助成情報

掲載日:2020 年 11月 14日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

2021 年 1 月 ~ 2021 年 12 月 31 日 (12 ヶ月)

応募・申請期間

2020 年 12 月 7 日 (月)

中辻創知社「困難な状況にある子ども達への支援事業」- 2021年度

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 範囲:10万円〜99万円

このページのコンテンツは、一般財団法人 中辻創知社 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

貧困や家庭環境など様々な原因で困難な状況にある子ども達を支援するために、近年、篤志家をはじめ多くの方々のご尽力により各地に「子ども食堂」や「子どもの居場所」が設置運営されています。また、これらに対する地方自治体等による助成も行われています。
このような場に集う子ども達のなかには、幼い頃からの学習環境不足により基本的学力が不十分なために教育の機会すら失ってしまっている子ども達、学校の学習から取り残され自尊心を持てない子ども達、夢や希望を持てない子ども達も含まれ、世代を超えた貧困の固定化の一因にもなっています。

助成の対象となるもの

子ども達の教育機会を確保し、学校教育から取り残されない学習環境を整える事は、子ども達が自分自身の将来を諦めてしまわないために重要であり、「子ども食堂」や「子どもの居場所」に学習支援機能を付与する意義は大きいと考えます。また、学習指導員として大学生や大学院生などの若い世代を雇用する事で若者を経済的に支援するとともに、困難な状況にある子ども達とふれあった経験を持つ若者を増やし、そのような経験を持った若者が社会で活躍する事で、中長期的に子ども達を支える社会の手が広がっていく事を願っています。

助成金の 50% 以上を学習支援の為の人件費 (大学生や大学院生などの若い世代) に充てること。それ以外は子どもたちが集まる場所を整備し運営するための用途 (新型コロナウイルス対策を含む) に支出可能です。学習支援の為の人件費には交通費を含めて問題ありません。

  • 生鮮食材費や調理加工に関連する支出については、保健所の指導あるいは食品衛生法等に沿っている事が望ましいです。
  • 調理補助など学習支援の為の人件費に該当しない人件費は、上記応募要件の 50% に含まれない点にご注意ください。
    1. 公的機関等からの助成と併用可能です。
    2. 京都府、大阪府、滋賀県を公募範囲とさせていただきます。
    3. 詳しくは応募要項をご参照ください。

    助成の応募・申請要件

    募集要項詳細 https://nakatsuji-ff.org/offering/kodomo/

    申請の方法

    所定の申請書 (下記 URL よりダウンロードしてください) に記入の上、会則と申請書の 2 点をメールアドレスへ添付書類としてご提出ください。

    申請書
    報告書

    応募・申請書のダウンロード

    ※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

    • 申請時に応募団体の会則の提出が必要です。
    • 2020 年採択団体で、2021 年助成へも申請する場合、申請書 3 ページ目を必ずご記入ください。
    • 詳しくは募集要項をご参照ください。

    その他のデータ・期間等

    助成件数

    5 ~ 6 件程度

    助成内容・額

    1 件につき 50 万円、もしくは 50 万円以下の任意の金額

    実施期間

    2021 年 1 月 ~ 2021 年 12 月 31 日 (12 ヶ月)

    応募・申請期間

    2020 年 12 月 7 日 (月)

    締切注意
    • メール申請は、締切日の までに送信してください。

    助成実施団体詳細

    団体名 一般財団法人 中辻創知社
    所在地 〒604-0802 京都府京都市中京区堺町通竹屋町上る橘町 92 番地 シンフォニー御所左海町御門前 502 号
    メール info@nakatsuji-ff.org
    Web サイト https://nakatsuji-ff.org/

    新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

    コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

    「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

    上へ