助成情報

掲載日:2022 年 8月 26日  

対象条件 個人 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績
実施期間

2023 年 4 月 1 日~ 2024 年 3 月 31 日

応募・申請期間

2022 年 9 月 5 日 (月)~2022 年 10 月 21 日 (金)

吉野石膏美術振興財団「美術に関する国際交流の助成」-2022 年度

  • 観光・文化・芸術
  • 範囲:100万円以上
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、公益財団法人 吉野石膏美術振興財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

日本の美術家が、海外において開催する個展や共同展、ならびに国内で開催される美術に関する国際会議等の活動を助成し、他国との文化交流の活性化に寄与しようとするものです。

助成の対象となるもの

  1. 海外における展覧会等
    • 日本の美術家が、海外において開催する個展、共同展
    • 日本の美術家による作品を海外に紹介するため、海外の美術館等と共同して開催する展覧会
  2. 国内開催の国際会議・交流活動
    日本国内において、海外の美術家または美術研究者の協力を得て行われる、諸外国との文化交流を目的とした国際会議ならびに交流活動

    例:

    • 海外の美術家または美術研究者が参加する講演会、シンポジウム、セミナー、ワークショップ
    • 美術を通じた国際交流を目的としたプログラムやイベント

助成の応募・申請要件

他国との文化交流の活性化に寄与しようとする日本の美術家

過去の採択者一覧 https://www.yg-artfoundation.or.jp/exchange_hyo.html
募集要項詳細 https://www.yg-artfoundation.or.jp/wp/wp-content/uploads/2022/07/2022_kokusaibosyuu.pdf

申請の方法

(1) 申請書用紙の請求

下記のいずれかの方法でご請求下さい。

  1. 当財団の ホームページより、募集要領および申請書をダウンロードしてください。
  2. 封筒の表に国際交流助成申請書希望と明記し、A4 サイズ用紙の入る返信用封筒(140 円分の切手を貼付し、返信先を明記)を同封の上、当財団宛に送付して下さい。追って申請書を返送いたします。

(2) 申請書の作成について

  • パソコン入力、手書き(黒のボールペン等で記入)いずれかで、申請書に必要事項を記入し、クリップ(ホッチキス不可)で綴じて下さい。また、書式変更がなされたものは、原則として受領しません。

(3) 応募方法

  • 当財団所定の申請書に必要事項を記入の上、下記の提出書類を同封して当財団まで郵送してください。

(4) 提出書類

  1. 当財団所定の申請書…….原本 1 部、コピー6 部
  2. 助成を申請する事業についての企画書…….7 部
    • 事業の目的、内容、期待される成果について A4 用紙に 5 枚程度にまとめ、クリップでとじること。
    • 開催会場についての資料(印刷物のみ)がある場合は、あわせて添付すること。
応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 当財団までの持参は不可とします。
  • 提出書類に不備があった場合は、選考対象外とします。
  • 同一年度における当財団への応募は、1 申請者及び団体につき 1 件です。
  • 提出書類の到着の有無の問い合わせは対応できかねます。到着の確認につ いては、追跡確認が可能な便を利用し、申請者自身が郵便局や宅配業者に 配達確認の問い合わせをしてください。

その他のデータ・期間等

助成件数

5 件程度

助成内容・額

1 件当たり 100 万円を限度

助成金は、2023 年 3 月末に交付します。
また、目録贈呈式を 2023 年 3 月下旬頃に行う予定です。

実施期間

2023 年 4 月 1 日~ 2024 年 3 月 31 日

応募・申請期間

2022 年 9 月 5 日 (月)~2022 年 10 月 21 日 (金)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 吉野石膏美術振興財団
担当者名 助成事業担当
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内 3-3-1 新東京ビル 6 階
電話 03-3215-3480
メール josei@yg-artfoundation.or.jp
上へ