じて解決に取り組む地域活動団体を対象に、「生活学校」の趣旨に賛同し参加を希望する団体の募集を行い、当協会から活動経費の助成を行います。生活学校とは、身近な地域や暮らしの問題を、学び、調べ、話し合い、ほかのグループとも協力しながら、実践活動のなかで解決し、生活や地域や社会

この助成情報を開く
助成

京都地域創造基金「+Fun ファンド」 -2018 年度

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 10月 30日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 1 日 (水) ~ 2018 年 1 月 31 日 (水)

 +FUN ファンドは、社会の課題にとりくむ市民活動に、笑顔やユーモアや楽しさがもっと織り込まれるように応援するファンドです。あなたがいま取り組んでいる活動でも、これから活動しようと思っている方でも OK。新たな企画でなくても、企画しているイベントになにか「楽しいシカケ」をプラスしたり、笑いの企画を追加したり、チャリティを仮装やギネス記録への挑戦で楽しく PR したり。自由で楽しい企画をお待ちして

この助成情報を開く
補助

京都府「京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金 ” 台風 21 号被災地支援事業 ” 」

by 京都府

  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 10月 30日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

平成 29 年 10 月 22 日に発生した台風 21 号の豪雨等による府内の被災地及び被災者への支援に取り組まれる NPO や自治会等の民間団体の活動を、地域力再生プロジェクト支援事業交付金で支援いたします。

この補助情報を開く
助成

瀬戸内オリーブ基金「ゆたかなふるさとを作る”スタートアップ助成”」-2017 年度

by NPO 法人 瀬戸内オリーブ基金

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 29日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 31 日 (水)

瀬戸内オリーブ基金の助成制度は、全国のみなさまからのご寄付を、瀬戸内海一帯で活動している環境活動団体に届け、その活動成果を瀬戸内海地域に還元するものです。瀬戸内海は、世界でも有数な閉鎖性海域であり、日本一広大な国立公園です。この土地が本来もつ、海と森との絶妙な関係や自然が共存できる環境は、日本を象徴する美しいふるさとです。瀬戸内海の豊かな自然、ふるさとを子どもたちに残すために活動している環境活動、

この助成情報を開く
アワード

長岡市米百俵財団 第 22 回「米百俵賞」

by 公益財団法人 長岡市米百俵財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 10月 28日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 12 日 (金)

 長岡市は国漢学校新校舎開校の日(明治 3 年 6 月 15 日)にちなみ、平成 8 年に 6 月 15 日を「米百俵デー」に制定しました。 米百俵賞は、この「米百俵デー」制定を機に、小林虎三郎の「米百俵」の精神を受け継ぎ、人材育成に大きな成果をあげた人・団体に贈る賞として長岡市米百俵財団が創設したものです。 毎年 6 月に「米百俵デー市民の集い」と銘打った記念式典を開催し、米百俵賞の贈呈式と講演

このアワード情報を開く
助成

京都新聞社会福祉事業団「在宅福祉サービス支援”ホームヘルプサービス活動に関する備品助成”」 -2017 年度

by 公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団

  • 福祉

掲載:2017 年 10月 28日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 27 日 (月)

 京都新聞社会福祉事業団では、本年度も在宅高齢者にホームヘルプサービスを行う非営利の団体、事業所などに対して備品助成を行ないます。 具体的には、利用者の身体急変や介護度の変化などで緊急に必要とする介護用品や福祉用具を贈呈することにより、利用者に必要な時に貸し出しをしてもらうなど、在宅高齢者の経済的負担を軽減してもらうことを目的に行うものです。 本助成は京都新聞紙面で掲載の「記念日おめでとう」コーナ

この助成情報を開く
補助

京都市「京都市木質ペレットストーブ購入補助金」-2018 年度

by 京都市 産業観光局

  • まちづくり
  • 環境保全
  • その他

掲載:2017 年 10月 28日  

応募・申請期間

2018 年 2 月 28 日 (水)

この要綱は,木質ペレットストーブの普及を促進し,間伐材等を活用した木質資源のエネルギー化を推進し,本市の健全な森林整備につなげ,環境モデル都市である本市が目指す低炭素社会を実現するため,木質ペレットストーブを購入する者に対し,その経費の一部を補助することに関し,京都市補助金等の交付等に関する条例 (以下「条例」という。) 及び京都市補助金等の交付等に関する条例施行規則に定めるもののほか,必要な事項

この補助情報を開く
助成

第 13 回「 “ 積水ハウスマッチングプログラム ” 助成」 -2018 年度

by 積水ハウスマッチングプログラムの会

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 27日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 11 日 (月)

