「NPO や市民活動団体等で活動するあなた」向け情報一覧

「もっとイイ社会をつくりたい!」と奮闘するあなたに役立ててほしい情報です。

市民活動総合センターのお知らせ掲載:1 週間以内

ロッカー・メールボックスの平成 31 年度利用団体を募集します

from 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 12月 17日  

公益的な活動を行う団体のためのロッカー・メールボックスの利用団体を募集します。 ※ 現在ご利用中の団体も 4 月からのご利用にはお申込が必要です。 ロッカー 会議資料や印刷用紙等活動に必要なものを保管できます。サイズは大・中・小があります。 利用期間:平成 31 年 4 月1日から平成 32 年 3 月末まで。(1 年更新・毎年審査あり) 使用料:下記をご覧ください (年額・一括納入) 大サイズ ……

この市民活動総合センターのお知らせを開く
寄付ラボ (第 80 回) - 寄稿掲載:1 週間以内

みんなでよってたかって「共感」のインパクトを!

※ この記事は、榊田 隆之さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 12月 14日  

いま世界(社会)は、転換期を迎えています。VUCA 時代への突入が叫ばれ、働き方改革、休み方改革、新たなリーダーのスキルが日々刻々と更新される時代です。  SDGsでも謳われている「持続可能性」、「共感のインパクト」そして「創発(コラボレーション)」の 3 つが、社会の変化の波をしなやかにとらえ、自ら変化を先導できる人になるヒントだと私はとらえています。  課題先進国日本、これは世界からみた大きな……

この寄付ラボ (第 80 回) を開く
講座

NPO・市民活動交流サロン

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 12月 7日  

人を巻き込むチカラってなんだろう

分類 知る・学ぶ 考える 
対象
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター 2019 年 2 月 9 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
寄付ラボ (第 79 回) - インタビュー

問題解決を呼びかける寄付になっているか?

※ この記事は、有森 裕子さんへのインタビュー記事です。

掲載:2018 年 11月 30日  

■寄付への考え方について教えてください。  高額の寄付をした人が新聞に載っていることがよくありますが、私は寄付額の多い、少ないにあまり重きを置いていません。寄付額の多少で価値をつけるものでは全くないと思うんです。例えば寄付をしたことを新聞に載せることで周りに寄付を促す効果もあると言われていますが、財布に 50 円しかない人に 300 円の寄付を促すことはできません。  自分の足元が整っていない中で……

この寄付ラボ (第 79 回) を開く
助成

「日本音楽財団 助成事業」

by 公益財団法人 日本音楽財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 11月 28日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 10 日 (木) ~ 2019 年 1 月 31 日 (木)

 日本音楽財団は、1974 年 3 月、日本国内の音楽文化の振興と普及に寄与することを目的として設立され、創立 20 年を迎えた 1994 年からは、西洋クラシック音楽を通じた国際貢献のため、弦楽器名器の貸与事業を実施しています。2012 年 4 月には財団法人から公益財団法人となり、楽器貸与事業を通した音楽文化の振興・普及を公益目的事業としてかかげ、事業を推進しています。 音楽文化の振興・普及の

この助成情報を開く
助成

平和堂財団「環境保全活動助成事業 夏原グラント」-2019 年度

by 公益財団法人 平和堂財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 11月 28日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月) ~ 2019 年 1 月 31 日 (木)

 この助成金は、公益財団法人平和堂財団が主催し、財団基本財産出捐者の名を冠して「環境保全活動助成事業 夏原グラント」と称します。豊かな環境の保全および創造のために市民活動団体または学生団体が主体的に行う活動で、先進的で他のモデルとなる事業に対して、その経費の全部または一部を助成します。 助成金に応募される団体は、以下の要件及び手続等をご確認の上、必要書類をご提出ください。説明会・相談会 (京都会場

この助成情報を開く
助成

「スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団 助成」-2019 年度

by スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 27日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 1 日 (土) ~ 2019 年 1 月 16 日 (水)

 北欧諸国は、世界平和の実現に積極的にとりくむ先進国として顕著な貢献をしております。又、世界トップクラスの所得、国際競争力を誇り、福祉、教育大国として世界に位置されている国々でもありますが、我が国との関係は、他の欧米諸国と比して必ずしも密接であったとは 云えませんでした。このようなことに鑑み、当財団は、日本と北欧諸国間の人的交流を推進し、友好関係、相互理解を深め、世界平和に寄与することを目的として

この助成情報を開く
助成

「日本台湾交流協会 助成事業」-2019 年度 前期

by 公益財団法人 日本台湾交流協会

  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 27日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 25 日 (金)

 公益財団法人日本台湾交流協会では,日本又は台湾において文化・学術交流を目的とする以下の事業について経費の一部を助成いたします。なお、採用の可否及び助成額については、審査の上、書面にて通知致します。【趣旨】 日本と台湾との学術交流及び日本の文化を紹介することにより、日本と台湾との学術・文化交流促進に協力することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

