この養成講座は終了しました

養成講座情報

この養成講座は終了しました

掲載日:2017 年 2月 1日  

「ボランティアパソコン講師」養成講座。お持ちのあなたの IT スキルを活かしましょう。

  • 事前申し込み必須
タイプ 研修会 
分類 資格等を取得する 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 研修会場 2017 年 2 月 25 日(土)・26日(日)
事前説明会 2017 年 2 月 14 日(火)
費用 有料
割引特典
託児・遊興スペース

京都市地域 IT アドバイザー(CITA)研修

  • 社会教育
  • まちづくり
  • IT 情報化

このページのコンテンツは、NPO 法人 京都市地域 IT アドバイザー会 が開催する養成講座情報です。

内容

お持ちのあなたの IT スキルを活かしましょう。
市民のみなさんの中で、地域 IT アドバイザー(CITA)を目指される方のための研修を実施いたします。

CITAとは、次の知識と技能を身につけた人のこと
●地域住民に対して IT に関する基礎的な講習を行う
●地域において、IT に関するサポートデスク(相談窓口)的な役割を担える

2 日間の研修修了後は「準地域 IT アドバイザー」としての資格を認定し、地域の IT 普及活動等にボランティア講師等として参加していただきます。

■ 研修内容

  1. 地域 IT アドバイザーポリシーと講師心得
    ITアドバイザーとは? / 研修講師としての心構えやマナー
  2. パソコン基礎
    パソコンのしくみ / OS の基礎知識 など
  3. ネットワーク初級
    ネットワークの基礎知識 / 情報セキュリティ など
  4. Word・Excel の基礎
    Word の基本操作(実習) / Excelの基本操作(実習)
  • 研修修了後は「準地域 IT アドバイザー」としての資格を認定
  • 「準地域 IT アドバイザー(準 CITA)」は、「地域 IT アドバイザー」の前提知識を有する人材です。 「地域 IT アドバイザー(正 CITA)」は、さらに研修を重ね、CITA(中級)必須カリキュラムの受講と認定試験に合格した人のことです。
  • CITA活動をよりご理解いただくために、研修前(2/14)に無料の説明会を設けさせていただきます。※事前説明会に参加できなくても研修は申し込み可能です

魅力・特徴

これまでの CITA 活動
平成 13 年度(2001 年)から実施している「地域 IT アドバイザー研修」により、300 名以上の「準地域 IT アドバイザー」を輩出しました。
現在、認定された準地域 IT アドバイザーは、正規の「地域 IT アドバイザー」へ向けての実習や、スキルアップ研修を積んでいます。
現在の主な活動は、一般市民や社会人向けの IT 入門から基礎レベルの講習会の講師、研修の企画・運営や使用する教材の作成などを行っております。
依頼を受けた講習を実施するにあたり、講習会に協力いただける講師が不足しており、更なる人材の確保が必要となっております。

■ CITA 活動をよりご理解いただくために、研修前に無料の説明会を設けさせていただきます。下記の内容についてご説明いたします。

  • CITA 活動について(準 CITA・正CITA、講習会運営など)
  • 準 CITA 認定研修後に用意されている必須カリキュラム研修について
  • 先輩 CITA の活動、CITA 会紹介 など

参加対象

対象者(条件)

  • 京都市内に在住または通勤・通学されている満 18 歳以上の方(高校生不可)
  • 日常的にインターネットを利用し、パソコン(PC)を活用している方(PC メールが必要)
  • 有償無償にかかわらず、地域における IT 技術の普及活動に積極的に関わる意欲をお持ちの方
  • Word、Excel の使用経験があり、基本的な文書や書類作成ができる方
  • 2 日間の研修に参加でき、すべての内容を受講できる方
  • 事務局からの連絡はすべてメールで行うため、パソコン操作に慣れていることが受講条件です
  • 障害のある方で受講を希望される場合は、研修会場の設計上、受講していただくことができない場合がございますので、お申し込み前にお問い合わせください。

開催日程について

この養成講座の日程はすでに終了しました。

  • 研修会場 2017 年 2 月 25 日(土)・26日(日)
  • 事前説明会 2017 年 2 月 14 日(火)

