イベント情報

掲載日:2018 年 7月 6日  

NPO法人 あいんしゅたいんが、物理学会京都支部と共催で実施する親子理科実験教室スピンオフ企画の特別教室です。

イベントタイプ イベント 
分類 知る・学ぶ 
対象 一般 社会人対象 小学校中学年対象 小学校高学年対象 中学生対象 高校生対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法
開催場所・日  1 日目:8 月 18 日 (土) 2 日目:8 月 19 日 (日)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
託児・遊興スペース 事前申し込み必須 

2018 年度 おもしろ算数塾 Jump 編

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 科学技術・学術

このページのコンテンツは、NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん が開催するイベント情報です。

魅力・特徴

おもしろ算数塾は、子どもだけでなく大人の方にも楽しんでもらえる画期的な教室です。
理科実験と違って、”算数” って聞くと、何か難し気で、楽しくないイメージを持っている子どもたちも多いかもしれません。でも、この教室を受講すれば、算数がもっと身近で、役に立つ楽しい学問であることに気付くことができるでしょう。

イベントの内容

  • 4 月から 8 月にかけて ”体感する統計学” をテーマに、Hop 編・Step 編・Jump 編の 3 つのコースで計 6 回開講する、親子理科実験教室のスピンオフ企画 “おもしろ算数塾”。いよいよ最終となるJump 編の受講生募集を開始します。この講座は夏休みの土曜日と日曜日を使って実施する 2 日間の連続コースとなります。
  • テーマは”工作したMyガラガラくじ箱を使って実験し、くじ引き屋の不正をあばこう!”です。
  • ”〇〇” の中にある ”??” の割合を求めたいと思ったとき、あなたはどのようにして求めますか?
    例えば、「クラスメイトのうち、男の子は何割いますか?」という質問に答えるには、クラスメイト全員を調べて、”男の子の数”を ”クラスメイト全員の数” で割った値を求めればいいですよね。クラスメイトが 40 人いて、男の子が 20 人いるのであれば、男の子の割合は 5 割ということになります。

    しかし、クラスメイトの代わりに「日本の全小学校の生徒のうち、男の子は何割でしょう」と尋ねられたらどうしましょう。全員に「あなたは男ですか?」と聞いて回れればよいですが、とてもじゃないですが数が多すぎて無理ですね。「世界中の人間のうち、右利きは何割でしょう」とか、「世界中のリンゴのうち、虫に食われているものは何割でしょう」と聞かれても、同様に困ってしまいますよね。

    では、同じように、くじ引きをしたときに当たりくじが何割入っているか調べるにはどうしたらよいと思いますか?全部引けばわかるかもしれませんが、それには結構な大金が必要となることでしょう。10 回だけ試しに引いてみるという手もありますが、本当にそれだけの回数で当たりくじの割合を答えてよいのでしょうか。このようなとき、”どうしたら当たりくじの割合がわかるのか?”、”どれくらい引けば分かるのか?” という問題を解決する手助けをしてくれるものが「統計学」です。

  • 今回は、統計学を利用してこうした問題に答える方法について、くじ引きの実験と演劇を交えて勉強していきたいと思います。1 日目には、実際にガラガラタイプのくじ箱を工作して、Myくじ箱を作ります。そして、2 日目にそのくじ箱を使っていくつかのくじ引き実験を行い、統計学を使ってくじ引き屋さんの不正をあばく方法を見つけます。この講座で楽しく統計学を学び、使いこなせるようになりましょう!
  • がんばって各コースを受講してくれた皆さんには、それぞれのコースの終了証をお渡します。そして、Hop 編・Step 編・Jump 編の 3 コースを全て受講してくだされば、3 枚の終了証と引き換えに、当法人から ”統計マスター認定証” を交付します。
    もちろん、Hop 編を受講されていない方も、Step 編からの受講で充分に統計の楽しさを実感していただくことができます。
    本講座を受講して当法人が認定する ”統計マスター” を目指してみませんか。皆さまのご参加お待ちしています!!

