カテゴリー:「対象経費 諸謝金」一覧

助成掲載:1 週間以内

日韓文化交流基金「人物交流助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日韓文化交流基金

  • 観光・文化・芸術
  • 国際協力交流
  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 4 日 (金) ~ 1 月 25 日 (金)

 人物交流助成事業は、「日韓両国民間の人的・文化的交流を強化し、相互理解と信頼関係を深めることによって、日韓両国ひいてはアジアの安定と繁栄に寄与する」という基金の基本理念のもと、日韓が共同して実施する各種事業を支援し、日韓の交流をより活性化・多様化させ、両国の友好・協力関係を深めることを目的としています。 中でも日韓の知的分野における交流、日韓の共同作業による事業を支援の重点としています。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

三菱財団 第 50 回「社会福祉事業並びに研究助成」-2019 年度

by 公益財団法人 三菱財団

  • 福祉

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 27 日 (木) ~ 2019 年 1 月 24 日 (木)

現行制度上、公の援助を受け難い、開拓的ないし実験的な社会福祉を目的とする民間の事業 (原則として法人に限る) や、開拓的ないし実験的な社会福祉に関する科学的調査研究 (個人・法人いずれも可) に貢献するための助成を致します。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

日本コープ共済生活協同組合連合会「CO・OP 共済 地域ささえあい助成」-2019 年度

by 日本コープ共済生活協同組合連合会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 保健・医療
  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 11月 17日  

応募・申請期間

2019 年 1 月 8 日 (火) ~ 1 月 31 日 (木)

CO・OP 共済は、「自分の掛金が誰かの役に立つ」という組合員どうしの助け合いの制度です。コープ共済連は CO・OP 共済を通じて豊かな社会づくりをめざしています。その活動の一環として、生協と地域の NPO やその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援します。全国の生協、NPO、その他の団体の皆さまからの多数のご応募をお待ちしております。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

さわやか福祉財団「”連合・愛のカンパ” 団体立ち上げ・新規事業立ち上げのための準備金支援」-2018 年度

by 公益財団法人 さわやか福祉財団

  • その他

掲載:2018 年 11月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 25 日 (火)

 さわやか福祉財団では、今年度も、日本労働組合総連合会 (連合)「連合・愛のカンパ」より資金を提供いただき、地域の助け合い活動の団体立ち上げや新規事業開始を支援するための助成を行ないます。新地域支援事業が始まって 3 年が経過しました。各市町村の生活支援コーディネーターと協議体が立ち上げた助け合い団体、地縁組織の活性化や共生による居場所等にもぜひ、ご活用ください。

この助成情報を開く

助成

双日国際交流財団「国際交流助成」 -2019 年度

by 公益財団法人 双日国際交流財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 11月 10日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 22 日 (土)

当財団の「国際交流助成」は、財団の目的に適った国際交流促進業務及び事業を行おうとする個人又は団体に対し、審査・選考のうえ、その経費の一部又は全部を援助するものです。

この助成情報を開く

助成

「コスモ石油エコカード基金 スタートアップ助成」-2019 年度

by コスモエネルギーホールディングス株式会社

  • 環境保全

掲載:2018 年 11月 9日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 15 日 (土)

 コスモ石油エコカード基金 (以下「当基金」という) は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」会員及びコスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」会員 (以下「エコカード会員」という) の方々からの寄付金とコスモエネルギーグループからの寄付金等を元に、次の活動方針に寄与する活動に対して助成を行います。<活動方針> エコカード会員とコスモエネルギーグループの接点である「エネルギー」と関連の深い「地球温暖化問題

この助成情報を開く

助成

高木仁三郎市民科学基金 第 18 期「国内枠助成」-2019 年度

by 認定 NPO 法人 高木仁三郎市民科学基金

  • 科学技術・学術
  • 政策提言・行政監視

掲載:2018 年 11月 1日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 10 日 (月)

 高木基金の目的は、現代科学がもたらす問題や脅威に対して、専門的考察に裏付けられた批判を行える「市民科学者」を育成・支援することです。 未来を切り拓く科学は、政府や産業界の出資と管理のもとで進められる科学者の職業的営みからではなく、真の公共性、公益性を体現した市民の自発的活動の中からこそ生まれてくるはずだという期待を込めて、高木基金では、NPO・NGO や市民グループで活動しながら「市民科学者」を

この助成情報を開く

助成

トヨタ財団「先端技術と共創する新たな人間社会」 -2018 年度

by 公益財団法人 トヨタ財団

  • 科学技術・学術

掲載:2018 年 10月 26日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 21 日 (金)

