このボランティア募集は終了しました

このボランティア募集は終了しました

短期ボランティア募集情報

このボランティア募集は終了しました

このボランティア募集は終了しました

掲載日:2021 年 7月 6日  

子供達と一緒に事業アイデアを考えよう!

  • 学生歓迎
種別 短期ボランティア 
参加頻度 短期間限定 
参加時間帯 午後 
実施期間・日 2021 年 7 月 24 日 (土)、8 月 7 日 (土)、8 月 21 日 (土)、9 月 4 日 (土)、9 月 18 日 (土)、10 月 2 日 (土)、10 月 16 日 (土)、10 月 30 日 (土)
タイプ コミュニケーション・対応
口を動かす
頭を動かす
特徴 学生歓迎 土日参加 
技能カテゴリ 技能を問わない 
必要な技能
募集対象 社会人 大学生 
活動エリア 京都市 

子ども講座のサポーター募集

  • 青少年
  • 社会教育

このページのコンテンツは、 NPO 法人 アントレプレナーシップ開発センター が募集している短期ボランティア情報 です。

概要

この講座は、小学生 5 年~中学生を対象にして開催するもので、科学技術の発展により変化する私たちの暮らしや今の課題について理解を深め、子供達が働き始める 10 年後の未来を想定しながら、社会問題の解決に資する事業アイデアを形にしていくものです。
今回、子供達の活動を支援するボランティアを募集します。

アピールポイント

  • 事業アイデアを形にするプロセスを理解できる。
  • 将来のキャリアについて考える機会が得られる。

募集対象

  • 大学生
  • 大学院生
  • 社会人

活動内容

■ボランティアでの活動内容
子供達の話し合いのファシリティター役をしたり、彼らが出したアイデアを利用できる材料や技術を活用して如何に形にして試作品として見せるかの助言をします。

■キッズベンチャー道場とは
参加対象:活動に興味を持っている小学生 5 年 ~ 中学生 15 名

この講座では、科学技術の発展や今回のコロナ禍も含め自然環境の影響を受けて変化する暮らしや社会について理解し、その課題について考えます。
そして、さらなる科学技術の発展により、仕事の多くがAIやロボットに置き換えられていくなか、人間にしかできない仕事とは何か、持続可能な社会を実現するにはどのような課題があり、今後自分達が何に取り組んでいくべきかなどについて議論します。その上で、進化する科学技術の可能性について考え、その技術を活用することで、社会問題に資する新たな事業を提案し、そのアイデアを形にして行きます。
そして、これらの学習活動を通じて、自ら事業を生み出す楽しさを知り、どのような職業についても必要となるリーダーシップやアントレプレナーシップ (起業家的行動能力) を培うことを目指しています。

全 8 回の講座内容の詳細は、こちらをご確認ください。

活動場所

京都信用金庫 QUESTION (クエスチョン) ビル 4 階セミナールーム 他

活動住所 京都市中京区下丸屋町 390ー2
マップ

活動日

2021 年 7 月 24 日 (土)、8 月 7 日 (土)、8 月 21 日 (土)、9 月 4 日 (土)、9 月 18 日 (土)、10 月 2 日 (土)、10 月 16 日 (土)、10 月 30 日 (土)

活動時間

13:00 ~ 17:00 (10 月 16 日のみ、10:00 ~ 18:00)

応募方法

連絡先のメールアドレスまたはお電話にてお申込みください。

募集締切

2021 年 7 月 15 日(木)

このボランティア募集はすでに終了しました。

連絡先などの詳細

受入担当宛先 NPO 法人 アントレプレナーシップ開発センター
受入担当宛電話番号 075-468-8907
受入担当宛メールアドレス info@entreplanet.org
受入担当宛メールリンク

受入担当にメールする

個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシーについて

団体詳細

団体名 NPO 法人 アントレプレナーシップ開発センター
団体紹介

 社会的課題の解決や社会変革に積極的に取り組む起業家的人材育成と進取の気性をもつ先駆者を応援する社会風土の創出をミッションとして、学校教育や学校・地域が連携してアントレプレナーシップ溢れる人材育成を行う活動を行っています。

代表者 原田 紀久子
所在地 〒604-0866 京都市中京区両替町通丸太町南入西方寺町 160-2
FAX 075-468-8908
メール info@entreplanet.org
Web サイト http://www.entreplanet.org/
協力
  • 京都信用金庫
後援
  • 京都市教育委員会
  • 青少年と科学の会
上へ