この助成事業の受付は終了しました

助成情報

この助成事業の受付は終了しました

掲載日:2022 年 3月 29日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 1年以上の実績必要 
実施期間

2022 年 10 月 1 日~2023 年 9 月 30 日

応募・申請期間

2022 年 4 月 20 日 (水)

阪神高速 第 2 回「未来 (あす) へのチャレンジプロジェクト」

  • こども・子育て
  • 青少年
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり
  • 環境保全
  • 観光・文化・芸術
  • 市民活動全般
  • 災害救助・救援
  • 範囲:10万円〜99万円
  • 対象経費:その他

このページのコンテンツは、阪神高速グループ が実施する助成情報です。

概要・趣旨

一緒に明るい未来を創るために!
地域・社会に貢献する活動を応援します!

本プロジェクトは、市民団体が阪神高速道路沿線で行う公益的な活動に対し、公募により助成を実施するものです。

持続可能な開発目標 (SDGs) の目標の 1 つである「17 パートナーシップで目標を達成しよう」で示されているように、協働により社会課題の解決を図り、地域・社会の持続的発展及び SDGs 達成へ貢献していくものです。

本プロジェクトを通じ、長期にわたり継続的に地域・社会に貢献できる活動を応援し、明るい未来の共創に努めてまいります。

助成の対象となるもの

SDGs が掲げる “誰一人取り残さない” 世界の実現への貢献を目指し、あらゆる人たちが、将来にわたって安心・安全に暮らしていけるための取り組みを支援します。

以下の①まちづくり、②環境づくり、③人づくりのテーマに沿って、将来のありたい姿からバックキャスティングして、助成対象期間に市民団体として単独でできること、あるいは市民団体同士や企業等と連携してできることを具体的な事業プランとして提案してください。創意工夫があって、チャレンジ精神旺盛な事業プランを応援します。

① 安心・安全なまちづくり
“誰一人取り残さない” 世界への実現への貢献のためには、平時及び災害時にも地域に暮らす高齢者、子ども、障害者、難病を抱える人、在住外国人等々、あらゆる人たちも安心して暮らしていけるまちにしていくことが必要となります。
◎キーワード:防災・減災、交通安全、移動支援、要配慮者支援 (スペシャルニーズ対応) 、見守りなど

② 持続可能な環境づくり
脱炭素社会の実現、気候変動への対応、脱プラスチックなど、持続可能な環境づくりのためには、市民、企業、行政などあらゆる立場で、当事者として意識変容と行動変容が必要となります。
◎キーワード:脱炭素社会、再生可能エネルギー、脱プラスチック、循環型社会、3R、生物多様性など

③ 次世代を担う人づくり
地域・社会が将来に渡って持続していくためには、次世代を担う若者や子どもたちが健やかに成長し、地域の文化的知識や技術を習得・伝承していくことが必要となります。
◎キーワード:持続可能な開発のための教育 (ESD) 、人材育成、若者・子ども支援など

助成の応募・申請要件

公益的な活動を行う非営利の市⺠団体であること (特定非営利活動法人、一般社団法人、一般財団 法人、公益社団法人、公益財団法人、任意団体など) 。 ※一般社団法人、一般財団法人は非営利型に限ります。

  1. 申請する事業の活動エリアに、阪神高速道路が通過する市町が含まれていること。
  2. 応募開始 である 2022 年 3 月 1 日 (火) 時点で、団体としての活動実績が 1 年以上あること。
  3. 定款、会則またはこれに相当する規約などがあり、事業報告書や決算書類など、過去の活動実績がわかる書類を提出できること。
  4. 金銭を管理できる体制をもち、事業実施報告の提出ができること。
第 1 回助成事業について https://www.hanshin-exp.co.jp/company/csr/challenge_project/
募集要項詳細 https://www.kvnet.jp/challenge_project/essentials_2022.pdf

申請の方法

応募はメールでのみ受け付けます。持参・郵送は受け付けませんのでご注意ください。

その他のデータ・期間等

助成件数

8 件

助成内容・額

1 事業あたり上限 50 万円の助成があります。

※ 審査によって助成額が減額されることがあります。

※ 1 団体につき、1 事業のみ申請が可能です。

実施期間

2022 年 10 月 1 日~2023 年 9 月 30 日

応募・申請期間

2022 年 4 月 20 日 (水)

この助成事業の応募・申請はすでに終了しました。

この助成事業の応募・申請はすでに1年以上の実績必要。

締切注意
  • メール申請は、締切日の 17:00 までに送信してください。

助成実施団体詳細

団体名 阪神高速グループ
担当者名 社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:谷垣・江渕
所在地 〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町 2 丁目 2-20 2 F
電話 06-6809-4901
メール challenge_project@osakavol.org
Web サイト https://www.kvnet.jp/challenge_project/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