日本スポーツ振興センター「スポーツ振興基金助成金」-2019 年度

by 独立行政法人 日本スポーツ振興センター

  • スポーツ

掲載:2018 年 11月 27日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 15 日(火)
(紙媒体による提出書類:郵送の場合は当日消印有効、宅配便等の郵送以外の場合は当センター当日到着分まで受け付けます。)

 スポーツは、国民の心身の健全な発達に資するとともに、明るく豊かで活力に満ちた社会の形成に寄与するものです。特に、我が国の国際的な競技水準の向上を期して、選手や指導者が安んじてスポーツ活動に打ち込めるようにするとともに、スポーツの裾野を拡大するための施策を講じることは、国民のスポーツに対する意欲や興味を喚起し、広く我が国のスポーツの普及・振興を図る上で大きな意義を有しています。 このため、政府は平

この助成情報を開く
助成

公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト「特別基金 ” アジア民衆パートナーシップ支援基金 ” 」-2019 年度

by 公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト

  • 人権・平和
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 27日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 15 日 (火)

 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト (ACT) は、アジア諸国の民間の自助努力に対して民間レベルで協力するために、1979 年に設立された日本で最初のコミュニティ型の公益信託です。ACT は、個人、団体、企業等によって設置された特別基金を基礎に、アジア各国の現地 NGO や教育機関などの事業を支援しています。 2009 年 8 月に設置された「アジア民衆パートナーシップ支援基金」(以下、「本

この助成情報を開く
助成

住総研「実践助成」 -2019 年度

by 一般財団法人 住総研

  • まちづくり
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 25日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 31 日 (木)

住関連分野における研究の発展や実践者の育成および支援の観点から、将来の「住生活の向上」に役立つ内容で、学術的に質が高く、社会的要請の強い又は先見性や発展性が期待できる「実践研究活動」に対して助成します。

この助成情報を開く
助成

住総研「研究助成」 -2019 年度

by 一般財団法人 住総研

  • まちづくり
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 25日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 31 日 (木)

住関連分野における研究の発展や研究者の育成および支援の観点から、将来の「住生活の向上」に役立つ内容で、学術的に質が高く、社会的要請の強い又は先見性や発展性が期待できる「研究」に対して助成します。

この助成情報を開く
助成

「倶進会 一般助成」-2019 年度

by 公益財団法人 倶進会

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • 福祉

掲載:2018 年 11月 23日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月) ~ 2019 年 1 月 21 日 (月)

 公益財団法人倶進会は「社会教育を通して我が国の社会に有為な人材を養成すること」を目的としています。本会は、その目的が現代社会の要請に応えて実現されることを願い、1999 年から事業の一つとして、「広く社会に有為な人材の教育・育成を図るあるいはそれに関わる事業や研究」に対し助成を行なっています。 しかし、同じような目的をもった公私の教育事業、福祉事業や社会事業が他にも多くすすめられており、また、そ

この助成情報を開く
助成

音楽文化創造「”国際音楽の日” 記念事業に関する助成」-2019 年度

by 公益財団法人 音楽文化創造

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 11月 22日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 1 日 (土) ~ 2019 年 1 月 7 日 (月)

「国際音楽の日」記念事業に関する助成について「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(略称「音楽振興法」) 第 7 条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサート等の事業に対する助成を通じ、一層の広がりを促進し、我が国の音楽文化水準の向上を図ることを目的とします。

この助成情報を開く
講座

連続講座 NPO の広報・発信のためのツール活用講座

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 11月 18日  

伝わる広報セミナー

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2019 年 1 月 23 日 (水)、2 月 6 日 (水)、 2 月 13 日 (水)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
講座

NPO 法人の事業年度終了後の手続き

by 京都市市民活動総合センター

  • 市民活動支援

掲載:2018 年 11月 18日  

年度末から総会・事業報告書の提出まで、必要な手続きを総復習。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2019 年 1 月 19 日 (土)
京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2019 年 3 月 15 日 (金)
京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2019 年 4 月 13 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
講座

NPO の会計の基礎

by 京都市市民活動総合センター

掲載:2018 年 11月 18日  

NPO の日々の会計について安心して学べる講座です!!

