講座情報

掲載日:2018 年 10月 31日  

被災後、残された人々が経験した不思議な体験。生き残った人と亡くなった人とのつながりの紡ぎ直しの物語。

  • 事前申し込み必須
タイプ 講座 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 ひとまち交流館 京都 第 4・5 会議室 2018 年 12 月 16 日 (日)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース 事前申し込み必須 

『魂でもいいから、そばにいて-3.11 後の霊体験を聞く-』から被災地の今を考える (市民活動支援チャリティ公開講座 第 2 部)

  • 社会教育
  • 災害復興・支援

このページのコンテンツは、京都市市民活動総合センター が開催する講座情報です。
イベント「市民活動支援チャリティ公開講座 第 2 部」の一環としてこの講座が行われます。

内容

市民活動支援チャリティ公開講座
しみセンの市民公開講座では、毎回個性豊かな講師の方々をお招きし、よりよい社会をつくるための取り組みや
生き方のヒントとなるような視点をお届けしています。

今回の講座では、
第一部に「100分de名著」など、多彩な方面でご活躍の浄土真宗本願寺派僧侶・釈徹宗さん
第二部にフリージャーナリストとしてさまざまな社会課題に光を当てる奥野修司さんをお招きします。

講座は 2 部構成です。両方でも、どちらかのみでも、ご参加いただけます。

  • 講座終了後に、市民活動支援のための寄付を募らせていただきます。

魅力・特徴

第 2 部:『魂でもいいから、そばにいて – 3.11 後の霊体験を聞く -』から被災地の今を考える

  • 東日本大震災の発生から 7 年。
    復興は進み、日常をすでに取り戻しているかのように我々は考えてしまいます。しかし、あの日からそれまでとは全く違う日々を過ごし、今も震災と向き合う人々が日本の各地にいます。被災者の数だけ物語がある中で、少なくない人が経験した不思議な体験。生き残った人と亡くなった人とのつながりの紡ぎ直しの物語。「不思議な」としか形容できない物語から被災地の今に思いを寄せるきっかけを。取材を通して見て来られた東北の様子と共に取材された、数々の不思議な体験についてお話を聞かせていただきます。

参加対象

ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

開催日程について

  • ひとまち交流館 京都 第 4・5 会議室 2018 年 12 月 16 日 (日)

講師

会場:ひとまち交流館 京都 第 4・5 会議室
講師
奥野 修司 氏
  • 1948 年 (昭和 23) 年、大阪府生まれ。ノンフィクション作家。立命館大学卒業。78 年から南米で日系移民を調査する。帰国後、フリージャーナリストとして活躍。
  • 98 年、「28 年前の『酒鬼薔薇』は今」で、「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」を受賞。『ナツコ 沖縄密貿易の女王』で、2005 年に講談社ノンフィンクション賞を、2006 年に大宅社一ノンフィクション賞を受賞。『ねじれた絆』『皇太子誕生』『心にナイフをしのばせて』『「副作用のない抗がん剤」の誕生 がん治療革命』など著作多数。

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

下記の内容を電話・ファックス・メール・窓口のいずれかでお申込ください。

  1. 講座タイトル
  2. 参加者氏名
  3. 団体名 (あれば)
  4. 電話番号
  5. Fax 番号もしくはメールアドレス
  • 第 1 部、第 2 部どちらの講座に参加するか明記してください。両方に参加することができます。
申し込みの締め切り

定員になり次第、締め切り。

  • 保育・要約筆記サービスをご希望の方は、2018 年 12 月 2 日 (日) までにお申込みください。

ひとまち交流館 京都 第 4・5 会議室

開催日 2018 年 12 月 16 日 (日)
開催時間 14:30 〜 16:00 まで
講師 奥野 修司 氏
定員 180 名
開催住所 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1
マップ
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 市バス 4・17・205 号系統「河原町正面」下車
  • 京阪電車「清水五条」下車 徒歩 8 分、地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩 10 分
  • 立体駐車場 最初の 1 時間 410 円、以後 30 分ごとに 200 円 ※台数に限りがあるため、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

連絡先詳細

担当者宛先 京都市市民活動総合センター 宛
連絡電話番号

075-354-8721

連絡 FAX 番号

075-354-8723

連絡メールアドレス

shimisen@hitomachi-kyoto.jp

申し込みメールリンク

申込みへ進む

団体詳細

団体名 京都市市民活動総合センター
団体紹介

京都市市民活動総合センター(愛称:しみセン)は、さまざまな活動に触れ・知り・さがす場です。
しみセンにはあらゆる分野やテーマにおいて、京都を拠点に活動する NPO・市民活動団体の情報を集積しています。
情報コーナーでは、京都での活動事例や参加できるイベント、ボランティア情報などを多数公開しています。
それぞれの団体内容を知ることができ、きっとあなたにぴったりの活動や NPO をみつけることができるはずです。

所在地 〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1
電話 075-354-8721
FAX 075-354-8723
メール shimisen@hitomachi-kyoto.jp
Web サイト http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/
Facebook https://www.facebook.com/shimisenportal/
上へ