継続ボランティア募集情報

掲載日:2018 年 8月 14日  

子どもたちがあなたを待っています。

  • 初心者歓迎
  • 学生歓迎
種別 継続ボランティア 
参加頻度
参加時間帯
実施期間・日 2018 年 10 月 13 日 (土)、10 月 27 日 (土)、11 月 18 日 (日)、12 月 2 日 (日)、12 月 9 日 (日)
タイプ コミュニケーション・対応
特徴 初心者歓迎 学生歓迎 
技能カテゴリ 技能を問わない 
必要な技能
募集対象 社会人 高校生 大学生 専門学校生 
活動エリア 市内全域 京都市 

第 18 期 受け手ボランティア養成講座

  • こども・子育て
  • 福祉
  • 人権・平和

このページのコンテンツは、 NPO 法人 チャイルドライン が募集している継続ボランティア情報 です。

概要

「チャイルドライン」は18歳までの子どもがかける子どもの専用電話です。「チャイルドライン」では、電話をかけてきた子どもたちの声に耳を傾け、心をありのままに受け止め寄り添っていく中で、子どもたち自身が解決の糸口をみつけだすことを大切にしています。ひとりでも多くの子どもたちの日常に「チャイルドライン」の存在があり、居場所のひとつとなることを目指して全国で活動しています。

アピールポイント

  • 年に 1 度だけの受け手ボランティア募集です!
  • 講座やロールプレイングなどの研修プログラムを通して、子どもたちに寄り添うときに大切な視点や知識を身につけ、感性を磨いていきます。

募集対象

15 歳以上の方

  • 中学生は除きます。
  • 18 歳未満の方は保護者の同意が必要です。

活動内容

【受け手ボランティア説明会】

  • 内容
     チャイルドラインとは
     電話の向こうから聴こえる子どもの声
  • 講師
     チャイルドライン京都スタッフ
  • 日時
     2018 年 9 月 1 日 (土) 13:30 ~ 15:30
     2018 年 9 月 30 日 (日) 13:30 ~ 15:30
  • 会場
     京都市中京青少年活動センター

【受け手ボランティア養成講座】
  研修期間:2018 年 10 月~ 2019 年 3 月 (養成講座 5 回・インターン研修 4 回)

  1. 第 1 回
    • テーマ:子どもの貧困と対策
    • 講師:志賀信夫さん
          長崎短期大学保育学科専任講師
    • 日時:2018 年 10 月 13 日 (土) 13:30 ~ 15:30
    • 会場:未定
  2. 第 2 回
    • テーマ:「生」と「性」~知っておきたい思春期の性~
    • 講師:黒瀬久美子さん
          ハートブレイク思春期研究所
    • 日時:2018 年 10 月 27 日 (土) 13:30 ~ 15:30
    • 会場:未定
  3. 第 3 回
    • テーマ:チャイルドラインにおける「聴く」とは・受け手のためのロールプレイ (1)
    • 講師:田中研三さん
          臨床心理士
          チャイルドライン京都スーパーバイザー
          木かげの家相談室カウンセラー
         チャイルドライン京都スタッフ
    • 日時:2018 年 11 月 18 日 (日) 13:30 ~ 16:30
    • 会場:京都市中京青少年活動センター
  4. 第 4 回
    • テーマ:受け手のためのロールプレイ (2)
    • 講師:田中研三さん
          臨床心理士
          チャイルドライン京都スーパーバイザー
          木かげの家相談室カウンセラー
         チャイルドライン京都スタッフ
    • 日時:2018 年 12 月 2 日 (日) 13:30 ~ 16:00
    • 会場:京都市中京青少年活動センター
  5. 第 5 回
    • テーマ:子どもの権利条約と子どもたちの今
    • 講師:柴田長生さん
          京都文教大学臨床心理学部教授
    • 日時:2018 年 12 月 9 日 (日) 13:30 ~ 15:30
    • 会場:京都市中京青少年活動センター
  6. 【インターン研修】
    • 2019 年 1 月~ 3 月の間に 4 回開催します。
    • 日時:未定
    • 会場:未定

体験談

【子どもたちからの感想】
ものすごくすっきりして気持ちが楽になりました。来年から学校へ行けるように頑張ってみます。そして、お母さんときちんと話してみます。(13 歳女子)

【子どもたちからの感想】
一緒に真剣に、悩みを聴いてくれて、すごく力になった。途中で感情的になって泣いちゃっても「ゆっくりでいいよ」って言ってくれて、嬉しかった。何度でも、そんな悩みでも聴いてくれるから安心できる。名前を聞かれないところもとってもいい。(13 歳女子)

参加条件

受け手ボランティアになるためには、説明会 1. か 2. のいずれか 1 回と、養成講座 5 回・インターン研修 4 回のすべての受講が必須です。

活動場所

メインの研修場所:京都市中京青少年活動センター

活動住所 京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町 262
マップ
京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町 262

活動日

2018 年 10 月 13 日 (土)、10 月 27 日 (土)、11 月 18 日 (日)、12 月 2 日 (日)、12 月 9 日 (日)

  • 以降の活動日は養成講座を受講後、団体へご確認ください。
活動時間

13:30 ~ 15:30 (16:00)

募集人数

20 名

応募方法

下記項目を、所定の申込用紙に記入し、FAX・郵送、もしくは、e-mail にてお申込みください。

  • 氏名、ふりがな、生年月日、一般か学生か、住所、連絡先 (電話・携帯電話・FAX・e-mail)、申込動機など
メールで申し込む
費用の負担
    養成講座の受講料として、

  • 一般:10,000 円
  • 大学生・高校生:8,000 円
  • インターン研修費として

  • どなたも 2,000 円

以上の金額の負担をお願いいたします。

  • 説明会への参加は無料です。
  • 参加費は当日いただきます。

連絡先などの詳細

受入担当宛先 NPO 法人 チャイルドライン
受入担当宛電話番号 075-585-3038
受入担当宛 FAX 番号 075-585-3038
受入担当宛メールアドレス kyoto.childline@gmail.com
受入担当宛メールリンク

受入担当にメールする

情報ページ http://childlinekyoto.sakura.ne.jp/wp/%E5%8F%97%E3%81%91%E6%89%8B%E3%83%BB%E9%81%8B%E5%96%B6%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%8B%9F%E9%9B%86/
個人情報の取り扱いについて

ご記入いただいた内容は、NPO 法人 チャイルドライン京都の活動に関するお知らせのみに利用いたします。

団体詳細

団体名 NPO 法人 チャイルドライン
団体紹介

 「チャイルドライン」は18歳までの子どもがかける子どもの専用電話です。「チャイルドライン」では、電話をかけてきた子どもたちの声に耳を傾け、心をありのままに受け止め寄り添っていく中で、子どもたち自身が解決の糸口をみつけだすことを大切にしています。
 「チャイルドライン」は 1986 年に、イギリスでスタートし、日本では 1998 年に東京で始まり、現在特設を含めて全国 40 都道府県 70 団体で実施されています。ひとりでも多くの子どもたちの日常に「チャイルドライン」の存在があり、居場所のひとつとなることを目指して全国で活動しています。

所在地 〒607-8427 京都市山科区御陵久保町 52-24 2F
FAX 075-585-3038
メール kyoto.childline@gmail.com
Web サイト http://childlinekyoto.sakura.ne.jp/wp/
共催
  • 公益財団法人 京都市ユースサービス協会
協力
  • NPO 法人 京都子どもセンター
  • 京都文教大学
後援
  • 公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団
  • 京都洛東ライオンズクラブ
  • 国際ソロプチミスト京都-桃華
上へ