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市市民活動総合センター ミーティングルーム 2019 年 1 月 12 日 (土)
費用 無料
割引特典
この講座情報を開く
助成

日韓文化交流基金「人物交流助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日韓文化交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 4 日 (金) ~ 1 月 25 日 (金)

 人物交流助成事業は、「日韓両国民間の人的・文化的交流を強化し、相互理解と信頼関係を深めることによって、日韓両国ひいてはアジアの安定と繁栄に寄与する」という基金の基本理念のもと、日韓が共同して実施する各種事業を支援し、日韓の交流をより活性化・多様化させ、両国の友好・協力関係を深めることを目的としています。 中でも日韓の知的分野における交流、日韓の共同作業による事業を支援の重点としています。

この助成情報を開く
助成

三菱財団 第 50 回「社会福祉事業並びに研究助成」-2019 年度

by 公益財団法人 三菱財団

  • 福祉

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 27 日 (木) ~ 2019 年 1 月 24 日 (木)

現行制度上、公の援助を受け難い、開拓的ないし実験的な社会福祉を目的とする民間の事業 (原則として法人に限る) や、開拓的ないし実験的な社会福祉に関する科学的調査研究 (個人・法人いずれも可) に貢献するための助成を致します。

この助成情報を開く
助成

ベネッセこども基金「経済的困難を抱える子どもたちの学び支援活動助成」-2018 年度

by 公益財団法人 ベネッセこども基金

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 7 日 (月)

日本全国の地域において、経済的な困難により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して支援します。ますます複雑化する子どもの課題に対して、自立的な事業継続や新たな事業へのチャレンジのため、中長期視点で取り組む事業に対し、複数年 (最大 3 か年) の助成を行います。本助成を通して子どもの支援を担う団体自身も成長し、地域において民間ならではの強みを活かした子ども支援の取

この助成情報を開く
助成

日本コープ共済生活協同組合連合会「CO・OP 共済 地域ささえあい助成」-2019 年度

by 日本コープ共済生活協同組合連合会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 8 日 (火) ~ 1 月 31 日 (木)

CO・OP 共済は、「自分の掛金が誰かの役に立つ」という組合員どうしの助け合いの制度です。コープ共済連は CO・OP 共済を通じて豊かな社会づくりをめざしています。その活動の一環として、生協と地域の NPO やその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援します。全国の生協、NPO、その他の団体の皆さまからの多数のご応募をお待ちしております。

この助成情報を開く
助成

「三菱 UFJ 国際財団 公募助成」-2019 年度

by 公益財団法人 三菱 UFJ 国際財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 10 日 (月) ~ 2019 年 1 月 28 日 (月)

国際交流の推進を通じて、国際的視野を備えた人材を養成し、わが国とアジア諸国を初めとする世界各国との相互理解促進に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
助成

スポーツ安全協会「スポーツ普及奨励助成事業」 -2019 年度

by 公益財団法人 スポーツ安全協会

  • スポーツ

掲載:2018 年 11月 15日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 18 日 (金)

当事業は、法人格を有すスポーツ・レクリエーション等生涯スポーツ関係団体 (営利法人を除く。) が主催する、全国・ブロック単位で行われるスポーツ・レクリエーション大会等の開催費用の一部を助成するものです。

この助成情報を開く
助成

かけはし芸術文化振興財団「音楽活動・国際交流・研究等への助成」 -2019 年度

by 公益財団法人 かけはし芸術文化振興財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 11月 15日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 11 日 (金)

当財団は、電子技術を応用した芸術文化の振興と普及を図るため、芸術文化に関する事業を行い、我が国芸術文化の発展に寄与することを目的としています。

この助成情報を開く
助成

さわやか福祉財団「”連合・愛のカンパ” 団体立ち上げ・新規事業立ち上げのための準備金支援」-2018 年度

by 公益財団法人 さわやか福祉財団

  • その他

掲載:2018 年 11月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 25 日 (火)

 さわやか福祉財団では、今年度も、日本労働組合総連合会 (連合)「連合・愛のカンパ」より資金を提供いただき、地域の助け合い活動の団体立ち上げや新規事業開始を支援するための助成を行ないます。新地域支援事業が始まって 3 年が経過しました。各市町村の生活支援コーディネーターと協議体が立ち上げた助け合い団体、地縁組織の活性化や共生による居場所等にもぜひ、ご活用ください。

この助成情報を開く
アワード

近畿労働金庫「近畿ろうきん NPO アワード」-2018 年度

by 近畿労働金庫

  • こども・子育て

掲載:2018 年 11月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 1 日 (土) ~ 2019 年 1 月 31 日 (木)

 近畿ろうきんでは、働く人のくらしと子どもたちの未来を応援することを目的に、教育ローンを取り扱っています。<ろうきん>融資の利用が地域貢献につながる仕組みを目指して、2018 年 4 月~ 2019 年 3 月の期間に、当金庫がご融資した教育ローン合計額の 0.05 % (最大 250 万円) を拠出し、「子育て支援活動」を進める NPO 法人やボランティア団体等に助成する「2018 年度近畿ろう

このアワード情報を開く
助成

ハウジングアンドコミュニティ財団「住まいとコミュニティづくり活動助成」 -2019 年度

by 一般財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団

  • まちづくり
  • 地域安全

掲載:2018 年 11月 11日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 12 日 (月) ~ 2019 年 1 月 8 日 (火)