イベント対象

小学 4 年生以上の小学生・中学生

  • 内容的には 4 年生以上の小学生を対象としていますが、関心・意欲のある低学年の小学生も受講いただけます。また、高校生・大学生はもちろん、大人の方でも楽しめる内容となっています。
  • この講座では、必ずしも保護者同伴の必要はありません。また、保護者の方も一緒に受講生として参加いただくことができますが、この場合はお子様とは別に受講申込をしていただく必要があります (単なる同伴の場合は、別途の受講申込は必要ありません)。

開催日程について

  • 1 日目:8 月 18 日 (土) 2 日目:8 月 19 日 (日)

費用について

費用

有料

  • 一般:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)-
  • 会員:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)
  • 大学生:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)
  • 高校生:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)
  • 中学生:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)
  • 小学生:¥5000 円 (受講料:1 回 2,000 円 × 全 2 回 + 実験材料費:1,000 円)
割引きの有無 会員割引あり 

保護者の方も一緒に受講生として参加いただくことができますが、この場合はお子様とは別に受講申込をしていただく必要があります (単なる同伴の場合は、別途の受講申込は必要ありません)。
法人の会員にご入会いただくと、受講料割引を始めとする会員特典を受けることができます。

申し込みについて

申し込み方法

ホームページの受講申込フォームからお申し込みください。

  • 受講料は教材費・実験材料費・保険加入費込となります。
  • 全 2 回分は一括払いにてお願いいたします。
  • 当日、受講生のご都合より欠席された場合、後日、授業内容を撮影した DVD と使用したレジュメを送付し、ご自宅で DVD をご覧になりながら学習していただけるようにいたしますので、払込済受講料の返還はいたしません。
申し込み用 Web フォーム
申し込みの締め切り

定員に達し次第、締め切ります。


開催日 1 日目:8 月 18 日 (土) 2 日目:8 月 19 日 (日)
開催時間 開場時刻:9:40
10:00 〜 12:00 まで
定員 36 名
開催住所 京都府京都市左京区北白川追分町 37 – 1
開催場所 京都大学理学研究科 セミナーハウス
マップ
京都府京都市左京区北白川追分町 37 – 1

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 京都市バス:京大農学部前 (下車すぐ)
  • 京都市バス:百万遍 (→今出川通を東に徒歩 10 分)
  • 京阪出町柳駅:東へ徒歩約 20 分

連絡先詳細

担当者宛先 NPO法人 あいんしゅたいん 親子理科実験教室事務局宛
連絡電話番号

075-762-1522

  • 【受付時間】平日 10 : 00 ~ 16 : 00
連絡 FAX 番号

075-762-1523

連絡メールアドレス

info-scilab@jein.jp

  • NPO法人 あいんしゅたいん 親子理科実験教室事務局宛のメールアドレスです。本講座のお問い合わせはこのアドレスにお願いします。
この情報の Web ページ http://jein.jp/science-school/course-info/1599-mathschool-2018-4.html

団体詳細

団体名 NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん
団体紹介

20 世紀以降、科学技術の驚異的な発展によって、私達の生活は飛躍的に豊かになりました。しかし、他方で、暮らしはグローバル化し、地球規模での環境汚染に対する対策、安全な技術利用の確立、情報化の広がりに対する適切な管理等々、様々な問題の解決を迫られています。科学の先端を切り拓術を勉強し、科学的知識と技能を備えた人材が、その能力を活かして働くことができなければなりません。そこで、私たちは、自らの手で「知的人材を活用する為のネットワーク」を構築し、知的人材が幅広い分野へその能力を活かし、活躍できる場を拡大するための活動を始めることにしました。

代表者 坂東昌子
所在地 京都市左京区
電話 075-762-1522
FAX 075-762-1523
Web サイト http://jein.jp/
上へ