助成情報

掲載日:2022 年 12月 28日  

対象条件 NPO法人 その他の非営利法人 
必須実績 3年以上の実績必要 
実施期間
応募・申請期間

2023 年 1 月 10 日 (火)

公益推進協会「若手落語家育成企画 運営団体募集」-2023 年度

  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 公益推進協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 音楽ライブや演劇、落語等のイベントなどエンターテインメントの楽しみが新型コロナウイルスの感染拡大によって奪われ始めてから約 3 年となります。その新型コロナウイルスは、現代社会に深刻な分断をもたらしましたが、エンターテインメントは人々を癒し、協調を取り戻す力となるはずです。
 ワクチンが普及し治療薬の見通しも期待される中、今こそ人々に笑いと笑顔を取り戻すべく、心の豊かさを実感できるような企画が必要と考えています。そこで、公益財団法人公益推進協会では、若手落語家の育成と支援を目的とした企画を実施できるような管理運営団体を募集いたします。ご応募の程、よろしくお願いいたします。

助成の対象となるもの

日本国内において、さまざまな団体の若手落語家の育成と支援を目的とした企画。

助成の応募・申請要件

以下の用件をすべて満たした団体。

  1. 公益財団 (社団) 法人、一般財団 (社団)法人、特定非営利活動法人のいずれかであること
  2. 法人設立後 5 年以上経過し、同様な企画の運営実績を有すること
  3. 新型コロナウィルス感染症予防と拡散防止を施したイベント開催であること
  • 助成が決定した場合、実施する事業を行う際には、ホームページやチラシ、パンフレット等にすべて「公益財団法人公益推進協会からの助成である」ことを必ず明記してください。
過去の助成先 https://kosuikyo.com/%e5%8a%a9%e6%88%90%e5%85%88%e4%b8%80%e8%a6%a7
募集要項詳細 https://kosuikyo.com/wp-content/themes/standard_black_cmspro/img/rakugo_youkou_202212.pdf

申請の方法

下記の書類を下記記載の当財団の住所に郵送して下さい。なお、応募書類は返却できません。

  1. 応募用紙 (以下よりダウンロードしてください)
  2. 定款
  3. 前年度の決算書 (貸借対照表と収支計算書等) と事業報告書
  4. 本年度の予算書と事業計画書
  5. 履歴事項証明の写し
  6. 見積書 (備品購入や機材整備の他,役務であっても事業執行過程で業者等から徴取したものがあれば)
  7. 可能であれば企画書、活動状況のわかる資料 (チラシ、画像資料など) も併せてお送りください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成件数

1 件

助成内容・額

助成額は原則として 1500 万円以内

  • 補助率等の制限はありません。
応募・申請期間

2023 年 1 月 10 日 (火)

この助成事業の応募・申請はすでに3年以上の実績必要。

締切注意
  • 締め切り日当日の消印があれば有効です。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 公益推進協会
担当者名 若手落語家育成企画係
所在地 〒105-0004 京都港区新橋 6-7-9 新橋アイランドビル 2 階
電話 03-5425-4201

※ 平日 10:00 〜 18:00

FAX 03-5425-4204
メール info@kosuikyo.com
上へ