「住まいとコミュニティづくり活動助成」は、ハウジングアンドコミュニティ財団の自主事業として平成 5 (1993) 年度から開始したユニークな助成プログラムで、市民の自発的な住まいづくりやコミュニティの創出、そして、地域づくり活動を一貫して支援してきました。26 年間にわたる助成件数は延べ 378 件にのぼり、各団体の活動成果は大きな社会的評価を得ています。市民主体の活動は、全国各地で展開されるよう

この助成情報を開く
助成

明治安田クオリティオブライフ文化財団「地域の伝統文化助成」 -2019 年度

by 公益財団法人 明治安田クオリティオブライフ文化財団

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 11月 11日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 31 日 (木)

 わが国において、古来、地域に伝承されてきた民族の遺産ともいえる固有の伝統的な文化が時代とともに消滅しつつある現在、こうした歴史的・文化的に価値ある地域の民俗芸能 (民俗行事、民俗音楽を含む。以下、同じ)・民俗技術 (伝統的製作技術、衣食住に関わる生活技術、伝統工芸を含む。以下、同じ) を正しく後世に残すことが時代の責務であるとの考えに立って、当財団は、これらの継承のための諸活動、とくに後継者育成

この助成情報を開く
助成

パブリックリソース財団「“未来につなぐふるさと基金”協働団体募集」- 2019 年度

by 公益財団法人 パブリックリソース財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 11月 11日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 10 日 (木)

「未来につなぐふるさとプロジェクト」とはキヤノンでは、地球温暖化とともに深刻化する生物多様性の保全に向けて「キヤノン生物多様性方針」を制定し、「生物多様性を育む社会づくりへの貢献」に取り組んでいます。その取り組みの一つとして、「未来につなぐふるさとプロジェクト」を 2010 年から開始しました。「子どもたちの未来に、多様な生き物を育む美しく緑豊かなふるさとを残すこと」を目的に、国内各地域の団体およ

この助成情報を開く
講座

2 ステップでじっくり学ぶ 子どもに関わる人のための「分かり合う」対話術 ステップ 2

by 認定 NPO 法人 ムラのミライ

  • こども・子育て
  • まちづくり

掲載:2018 年 11月 11日  

「なんで?」「どう?」を使わない、子どもとじっくり話がしたいときの「シンプルな聞き方」を紹介します。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 2018 年 12 月 25 日 (火)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
この講座情報を開く
講座

2 ステップでじっくり学ぶ 子どもに関わる人のための「分かり合う」対話術 ステップ 1

by 認定 NPO 法人 ムラのミライ

  • こども・子育て
  • まちづくり

掲載:2018 年 11月 11日  

「なんで?」「どう?」を使わない、子どもとじっくり話がしたいときの「シンプルな聞き方」を紹介します。

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 2018 年 12 月 10 日 (月)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
この講座情報を開く
助成

アジア・コミュニティ・センター 21「公益信託 今井記念海外協力基金 国際協力 NGO 助成」-2019 年度

by NPO 法人 アジア・コミュニティ・センター 21 (ACC21)

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 10日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 16 日 (水)

 本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の分野における協力及び災害等による被災者の救済並びにこれらに資する活動を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的とします。(基金の設定契約書より)

この助成情報を開く
助成

「お金をまわそう基金 助成」

by 公益財団法人 お金をまわそう基金

  • こども・子育て
  • まちづくり
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化
  • その他

掲載:2018 年 11月 10日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 8 日 (火)

日本での寄付の文化をどんどん広めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょうか。それが、お金をまわそう基金の設立目的と挑戦です。世の中には素晴らしい理念のもと活動に勤しむ団体があります。その行動の先には豊かな世の中がイメージできます。そういった、団体等の活動を広く世に知ってもらい、そして広く個人・法人が支援できる仕組みを創りたい。そのような想いから、「お金をまわそう基金」を設立しました。

この助成情報を開く
助成

双日国際交流財団「国際交流助成」 -2019 年度

by 公益財団法人 双日国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 10日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 22 日 (土)

当財団の「国際交流助成」は、財団の目的に適った国際交流促進業務及び事業を行おうとする個人又は団体に対し、審査・選考のうえ、その経費の一部又は全部を援助するものです。

この助成情報を開く
講座

第 40 回 エコネット・カフェ 「自然に学ぶ ー 500 系新幹線開発秘話」

by 特定非営利活動法人 近畿環境市民活動相互支援センター

  • 環境保全
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 9日  

最新技術は自然環境の中にあった!元 JR 西日本技術者から学ぶ 500 系新幹線の開発秘話

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 シニア対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 2019 年 1 月 18 日 (金)
費用 有料
割引特典
この講座情報を開く
寄付ラボ (第 78 回) - 寄稿

