このクラウドファンディング募集の受付は終了しました

クラウドファンディング募集情報

このクラウドファンディング募集の受付は終了しました

掲載日:2017 年 9月 14日  

相次ぐ小劇場閉鎖の危機に立ち向かう。京都で新劇場設立へ!

京都に 100 年続く小劇場を

  • 分野
  • 観光・文化・芸術

このページのコンテンツは、一般社団法人 アーツシード京都が募るクラウドファンディング募集情報です。

概要

京都駅東南部の東九条地域に、
小劇場・ギャラリー・カフェ・レジデンスを併設させた複合文化施設「Theatre E9 Kyoto」を創設するプロジェクトです。

【「Theatre E9 Kyoto」の構想】

1 階には、100 席近い客席数を備えた劇場を設置。

縦使い、横使いなど用途に合わせてレイアウトが可能となり、演劇・ダンス作品の上演はもちろん、映像や美術作品の上映・展示もできる自由な空間となる予定です。
また、カフェを併設することで、1 年を通じて市民とアーティストが集える「広場」にすることを目指し、計画を進めています。

2 階のギャラリーでは、レジデンス機能を持たせ、現代アート・メディアアート作品が創作・発表される場となります。
ただし、この地域は住居専用エリアのため、劇場の建設には建築審査会などの法的手続きと許可内容に沿ったリノベーションが必要になります。

そこでまずは、今回集まった資金を「劇場建設に関する認可取得に向け必要な調査と書類作成費(およそ1100 万円分)」に充てさせていただきたいと考えています。

  • このプロジェクトは「Ready for」で呼び掛けているクラウドファンディングの購入型プロジェクトです。
  • 9 月 22 日(金) 23:00 までに、14,000,000 円以上集まった場合のみに成立となります。
  • 今回集まった資金は、2017 年度中の提出を目指している劇場建設許可申請に必要な、調査費・書類作成費に充てさせていただきます。「本プロジェクトが成功すること」=「Theatre E9 Kyotoがオープンすること」ではないことを、予めご理解いただけますと幸いです。

目的

33 年間続いた、京都の老舗小劇場アトリエ劇研が 8 月 3 日に閉館しました。

「京都で生まれた舞台芸術の灯火を守りたい」その思いからこのプロジェクトははじまりました。

京都と言えば古くから能や狂言といった数多くのが文化芸術が生まれ、華やかな歴史を歩んできた、そんな「アートのまち」だと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし一方で、新たに生まれた文化芸術が成熟することなく、消えゆくことも多くあります
とりわけ、「舞台芸術」の創造環境は危機を迎えようとしています。

2015 年から 2017 年にかけて、所有者の高齢化(土地・建物売却の意向を受ける)や建物の老朽化が主な原因で、5 つの小劇場が閉鎖となります。
1984 年より、左京区で京都の舞台芸術を担ってきた劇場「アトリエ劇研」もまた、消えゆく小劇場の一つです。

歴史に幕を降ろす、数々の小劇場。

このままでは近い将来、若手劇団員など、これからの文化芸術の未来を担う人々が低料金で利用できる場であり、かつ、黒い箱形のブラックボックスと呼ばれる劇場形式は、芸術文化都市をかかげる京都から完全に消滅してしまいます。

京都の舞台芸術の創造環境はかつてない大きな危機を迎えています。

方法

このプロジェクトは「Ready for」で呼び掛けているクラウドファンディングの購入型プロジェクトです。
プロジェクトの呼びかけページより、支援画面に進むことができます。

【クラウドファンディング(CrowdFunding)とは】
群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語で、「自分の作って歌った曲をCDにしたい」「災害被害にあった図書館を復旧したい」など、様々な理由でお金を必要としている人に対し、 共感した人が一口 1,000 円程度からインターネットを通じて出資し支援をする、こうしたインターネット上で多数の人から資金を募る仕組みを言います。

過去にクラウドファンディングが実行されたプロジェクトは幅広く、築地を舞台にした映画作成、地域活性のために高校生による商品開発、最新のIoTを使ったウェアラブル製作等から、自身の自伝本の作成など、数多くのプロジェクトが存在します。

また、途上国支援や被災地支援なども多く実行されています。プロジェクトを立ち上げる実行者自身も個人、団体、企業、自治体など様々です。

  • 9 月 22 日(金) 23:00 までに、14,000,000 円以上集まった場合のみに成立となります。
ネット決済:Ready for

相次ぐ小劇場閉鎖の危機に立ち向かう。京都で新劇場設立へ!ページより

  • このプロジェクトを支援するには、「Ready for」へのログインもしくは新規登録が必要です。
Web 決済用ページを開く

募集期間について

2017 年 9 月 22 日(金) 23:00

このクラウドファンディング募集はすでに終了しました。

お礼や報告などの方法

このプロジェクトは「Ready for」で呼び掛けているクラウドファンディングの購入型プロジェクトです。

寄付額によって、お礼や報告の内容が異なります。
詳しくは寄付募集ページにてご確認ください。


連絡先詳細

担当者宛先 一般社団法人 アーツシード京都 宛
連絡電話番号

075-744-6127

  • 平日10:00〜18:00
この情報の Web ページ https://readyfor.jp/projects/TheatreE9Kyoto

団体詳細

団体名 一般社団法人 アーツシード京都
団体紹介

現在と未来のアーティストと市民にむけて、新たな非営利型社団法人「一般社団法人アーツシード」を設立し、舞台芸術と劇場施設を中心とした新たな複合文化施設を創設します。

代表者 あごう さとし
所在地 〒606-0862 京都市左京区下鴨本町 12 番地カワミビル 302
電話 075-744-6127
メール info@askyoto.or.jp
Web サイト https://askyoto.or.jp/
Facebook https://www.facebook.com/TE9Kyoto/
Twitter https://twitter.com/theatreE9Kyoto
上へ