このイベントは終了しました

イベント情報

このイベントは終了しました

掲載日:2019 年 4月 17日  

学校とは一味も二味も違う理科実験教室!今回は、「光とレンズの不思議」に迫ります!

イベントタイプ イベント 
分類 知る・学ぶ 
対象 小学校低学年対象 一般 小学校中学年対象 小学校高学年対象 親子対象 
参加方法 事前申し込み必須 
開催場所・日 京都大学理学研究科セミナーハウス 2019 年 5 月 19 日 (日)・26 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
託児・遊興スペース

2019 年度 親子理科実験教室 (5 月開講コース)

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 科学技術・学術

このページのコンテンツは、NPO 法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん が開催するイベント情報です。

魅力・特徴

NPO 法人 あいんしゅたいんが主宰する親子理科実験教室は、「理科好きの子どもたちを育てることで、将来の科学発展に貢献する」という開催趣旨の下、京都大学理学部や物理学会京都支部などと共催しつつ、京都大学施設を開催場所に、2009 年から毎年実施しています。
テーマや実験の楽しさはもちろん、科学的に正確な知識と理解を重視し、また京都大学学生を中心とするアシスタントティーチャーによるサポート体制と、学校の授業とは一味も二味も違う魅力的な教室となっています。

お待たせしました!!いよいよ 2019 年度の親子理科実験教室が始まります。
今年度のスタートは、5 月からの開講となる全 2 回のコースで、「光とレンズの不思議」に迫ります。

イベントの内容

 私たちは、明るい昼間に学校へ行ったり、会社へ行ったりして活動しています。
夜は外が暗闇になるため、道や家の中で灯りをともします。家の灯りの中で食事をしたり、テレビを見たりして暮らしています。
山奥や無人島で暮らす人は、辺りが暗くなると色々なことができなくなるために寝てしまうようです。明るい光は、私たちの生活にはなくてはならないものです。

 生活の中には、昼間に色々なことをするときに役立つ、明るい光を利用した道具があります。
カメラは目に見える人や建物を画面や紙に映し出してくれます。写真を撮るときに使うカメラやスマートフォンにはレンズがついています。映画館のスクリーンに楽しいアニメを写し出す映写機にもレンズが使われています。
レンズはどんな仕組みで、どんな働きをしているのでしょうか?レンズはどんなものを映すことができるのでしょうか?

 レンズはカメラ以外のものでも生活を便利にしたり、科学者が研究をしたりするときに役立っています。
メガネにもレンズが使われています。遠くの物を見る道具や、小さな物を見る道具にもレンズが使われていますが、それはレンズや光のどんな性質を利用しているのでしょうか?
光とレンズの不思議について予想を立てて実験をしながら探っていきましょう。

  • 簡単な工作でできるカメラを作ってみましょう。
  • さらに、単式顕微鏡も作って小さな物を見てみましょう。
  • 工作をしながらレンズの仕組みや光の性質について学ぶと同時に、物を写す道具である鏡と光のいたずらも楽しんでみましょう。

■ 講師の山田先生は、仮説実験授業に力を注いでこられたベテランの先生で、これまで 2 度当法人の実験教室を担当いただきました。今回の実験テーマも非常に魅力的なテーマで楽しい授業となること請け合いです。

 この実験教室が、科学への興味を抱き、理科好きへとなっていく子どもたちへのきっかけになることを期待したいと思います。皆様、ぜひぜひご参加ください!

  • 実験教室の様子は撮影いたします。 撮影した映像の一部は電子教材として使用し、インターネット等の媒体を通じて公開させていただく場合があります。 公開に際しては、可能な限り肖像権に配慮した編集を行いますが、実験教室という性格上、映り込みが生じる点はご了承ください。
  • 実験教室当日、受講生のご都合より欠席された場合、後日、授業内容を撮影した DVD、当日使用したレジュメ、及び実験道具・実験材料を送付し、ご自宅で DVD をご覧になりながらお子様と実験していただけるようにいたしますので、払込済受講料の返還はいたしません。

イベント対象

小学生

  • 保護者同伴で参加いただきます。

開催日程について

このイベントの日程はすでに終了しました。

  • 京都大学理学研究科セミナーハウス 2019 年 5 月 19 日 (日)・26 日 (日)

費用について

費用

有料

  • 小学生:¥9,000-
割引きの有無 会員割引あり 
  • 上記参加費は、児童 1 人あたりの受講料です。(同伴保護者は受講料不要)。
  • 内訳:1 回 4,500 円 × 全 2 回
  • 材料費・教材費・保険加入費を含みます。(使った実験道具は持ち帰っていただきます)。
  • 参加費 (全 2 回分) は一括払いにてお願いいたします。
  • 法人の会員にご入会いただくと、受講料割引をはじめとする特典があります。詳細は、 こちらをご覧ください。
  • 受講料の支払方法については、お申込み後、当法人より送付させていただくご案内メールにてお知らせいたします。

申し込みについて

申し込み方法

ホームページの受講申込フォームからお申し込みください。

詳細は、 こちらをご覧ください。

申し込み用 Web フォーム
申し込みの締め切り

定員に達し次第、締め切ります。

このイベントの申し込みはすでに終了しました。


京都大学理学研究科セミナーハウス

開催日 2019 年 5 月 19 日 (日)・26 日 (日)
開催時間 開場時刻:9:40
10:00 〜 12:00 まで
定員 42 名
開催住所 京都府京都市左京区北白川追分町 37-1 京都大学理学研究科セミナーハウス
マップ
京都府京都市左京区北白川追分町 37-1 京都大学理学研究科セミナーハウス

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 京都市バス:「京大農学部前」 下車すぐ
  • 京都市バス:「百万遍」から今出川通を東に徒歩 10 分
  • 京阪電車:「出町柳駅」から東へ徒歩約 20 分

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人 あいんしゅたいん 親子理科実験教室事務局宛
連絡電話番号

075-762-1522

  • 【受付時間】平日 10:00 ~ 16:00
連絡 FAX 番号

075-762-1523

連絡メールアドレス

info-scilab@jein.jp

  • NPO 法人 あいんしゅたいん 親子理科実験教室事務局宛のメールアドレスです。本講座のお問い合わせはこのアドレスにお願いします。
この情報の Web ページ http://jein.jp/science-school/course-info/1663-may-2019.html

団体詳細

団体名 NPO 法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん
団体紹介

 20 世紀以降、科学技術の驚異的な発展によって、私達の生活は飛躍的に豊かになりました。しかし、他方で、暮らしはグローバル化し、地球規模での環境汚染に対する対策、安全な技術利用の確立、情報化の広がりに対する適切な管理等々、様々な問題の解決を迫られています。科学の先端を切り拓術を勉強し、科学的知識と技能を備えた人材が、その能力を活かして働くことができなければなりません。
 そこで、私たちは、自らの手で「知的人材を活用する為のネットワーク」を構築し、知的人材が幅広い分野へその能力を活かし、活躍できる場を拡大するための活動を始めることにしました。

代表者 坂東 昌子
所在地 〒606-8311 京都市左京区吉田本町 5-14
FAX 075-762-1523
Web サイト http://jein.jp/
共催
  • 物理学会京都支部
上へ