カテゴリー:「対象経費 諸謝金」一覧

助成掲載:1 週間以内

中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」-2022 年度

by 社会福祉法人 中央共同募金会

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 市民活動全般
  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援

掲載:2021 年 12月 3日  

応募・申請期間

2022 年 1 月 17 日 (月)

 現在、さまざまな生活課題を抱え、支援を必要としている人々が増加しています。人々の暮らしや社会構造の変化に伴い、ひきこもりなど本人や家族の社会的孤立、ダブルケア、8050 問題など、制度や分野を超えた複合的な課題が浮かび上がっています。 同時に、新型コロナウイルス感染症が拡大し、日本各地で困窮や社会的孤立・孤独などさまざま課題が顕在化しましたが、中央共同募金会では「人と人とのつながりを絶やさない」

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

住総研「実践助成」 -2022 年度

by 一般財団法人 住総研

  • まちづくり
  • 科学技術・学術

掲載:2021 年 12月 2日  

応募・申請期間

2022 年 1 月 31 日 (月)

住関連分野における研究の発展や実践者の育成及び支援の観点から、将来の「住生活の向上」に役立つ内容で、学術的に質が高く、社会的要請の強い又は先見性や発展性等が期待できる「未発表」の「実践研究活動」に対して助成します。

この助成情報を開く

助成掲載:1 週間以内

京都府「府民に寄り添った地域活動緊急支援事業」

by 京都府

  • 市民活動全般

掲載:2021 年 12月 1日  

応募・申請期間

2021 年 12 月 3 日 (金) ~ 12 月 22 日 (水)

京都府では、NPO やボランティアグループ等の民間団体が、新型コロナウイルス感染症の影響により、生活に困窮されている京都府内の世帯に対し、年末年始における支援物資 (食料品及び生活必需品) を無償で提供する活動を支援します。

この助成情報を開く

助成

ライフスポーツ財団「ライフキッズスポーツクラブ助成金」-2022 年度

by 公益財団法人 ライフスポーツ財団

  • こども・子育て
  • スポーツ

掲載:2021 年 11月 25日  

応募・申請期間

2021 年 12 月 10 日 (金)

公益財団法人ライフスポーツ財団の活動理念に基づく「子どもと親子のスポーツ活動」、「地域の子どもスポーツ活動」及び「地域の子ども文化活動」を奨励するために、経費の全てを助成する事を目的とする。

この助成情報を開く

助成

住総研「研究助成」 -2022 年度

by 一般財団法人 住総研

  • まちづくり
  • 科学技術・学術

掲載:2021 年 11月 21日  

応募・申請期間

2022 年 1 月 31 日 (月)

住関連分野における研究の発展や研究者の育成および支援の観点から、将来の「住生活の向上」に役立つ内容で、学術的に質が高く、社会的要請の強い又は先見性や発展性が期待できる「未発表」の「研究活動」に対して助成します。

この助成情報を開く

助成

日本社会福祉弘済会「社会福祉助成事業」-2022 年度

by 公益財団法人 日本社会福祉弘済会

  • 福祉

掲載:2021 年 11月 5日  

応募・申請期間

2021 年 12 月 15 日 (水)

 公益財団法人日本社会福祉弘済会は、少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。 2022 年度も下記の通り、社会福祉関係者 (社会福祉施設等社会福祉事業に従事する方々等) に係る研修・研究事業に対して、公募による助成事業の募集を行います。

この助成情報を開く

助成

「あすなろ福祉財団 助成」-2022 年度

by 公益財団法人 あすなろ福祉財団

  • 福祉
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術

掲載:2021 年 10月 29日  

応募・申請期間

2021 年 12 月 24 日 (金)

あすなろ福祉財団は、障がい者が明るい社会生活を営める環境づくりに貢献することを目的として、障がい者の自立及び社会参加に関する様々な活動を実施している団体に対して助成を行うことを目的とします。

この助成情報を開く

助成

電通育英会「学生を対象とする次世代リーダーの育成に対する助成」-2022 年度

by 公益財団法人 電通育英会

  • 青少年

掲載:2021 年 10月 16日  

応募・申請期間

~ 2021 年 12 月 8 日 (水)