トヨタ財団は、1974 年、トヨタ自動車によって設立された助成財団です。財団は、世界的な視野に立ち、しかも長期的かつ幅広く社会活動に寄与するため、生活・自然環境、社会福祉、教育文化などの領域にわたって時代のニーズに対応した課題をとりあげ、その研究ならびに事業に対して助成を行います。

この助成情報を開く

助成

全日本社会貢献団体機構「社会貢献活動支援のための助成」

by 全日本社会貢献団体機構

  • こども・子育て
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 19日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 12 日 (月) ~ 12 月 14 日 (金)

子どもの健全育成支援少子高齢化が進む中、21 世紀の社会が活力ある豊かな社会となることを目的に、次代を担う子どもたちがたくましく健やかに成長することを願う。災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)東日本大震災、熊本地震や、九州北部豪雨による大規模災害被災地で、安定した生活を取り戻すことを願う。

この助成情報を開く

助成

ヨネックススポーツ振興財団「青少年スポーツ振興に関する助成金 (前期)」 -2019 年度

by 公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

  • 青少年
  • スポーツ

掲載:2018 年 10月 14日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

青少年スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全な青少年を育成し、もって明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

日本社会福祉弘済会「社会福祉助成事業」-2019 年度

by 公益財団法人 日本社会福祉弘済会

  • 福祉

掲載:2018 年 10月 8日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 12 月 15 日 (土)

 公益財団法人日本社会福祉弘済会は、少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。 2019 年度も下記の通り、社会福祉関係者 (社会福祉施設等社会福祉事業に従事する方々等) に係る研修・研究事業に対して、公募による助成事業の募集を行います。

この助成情報を開く

助成

日本国際協力財団「国際協力 NPO 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 日本国際協力財団

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 10月 7日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 1 日 (木) ~ 12 月 3 日 (月)

 この助成は、発展途上国における農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために、現地の人々とともに活動している NPO に対して、プロジェクト費用の一部を助成してその活動を支援し、もって発展途上国の自立的発展及び福祉の増進に寄与することを目的としています。

この助成情報を開く

助成

「公益信託 経団連自然保護基金」 -2019 年度

by 公益信託 経団連自然保護基金

  • 環境保全

掲載:2018 年 10月 7日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

アジア太平洋地域を主とする開発途上地域における自然環境の保全に関する非営利の民間組織 (外国の組織を含む。) が行うプロジェクトに対する助成わが国のすぐれた自然環境保全のために行う保護活動、及び持続可能な活用に関するプロジェクトに対する助成

この助成情報を開く

助成

環境再生保全機構「地球環境基金企業協働プロジェクト (LOVE BLUE 助成) 」-2019 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全

掲載:2018 年 10月 6日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 5 日 (月) ~ 2018 年 12 月 5 日 (水)

 一般社団法人日本釣用品工業会が「LOVE BLUE ~地球の未来を~」とのスローガンを掲げ、つり環境ビジョンコンセプトに基づく LOVE BLUE 事業として公益財団法人 日本釣振興会と協働で取り組む環境・美化事業です。釣り用品メーカー等が国内で販売する釣り関連製品に『環境・美化マーク』を表示し、その売り上げの一部などが一般社団法人 日本釣用品工業会へ拠出され、事業原資となっています。 LOVE

この助成情報を開く

助成

環境再生保全機構「地球環境基金助成金」-2019 年度

by 独立行政法人 環境再生保全機構

  • 環境保全
  • 災害復興・支援

掲載:2018 年 10月 6日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 5 日 (月) ~ 2018 年 12 月 5 日 (水)

地球環境基金のミッション環境 NGO・NPO 活動の質的、量的な充実のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の組織機能の強化のための支援をします。 環境 NGO・NPO 活動の地域での連携・協働を支援します。 環境 NGO・NPO 活動の国際的な展開を支援します。 環境 NGO・NPO は、持続可能な社会づくり、環境保全に欠かせない存在となってきました。今後、さらに資金力の強化及び、専門

この助成情報を開く

助成

「大阪コミュニティ財団 (OCF) 助成」-2019 年度

by 公益財団法人 大阪コミュニティ財団 (OCF)

  • 市民活動全般
  • その他

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 30 日 (金)

 大阪コミュニティ財団は、1991 年 11 月に設立されて以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、そのお志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。その件数は、これまでに、2,814 件を超え、累計の助成額は 14 億円に上っています。 このたび、大阪コミュ二ティ財団に設置されている基金のうち、2019 年度助成(2019 年

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療推進のための学会等への共催」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護に関する各種地域サービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、もって地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「成人の在宅医・訪問看護師に対する小児在宅医療講習への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

小児在宅医療推進のため、成人の在宅医師および訪問看護師に小児在宅医療の講習をすることによって、小児在宅医療を推進することを目的とします。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

市区町村において在宅医療推進のための多職種のネットワークづくりを目的とします。医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「市民の集い開催への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

