この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2017 年 9月 4日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 1年以上の実績必要 
実施期間

平成 30 年 4 月 1 日から平成 31 年 3 月 31 日までの 1 年間に実施される活動とし、その期間内において完了することとします。

応募・申請期間

10 月 1 日(日) ~ 11 月 15 日(水)

「JR 西日本あんしん社会財団 活動助成」-2018 年度

  • 災害復興・支援
  • 地域安全
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公共財団法人 JR 西日本あんしん社会財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 当財団は、平成 17 年 4 月 25 日に発生した福知山線列車事故を契機に、「安全で安心できる社会」の実現に寄与することを目的に平成 21 年に設立されました。これまで当財団では、その設立趣旨を踏まえ、事故や災害により被害に遭われた方々への心身のケアに関する支援をはじめ、様々な事業活動を展開しています。

 事故、災害、不測の事態に対する備えや被害に遭われた方々への支援は多岐にわたります。グリーフケアやスピリチュアルケアといった心のケアをはじめ、リハビリテーションなどの身体的ケア、防災・減災に向けた対策、事故・災害時の救援・支援活動、そしてお互いが支え助け合っていくために必要な地域コミュニティやネットワークづくりなど、様々な分野に及びます。そこで、当財団では、それら広範囲に及ぶ活動を広く支援していくために公募による助成事業に取り組んでいます。本公募助成では募集テーマを限定せず、申請していただく方々に広く解釈いただき、当財団
だけでは十分にフォローすることができない幅広い分野からの応募を期待しています。

 また、本公募助成では、東日本大震災及び平成 26 年広島市土砂災害に関する活動を特別枠として設定しています。これらの災害による被災者には未だ柔軟かつ長期的な支援が必要であることから、助成金を確保して特に募集しています。平成 26 年広島市土砂災害については、広島県に拠点のある団体も募集対象としております。

 当財団は、事故、災害、不測の事態に対する備えやその後のケアに取り組まれている団体の活動を公募により支援させていただきます。「安全で安心できる社会」の実現に向けた真摯な取り組みをされている皆様からの応募を心よりお待ちしています。

助成の対象となるもの

以下に掲げるテーマに沿った活動とします。
 

  • 事故、災害や不測の事態に対する備えに関する活動(自主防災訓練、心肺蘇生法普及活動等)
    又は事故、災害や不測の事態が起こった後の心のケア(グリーフケア等)や身体的ケア(リハビリテーション等)に関する活動
  • 【特別枠】上記活動のうち、東日本大震災及び平成 26 年広島市土砂災害に関する被災地・被災者支援活動

※ 直接的ではなくても、上記内容に寄与する活動も含みます

  • 上記テーマにおいて、地域コミュニティ形成に向けた新たな仕組みづくりや関係づくりなど、 地域における連携やつながりを重視する活動も歓迎します。 また、もっぱら事故、災害に関する活動のみならず、それらに関連する活動や、結果としてそれらに 関わる活動も助成対象となります。
  • 前年度に当財団から助成を受けた活動についても申請を可能とし、当年度も引き続き当財団が 助成を行う必要性が高いと判断した場合には助成を行います。 (同一活動への助成は、都度審査のうえ連続 3 回までとします。)
  • 【特別枠】については、募集要項をご確認ください。

助成の応募・申請要件

  1. 以下の条件を全て満たす団体
    • 近畿 2 府 4 県(京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)に拠点のある非営利の民間団体(法人格の有無は問いません。)
      ※【特別枠】である、平成 26 年広島市土砂災害に関する被災地・被災者支援活動については広島県に拠点のある非営利の民間団体も対象とします。
    • 募集開始時点において 1 年以上の継続的活動実績のある団体(特別枠への応募の場合は不問とします。)
  2. 上記の条件を実質的に満たすものとして当財団が認める団体
募集要項詳細 http://www.jrw-relief-f.or.jp/aid/pdf/katsudo_yoko.pdf

申請の方法

 募集期間にあわせて当財団ホームページにご用意するお申込みフォームに必要事項を入力のうえ、以下の二点を申請してください。ご不明な点等ございましたらお気軽に事務局までお問合せください。

  1. 平成 30 年度活動助成申請書(当財団指定のお申込みフォームに必要事項を入力していただきます)
  2. 団体等の役員名簿(役職、氏名が分かる名簿をワード等の便宜様式で作成し添付してください)
参考資料 1(申請書・記入例)のダウンロード 参考資料 2(よくあるご質問)のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 書類ではお受けできません。
  • お申込みフォームから入力のうえ申請いただいた内容については、差し替え、返却はいたしま せんので、必ずお手元にコピーや入力データを保存するなどし、控えをお取りおきください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

総額:総額 5000 万円程度

1 件あたりの助成金額 : 70 万円以下

実施期間

平成 30 年 4 月 1 日から平成 31 年 3 月 31 日までの 1 年間に実施される活動とし、その期間内において完了することとします。

  • (経費の執行についても同一期間内とします。)
応募・申請期間

10 月 1 日(日) ~ 11 月 15 日(水)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

この助成事業の応募・申請はすでに1年以上の実績必要。

締切注意
  • 申請は Web のみです。

助成実施団体詳細

団体名 公共財団法人 JR 西日本あんしん社会財団
担当者名 事務局
所在地 〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目 4 番 24 号
電話 06-6375-3202

※ 平日 10 : 00 ~ 18 : 00

FAX 06-6375-3229
メール info@jrw-relief-f.or.jp
Web サイト http://www.jrw-relief-f.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