このボランティア募集は終了しました

継続ボランティア募集情報

このボランティア募集は終了しました

掲載日:2016 年 9月 24日  

「安心して自分を表現できる場・いっしょに語れる場を作りませんか?」ユースシンポジウム 2016 実行委員会説明会開催!

  • 初心者歓迎
  • 学生歓迎
種別 継続ボランティア 
参加頻度 定期 
参加時間帯 応相談 
実施期間・日 定例ミーティングは月 2 回。 担当班のミーティングは不定期で週 1 回ほど。
タイプ 口を動かす
特徴 初心者歓迎 学生歓迎 学校就業終わりから参加可 平日の日中参加 土日参加 
技能カテゴリ 技能を問わない 
必要な技能
募集対象 社会人 高校生 大学生 専門学校生 
活動エリア 市内全域 京都市 

ユースシンポジウム 2016 実行委員募集!

  • 青少年

このページのコンテンツは、 京都市ユースサービス協会 が募集している継続ボランティア情報 です。

概要

自分を表現できる場はありますか?
安心して自分を表現できる場・いっしょに語れる場を作りませんか?
ユースシンポジウムでは、若者と若者、若者と市民が対話を重ねる場をつくってきました。
「自分を語ることで新しい自分を見つけました。」
「普段出逢わない人の語りに耳を傾けることで新しい価値観に出会えました。」

それにしても、『語る』って難しい。

もっとラフに、もやもやしながら、コトバに拠らない表現があっていい。

もっと多様に、ゆるく愉しく、若者が自分を表現できる場を、
『シンポジウム』として企画・運営 するスタッフ(=実行委員)を募集します。
若者が自分を表現できる場をいっしょにつくりませんか?
【2016 年 12 月 10 日(土)開催、ユースシンポジウム 2016】
http://ys-kyoto.org/blog/youthsymposium/

≪活動内容≫
月 2 回の定例ミーティング@中京青少年活動センターを予定。
担当部門の企画、広報活動、当日運営など。

アピールポイント

募集対象

15 歳~ 30 歳までで、若者、若者の想いや活動に関心がある方。

活動内容

  • 担当部門の企画
  • 広報やグッズの提案
  • 当日の運営
  • …などなど。

活動場所

京都市中京青少年活動センター

活動住所 京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町 262 (3F)
マップ
京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町 262 (3F)

活動日

定例ミーティングは月 2 回。 担当班のミーティングは不定期で週 1 回ほど。

活動時間

18:00 ~ 20:30

応募方法

office@ys-kyoto.org へお問合せください。
またはお電話いただくか、直接中京青少年活動センターまでご来館ください。

費用の負担

交通費など

スタッフ・メンバーの雰囲気

連絡先などの詳細

受入担当宛先 京都市ユースサービス協会〈竹田・北澤〉まで
受入担当宛電話番号 075-231-3681
  • 月~土 10:00 ~ 21:00、日・祝 10:00 ~ 18:00、水曜休館
受入担当宛 FAX 番号 075-213-3681
受入担当宛メールアドレス office@ys-kyoto.org

団体詳細

団体名 京都市ユースサービス協会
団体紹介

団体活動理念

  1. 青少年が自分の本来持っている力を損なわれることなく伸ばしていけるように支援をします。
  2. 青少年が問題を抱えた時や必要を感じた時に課題を自ら乗り越えたり解決していくための力を獲得できるような支援をします。
  3. 青少年が市民社会の一員として参画し、役割を担っていけるための経験の機会を提供します。
  4. このような課題に対するユースサービスの事業が社会的な認知を拡大していくための活動を行います。
代表者 安保千秋
所在地 〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下る御射山町 262
FAX 075-231-1231
メール office@ys-kyoto.org
Web サイト http://ys-kyoto.org/
Facebook https://www.facebook.com/youthservice.kyoto/
上へ