継続ボランティア募集情報

掲載日:2016 年 12月 24日  

時間の寄付でできる「もったいない」から「ありがとう」への活動

  • 初心者歓迎
  • シニア歓迎
種別 継続ボランティア 
参加頻度 定期 
参加時間帯 全日 
実施期間・日 月、火、木、金、日
面談にて活動日を決定します:
タイプ
特徴 初心者歓迎 シニア歓迎 平日の日中参加 
技能カテゴリ
必要な技能
募集対象 年齢等を問わない 社会人 
活動エリア 市内全域 京都市 京都府以外 

フードバンクのボランティア (ドライバーの募集)

  • 福祉
  • 環境保全

このページのコンテンツは、 特定非営利活動法人 セカンドハーベスト京都 が募集している継続ボランティア情報 です。

概要

日本では問題なく安全に食べられるにも関わらず、廃棄されてしまう食品があることをご存知でしょうか?

例えば、販売期間が終了した、パッケージの印字ミス、外箱が変形した、などの理由で年間 400 万t~ 600 万tが廃棄されているとも言われております(これらの食品は「フードロス」と呼ばれています)。その数値は WFP (国際連合世界食糧計画) が 2014 年に世界中で支援した食料 320万tを超えています。

その一方で、近年の日本国内の貧困率 (相対的貧困率) は少しずつ右肩上がりの上昇をしていて、6 人に一人が年収 125 万円以下での生活をしていることになっています。そのような家庭では食べるものを節約することにより、生活を維持しなければならない状況に陥ってる多くの人々がいます。 そこで、フードロスなどの食品の寄贈を受けて、それを生活困窮者支援団体や福祉施設などにお届けする「フードバンク」という仕組みがこれらの問題に抗するひとつの方法として、米国で 50 年ほど前からはじまり、日本でも今世紀に入ってその活動が各地で拡がってきました。

セカンドハーベスト京都は「フードバンク」活動と「子ども食堂」の支援を中心にして、京都市、またその隣接市町村 (一部近県も) で活動を始めています。

アピールポイント

  • 世の中には沢山の安全に食べることのできる食品が廃棄されています、それを必要とされるところに届けて「ありがとう」に変えることができる

募集対象

フードバンク部の平日定期配送ドライバーの募集です、普通運転免許取得 1 年以上且つ運転経験 1 年以上あればご応募可能です。

活動内容

定期集配

  1. 10:00過ぎに集合場所でアシスタントと合流 (団体車両は京阪宇治線桃山南口駅周辺)
  2. 車両点検をして出発
  3. 寄贈企業にて食品のチェックと積込み
  4. 福祉施設や生活困窮者支援団体にお届け
  5. 車両を入庫させ終了 (13 時から 15 時・・・ルートにより終了時間は変わります)
  • ドライバーの方も何回かアシスタントをして頂いてからドライバーとなって頂きます。
  • 原則として月 1 回以上の活動へのご参加をお願いします。
  • 可能であれば月 1 回のミーティング (第 3 土曜日夕方開催) に参加をお願いします。
  • 集合場所までの交通費と解散場所からの交通費は自己負担でお願い致します。
  • 昼食代は出ません (昼過ぎに終わる任務の場合は食べずに解散することほとんどです。)

体験談

「あれこれ悩むより、取りあえず飛び込んだほうが良いこともあるんだなと思いました。改めて、私に何が出来るか分からないけれども、少しでも何かしたいと思いました。」

新人デリバリーアシスタントの方(女性)の感想

参加条件

  • 普通運転免許取得 1 年以上且つ運転経験 1 年以上の方
  • e-mail で連絡可能な方

活動場所

京都府内(京都市内全域を含みます)・大阪府内・滋賀県内


活動日

月、火、木、金、日

  • 面談にて活動日を決定します
  • 曜日により毎週や月 1 回等定期配送パターンも色々あります
活動時間

10 時過ぎに集合し、13 時~ 15 時に終了します

募集人数

2 名

応募方法

以下の「申し込み Web フォーム」もしくは「メールで申し込む」ボタンからご応募下さい。

メール ( info@2hkyoto.org ) でご応募の場合は件名に「ドライバー希望」と入力して頂き、下記の内容を送信お願い致します。

  • お名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 職業
  • 活動可能な曜日を右記から選択して入力 (月・火・金)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 連絡用メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • ボランティア保険の加入の有無
  • 志望の動機 (簡単でよいのでお願い致します)
  • 面談希望日時 (月・水・金・日のいづれかでお願い致します)
申込み Web フォーム メールで申し込む
費用の負担
  • 集合場所までの交通費と解散場所からの交通費は自己負担でお願い致します。
  • 昼食代は出ません(昼過ぎに終わる任務の場合は食べずに解散することほとんどです。)
  • ボランティア保険はこちらで加入します
募集締切

定員を満たすまで定めません

スタッフ・メンバーの雰囲気

連絡先などの詳細

受入担当宛先 特定非営利活動法人 セカンドハーベスト京都〈澤田 政明〉まで
受入担当宛メールアドレス info@2hkyoto.org
  • 受付・お問い合わせ用メールアドレスです。
受入担当宛メールリンク

受入担当にメールする

連絡宛先 特定非営利活動法人 セカンドハーベスト京都〈澤田 政明〉まで
連絡担当メールアドレス info@2hkyoto.org
  • お問い合わせなどもメールでお願い致します。
その他の連絡方法

もしくは Web ページ:https://www.2hkyoto.org/セカンドハーベスト京都とは/ より

情報ページ https://www.2hkyoto.org/活動に参加する/

団体詳細

団体名 特定非営利活動法人 セカンドハーベスト京都
団体紹介

食品として問題ないにも関わらず廃棄されていた食品(フードロス)の寄贈を受けて、それを必要とする団体や施設にお届けするフードバンク活動と、「子ども食堂」の支援や普及啓発を行っています。

代表者 澤田 政明
所在地 〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町 83-1 ひと・まち交流館京都 2F 京都市市民活動総合センター内
メール info@2hkyoto.org
Web サイト http://www.2hkyoto.org/
Facebook https://www.facebook.com/2hkyoto/
上へ