イタリア 寄付事情について

※ この記事は、大石 尚子さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 11月 9日  

現在、研究員としてイタリア南部、最大の商業都市バーリに滞在しています。この街の守護聖人はサンタクロースの起源と言われるサン・ニコラ。子どもや女性など無実の罪に苦しむ人々を救った逸話が多く、慈悲の神様のようなイメージです。だからか、暮らしの中で強く感じるのは、市民の宗教心の高さ。毎朝夕行われるミサには結構な数の市民が参加しています。また、若手社会的起業家にインタビューする中で、活動のきっかけが神父や……

この寄付ラボ (第 78 回) を開く
助成

トヨタ財団「先端技術と共創する新たな人間社会」 -2018 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 10月 26日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 21 日 (金)

トヨタ財団は、1974 年、トヨタ自動車によって設立された助成財団です。財団は、世界的な視野に立ち、しかも長期的かつ幅広く社会活動に寄与するため、生活・自然環境、社会福祉、教育文化などの領域にわたって時代のニーズに対応した課題をとりあげ、その研究ならびに事業に対して助成を行います。

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 77 回) - 寄稿

寄付を集める者の責務 ?

※ この記事は、岡本 仁宏さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 10月 26日  

寄付を呼び掛けること、そして寄付すること、ともにもっと自然にできればいいと思っている。けれど、僕は、相変わらず、寄付を集める時には、緊張してしまう。  (1) 社会的目的の重要さ  寄付には、自分にお金を請うのと違って、社会的目的が必要である。しかし、本当に重要な社会的目的であれば、寄付に頼らず租税として強制的に集めるべきだ、という議論は正当だろう。重要な社会問題を解決するためにこそ、私たちは租税……

この寄付ラボ (第 77 回) を開く
助成

国際花と緑の博覧会記念協会「歴史の道みどりの拠点づくり事業」-2019 年度

by 公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会

  • まちづくり
  • 環境保全

掲載:2018 年 10月 22日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 31 日 (月)

公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、街道を人間の生活と自然の接点と捉え、緑あふれる空間を創造することにより、当協会が目指す「自然と人間との共生」という理念の継承発展につなげ、人間にも自然にも魅力的な環境づくりを目指していきます。

この助成情報を開く
助成

「美術工芸振興佐藤基金 研究助成」-2019 年度

by 公益財団法人 美術工芸振興佐藤基金

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 21日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 21 日 (金)

陶藝、ガラス工藝、金工、石工、木工、漆藝、染織等各種工藝に関し次の様な助成を行う。

この助成情報を開く
アワード

杉浦記念財団 第 8 回「杉浦地域医療振興賞」 -2019 年度

by 公益財団法人 杉浦記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 21日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 31 日 (月)

 地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。 地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成することを目的といたします。

このアワード情報を開く
助成

Yahoo! 基金「東日本大震災復興支援助成プログラム」-2018 年度

by Yahoo! 基金

  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 18日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 25 日 (日)

東日本大震災から 8 年目となり、復興への課題も地域差が鮮明になってきました。また、時間の経過とともに、風化が懸念されています。 震災で多くの命が奪われ、多くの被害があったこと、未だ行方不明者がいることを決して忘れてはなりません。 一方で、2018 年は日本各地で地震や豪雨、台風などの災害が起こりま したが、東日本大震災での教訓が活かされていないケースも見受けられます。私たちにとって、東日本大震災

この助成情報を開く
助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (前期)」 -2019 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2018 年 10月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 76 回) - 寄稿

寄付者をもっと喜ばせよう

※ この記事は、片山 正夫さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 10月 12日  

寄付といえば、災害時などの「緊急支援型」や、いわゆる「社会課題解決型」のものをイメージする人が多いだろう。だが寄付にはこれ以外に、「価値創造型」とでも呼ぶべきタイプがある。私が関わっている分野である芸術や文化に対する寄付などは、その代表選手だ。美術館や劇場、あるいはオーケストラや劇団は、社会課題を解決するというより、(解決することもあるが)現在の、そして未来の価値を創出する主体といった方がしっくり……

この寄付ラボ (第 76 回) を開く
講座

2 時間で体験!メタファシリテーション体験セミナー

by 認定 NPO 法人 ムラのミライ

  • まちづくり
  • 国際協力交流
  • その他

掲載:2018 年 10月 12日  

相手とホンネのやりとりができる、シンプルな質問方法を紹介する講座です

分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都 YWCA 2018 年 11 月 12 日 (月)
ひと・まち交流館京都 2018 年 12 月 21 日 (金)
費用 有料
割引特典
この講座情報を開く
助成

福武教育文化振興財団「被災地支援助成」

by 公益財団法人 福武教育文化振興財団

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 10日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 31 日 (日)