在宅医療に関する市民の集い (市民公開講座など) を開催することにより、一般市民の皆さまに、より医療を知っていただくことを目的としています。

この助成情報を開く

助成

在宅医療助成 勇美記念財団「在宅医療研究への助成」-2018 年度 (後期)

by 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

  • 保健・医療

掲載:2018 年 10月 5日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 7 日 (金)

本財団は、個人の尊厳を尊重した利用者本位の在宅医療を始め医療・福祉・介護び関する各種地域のサービスの提供を推進するため、先駆的かつモデル的な在宅医療等に関する事業に対する助成等を行うことにより、地域における医療福祉及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としております。

この助成情報を開く

助成

日本芸術文化振興会「芸術文化振興基金 “国内映画祭等の活動”」

by 独立行政法人 日本芸術文化振興会

  • 観光・文化・芸術

掲載:2018 年 9月 29日  

応募・申請期間

第 1 回 2018 年 11 月 16 日 (金) ~ 11 月 22 日 (木)
第 2 回 2019 年 5 月 24 日 (金) ~ 5 月 31 日 (金)

「芸術文化振興基金」は、すべての国民が芸術文化に親しみ 、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、文化芸術活動に対して助成を行っています。

この助成情報を開く

助成

河川財団「河川基金 “川づくり団体部門” 」-2019 年度

by 公益財団法人 河川財団

  • 環境保全

掲載:2018 年 9月 28日  

応募・申請期間

2018 年 11 月 30 日 (金)

 「川づくり」の活動を実施あるいは支援する市民団体等 (以下、「川づくり団体」という) に対し、その活動への助成を行います。 「川づくり」団体部門は、川づくり団体の活動を支援する「流域川づくり団体」「全国川づくり団体」と設立されて 5 年以内の自立を支援する「新設川づくり団体」があります。 川づくりに貢献する広範な活動の中でも、次世代を担う人づくりの活動に対しては重点的に助成を行います。 また、新

この助成情報を開く

助成

国際交流基金日米センター「一般公募助成事業 ” 知的交流分野:政策指向型事業 “」-2019 年度

by 国際交流基金日米センター

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 27日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

 日米の非営利団体 (大学、シンクタンク、NPO 等) が共同して実施する取組で、社会科学分野における現代のグローバルな課題解決に向けた日米共同の政策研究 / 対話プロジェクトを支援します。 社会科学分野の研究者・実務家に加え、解決すべき課題に関連する科学技術分野の専門家の参加も歓迎します。また、具体的な成果や効果的な成果普及が見込まれるプロジェクトを重視します。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「知的交流会議助成プログラム」 -2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

2018 年 12 月 3 日 (月)

日本と諸外国との相互理解の促進とより緊密な関係の構築、世界の知的交流の推進を目的とした知的共同事業に対し経費の一部を助成します。日本との二国間における事業のみならず、参加者が日本を含む多国間に及ぶ事業も対象となります。

この助成情報を開く

助成

国際交流基金「アジア・文化創造協働助成プログラム」-2019 年度

by 独立行政法人 国際交流基金

  • 国際協力交流

掲載:2018 年 9月 26日  

応募・申請期間

第 1 回募集:2018 年 12 月 3 日 (月)
第 2 回募集:2019 年 6 月 3 日 (月)

 日本と ASEAN 諸国を中心としたアジアの人々のアイデンティティと多様性を尊重しあい、ともにアジアの新たな文化を創造していくことを目指し、さまざまな分野の専門家・専門機関が取り組む協働事業を支援します。

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “ 体験活動・読書活動 ”」-2019 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て

掲載:2018 年 9月 14日  

応募・申請期間
  • 一次募集
    • 郵送申請:2018 年 10 月 1 日 (月) ~ 11 月 13 日 (火)
    • 電子申請:2018 年 10 月 1 日 (水) ~ 11 月 27 日 (火)
  • 二次募集
    • 郵送申請:2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 4 日 (火)
    • 電子申請2019 年 5 月 1 日 (水) ~ 6 月 18 日 (火)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議

この助成情報を開く

助成

損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」-2017 年度

by 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

  • 市民活動全般

掲載:2017 年 8月 2日  

応募・申請期間

2017 年 9 月 1 日 (金) ~ 10 月 20 日 (金)

 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動する NPO の支援、社会福祉の学術文献表彰、 学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成し

この助成情報を開く

助成

日本財団 第 2 回「海と日本 PROJECT サポートプログラム」

by 公益財団法人 日本財団

  • 環境保全

掲載:2017 年 1月 11日  

応募・申請期間

2017 年 3 月 1 日(水) 11:00 ~ 3 月 10 日(金)

日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?一

この助成情報を開く
上へ