「積水ハウスマッチングプログラム」は、積水ハウス株式会社及びその関係会社 (両者を総称して、以下「グループ会社」という) の CSR 活動の一環として、グループ会社の役員及び従業員から拠出金を募り、積水ハウス株式会社から同額のマッチングギフトを実施し、下記の各基金の支援内容に合致する活動を支援します。

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 61 回) - 寄稿

必要な人にどうぞと言えるのが福祉国家

※ この記事は、NPO 法人きょうと NPO センターの山口 洋典さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 10月 27日  

2017 年 5 月 5 日、南デンマークのボーゲンセにある「ノーフュンス・ホイスコーレ」にお伺いしました*注 1。成人教育の現場に触れることで、福祉国家と言われるデンマークをより深く知ることができると考えたためです*注 2。2017 年度、私は立命館大学の学外研究制度で 1 年間、オールボー大学の客員研究員として、デンマークに滞在しています。その事前調査で訪れた 2016 年の夏にも、この学校に……

この寄付ラボ (第 61 回) を開く
助成

イーパーツ 第 88 回「リユース PC 寄贈プログラム」

by 認定 NPO 法人 イーパーツ

  • 市民活動全般
  • IT 情報化

掲載:2017 年 10月 25日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 23 日 (木)

寄贈目的非営利団体の情報化支援※ 情報共有、事務作業の効率化、広報活動、点字・要約筆記・デージー等によるバリアフリー、デジタルデバイドの解消の為、安全安心インターネット社会の実現など

この助成情報を開く
助成

スポーツ安全協会「スポーツ普及奨励助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 スポーツ安全協会

  • スポーツ

掲載:2017 年 10月 25日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 19 日 (金)

当事業は、法人格を有すスポーツ・レクリエーション等生涯スポーツ関係団体(営利法人を除く。)が主催する、全国・ブロック単位で行われるスポーツ・レクリエーション大会等の開催費用の一部を助成するものです。

この助成情報を開く
アワード

近畿ろうきん「NPO アワード」-2017 年度

by 近畿ろうきん

  • こども・子育て

掲載:2017 年 10月 24日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 1 日 (金) ~ 2018 年 1 月 31 日 (水)

近畿ろうきんでは、働く人のくらしと子どもたちの未来を応援することを目的に、教育ローンを取り扱っています。<ろうきん>融資の利用が地域貢献につながる仕組みを目指して、2017 年 4 月~ 2018 年 3 月の期間に、当金庫がご融資した教育ローン合計額の 0.05 % (最大 250 万円) を拠出し、「子育て支援活動」を進める NPO 法人やボランティア団体に助成する「 2017 年度近畿ろうき

このアワード情報を開く
助成

三井住友信託銀行「公益信託 地球環境保全フロン対策基金」 -2018 年度

by 三井住友信託銀行

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 22日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 15 日 (月)

 オゾン層保護、地球温暖化防止等を目的とするフロン類の大気排出抑制等に関する各種活動に対して助成を行うことにより、人類が健康で豊かな生活を継続できる地球環境の保全に寄与することを目的とします。 なお、当基金は、平成 30 年度の募集をもって助成活動を終了する予定です。

この助成情報を開く
助成

かけはし芸術文化振興財団「音楽活動・国際交流・研究等への助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 かけはし芸術文化振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 10月 19日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 10 日 (水)

団体、個人を問わず電子楽器を活用したコンサートや音楽研究、海外での音楽活動を支援するための国際交流などに対し、十分な資金を得ることで企画面、内容面ともに質の良い、より充実した活動を行うことが可能となるように助成金を支給します。

この助成情報を開く
助成

日本台湾交流協会「後援助成」 -2018 年度 前期

by 公益財団法人 日本台湾交流協会

  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2017 年 10月 19日  

応募・申請期間

2018 年 1 月 19 日 (金)

(公財)日本台湾交流協会では、「1. 日本と台湾との研究者等による人文・社会科学の分野で日本又は台湾において開催する講演会、研修会 2. 日本または台湾において開催する国際会議、シンポジウム 3. 日本文化紹介のために台湾で行う展示事業 4. 日本文化紹介のための演劇・音楽・舞踊・伝統芸能等を台湾で公演を行う事業」について経費の一部を助成いたします。なお、採用の可否及び助成額については、審査の上、

この助成情報を開く
助成

環境再生保全機構「地球環境基金助成金」-2018 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 10月 18日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 13 日 (月) ~ 2017 年 12 月 11 日 (月)

地球環境基金のミッション環境 NGO・NPO 活動の質的、量的な充実のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の組織機能の強化のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の地域での連携・協働を支援します。 環境 NGO・NPO 活動の国際的な展開を支援します。 環境 NGO・NPO は、持続可能な社会づくり、環境保全に欠かせない存在となってきました。今後、さらに資金力の強化及び、専門

この助成情報を開く
アワード

杉浦記念財団 第 7 回「杉浦地域医療振興賞」 -2018 年度

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 31 日 (日)

