助成情報

掲載日:2024 年 1月 28日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2024 年 4 月 1 日 (月) ~ 2025 年 3 月 31 日 (月)

応募・申請期間

2024 年 3 月 8 日 (金)

京都地域創造基金「城陽みどりのまちづくり基金」-2024 年度

  • まちづくり
  • 環境保全
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:諸謝金
  • 対象経費:旅費
  • 対象経費:人件費
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 京都地域創造基金 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 城陽みどりのまちづくり基金は 2009 年から、市民や企業からお預かりした寄付を、城陽市内で市民が主体になって「城陽のまちが豊かに続くための、みどりを取り入れた活動」に届けることで、豊かな地域社会の創造と発展を目指しています。

助成の対象となるもの

城陽市内で行なわれる、みどりを用いて課題解決に取り組む活動またはその活動の為の調査

■過去の助成例

  1. 公共施設に緑のカーテンを設置
    公共施設に植物で緑のカーテンを作り維持することで、緑化、温室効果ガスの排出削減に寄与した。また緑のカーテン作りを地域住民と公共施設が協力して行なうことで、参加者同士のコミュニケーションが図れた。
  2. 文化遺産の保全
    城陽市内にある歴史的建造物周辺に自生している植物を手入れすることで文
    化遺産の保全を行なった。保全にはボランティアの市民が参加し、参加者同士の交流が生まれた。また地域の宝として訪れる人が増え、憩いの場として、また地域の歴史を学ぶ場として活用されている。
  3. 助成の応募・申請要件

    下記の全ての条件を満たす団体

    1. 京都府内に拠点がある NPO・市民活動団体 (法人格、活動年数は不問)
      例:ボランティアグループ、NPO 法人、実行委員会、社会福祉法人
        高齢者クラブや女性会・子ども会等の地域住民組織 など
    2. 広く社会に情報を公開している団体
      具体的には自団体のホームページ、内閣府 NPO 法人ポータルサイト、CANPAN など情報発信サイトの少なくとも一箇所において、過去 5 年間 (事業開始から 5 年に満たない団体は、事業開始日以降直近まで) の事業報告書および決算報告書を公開している団体
    3. 助成事業終了後 2 ヶ月以内に、所定の事業報告書を京都地域創造基金まで郵送または持参により提出できること
    4. 助成事業で作成するチラシなどの印刷物やメールでの参加者募集などに「公益財団法人 京都地域創造基金 城陽みどりのまちづくり基金」から助成を受けて活動している旨を記載すること
    • 複数の団体が連携して事業を実施する場合、代表の団体が申請してください。
    募集要項詳細 https://www.dropbox.com/scl/fo/xcc29w35x6q26pc8c294m/h?rlkey=ps7d31khohixdsawgbqx3yuhj&dl=0

申請の方法

■詳細は募集要項をご確認ください。

  1. 要項・助成事業申請書の取得・相談
  2. 募集要項・助成事業申請書を取得してください。また相談をご希望の方も京都地域創造基金にご連絡ください。

  3. 助成事業申請書の作成・相談
  4. 助成事業申請書作成中にもご相談ください。

  5. 申請
  6. 助成事業申請書に必要事項をご記入のうえ、京都地域創造基金まで簡易書留で郵送もしくはご持参ください。

応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • ファックスや電子メールでの申請は受理できません。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

総額:70 万円

1 団体あたり助成上限額:30 万円

実施期間

2024 年 4 月 1 日 (月) ~ 2025 年 3 月 31 日 (月)

応募・申請期間

2024 年 3 月 8 日 (金)

締切注意
  • 申請は、締切日 17:00 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 京都地域創造基金
所在地 〒612-8431 京都市伏見区深草越後屋敷町 40-1 1F
電話 075-257-7883

※ 平日 9:00 ~ 17:30

メール office@plus-social.jp
Web サイト https://www.plus-social.jp/
上へ