アワード情報

掲載日:2022 年 6月 1日  

対象条件 個人 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間
応募・申請期間

~ 2022 年 8 月 31 日 (水)

京都市 第 20 回「京都環境賞」

  • 環境保全
  • 範囲:10万円以下

このページのコンテンツは、京都市 が実施するアワード情報です。

概要・趣旨

 京都市では、市民や事業者の皆様の環境に関する関心を高め、様々な実践活動の更なる推進を図ることを目的として、平成 15 年度に京都環境賞を創設し、地球温暖化の防止、生物多様性の保全や循環型社会の推進等の環境保全に貢献する活動を実践されている方を表彰しています。

アワードの応募・申請要件

京都市内を主たる活動の場として、環境の保全に貢献する活動に取り組んでいる方 (個人、団体)

昨年の受賞者一覧 https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000294091.html
受賞者過去一覧 https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000249684.html
募集要項詳細 https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000295/295898/R4leaflet.pdf

申請の方法

以下の書類をご用意のうえ、メール (推奨、10MB以内に収めて送付)、郵送、持参又は FAX にて下記のアワード実施団体に提出してください。

  1. 応募用紙【必須】
  2. 中面の様式に従い記入してください。
    電子版は本市ホームページからダウンロードできます。

  3. 補足資料 (活動の様子や成果が分かる写真、チラシ等) 【推奨】
  4. 応募用紙の補足となる資料があれば提出してください (A4 サイズで 2 枚以内)。
    写真等は、日時、イベント名、説明文等を記入し、補足箇所が分かるようにしてください。
    未提出でも選考結果に影響はありません。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

アワード内容
  • 京都環境賞 (大賞):表彰状と副賞 (表彰銘板及び 10 万円)
  • 特別賞:表彰状と副賞 (各 2 万円)
    (地球温暖化対策賞、生物多様性保全賞、循環型社会推進賞、環境担い手賞、個人活動賞、KES 推進賞、エコ学区賞)
  • 奨励賞:表彰状と副賞 (記念品)

※ KES とは京都議定書の発祥地、京都から発信された「環境マネジメントシステム」の規格です。(Kyoto=京都、Environmental Management System=環境マネジメントシステム、Standard=スタンダード)

  • 選考結果については、京都市ホームページで発表します (落選された方への個別の連絡は行いません。)。
    受賞者には、別途郵送などによって令和 4 年 11 月~12 月頃 (予定) に直接通知します。
応募・申請期間

~ 2022 年 8 月 31 日 (水)

締切注意
  • 申請は、締切日 必着のこと。
  • メール申請は、締切日の までに送信してください。

アワード実施団体詳細

団体名 京都市
担当者名 環境政策局 環境企画部環境管理課 京都環境賞担当
所在地 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町 488 番地 本庁舎 1 階
電話 075-222‐3951
FAX 075-213-0922
メール k-kyosei@city.kyoto.lg.jp
Web サイト https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/soshiki/5-2-2-0-0.html

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