2018 年 7 月豪雨では、岡山県内でも被害が広範囲にわたっています。岡山県の教育文化活動を支援する公益法人として、被災地の教育文化の復興に取り組む団体の活動を支援するため、特別枠の助成を実施します。

この助成情報を開く
助成

アステラス製薬 第 14 回「アステラス・スターライトパートナー患者会助成」- 2019 年度

by アステラス製薬株式会社

  • 福祉
  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 8日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 21 日(金) 

 アステラス製薬株式会社は「先端・信頼の医薬で世界の人々の健康に貢献する」を経営理念として事業活動を行っていますが、患者さん個々が取り巻く環境は異なり、この中には医療では解決できない問題も数多く存在しています。私たちは、薬づくりという事業活動とともに社会貢献活動も重要な企業活動であると考えており、患者さん・患者さん家族への支援として患者会支援 (スターライトパートナー) 活動を行っています。 この

この助成情報を開く
補助

日本芸術文化振興会「文化芸術振興費補助金 “映画製作への支援”」-2019 年度

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 10月 3日  

応募・申請期間
  • 第 1 回募集
     単年度助成及び 2 か年度助成の 1 年目
     要望書等提出期間:2018 年 11 月 16 日 (金) ~ 11 月 22 日 (木)
  • 第 2 回募集
     単年度助成及び 2 か年度助成の1年目
     要望書等提出期間:2019 年 5 月 24 日 (金) ~ 5 月 31 日 (金)

映画創造活動支援事業「映画製作への支援」とは、国からの補助金 (文化芸術振興費補助金) を財源として、我が国における映像芸術の普及・振興を図るため、優れた日本映画の製作活動に対して助成を行うものです。

この補助情報を開く
助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “国内映画祭等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 9月 29日  

応募・申請期間

第 1 回 2018 年 11 月 16 日 (金) ~ 11 月 22 日 (木)
第 2 回 2019 年 5 月 24 日 (金) ~ 5 月 31 日 (金)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 75 回) - 寄稿

寄附を増やすための提言 ― 組織の健全性こそ最重要 ―

※ この記事は、太田 達男さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 9月 28日  

わが国の寄附金控除の対象となった非営利組織等への個人からの寄附金総額は、大雑把に 2000 億円、これに相当する米国の個人寄附金は 28 兆ドル (30 兆円)、GDP 比で見ても 0.03% 対 1.5% と彼我の差にはため息をつくのみだ。  その原因はどこから来ているのか、従来からよく言われていることは、米国ではキリスト教の博愛精神(フィランソロピー)や利他主義が寄附文化を支えているのに対し、……

この寄付ラボ (第 75 回) を開く
助成

国際交流基金「アジア・文化創造協働助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本と ASEAN 諸国を中心としたアジアの人々のアイデンティティと多様性を尊重しあい、ともにアジアの新たな文化を創造していくことを目指し、さまざまな分野の専門家・専門機関が取り組む協働事業を支援します。

この助成情報を開く
助成

国際交流基金「アジア・市民交流助成プログラム」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

日本と ASEAN 諸国を中心とするアジアとの交流の裾野を広げ、相互理解や友好親善を促進するために、市民レベル・地域レベルの交流事業を企画、運営、実施する日本国内の団体を対象に、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く
助成

国際交流基金「海外派遣助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回応募:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回応募:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。

この助成情報を開く
助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “ 体験活動・読書活動 ”」-2019 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間
  • 一次募集
    • 郵送申請:2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 13 日 (火)
    • 電子申請:2018 年 10 月 1 日 (水) ~ 11 月 27 日 (火)
  • 二次募集
    • 郵送申請:2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 4 日 (火)
    • 電子申請2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 18 日 (火)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議

この助成情報を開く
助成

天文学振興財団「普及・啓発支援事業 (普及・啓発活動) に対する助成」

by 公益財団法人 天文学振興財団

  • 科学技術・学術
  • その他

掲載:2018 年 9月 11日  

応募・申請期間

年 3 回

  • 第 1 回:5 月末日 (給付は 7 月以降)
  • 第 2 回:9 月末日 (給付は 11 月以降)
  • 第 3 回:1 月末日 (給付は 3 月以降)

 本財団は、天文学に関する分野の研究、教育および普及活動への支援等を行い、もって社会における天文学の振興に寄与することを目的として設立されました。天文学および関連分野の普及・啓発事業を行う個人、或いは団体、等に対し以下の要項により助成を行います。

この助成情報を開く
助成

「大竹財団助成金」

by 一般財団法人 大竹財団

  • 市民活動全般

掲載:2018 年 9月 11日  

応募・申請期間

助成金の詳細は下記財団 HP をご確認ください。

この助成情報を開く
助成

日工組社会安全研究財団「暴力団排除事業 公募助成」-2018 年度

by 公益財団法人 日工組社会安全研究財団

  • 地域安全
  • その他

掲載:2018 年 8月 29日  

応募・申請期間

2019 年 3 月 29 日 (金)

