この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2017 年 3月 16日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2017 年 4 月 1 日から 2018 年 3 月 31 日までに、確実に実施される活動又は事業であること。

応募・申請期間

2017 年 4 月 14 日(金)

カメイ社会教育振興財団「助成」 -2017 年度

  • 青少年
  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:10万円〜99万円

このページのコンテンツは、公益財団法人 カメイ社会教育振興財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

当財団の目的は、“鱗翅生物、伝統的民芸作品及び絵画等に係る博物館の運営を行うことにより、文化及び芸術の振興に寄与し、博物館学芸員等の資質の向上のための助成及び青少年の社会教育活動に対する助成等を行うことにより、もって我が国の社会教育の振興に寄与する”ことであります。

前述の目的を達成するために、美術館の運営と助成事業という公益性の高い二つの事業を継続実施して参りたいと思っております。

助成の対象となるもの

  1. 博物館学芸員等の内外研修に対する助成
    • 学芸員等の博物館職員が、調査研究を行うための内外研修費用
  2. 博物館に関する国際交流に対する助成
    • 国内の博物館が、海外からの作品等を展示公開する際の費用
    • 学芸員等の博物館職員が、資料の保存技術、展示方法等に関するケーススタディ・情報交換など国際交流を行うための費用
  3. 青少年の社会教育活動に対する助成
    • 社会教育団体、又は青少年を対象とする団体が行う青少年の健全育成のための社会教育活動、又はこれを促進するための事業
  4. 文化及び芸術等の振興に対する助成
    • 団体等が行う文化及び芸術等の社会教育活動又はこれを促進するための事業

助成の応募・申請要件

博物館学芸員等の内外研修に対する助成

  1. 次のいずれかに該当する者で、所属長の推薦がある者
    • 学芸員資格を有し、大学卒業後 10 年以上博物館等において専門的な職務に従事している者
    • 大学院修了者で研究調査等の専門職に従事している者
    • 学芸員資格は有しないが、大学卒業後 10 年以上博物館等において専門的な職務に従事している者
    • 上記ⅰ~ⅲに準じる者
  2. 研修先が確定していること
  3. 研修先が外国の場合は、研修に耐え得る語学力及び体力を有すること
  4. 原則として、若手(45 歳以下)であること
過去の助成団体情報など http://www.kameimuseum.or.jp/foundation/
募集要項詳細 http://www.kameimuseum.or.jp/foundation/doc/h29/kameimuseum-h29-bosyu.pdf

申請の方法

提出書類

  1. 当財団所定の申請書用紙に必要事項を記入した「申請書」及び「推薦書」を「正」1 組・「副(コピー可)」1 組、計 2 組
  2. 「推薦書」以外の添付資料「正」1 組
  3. 切手 92 円分〔 82 円切手と 10 円切手に分けて〕
  4. 申請担当者の宛名を明記した返信用封筒
    〔長 3 サイズ(120 ミリ×235 ミリ)・封筒に切手は貼らない〕

以上1. ~ 4. を、“簡易書留”で送付願います。
なお、応募の書類等は返却致しませんので、予めご了承の程お願い申し上げます。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 推薦書については、募集要項の「助成申請のよくある質問集」をご参照下さい。
  • 添付資料の提出が遅れる場合は、前もってご連絡下さい。
  • 申請書及び推薦書は、ご提出後複写して使用するため、両面印刷、ホチキス留めは避け、クリップで留めて提出して下さい。
  • 添付資料について、冊子等から引用する場合は、当該箇所がはっきりわかるようにして提出して下さい。(DVD・CD-R 等は不可)
  • 提出封筒の表面に、助成の種類(A~D)を大書して下さい。
  • 添付資料に不足がある場合は、審査の対象外となりますのでご注意下さい。(但し、申請書の誤り等についてはご連絡します。)

その他のデータ・期間等

助成内容・額
  1. 博物館学芸員等の内外研修に対する助成
    • 助成額:1 件当り 20 万円以内
    • H28 年度実績:12 件
  2. 博物館に関する国際交流に対する助成
    • 助成額:1 件当り 50 万円以内
    • H28 年度実績:4 件
  3. 青少年の社会教育活動に対する助成
    • 助成額:1 件当り 40 万円以内
    • H28 年度実績:17 件
  4. 文化及び芸術等の振興に対する助成
    • 助成額:1 件当り 40 万円以内
    • H28 年度実績:17 件
実施期間

2017 年 4 月 1 日から 2018 年 3 月 31 日までに、確実に実施される活動又は事業であること。

応募・申請期間

2017 年 4 月 14 日(金)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 カメイ社会教育振興財団
担当者名 岡崎 恵美
所在地 〒980-0022 仙台市青葉区五橋 1‐1‐23
電話 022-264-6543

※ 10:00 ~ 17:00、月曜定休

FAX 022-264-6544
メール info@kameimuseum.or.jp
Web サイト http://www.kameimuseum.or.jp/foundation/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