地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成することを目的といたします。

このアワード情報を開く
助成

全日本社会貢献団体機構「社会貢献活動支援のための助成」

by 全日本社会貢献団体機構

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 13 日 (月) ~ 12 月 15 日 (金)

子どもの健全育成支援少子高齢化が進む中、21 世紀の社会が活力ある豊かな社会となることを目的に、次代を担う子どもたちがたくましく健やかに成長することを願う。災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)東日本大震災、熊本地震や、九州北部豪雨による大規模災害被災地で、安定した生活を取り戻すことを願う。

この助成情報を開く
助成

「公益信託 経団連自然保護基金」 -2018 年度

by 公益信託 経団連自然保護基金

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 4 日 (月)

経団連自然保護協議会は、ブラジルのリオデジャネイロで地球サミット (環境と開発に関する国連会議) が開催された 1992 年に設立されました。メンバーは経団連加盟企業の中から、自然保護や生物多様性の保全に積極的に取組む 企業 (110 社以上) により構成され、現在は主に下記のテーマの活動を重点的に取組んでいます。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「介護保険以外のインフォーマル介護サービス者の実態について」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

ボランティア活動をしているグループや、市民活動している人々の、公的な介護保険以外の介護サービスのぎったい調査することを目的としております。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療推進のための学会等への共催」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「成人の在宅医・訪問看護師に対する小児在宅医療講習への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

小児在宅医療推進のため、成人の在宅医師および訪問看護師に小児在宅医療の講習をすることによって、小児在宅医療を推進することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

テーマ指定公募(指定公募)とはあらかじめ財団が研究テーマを指定し、一般から公募する形態です。研究テーマの指定であり、助成対象者が特定されているものではありません。

この助成情報を開く
助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」 -2017 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2017 年 10月 14日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 8 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 60 回) - 寄稿

娘の成長とヘアドネーション

※ この記事は、フリーコーディネーターの小林 明音さんによる寄稿記事です。

掲載:2017 年 10月 13日  

9 歳の娘が髪を伸ばし始めたのは、5歳の頃だったか。ディズニーアニメの主人公に憧れ、「地面につくまで伸ばす」と宣言したのは覚えている。当時、七五三や卒園式など、和装する機会もあったので、親としても伸ばしてくれたほうが都合がよいと、見守っていた。 伸ばし始めて数年経ち、いつの間にか毛先はお尻に届く長さになっていた。 さすがにいろいろ大変だなぁと感じていたので、何度か「切ったら?」と言ってはみたものの……

この寄付ラボ (第 60 回) を開く
助成

車両競技公益資金記念財団 第 3 回「社会福祉施設等の整備に対する助成事業」 ‐2017 年度

by 公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

  • 福祉

掲載:2017 年 10月 13日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日(木)

老朽化により利用上支障をきたし、その原状回復が必要と認められる保育所等の補修改善に係わる事業に対する助成を実施します。

この助成情報を開く
助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (後期) 」 -2018 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2017 年 10月 11日  

応募・申請期間

2018 年 6 月 20 日 (水)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (前期)」 -2018 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2017 年 10月 11日  

応募・申請期間

2017 年 12 月 20 日 (水)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

東芝国際交流財団「助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 東芝国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 10月 11日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

当財団は、対日理解を促進し国際交流をすすめ、国際社会・現地社会に広く貢献することを目的とします。なお、本目的の達成にむけ、シンポジウム・セミナ-等の開催および助成、海外現地社会に資するために実施される各種活動等に関する参加及び協力等を積極的に行います。

この助成情報を開く
助成

河川財団「河川美化・緑化助成事業」 -2018 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 10日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

 河川美化・緑化助成事業は、公益財団法人 河川財団と公益財団法人 河川公益社団法人ゴルフ緑化促進会(Greenery by Golf Group <略称 GGG>)とが連携して、国民生活をとりまく環境の緑化推進の一環として行っているものであり、ゴルファーの皆様の協力金で、国、民間、大学関係者、地方公共団体、各種法人等、学校等が実施する河川やその周辺における植樹等への助成を通じて、河川環境の向上に寄

この助成情報を開く
補助

日本芸術文化振興会「文化芸術振興費補助金”映画製作への支援”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 10月 8日  

応募・申請期間
  • 単年度助成・2 か年度助成の 1 年目:2017 年 11 月 24 日 (金) ~ 2017 年 11 月 30 日 (木)

映画創造活動支援事業「映画製作の支援」とは、国からの補助金 (文化芸術振興費補助金) を財源として、我が国における映像芸術の普及・振興を図るため、優れた日本映画の製作活動に対して助成を行うものです。

この補助情報を開く
助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金“国内映画祭等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 10月 7日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 24 日(金)~ 11 月 30 日(木)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く
助成