過去の参加者の声

定年後時間を有効に使おうと応募しました。月に 3 から 4 日ですが、パソコン講習のサブ講師を勤めて、受講者から感謝の言葉を頂けるのが励みになります。新しい機能も身に着けて期待に応えられたらと思っています。(60代男性)

簡単な事ですが人に教えることは自分の勉強にもなります。(50代女性)

メイン講師になるには勉強も要りますが、おかげで「 IT パスポート」取得の力にもなりました。(60 代男性)

費用について

費用

有料

  • 一般:¥6,000-
割引きの有無

教材費等として研修初日に徴収します。

申し込みについて

申し込み方法

以下の内容をテキストファイルで作成し、メールに添付して送信してください。メールの本文内容については、書式の指定や文字数の制限など、特に指定はありません。

★電子メールの件名: CITA 認定研修応募
★添付ファイル名: CITA.txt

  1. 氏名とふりがな
  2. 住所(郵便番号から)
  3. 連絡可能な電話番号
  4. 生年月日(西暦で)
  5. 性別
  6. メールアドレス
  7. 志望動機
  8. 実際に活動できる曜日と時間帯
  9. 日頃、どのような目的でパソコンを使用しているか?
  10. 自己 PR(あれば)

応募者には事務局よりメール(先着順)で通知を送ります。受信後、指示に従ってメールを事務局へ返信してください
【ご注意】返信メールが 2 月 20 日(月) 17:00 までに事務局へ届かない場合は、応募無効となります。

  • 必ずメールで応募してください。
  • 添付ファイルがテキスト形式以外で添付されてきた場合や、添付のないメールは無効とさせていただきます。
  • 連名でのご応募はできません。
申し込みの締め切り

2017 年 2 月 18 日

  • 応募後に事務局より送信するメールへの返信は 2 月 20 日(月) 17:00 まで
  • 事前説明会の申込締切は 2 月 13 日(月) ※電話、メールで受付

この養成講座の申し込みはすでに終了しました。


研修会場

開催日 2017 年 2 月 25 日(土)・26日(日)
開催時間 9:30 〜 16:30 まで
定員 20 名
開催住所 京都市下京区梅湊町 83-1
開催場所 ひと・まち交流館 京都 1F パソコンコーナー
マップ
京都市下京区梅湊町 83-1

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 河原町五条下る東側
  • 京阪電車「清水五条」下車 徒歩 8 分
  • 地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩 10 分
  • 市バス 4,17,205 号系統「河原町正面」下車

事前説明会

開催日 2017 年 2 月 14 日(火)
開催時間 19:00 〜 20:00 まで
開催住所 京都市下京区梅湊町 83 - 1
開催場所 ひと・まち交流館 京都
マップ
京都市下京区梅湊町 83 - 1

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人 京都市地域 IT アドバイザー会 伊藤 要宛
連絡電話番号

070-668-64360

  • 電話(受付時間 平日10:00~15:00 それ以外は留守の場合があります)、電子メールにてご連絡下さい。
連絡 FAX 番号

075-344-0465

連絡メールアドレス

info@cita.jp

申し込みメールリンク

申込みへ進む

この情報の Web ページ http://www.cita.jp/htdocs
個人情報の取り扱いについて

送付された個人情報は、CITA 会がこの研修を実施するうえで必要な情報です。受講者の選定、登録ならびに受講者名簿、受講生名札、認定証の作成などの事務処理や本研修に関しての連絡に使用し、それ以外の目的では利用いたしません。また、落選された方についての情報は削除いたします。

※ プライバシーの取り扱いについては以下の Web ページをごらんください。

団体詳細

団体名 NPO 法人 京都市地域 IT アドバイザー会
団体紹介

市民対象の教室型の集合研修やグループや地域のパソコンクラブ等へ講師の派遣を行っていますので、お気軽にご相談ください。お待ちしています。

代表者 伊藤 要
所在地 〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 - 1 京都市市民活動総合センター メールボックス NO.73
電話 070-668-64360
FAX 075-344-0465
メール info@cita.jp
Web サイト http://www.cita.jp/
上へ