 公益財団法人日工組社会安全研究財団は、公共の安全と秩序の維持に寄与することを目的とする財団であり、各種の事業を展開しています。 我が国の治安にとって大きな問題である暴力団の排除についても、警察庁・全国暴力追放運動推進センター等と連携して活動していますが、より直接的な暴力団排除事業として、地域の住民団体による暴力団事務所の進出阻止・撤去活動に対する助成事業を行っています。本年度は、下記の通り募集を

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 74 回) - 寄稿

小学校と寄付

※ この記事は、京都市学校歴史博物館の和崎 光太郎さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 8月 24日  

小学校の運営資金がどこから出ているのか、と聞かれると、多くの人が「税金」と答えます。では、この税金を払っているのは誰か?と聞かれると、国民」や「市民」、「府民」などと答えが返ってくるのではないでしょうか。 しかし、日本初の学区制小学校が誕生した明治 2(1869)年には、「国民」「市民」「府民」という考え方も、「公」という考え方すらも、まだありませんでした。あったのは、江戸時代的な「お上」や「京都……

この寄付ラボ (第 74 回) を開く
寄付ラボ (第 73 回) - 寄稿

『小旦那になろう!』

※ この記事は、茂山 あきらさんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 8月 10日  

ぼくの生業は狂言です。狂言を演じ、狂言を教え、狂言を素材として現代のいろいろの芸能と関わりを持っています。一般にぼくの職業は狂言師と言われています。狂言師?「師」?、師って先生のことですね。教師、医師、牧師、これはその通り師匠です。陰陽師、傀儡師、相場師、少し怪しくなってきました。如何様師!、これはかなり危ないですね!  種々の芸能のうちでも「師」が付く職業はあまり多く有りません。なぜ、狂言や能楽……

この寄付ラボ (第 73 回) を開く
補助

京都府 2 次募集「きょうとこどもの城づくり事業 (きょうと子ども食堂) 開設・運営支援事業」-2018 年度

by 京都府

  • こども・子育て
  • 福祉

掲載:2018 年 8月 8日  

応募・申請期間

2018 年 8 月 31 日 (金)

 京都府では、全ての子どもが生まれ育つ環境に左右されることなく、その将来に夢や希望を持って成長していける社会を目指す「京都府子どもの貧困対策推進計画」を策定し、学校をプラットフォームとした地域連携の推進をはじめ、経済的支援などを含めた多様な取り組みを進めている中、大学生などの若い世代が中心となって、低所得世帯の子どもに対する生活習慣の確立や学習習慣の定着を図る子どもの貧困対策の取り組みを応援します

この補助情報を開く
アワード

岡本太郎記念現代芸術振興財団 / 川崎市岡本太郎美術館 第 22 回「岡本太郎 現代芸術賞」

by 公益財団法人 岡本太郎記念現代芸術振興財団 / 川崎市岡本太郎美術館

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 8月 8日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 15 日 (土)

1954 年、岡本太郎 43 歳のときに出版された『今日の芸術』。この本には、「時代を創造する者は誰か」というサブタイトルがつけられていました。1996 年、岡本太郎没、享年 84 歳。その直後、岡本太郎記念現代芸術大賞 (2006 年 岡本太郎現代芸術賞に改称) 、通称「TARO 賞」が創設されました。彼の遺志を継ぎ、まさに「時代を創造する者は誰か」を問うための賞。今年は第 22 回をむかえます

このアワード情報を開く
助成

第 36 回「市川房枝女性の政治参画基金 “男女共同参画社会の形成・推進活動助成”」-2018 年度

by 公益財団法人 市川房枝記念会女性と政治センター

  • 男女共同参画

掲載:2018 年 7月 28日  

応募・申請期間

2018 年 9 月 15 日 (土)

「市川房枝女性の政治参画基金」は、(公財) 市川房枝記念会女性と政治センター事業の一環として、女性の政治参画の推進や選挙と政治の浄化など、女性が意思決定に主体的に関わり、民主的ガバナンスの担い手となるための活動や調査研究等への助成を行うものです。当財団の創設者市川房枝 (1893-1981) は婦人参政権運動を生涯貫きました。1953 年、参議院議員に初当選以来、歳費・手当の増加分を当財団に寄託し

この助成情報を開く
寄付ラボ (第 72 回) - 寄稿

寄付について

※ この記事は、湯浅 誠さんによる寄稿記事です。

掲載:2018 年 7月 27日  

「寄付頼みでは続かない」という言い方にずっと違和感を覚えてきた。寄付だけで、ずいぶんたくさんの活動を立ち上げ、そして 10 年以上続いている取組みもあるのに、と。 だんだんわかってきた。そう言う人は「寄付頼み」を「人々の善意をアテにする」という意味で使っている。「頼み」という言い方がすでに「他力本願」というイメージを織り込んでいる。 しかし、やっている人たちはわかると思うが、寄付は頼むものだが、寄……

