助成情報

掲載日:2017 年 2月 23日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2017 年 7 月 1 日~ 2018 年 6 月 30 日

応募・申請期間

2017 年 2 月 15 日(水) ~ 3 月 31 日(金)

国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」 -2017 年度

  • 社会教育
  • 環境保全
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益社団法人 国土緑化推進機構 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 社会環境の変化に伴い、国民の森林・みどりに対する関心はますます高まっており、具体的な「国民参加の森林づくり運動」を一層推進することが課題となっています。
 平成 24 年 12 月「国際森林デー」の制定、平成 25 年 11 月「国連持続可能な開発のための教育 10 年(ESD)」世界会議等の意義を念頭に、森林の重要性に対する理解の推進を図るとともに、森の幼稚園など新たな森林の利用や森林環境教育の推進を具体的に図っていくことが重要となっています。さらに、東日本大震災では海岸林が多大な被害を受け森林復興への支援が引き続き求められています。
 このような中、公益社団法人国土緑化推進機構では、「緑と水の森林ファンド」の基本課題である森林資源の整備及びこれらを通じた水資源のかん養や森林の利用等に関する総合的な調査研究、普及啓発、基盤整備等の推進を図るため、幅広い民間団体の参加による国民運動として展開することを目的に、「緑と水の森林ファンド」公募事業を実施します。

助成の対象となるもの

【重点項目の設定】
「緑と水の森林ファンド」公募事業による助成は、以下の重点項目に沿った 4 分野(普及啓発、調査研究、活動基盤の整備、国際交流)の事業に対し、重点的に助成を行うこととします。

≪重点項目≫

  1. 「森林環境教育(森のようちえんを含む)」、「震災復興支援」、「地域材の利用」、「地球温暖化防止と森林」、「森林と水」、「森林の利用」等の課題にポイントを置いた総合的・効率的な普及啓発
  2. 地域材の利用促進等山村資源の有効活用等による山村地域の活性化
  3. リ-ダ-の養成等の森林ボランティア活動支援
  4. 学校林活動の推進など森林環境教育(森のようちえんを含む)等による次世代の育成
  5. 森林の公益的機能、木質バイオマス、森林環境教育等に関する普及啓発・調査研究

『助成対象事業』

  1. 普及啓発
    • 森林・緑・水に対する国民の認識を深めるための普及啓発
    • 青少年を対象とする森林ESDの推進(森のようちえんを含む)など森林環境教育の促進
    • 森林づくり活動や森林の総合的利用を通じた山村地域の活性化・地域づくり運動の推進
    • 地域材の利用・木材需要の拡大、古紙利用推進に関する普及啓発
  2. 調査研究
    • 森林の保全・公益的機能の増進等に関する調査研究
    • 青少年を対象とする森林ESDの推進(森のようちえんを含む)など森林環境教育に関する調査研究
    • 学校林や学校周辺林の教育的活用のための調査研究/li>
    • 地域材・山村資源の有効活用等山村地域活性化に関する調査研究
  3. 活動基盤の整備
    • 森林 ESD(森のようちえんを含む)など森林を活用した環境教育等の青少年の育成に関するもの
    • 森林ボランティアリ-ダ-の養成・ネットワーク構築等
    • 森林づくり活動を通した農山村と都市住民等との交流促進
  4. 国際交流
    • 国内で開催される森林に関する国際会議への支援
    • 森林・林業に関する海外との情報交換

助成の対象とならないもの

  1. 専ら特定の事業者の利益のために行われるもの
  2. 他の団体等への資金の助成等を内容とするもの
  3. 事業が申請者の負担において行うべきものと認められるもの
  4. 事業内容が一般に広く波及効果があると認められないもの
  5. 事業が自主的・組織的な活動と認められず、適切に完遂できると認められないもの

助成の応募・申請要件

  1. 民間の非営利団体(次のⅰ又はⅱのいずれかに該当する団体や地域の自主的な活動組織)
    • 「特定非営利活動促進法」(平成 10 年法律第 7 号)に基づく特定非営利活動法人
    • 以下の要件を満たす団体等
      • 規約等により適正な運営が行われることが確実であると認められること。規約等には、名称、事務所、会員、役員の構成、事業運営、会計年度等について規定されていること。
      • 営利を目的としないこと。
  2. 非営利の法人
  3. 個人(調査研究に限る。)
過去の助成団体情報など http://www.green.or.jp/news/news-green-fund/green_fund_entry_1007/
募集要項詳細 http://www.green.or.jp/cms/wp-content/uploads/H29_fund_koubo01.doc

申請の方法

募集要領[様式 1]「緑と水の森林ファンド」公募事業助成申請書を公益社団法人 国土緑化推進機構に提出して下さい。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

団体 150 万円、個人 100 万円

実施期間

2017 年 7 月 1 日~ 2018 年 6 月 30 日

応募・申請期間

2017 年 2 月 15 日(水) ~ 3 月 31 日(金)

郵送での締切日後の猶予
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

助成実施団体詳細

団体名 公益社団法人 国土緑化推進機構
担当者名 井上、岩佐
所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-7-4 砂防会館別館
電話 03-3262-8457
FAX 03-3264-3974
Web サイト http://www.green.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