助成情報

掲載日:2017 年 9月 11日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2018 年 4 月 1 日(日)~ 2019 年 3 月 31 日(日)

応募・申請期間

8 月 1 日(火)~ 12 月 11 日(月)

ゆうちょ財団「金融相談等活動助成事業 」-2018 年度

  • 福祉
  • 経済活動の活性化
  • 範囲:10万円以下

このページのコンテンツは、一般財団法人 ゆうちょ財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 ゆうちょ財団では、高齢者及び大規模災害の被災者ならびに障がいのある人等向けに金融相談事業や金融教育事業等を行う NPO 等団体を対象に、その活動費の一部を助成します。

助成の対象となるもの

高齢者及び大規模災害の被災者ならびに障がいのある人等を対象とした金融相談 及び金融教育等に関する下記の活動とする。

  • 金融相談会の開催
  • 金融相談員の育成・確保
  • 金融知識の普及等に関する情報提供
  • 金融トラブル未然防止等に関する情報提供
  • 金融教育教材の作成配布 他

助成の対象とならないもの

5 年連続して助成対象となった活動については助成対象としない。

助成の応募・申請要件

助成対象活動を実施又は計画している NPO 法人等(任意団体含む。 営利団体除く)の団体。

募集要項詳細 https://www.yu-cho-f.jp/kyotoku/guidance_30.pdf

申請の方法

以下の書類を下記宛先まで郵送にて送ってください。

  1. 活動助成申請書
  2. 誓約書
  3. 助成金申請内訳書
  4. 登記簿
  5. 定款(又は規則)
  6. 決算書(又は収支報告書)
  7. 役員名簿(又は組織図)
  8. 活動の状況や実績がわかるもの
応募・申請書のダウンロード 誓約書のダウンロード 助成金申請内訳書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 4 ~ 8 で準備ができない書類がある場合、提出時にその旨を記載すること。(任意の様式で可)
  • 提出書類【 1 ~ 3 】は、当財団のホームページ上からダウンロードをし、手書き又は パソコン等で作成すること。 その際、形式の変更は不可とする。 (印刷をする場合は白黒で印刷(【1】は両面印刷)をし、手書きの場合は黒のボールペンで記入すること)
  • その他決算書等必要書類は任意の様式で可とする。
  • 複数回申請をする場合、【 1・ 3 】は申請回数分の提出が必須であるが、【 2 】及び 4 ~ 8 は 1 部の提出とする(※連続講座の場合、【 1 】の提出は 1 部で可)。
  • 提出された書類は、原則として返却しない。
  • 提出書類の作成費用は、提出する団体で負担する。
  • 助成対象となった団体名・活動名を、財団のホームページで公表する。
  • 助成対象となった団体に対し活動監査を実施するが、活動内容を財団のホームページ で紹介する。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

助成を受けられる額は、助成対象となる活動の規模を問わず、一活動あたり 10 万円を限度とする。

  • 助成対象となる経費は、活動を実施するために直接必要なものとする。
実施期間

2018 年 4 月 1 日(日)~ 2019 年 3 月 31 日(日)

応募・申請期間

8 月 1 日(火)~ 12 月 11 日(月)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 一般財団法人 ゆうちょ財団
担当者名 教育出版部 「活動助成事業担当」
所在地 〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-4
電話 03-5275-1811
Web サイト https://www.yu-cho-f.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