この講演会は終了しました

この講演会は終了しました

講演会情報

この講演会は終了しました

この講演会は終了しました

掲載日:2021 年 7月 13日  

~人・地域・デジタルが結ぶ新たな共創の形へ~

  • 事前申し込み必須
タイプ 講演会・フォーラム 
分類 知る・学ぶ 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 オンライン開催 (Zoom ウェビナー) 2021 年 7 月 22 日 (木・祝)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース

京のアジェンダ 21 フォーラム 「ICT を活用した新たな市民参加の手法について」

  • 市民活動支援
  • IT 情報化

このページのコンテンツは、京のアジェンダ 21 フォーラム が開催する講演会情報です。
イベント「ICT を活用した新たな市民参加の手法について」の一環としてこの講演会が行われます。

内容

 京都市では、2020 年 12 月に京都市地球温暖化対策条例が改正され、2021 年 3 月に京都市地球温暖化対策計画 <2021-2030> が策定されました。
 今後はこれらの条例や計画に基づき、2050 年までに CO2 排出量正味ゼロと生活の質の向上及び持続可能な経済の発展とが同時に達成される脱炭素社会を市民参加により実現する必要があります。
 本ウェビナーでは、Code for Japan の東健二郎氏を講師にお招きし、論文「シビックテックの展望~人・地域・デジタルが結ぶ新たな共創の形へ~」を踏まえ、ICT を活用した新たな市民参加の手法についてご講演いただきます。

※論文「シビックテックの展望~人・地域・デジタルが結ぶ新たな共創の形へ~」は以下のリンクからご覧いただけます。
論文はこちらから

魅力・特徴

  • Zoom でのご参加が可能です。
  • 希望者同士での交流もあります。
  • ICT を利用した新たな市民活動の在り方について興味がある方はぜひご参加ください!

開催日程について

この講演会の日程はすでに終了しました。

  • オンライン開催 (Zoom ウェビナー) 2021 年 7 月 22 日 (木・祝)

講師

会場:オンライン開催 (Zoom ウェビナー)
講師
東健 二郎氏

一般社団法人 コード・フォー・ジャパン

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

事前のお申込みが必要です。以下 URL からお申し込みください。

お申込みはこちらから

ご登録後、ウェビナーの参加 URL が表示されます。
確認メールが届かない場合がございますので、念のため登録後の画面に表示される URL を控えていただきますよう、お願い申し上げます。

申し込み用 Web フォーム

開催情報詳細

開催場所 オンライン開催 (Zoom ウェビナー)
開催日 2021 年 7 月 22 日 (木・祝)
開催時間 15:00 〜 16:30 まで
講師 東健 二郎氏
定員 100 名

連絡先詳細

担当者宛先 京のアジェンダ 21 フォーラム 宛
この情報の Web ページ http://ma21f.sblo.jp/article/188808492.html

団体詳細

団体名 京のアジェンダ 21 フォーラム
団体紹介

 当フォーラム「京のアジェンダ 21 フォーラム」は、京都市において、産官学および市民が協力しあって持続可能な社会の実現を目指して各種の取組を推進することを目的としています。各主体が、環境問題を争点として対立してしまうことを防ぎ、理解と協調によってパートナーシップを形成し、より効率的効果的な環境取組を模索すべく活動を推進しています。

代表者 内藤
所在地 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター2階
電話 075-647-3535
FAX 075-647-3536
メール agenda@ma21f.jp
Web サイト http://ma21f.sblo.jp/
Facebook https://www.facebook.com/events/786932458689843/
Twitter https://twitter.com/ma21f

上へ