助成情報

掲載日:2018 年 5月 5日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

「ライフキッズスポーツクラブ助成金」-2018 年度

  • こども・子育て
  • スポーツ
  • 範囲:10万円〜99万円

このページのコンテンツは、公益財団法人 ライフスポーツ財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

公益財団法人ライフスポーツ財団共催「ライフキッズスポーツクラブ」とし、「幼児期における親子スポーツ事業」として 位置づけ、財団の推進事業とする。 

助成の対象となるもの

幼児の発達段階にあわせた身体運動であり、バランス・調整力・リズム感・創造性等の発育を促しながら、 楽しく活動できる内容とする。スキルの修得や単一種目の活動にならないこと。また、親子のふれあいを大切にし、親子で運動やあそびに親しむ機会となることを目的とする。

必須条件

  • 事業名を「ライフキッズスポーツクラブ」として活動できること。
  • 事業開催時、財団の「団旗」「横断幕」「ミニのぼり」を掲げる。
  • チラシや要項等に「共催:(公財) ライフスポーツ財団」と記載する。また、「この事業は (公財) ライフスポーツ財団の助成金を受けて実施しています」という文言を必ず入れる。
  • スタッフは 4 名以上登録し、その内 2 名以上は財団公認キッズスポーツインストラクター資格取得者が含まれること。
    内、必ずトップインストラクター資格者が 1 名以上必要。活動時はトップ資格者 1 名を含む最低 2 名以上を確保。
  • 事業実施の際、参加者に向け財団からの助成金交付を受けている旨の紹介をする。
  • 団体ホームページに (公財) ライフスポーツ財団のバナーを載せる。(バナーのデザインは財団 HP より取得可能、「ロゴ・キャラクターのダウンロード」のページより)
  • 申請、報告時や連絡においてパソコンの使用が可能であること。

「ライフキッズスポーツクラブ」

  • 主催は実施団体とし、公益財団法人ライフスポーツ財団は共催とする。
    ※ ただし、事業の催行について問題が生じたときは、共催においても弊財団では責任を負わないものとする。
  • 対象者
     原則、3 歳~小学 3 年生の子どもとその親。
  • 参加人数
     親子 10 ~ 30 組程度 (但し、活動場所の広さやスタッフの人数によって、参加人数の増減を認める。)
     1 期 10 組未満の場合、その期は開催不可となり、かかった経費以外は返金となる。
  • 実施回数と実施時間
     年間 1 期 3 回以上行う。1 期は毎週 1 回や隔週 1 回のようにまとまった期間とする。
     1 回の活動時間は 1 時間程度とする。
     より多くの人に参加する機会を与えるために参加者は公募する。
  • 活動指導者
    • メイン指導インストラクター(1 人で 30 分~ 1 時間のメイン指導を担当する指導者)
        財団公認キッズスポーツインストラクターのトップインストラクターライセンス取得者
    • サブ指導インストラクター (サブ指導を担当する指導者)
        財団公認キッズスポーツインストラクターのライセンス取得者 (ミドル資格以上)
    • アシスタント
        幼児の運動指導に興味があり、アシスタントとして継続的に活動に携われる方 (財団資格なし)

助成の応募・申請要件

団体の場合
  • 財団の活動理念に基づき、幼児・小学生低学年とその親を対象とした親子スポーツ活動を実践できる団体。
  • 財団公認インストラクターによる組織団体。
  • その他、財団が認める団体。
  • いずれの団体も「市町村教育委員会」もしくは「市町村体育協会」等の推薦を受けられる団体が望ましい。
募集要項詳細 http://www.lsf.or.jp/wp/wp-content/uploads/2015/05/kids30%EF%BC%88%E4%BF%AE%E6%AD%A3%EF%BC%89.xlsx

申請の方法

  1. 申請書 (様式 1)
  2. 事業計画書 (様式 2)
  3. 収支予算書 (様式 3)
  4. 推薦書 (市町村教委・市町村体協)(様式 4)・・・受けられない団体は、事前に財団に相談のこと
     ※継続助成団体は様式 4 の提出不要。
  5. 助成金振込依頼書 (様式 5)
  6. スタッフ名簿及び推薦書 (様式 6)
  7. 助成金申請に関する調査票
  8. スタッフの財団公認キッズスポーツインストラクター認定証のコピー
  9. 団体概要・・・新規団体のみ
  10. 団体規約・会則・・・新規団体のみ
  11. 申請事業資料 (前回開催要項など)・・・新規団体のみ
  12. 最新の年間事業計画書及び決算報告書・・・新規団体のみ

※上記 1. ~ 12. を、郵送にて財団に提出する。
※上記 10. ~ 12. は、財団公認インストラクターの組織団体においては要相談 

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

原則として 1 件あたり 40 万円以内、助成初年度は上限 20 万円
(スポーツ用具購入についての助成金充当額は、助成初年度 5 万円以内、2 年目 3 万円以内、3 年目以降は 2 万円以内とする。)
活動費 100% 助成
他事業でも使用できる物品については、助成対象外の場合もある。

応募・申請期間

2018 年 12 月 20 日 (木)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 ライフスポーツ財団
所在地 〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町 1-23-43 ファサード江坂ビル 7 階
電話 06-6170-9886
FAX 06-6170-9887
メール info@lsf.or.jp
Web サイト http://www.lsf.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