カテゴリー:「分野 経済活動の活性化」一覧

アワード

大阪 NPO センター「CSO アワード 2019」

by 認定 NPO 法人 大阪 NPO センター

  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化

掲載:2019 年 7月 5日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 9 日 (金)

 CSO アワードは、社会的課題を先取りした「事業計画 (ソーシャルビジネスプラン)」と社会的課題を深掘りして取り組んでいる団体を表彰します。CSO アワードを通じて新たな価値を社会に発信していくことによって、更なる共感や感動を生み出し、人や社会を動かし、笑顔あふれ、活力ある市民社会の実現を目指します。

このアワード情報を開く

助成

大和ハウスグループ「エンドレス募金 支援先団体公募」-2020 年度

by 大和ハウス工業株式会社

  • こども・子育て
  • 福祉
  • まちづくり
  • 経済活動の活性化
  • 地域安全
  • その他

掲載:2019 年 7月 2日  

応募・申請期間

2019 年 8 月 31 日 (土)

 大和ハウスグループでは、「共創共生」をキーワードに、全国各地で地域社会に密着した社会貢献活動を実施しています。その中で、従業員が気軽に参加できる社会貢献活動として「エンドレス・ハート募金」を運営しています。 「エンドレス募金」とは、従業員の任意により毎月の給与の一部を募金に充て、社会的課題の解決に向けた団体に寄付を行うプログラムです。2015 年より社会的課題の解決に取り組む団体の活動内容や弊社

この助成情報を開く

コンテスト

日本経済新聞社「第 3 回 日経ソーシャルビジネスコンテスト」-2019 年度

by 日本経済新聞社

  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化

掲載:2019 年 6月 12日  

応募・申請期間

2019 年 7 月 1 日 (月) ~ 2019 年 9 月 2 日 (月)

 環境 (Environment)、社会 (Social)、企業統治 (Governance) に配慮している企業を重視・選別して行う「ESG 投資」が世界的に注目されている中で、日本企業も社会課題の解決という観点を自社のビジネスに積極的に取り込むことが求められています。また、経営における「CSV (Creating Shared Value = 企業は社会と共有できる価値を創出すべき)」の考え方

このコンテスト情報を開く

アワード

第 17 回「企業フィランソロピー大賞」

by 公益社団法人 日本フィランソロピー協会

  • まちづくり
  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化
  • その他

掲載:2019 年 5月 30日  

応募・申請期間

2019 年 9 月 13 日 (金)

 社会の課題解決のために、自社の経営資源 (人材・ノウハウ・技術・情報など) を有機的・持続的に活用した社会貢献活動を顕彰し、広く社会に発信することにより、公正で温もりと活力ある社会を次世代に伝える一助とします。

このアワード情報を開く

コンテスト

京都府「第 8 回 京都女性起業家賞 (アントレプレナー賞)」

by 京都府

  • 経済活動の活性化
  • 男女共同参画

掲載:2019 年 5月 15日  

応募・申請期間
  • 応募申込書Ⅰ (エントリー):2019 年 7 月 31 日 (水)
  • 応募申込書Ⅱ (審査用):2019 年 8 月 30 日 (金)

新たなビジネスにチャレンジする輝く女性を顕彰し、京都から全国に向けて発信します。京都府では、誰もが自らの意欲と能力を活かして未来を切り開き、夢や志を実現することができるような、起業家精神 (アントプレナーシップ) 溢れる社会づくりを目指しています。

このコンテスト情報を開く
上へ