この寄付ラボ (第 72 回) を開く
しみセンのお知らせ

『市縁堂 2018』出展団体募集

掲載:2018 年 7月 17日  

『市縁堂 2018』出展団体募集 京都市市民活動総合センターでは、毎年 NPO や市民活動団体の活動支援として、市民が応援するイベント「市縁堂 (しえんどう)」を開催しています。 「市縁堂」は NPO・市民活動団体が、それぞれの活動を紹介 (ステージプレゼンテーション・ブースでの紹介) をして、その取組への共感や応援の気持ちを来場者が<寄付>や<応援メッセージ>という形で表明します。 『もっと多く……

このしみセンのお知らせ を開く
助成

民間都市開発推進 (MINTO) 機構「クラウドファンディング活用型まちづくりファンド」-2018 年度

by 一般財団法人 民間都市開発推進 (MINTO) 機構

  • まちづくり
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 7月 14日  

応募・申請期間

通年とし随時受け付けます。

地方公共団体と MINTO 機構の資金拠出によりまちづくりファンドを組成し、まちづくり事業者 (住民等) クラウドファンディング (寄付型・購入型に限る) により個人等から資金提供を受けます。制度の特徴まちづくりファンド (基金) の新設・既設は問いません。まちづくりに資するハード事業であれば、幅広く助成の対象となります。(ハード事業と一体となるソフト事業も助成等の対象となります。)MINTO 機

この助成情報を開く
助成

JKA「緊急的な対応を必要とする事業への支援」-2018 年度

by 公益財団法人 JKA

  • こども・子育て
  • 社会教育
  • 福祉
  • スポーツ
  • 国際協力交流
  • 地域安全
  • その他

掲載:2018 年 7月 12日  

応募・申請期間

2018 年度内において随時受付けております。(ただし、2018 年度内に着手する必要があります。)
当該事業に関しては、予めホームページの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

 本財団は、自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興と公益事業振興に対する補助を行います。 平成 30 年度の補助事業にあたっては、機械・公益事業のそれぞれの分野において、これまで取組んできた補助事業の成果・効果や自転車

この助成情報を開く
助成

JKA 「非常災害の援護」-2018 年度

by 公益財団法人 JKA

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 7月 12日  

応募・申請期間

2018 年度内随時受付

本財団は、自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興と公益事業振興に対する補助を行います。2018 年度の補助事業にあたっては、機械・公益事業のそれぞれの分野において、これまで取組んできた補助事業の成果・効果や自転車活用推

この助成情報を開く
助成

企業メセナ協議会「助成認定制度」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 7月 11日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

支援者は寄付しやすく、芸術団体は寄付を集めやすく企業メセナ協議会では、1994 年より芸術・文化活動等への民間寄付を税制面から促進する目的で「助成認定制度」を運営しています。事業費総額が 3,000 万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が 1,000 万円以下の場合、本制度の対象となります。本制度を利用するには、芸術・文化活動をする団体・個人が活動ごとに申請を行い、「助成認定」を受ける必要が

この助成情報を開く
助成

企業メセナ協議会「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド -2021 Arts Fund- 」

by 公益社団法人 企業メセナ協議会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 7月 11日  

応募・申請期間

年 4 回 (1 月 20 日、4 月 20 日、7 月 20 日、10 月 20 日)

2020 年、日本はスポーツの祭典によって世界からの注目を集めます。それと同時に、日本各地の多彩な文化にも人々の関心が寄せられ、地域独自の文化の魅力を発信し、新たな芸術活動や国際的な文化交流をはかる機会ともなります。企業メセナ協議会では、2020 年を一つの節目と捉え、その先の未来を創造する芸術・文化の振興に向けて、「 2021 芸術・文化による社会創造ファンド」(略称:2021 Arts Fun

この助成情報を開く
助成

信頼資本財団「共感助成」-2018 年度

by 公益財団法人 信頼資本財団

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 環境保全
  • 市民活動全般

掲載:2018 年 7月 7日  

応募・申請期間

随時

1. 市民の皆さまからの寄付金が、助成金の原資です。市民の皆さまが指定した団体への寄付金を、信頼資本財団がお預かりし、指定先団体への助成金としてお届けします。その際、集まった寄付金から 10% を信頼資本財団の運営費として頂戴いたします。また、その他クレジット決済手数料等を除いた金額を、助成金として交付します。そのため、その元となる寄付金が申請助成額相当分に達しない場合には、集まった寄付金から運営

この助成情報を開く
上へ