この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2020 年 6月 7日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2020 年 10 月 1 日 (木) ~ 2022 年 3 月 31 日 (木)

応募・申請期間

2020 年 8 月 31 日 (月)

「瀬戸内オリーブ基金助成事業」‐2020 年度

  • 環境保全
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、NPO 法人 瀬戸内オリーブ基金 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 瀬戸内オリーブ基金の助成制度は、全国のみなさまからのご寄付を、瀬戸内海エリアで活動している環境活動団体に届け、その活動成果を瀬戸内海地域に還元するものです。
 瀬戸内海は、世界でも有数な閉鎖性海域であり、日本一広大な国立公園です。この土地が本来もつ、海と森との絶妙な関係や自然が共存できる環境は、日本を象徴する美しいふるさとです。瀬戸内海の豊かな自然、ふるさとを子どもたちに残すために活動している環境活動、環境教育活動を支援しています。

助成の対象となるもの

瀬戸内海周辺一帯で、ゆたかなふるさとを守り・育て・次世代に引き継ぐ活動に必要な費用を支援します。

  • 2020 年度募集の留意事項:環境教育等参加者が集合して実施する事業については、新型コロナウイルス感染症の拡大に配慮した形での実施にご協力をお願いします。
  1. 瀬戸内の「川と海」のゆたかさを守る活動
     瀬戸内海の海洋プラごみやマイクロプラスチック問題に対する活動
    [例]

    • 海岸漂着ごみを回収し、マイクロプラスチック化を防ぐ活動
    • 発生抑制に関する活動
    • 海洋プラごみに関する環境学習等
  2. 瀬戸内の「島と森」のゆたかさを守る活動
     瀬戸内海の自然環境の保護、原状回復、地域の固有植物を保護する活動。
    [例]

    • 瀬戸内海の自然環境にふさわしい植生への回復
    • 里山、里海の育成
    • 地域の緑化活動
    • 巨木の保全等
  3. 瀬戸内の環境を守る意識を醸成する活動
    体験プログラムを含み、地域の環境保全を目的にする瀬戸内海で行われる学習活動で、活動分野の 1. 2. 以外の活動。
    [例]

    • 瀬戸内海の環境を守るリーダー人材を育成する活動
    • 展示会・講演会の開催等

助成の応募・申請要件

NPO 法人、一般社団法人、任意団体 (環境をテーマにした公益的な活動をする場合)

募集要項詳細 http://www.olive-foundation.org/grantinfo/youkou2020.pdf

申請の方法

 助成申請書と申請事業予算書に必要事項を明記の上、提出書類を添付し、郵送、または持参してください。提出時には、申請書の電子ファイルを CD-R 等で郵送するか、メール添付等で送付してください。応募書類は返却しませんので、各申請団体で写しを作り保存してください。

 ゆたかなふるさと助成専用申請書と申請事業予算書は 瀬戸内オリーブ基金の Web サイトからダウンロードできます。
 ダウンロードができないときや、インターネットを利用できないときは、瀬戸内オリーブ基金事務局までご連絡ください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成件数

総額内で決定

助成内容・額

総額:1,000 万円

1 活動当たり上限:200 万円

実施期間

2020 年 10 月 1 日 (木) ~ 2022 年 3 月 31 日 (木)

応募・申請期間

2020 年 8 月 31 日 (月)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 NPO 法人 瀬戸内オリーブ基金
担当者名 事務局
所在地 〒761-4661 香川県小豆郡土庄町豊島家浦 3837-4
電話 0879-68-2911
メール info@olive-foundation.org
Web サイト http://www.olive-foundation.org/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