このイベントは終了しました

イベント情報

このイベントは終了しました

掲載日:2017 年 3月 20日  

私たちは、いまや分かれ道にいる。どちらの道をとるのか、きめなければならないのは私たちなのだ。

イベントタイプ イベント 上映会 交流会・サロン 
分類 知る・学ぶ 観る・聞く 
対象 一般 社会人対象 シニア対象 子育て中の方対象 大学生・専門学校生対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 ハートピア京都 (京都府立総合社会福祉会館) 2017 年 5 月 14 日(日)
費用 有料
割引特典
託児・遊興スペース

レイチェル・カーソン生誕 110 年記念のつどい

  • 環境保全

このページのコンテンツは、レイチェル・カーソン日本協会 関西フォーラム が開催するイベント情報です。

魅力・特徴

2017 年はレイチェル・カーソンが生まれてから 110 年目の年にあたります。彼女の誕生日( 5 月 27 日)を前に「記念のつどい」を開催し、彼女の生涯や思想をふり返り、未来につながる確かな手がかりをつかむ機会にしたいと思います。

レイチェル・カーソン日本協会会長で、レイチェル・カーソンの著作物の数々の訳者でもある上遠恵子氏による講演は、京都では貴重な機会です。

さらに、記念集会の前後に、3・1 ビキニ事件のドキュメンタリー映画『放射線を浴びた X 年後』を上映します。ご都合のよい時間帯にご覧ください。

イベントの魅力について存分に紹介したラジオ番組 「KYOTO HAPPY NPO !」(京都三条ラジオカフェ)もお聴きください。

イベントの内容

■ プログラム
13:15 記念集会 開会
報告「レイチェル・カーソンを語り継ぐ」

  1. 同志社大学寄付講座の経験から 村上紗央里
  2. なごや環境大学の経験から 伊藤容子

スピーチ

  1. 福島からの避難者 うの さえこ 
  2. 被曝 2 世・3 世の立場から 平信行

講演「レイチェル・カーソン生誕 110 年によせて」上遠恵子

映画『放射線を浴びたX年後』上映( 2 回上映) ※ 1 回目= 11:30 ~ ( 83分 )/ 2 回目=15:15 ~

■ 映画『放射線を浴びたX年後』とは
3.11 後の日本に投げかける衝撃の告発 (2012 年 / 日本 / 1 時間 23 分 / 監督:伊東英朗)

1954 年、アメリカのビキニ水爆実験により日本のマグロ漁船第五福竜丸が被ばくしました。このことは「3・1 ビキニ事件」として広く知られています。しかし当時、他にも千隻にのぼる日本漁船が同じ海域で操業し、被ばくしていたのでした。船員らにとって雨水は貴重で、飲み水に、調理に利用していました。放射線で汚染された雨水とは知らずに・・・。

闇に葬られようとしていた事実に光をあてたのは、高知県の港町で地道な調査を続けた高校教師や高校生たち。彼らは船員一人ひとりに訪ね歩き、聞き取りを続けました。地元テレビ局の南海放送は彼らに密着し、長期取材を続け、埋もれていた事実を丹念に掘り起こしていきました。
その中で明らかになってきたのは船員たちの衝撃的な“その後”-。そしてたどり着いた“機密文書”には恐るべき事実が記録されていました。数々の賞を受賞した、地方発の渾身のドキュメンタリーが映画となって私たちに訴えかけます。

そして始まった「ビキニ被災国家賠償請求訴訟」

2016 年 5 月、ビキニ事件の被災者やその遺族らが被災者の救済を求める国家賠償請求訴訟を高知地裁に起こし、マスコミでも大きく取り上げられました。この訴えは、ビキニ被災船員や遺族に対する損害賠償の請求にとどまらず、▼ビキニ被災の記録を公開せず、被災者を放置した国の“不作為”責任を問うものであり、▼ビキニ被災を教訓として、未来に継承し、福島原発事故の被災に生かすものであり、▼さらにはアメリカをはじめとする核保有国の核実験の国際的責任を求めるものです。

イベント対象

子育て中の方
環境問題に興味のある方
環境教育に興味のある方

  • どなたでもご参加いただけます。

開催日程について

このイベントの日程はすでに終了しました。

  • ハートピア京都 (京都府立総合社会福祉会館) 2017 年 5 月 14 日(日)

記念集会は13:15~15:00までです。

費用について

費用

有料

  • 一般:¥1000-
割引きの有無

申し込みについて

申し込み方法

電話もしくはメール・FAXにてお申込みください。

  • お申込みをされてなくても、当日ご参加いただけます。

ハートピア京都 (京都府立総合社会福祉会館)

開催日 2017 年 5 月 14 日(日)
開催時間 開場時刻:11:00
11:30 〜 16:45 まで
開催住所 京都市中京区清水町 375 番地
マップ
京都市中京区清水町 375 番地

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 竹屋町通烏丸東入る
  • 京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 5 番出口(地下鉄連絡通路にて連結)

団体詳細

団体名 レイチェル・カーソン日本協会 関西フォーラム
団体紹介

環境問題の古典「沈黙の春」で地球の悲鳴を伝えた海洋生物学者・作家レイチェル・カーソン、「センス・オブ・ワンダー」で幼児期からの自然との関わりの大切さを説いたレイチェル・カーソンの生涯や思想を、環境教育・読書会・勉強会・セミナー・自然観察/体験などの諸活動を通じて広く社会に発信し、かけがえのない自然や環境を保全することを目的とした団体です。
現在は、地域密着型の団体として日本各地で活動を繰り広げております。

所在地 〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下ル ヒロセビル 5F
電話 075-251-1001
FAX 075-251-1003
メール JRCC@mb6.seikyou.ne.jp
Web サイト http://hb6.seikyou.ne.jp/home/JRCC/
協力
  • 京都映画センター
上へ