三井住友海上文化財団「文化の国際交流活動に対する助成」 -2018 年度

by 公益財団法人 三井住友海上文化財団

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2017 年 10月 6日  

応募・申請期間

都道府県ごとに申請の締切日が異なりますので、都道府県担当部局課へお問合せください。

地域における文化の振興のため、音楽・郷土芸能の分野で、有意義な国際交流活動をおこなうアマチュア団体に対し助成金を贈呈します。平成 29 年度末までの累計で 463 件、総額 2 億 9,300 万円 (いずれも予定を含む) にのぼります。

この助成情報を開く
研究助成

河川財団「河川基金”研究者・研究機関部門”」 -2018 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 6日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

 研究機関が行う、流出・流水・流砂のメカニズムの解明等の工学的な研究、治水対策に関する研究、水資源の確保に関する研究、河川環境の整備と保全に関する研究、地域との連携に関する研究、河川に関する歴史・文化・伝統等に関する研究など、内容、手段、方法も含め、助成事業者の方々の自由な発想に基づき実施される、「川づくり」や河川管理に貢献するための様々な課題の調査・研究について助成します。

この研究助成情報を開く
シンポジウム

きょうと NPO センター設立 20 周年記念事業シンポジウム「超高齢社会・社会福祉制度基盤を担う人材は誰か」

by NPO 法人きょうと NPO センター

  • 福祉
  • 雇用・労働

掲載:2017 年 10月 5日  

世界が未だ経験したことのない超高齢社会を最初に迎える日本社会がこの課題に対してどのように対応していくのか

分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 ひと・まち交流館 京都 2 階 大会議室 2017 年 11 月 27 日 (月)
費用 有料
割引特典
このシンポジウム情報を開く
助成

河川財団「河川基金”川づくり団体部門”」 -2018 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 10月 1日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

 「川づくり」の活動を実施あるいは支援する市民団体等 (以下、「川づくり団体」という) に対し、その活動への助成を行います。 「川づくり」団体部門は、川づくり団体の活動を支援する「流域川づくり団体」「全国川づくり団体」と設立されて 5 年以内の自立を支援する「新設川づくり団体」があります。 川づくりに貢献する広範な活動の中でも、将来の自らの活動を担い、次世代を担う人づくりの活動に対しては重点的に助

この助成情報を開く
助成

ひろしま・祈りの石国際教育交流財団「国際教育交流団体への助成」

by 一般財団法人 ひろしま・祈りの石国際教育交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2017 年 10月 1日  

応募・申請期間

2017 年 11 月 30 日 (木)

世界平和のためには国際理解・国際協調が欠かせず、また次代の担い手である子ども達が等しく教育を受けることが平和実現のステップとして有効との信念のもとに「ひろしま・祈りの石国際教育交流財団」が設立され、途上国の教育環境整備のために日夜努力しているボランティア団体の活動に対する支援事業が始まりました。

この助成情報を開く
融資

近畿労働金庫「障害者市民活動支援融資制度”ゆめのたね”」

by 近畿労働金庫

  • 福祉
  • まちづくり

掲載:2017 年 9月 27日  

応募・申請期間

この制度は、NPO 法人ゆめ風基金と近畿ろうきんが提携して創った新しいカタチの融資制度で、NPO 法人ならびに社会福祉法人の事業を資金面からサポートします。阪神・淡路大震災を機に、ゆめ風基金へ全国から寄せられた資金の一部を近畿ろうきんに預入れることで、提携融資制度を創りました。両者の協働によって包括的な保証のしくみを作ることで、事業歴の短い団体にも広くご利用していただける制度となっています。ご融資

この融資情報を開く
助成

企業メセナ協議会「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド -2021 Arts Fund- 」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 9月 27日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

2020 年、日本はスポーツの祭典によって世界からの注目を集めます。それと同時に、日本各地の多彩な文化にも人々の関心が寄せられ、地域独自の文化の魅力を発信し、新たな芸術活動や国際的な文化交流をはかる機会ともなります。企業メセナ協議会では、2020 年を一つの節目と捉え、その先の未来を創造する芸術・文化の振興に向けて、「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド」(略称:2021 Arts Fun

この助成情報を開く
助成

企業メセナ協議会「助成認定制度」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2017 年 9月 27日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

企業メセナ協議会は 1990 年の設立以来、芸術文化振興のための基盤整備に努め、創造的で活力にあふれた社会、多様性を尊重する豊かな社会の実現を目指し、さまざまな公益目的事業を展開しています。当協議会では 1994 年より、芸術・文化活動等への民間寄付を税制面から促進すべく「助成認定制度」を運営しています。「助成認定制度」は、当協議会への寄付金を芸術・文化活動への助成金として交付する仕組みです。ぜひ

この助成情報を開く
上へ