このボランティア募集は終了しました

このボランティア募集は終了しました

単発ボランティア募集情報

このボランティア募集は終了しました

このボランティア募集は終了しました

掲載日:2016 年 9月 13日  

嵐電を乗り継いでゆく、小学生と保護者をエスコートしてください。

種別 単発ボランティア 
参加頻度 一日のみ 
参加時間帯 全日 午前 午後 応相談 
実施期間・日 2016 年 10 月 15 日(土)
事前説明会:2016 年 10 月 12 日(水)
タイプ コミュニケーション・対応
特徴
技能カテゴリ 技能を問わない 
必要な技能
募集対象 年齢等を問わない 社会人 大学生 専門学校生 
活動エリア 京都市 右京区 

嵐電沿線 雨水タンク スタンプラリーのボランティア

  • こども・子育て
  • 社会教育
  • 環境保全

このページのコンテンツは、 NPO 法人 京都・雨水の会 が募集している単発ボランティア情報 です。

概要

 当会は、「嵐電沿線恊働緑化プロジェクト」の全体コーディネトをしています。このプロジェクトは、京福電気鉄道(株)(通称嵐電)の「駅を公共のもの」という趣旨に賛同して事業を行っています。

  1. 沿線の地域の住民、小学校、商店街、NPO などで、嵐電の駅・プラットフォームなどを緑化する。
  2. 上記のネットワーク化をはかり、交流を促す。
  3. 緑化の効果を上げるための園芸教室などを地域の小学校や駅で開催する。
  4. 小学生と保護者で嵐電を乗りついで参加する「嵐電沿線 雨水タンク スタンプラリー」開催する。

 今回の、スタンプラリーは、緑化のために設置した駅の雨水タンクを、電車を乗り継いでタッチしてスタンプを得て、クイズに答えるというものです。小学生と親等と電車に乗り継いで、クイズ等に答えて、駅でしばしくつろぐ。親子のコミュニケーションを深め、歴史や文化について学びます。また、雨水タンクを通じて、自然を理解します。

アピールポイント

  • 子供や保護者とのコミュニケーション。
  • 地域の生活者の声が聞ける。
  • ボランティアの楽しみや、社会性の獲得。

募集対象

どなたでもボランティアに参加していただけます。

活動内容

 京福電気鉄道(株)(通称、嵐電)の駅に設置してある、雨水タンクをタッチして乗り継いで回る、小学生と保護者のエスコート(案内)役をお願いします。
 当日は、嵐電の四条大宮駅に 9:00 に集合。あとは、7 駅に分散して小学生等に対応する。具体的には、スタートが家庭の近くの駅になりますので、このスタート駅でのスタンプの台紙の渡しやルールの説明。スタンプの押印、クイズの提出等。ゴール駅では、クイズの採点や賞品の授与。

体験談

最初は不安でしたが参加して大変良かったです(大学生 女性)

参加条件

事前説明会への参加

参加時の注意

事前説明会にどうしても参加できない場合は、個別対応を検討・調整しますので、10 月 4 日までに必ずご連絡ください。

事前説明会

京都市東山いきいき市域活動センター
京都市東山区三条通大橋東入 2 丁目下る巽町 442 番地の 9

活動場所

京福電気鉄道(株)(通称、嵐電)の、四条大宮、太秦広隆寺、車折神社、有栖川、常盤、宇多野、御室仁和寺、龍安寺の各駅に分散。


活動日

2016 年 10 月 15 日(土)

  • 事前説明会:2016 年 10 月 12 日(水)
活動時間

9:00 ~ 15:00

  • 事前説明会:15:00 と 18:00 の 2 回
募集人数

10 ~ 15 名

応募方法

お名前、所属、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
電話:070−5507−7865(上田)
メール:ueda1@mbox.kyoto-inet.or.jp

費用の負担

なし

  • 交通費と昼食を支給します。
募集締切

10 月 3 日(月)

このボランティア募集はすでに終了しました。

スタッフ・メンバーの雰囲気

連絡先などの詳細

受入担当宛先 NPO 法人 京都・雨水の会〈上田 正幸〉まで
受入担当宛電話番号 070-5507-7865
  • 9:00~18:00
受入担当宛 FAX 番号 075-581-3619
受入担当宛メールアドレス ueda1@mbox.kyoto-inet.or.jp
受入担当宛メールリンク

受入担当にメールする

団体詳細

団体名 NPO 法人 京都・雨水の会
団体紹介

 事業方針は、水資源の有効利用、都市型洪水の防止、地球温暖化防止などに寄与するとともに、水や雨水についての理解を深め、豊かで環境に負荷を掛けない社会を築くこととしています。このもとに次のような活動を行っています。

  1. 雨水活用の普及・啓発活動。
  2. セミナー、勉強会、見学会等の開催。
  3. 環境教育。
  4. 政策提言。

 最近は、「嵐電沿線恊働緑化プロジェクト」の全体コーディネトをしています。このプロジェクトは、京福電気鉄道(株)(通称嵐電)の「駅を公共のもの」という趣旨に賛同して事業を行っています。

  1. 沿線の地域の住民、小学校、商店街、NPO などで、嵐電の駅・プラットフォームなどを緑化する。
  2. 上記のネットワーク化をはかり、交流を促す。
  3. 緑化の効果を上げるための園芸教室などを地域の小学校や駅で開催する。
  4. 小学生と保護者で嵐電を乗りついで参加する「嵐電沿線 雨水タンク スタンプラリー」開催
代表者 上田 正幸
所在地 〒607-8422 京都市山科区御陵封ジ山町3-52
メール ueda1@mbox.kyoto-inet.or.jp
Web サイト http://amamizu.org/
共催
  • 京福電気鉄道(株)、嵐電沿線恊働緑化プロジェクト
上へ