この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2020 年 2月 9日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など 
必須実績
実施期間
応募・申請期間

2020 年 2 月 20 日 (木)

日本社会福祉マネジメント学会「福祉研究費助成事業」

  • 福祉
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:車両・設備費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、一般社団法人 日本社会福祉マネジメント学会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

一般社団法人 日本社会福祉マネジメント学会 (The Japanese Association of Social Welfare Management) は、「社会福祉」を「マネジメント」の観点から研究し、研究成果の公表、情報の共有等を行うとともに、研究者、実践者による会員相互の交流と連携を図り、総合的な社会福祉サービスの質を高め、実践の知を広く普及することを目的としています。

また、各種事業、産官学とのネットワークを通じて、社会的弱者と呼ばれる人たちに well-being (よき状態) を保障することを目指します。

助成の対象となるもの

2020 年度内に行われる、保育、介護、障害など社会福祉をテーマとした研究

  1. 今年度の公募テーマ:「社会福祉サービスの効果測定」
  2. 特別テーマ:「ICT・IOT等、最新技術を活用した社会福祉サービス」
  3. 自由テーマ:1.2. 以外のテーマで社会福祉に関連するこれまでにないテーマや方法論に関する研究

※ 大学との共同研究を申請の前提とする。他の助成金との併用も可能。
※ 学歴・国籍は不問。
※ 社会福祉の理論の発展、実践に貢献する研究であること。
※ 研究に使用する言語は日本語であること。

助成の応募・申請要件

<応募資格>
国内の大学とその附置研究所、大学共同利用機関に所属する常勤の教員 (研究者) または学生

<応募条件>
研究終了後は、成果報告書 (当法人ホームページに掲載) を作成するとともに、当法人が指定する報告会にて研究報告を行うこと。応募者は、JASM 会員か、会員予定者 (申込者) であること。
JASM 入会申込み

  • 任期付研究者の場合には、応募時点において申請する研究期間のうち、少なくとも初年度の雇用が見込まれること。
  • プロジェクト研究員、ポスドクの場合には、外部研究費の受給にかかる制約がないこと。
募集要項詳細 https://jasm.info/labo/

申請の方法

申込みフォームよりお申込みください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

3 件程度の個人またはグループに助成します。
1 件に対し最高 100 万円まで / 返済不要

応募・申請期間

2020 年 2 月 20 日 (木)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

締切注意
  • 申請は Web のみです。
  • Web申請は、締切日の 18:00 までに送信してください。

助成実施団体詳細

団体名 一般社団法人 日本社会福祉マネジメント学会
担当者名 福祉助成金窓口 向山
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸 1-2-1 アルカセントラル
電話 03-6658-5615
メール info@jasm.info

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