このアワード事業の受付は終了しました

アワード情報

このアワード事業の受付は終了しました

掲載日:2022 年 6月 29日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

2022 年 7 月 29 日 (金)

糸賀一雄記念財団 第 8 回「糸賀一雄記念末来賞」

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • スポーツ
  • 観光・文化・芸術
  • 経済活動の活性化
  • 範囲:10万円以下

このページのコンテンツは、公益財団法人 糸賀一雄記念財団 が実施するアワード情報です。

概要・趣旨

《「糸賀一雄記念未来賞」について》
当財団では、故糸賀一雄氏の思想や取り組みを新しい目で見直し、福祉、教育、医療、労働、経済、文化、スポーツなどの分野における障害者または障害者と同様に社会的障壁による生きづらさを抱えた人に関する先進的な取り組みに対して授与しています。
この賞が福祉に関わる多様な人材・感性・情報が交流するための機会づくりとなり、わが国の福祉の発展と人づくり・意識づくりに寄与することを心から願っています。

アワードの応募・申請要件

国内で活動し、福祉、教育、医療、労働、経済、文化、スポーツなどの分野における障害者または障害者と同様に社会的障壁による「生きづらさ」がある人に関する取り組みが先進的であり、今後一層の活躍が期待される個人および団体 (法人、任意団体を問わない)

過去の受賞者一覧 http://www.itogazaidan.jp/kinen/kako/index.htm
募集要項詳細 http://www.itogazaidan.jp/kinen/bosyu/index.htm

申請の方法

「糸賀一雄記念未来賞候補者調書」、「糸賀一雄記念未来賞推薦書」に必要事項を記入の上、下記の応募先まで送付してください。 (郵送、FAX、電子メール可)

    ※応募は、自薦・他薦を問いません。自薦の場合は、「糸賀一雄記念賞候補者調書」のみ提出してください。

    ※候補者調書・推薦書は、データ(メール可)でも提出お願いします。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 他薦の場合は「糸賀一雄記念未来賞推薦書」が必要です。上記の応募・申請書のダウンロードボタンからダウンロードすることができます。
  • この事業の申請には、推薦書が必要です。

その他のデータ・期間等

アワード内容

■糸賀一雄記念未来賞
副賞:10 万円

  • 授賞者は 2 名 (団体) 以内とします。
  • 選考結果の公表は、2022 年 10 月に当財団ホームページに公表し、応募者には別途通知します。
  • 2022 年 11 月 12 日 (土) に表彰式を行います。 
応募・申請期間

2022 年 7 月 29 日 (金)

このアワード事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。
  • メール申請は、締切日の までに送信してください。

アワード実施団体詳細

団体名 公益財団法人 糸賀一雄記念財団
所在地 〒525-0072 滋賀県草津市笠山 7 丁目 8-138 県立長寿社会福祉センター内
電話 077-567-1707
FAX 077-567-1708
メール itoga@itogazaidan.jp
Web サイト http://www.itogazaidan.jp/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