この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2021 年 8月 26日  

対象条件 NPO法人 その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2021 年 9 月から 2022 年 8 月までの間に行われる事業

応募・申請期間

2021 年 9 月 16 日 (木)

公益推進協会「高齢者支援システム構築基金」

  • 福祉
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 公益推進協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 過去に内閣府によって行われた「一人暮らし高齢者に関する意識調査」によると、高齢者が日常生活において不安に感じていることで最も多かった回答が「健康や病気のこと」で 58.9 % でした。家族が同居していない一人暮らしで、病気やケガなど異常事態が起こったとき、自力で対処できるかどうかが不安となります。さらに 2 番目は、「寝たきりや身体が不自由になり介護が必要な状態になること」(42.6 %) でした。これまで、一人暮らしで自立した生活を送ってきた高齢者にとって、人のサポートや介護費用が必要になる生活は、肉体的・精神的に大きな負担となります。また、要介護状態になって家の中にひきこもりがちになると、人との交流機会が減り、生きがいの低下にもつながってしまいます。
 そこで、この助成事業は、一人暮らし高齢者が安心して生活できるような、全く新しい取り組みや仕組みづくり (システム構築) を積極的に行う団体に対し、その活動を側面から支援して活動成果の助成奨励の一助とすることで、高齢者の不安や問題が少しでも減り、笑顔が増えることを目的とします。ご応募の程、どうぞよろしくお願いします。

助成の応募・申請要件

法人格を有する団体が実施する事業で、以下の要件をすべて満たしたもの。

  • 概要・趣旨を達成しようとする事業であること
  • 営利を目的としない事業であること
  • 高齢者を支える新しいシステムの構築とポータルサイトの運営を実行するもの
募集要項詳細 https://kosuikyo.com/wp-content/themes/standard_black_cmspro/img/kouresisyashien_youkou.pdf

申請の方法

応募用紙は、 当財団ホームページよりダウンロードし、必要事項を記入してください。必要事項を記入後、応募用紙と添付書類 (定款、前年度の決算書と事業報告書、今年度の事業計画、予算書、履歴事項証明の写し) を郵送してください。
ただし、前年度以前の実績がない団体は決算書と事業報告書は不要です。
また、可能であれば活動状況のわかる資料 (チラシ、画像資料) も併せてお送りください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成件数

2 件程度 (応募状況により前後する可能性があります)

助成内容・額

1 件あたりの助成金上限は原則として 5000 万円以内

実施期間

2021 年 9 月から 2022 年 8 月までの間に行われる事業

応募・申請期間

2021 年 9 月 16 日 (木)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 公益推進協会
担当者名 高齢者支援システム構築基金 担当
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋 6-7-9 新橋アイランドビル 2 階
電話 03-5425-4201

※ 平日:10 : 00 ~ 18 : 00

FAX 03-5405-1814
メール info@kosuikyo.com
Web サイト https://kosuikyo.com/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