当財団では、大きく変革する社会に対応して新たな価値を創造する人材の育成を、さらに一歩進めるための事業として、2012 年度より、大学生を中心とした学生を対象とした人材育成に取組む大学学内組織やNPO法人等のキャリア形成支援、インターンシップ、ボランティア活動などに対する助成事業を行っています。 地域社会や学術研究、民間団体、行政・自治体、国際機関などの様々な組織で活躍する次世代の人材育成、特にリー

この助成情報を開く

助成

日本財団「海と日本 PROJECT」-2022 年度

by 公益財団法人 日本財団

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 社会教育
  • スポーツ
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術

掲載:2021 年 10月 5日  

応募・申請期間

第 1 回:2021 年 10 月 29 日 (金)
第 2 回:2022 年 1 月 (予定)

 日本は、四方を海に囲まれた国。私たちの社会や文化は、海に囲まれた環境の中で形づくられてきており、食べ物や生活道具、名前や地名、文学、歌、暦、歳時、祭りなどさまざまなものが海と結びついています。また、国民の祝日としても「海の日」がある世界でも唯一の国、それが日本です。内陸・沿岸問わず、“地域”もさまざまな形で海とつながっています。あなたの地域では、海とのつながりを活かすことができているでしょうか?

この助成情報を開く

助成

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金 “体験活動・読書活動”」 -2022 年度

by 独立行政法人 国立青少年教育振興機構

  • こども・子育て
  • 社会教育
  • 環境保全
  • 雇用・労働

掲載:2021 年 9月 12日  

応募・申請期間

一次募集

  • 郵送申請:2021 年 10 月 1 日 (金) ~ 2021 年 11 月 16 日 (火)
  • 電子申請:2021 年 10 月 1 日 (金) ~ 2021 年 11 月 30 日 (火)

二次募集

  • 郵送申請:2022 年 5 月 1 日 (日) ~ 2022 年 6 月 14 日 (火)
  • 電子申請:2022 年 5 月 1 日 (日) ~ 2022 年 6 月 28 日 (火)

 この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。 「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議員

この助成情報を開く

助成

京都地域創造基金「猫基金 助成事業」

by 公益財団法人 京都地域創造基金

  • 人権・平和
  • 地域安全

掲載:2021 年 7月 1日  

応募・申請期間

随時

 現在、猫・犬の推計飼育頭数全国合計は、1,857万頭を超え、犬の飼育世帯率は 12 ~ 3%、猫の飼育世帯率は 9% 後半と言われています (一般社団法人ペットフード協会 2019)。ペットの殺処分 0 を目指す自治体や民間団体もあり、統計上、殺処分を減少させることができている自治体もあります。 現在のペットに関する民間活動は、保護活動や避妊去勢、また譲渡会などが主流です。それぞれの活動は必要性

この助成情報を開く

補助

日本商工会議所 / 全国商工会連合会「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 “一般型”」

by 日本商工会議所 / 全国商工会連合会

  • 市民活動全般
  • 経済活動の活性化
  • その他

掲載:2021 年 5月 5日  

応募・申請期間

第 5 回締切:2021 年 6 月 4 日 (金)
第 6 回締切:2021 年 10 月 1 日 (金)
第 7 回締切:2022 年 2 月 4 日 (金)

*いずれも締切日当日消印有効

 小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人 (以下「小規模事業者等」という。) が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更 (働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等) 等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。 本補助金事業は、

この補助情報を開く

助成

「JT SDGs 貢献プロジェクト」

by 日本たばこ産業株式会社

  • 市民活動全般

掲載:2021 年 4月 25日  

応募・申請期間

年 2 回、以下の期間に受け付けます

  • 2021 年 6 月 1 日 (火) ~ 2021 年 6 月 30 日 (木)
  • 2021 年 12 月 1 日 (水) ~ 2021 年 12 月 31 日 (金)

~包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて~ JT は責任ある地域コミュニティの一員として、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、自らが事業を行っている地域社会における重要な課題に対し、幅広いステークホルダーとともに包摂的かつ持続可能な地域社会の発展のため、さまざまなコミュニティインベストメントに取り組んでいきたいと考えております。 「SDGs 貢献プロジェクト」では、JT がコミュニティインベ

この助成情報を開く
上へ