助成情報

掲載日:2021 年 2月 16日  

対象条件 NPO法人 個人 任意団体・地域住民組織など 
必須実績
実施期間

2021 年 7 月 1 日 (木) から 2 年以内

応募・申請期間

2021 年 3 月 31 日 (水) まで

国際女性の地位協会 第 5 回「赤松良子ジェンダー平等基金」

  • 人権・平和
  • 男女共同参画
  • 範囲:10万円〜99万円

このページのコンテンツは、国際女性の地位協会 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

【概要】
 国際女性の地位協会名誉会長、赤松良子は、 1979 年の助成差別撤廃条約採択時には国連公使として、 1985 年ん日本の批准時には労働省婦人局長として、また、1987 年から 1994 年まで国連女性差別撤廃委員会委員として活躍しました。1989 年、しょぢ会長伊東すみ子の後を継ぎ、第 2 代会長として、当協会の発展に貢献しました。
 国際女性の地位協会は、1997 年、創立 10 周年を記念し、赤松良子会長 (当時) 寄託の資金により赤松良子賞を設置し、2016 年まで 20 年、女性の地位向上に顕著な貢献をした個人または団体を顕彰して参りました。赤松良子賞の完結を受け、2017 年、創立 30 周年にあたり、女性差別撤廃条約の理念の実現にかかわる赤松良子の多年にわたる貢献を記念し、赤松良子ジェンダー平等基金を設置しました。同基金は、赤松良子の拠出金により運営されます。

【目的】
赤松良子ジェンダー平等基金は、女性差別撤廃条約の研究・普及を目的とする国際女性の地位協会が、その滋養の一環として、ジェンダー平等、女性のエンパワーメント、女性の権利の実現等のための活動や調査研究等への助成を行うものです。

助成の応募・申請要件

女性差別撤廃条約の精神に合致し、ジェンダー平等、女性のエンパワーメント、女性の権利の実現等をめざす活動や調査研究等を行う個人または団体・グループ。

  • 応募は、1 個人または団体・グループあたり、1 事業とします。

以下は応募・申請の対象外です。

  • 政党
  • 宗教団体
  • 営利団体・組織
過去の助成金情報 https://www.jaiwr.com/blank-19
募集要項詳細 https://f791aac9-223a-44d5-a538-141490e239b9.filesusr.com/ugd/1ca7fc_89f54bb48f4c400fb46efd0674e0d13c.pdf

申請の方法

以下の応募書類 1 ~ 4 ( 当協会 HPからダウンロード) を、当協会の電子メールアドレス宛にファイル添付にて送付し、あわせて印刷したもの 2 部を送付してください。

  1. 赤松良子ジェンダー平等基金申請書 (様式第 1 号の 1)
  2. 事業計画書 (様式第 1 号の 2)
  3. 事業予算書 (様式第 1 号の 3)
  4. 申請者のプロフィール (様式第 1 号の 4 または 5)
応募・申請書のダウンロード

※ 応募書類をご提出の際には特に下記の点にご留意願います。

  • 団体・グループの場合は、定款または規約、事業実施年度の団体・グループ全体の事業計画書および予算書を添付してください。

その他のデータ・期間等

助成内容・額

総額:30 万円

採択件数にかかわらず上記金額

実施期間

2021 年 7 月 1 日 (木) から 2 年以内

応募・申請期間

2021 年 3 月 31 日 (水) まで

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 国際女性の地位協会
所在地 〒178-0063 東京都練馬区東大泉 3-7-11
FAX 03-5905-0365
メール g.kikin@JAIWR.net
Web サイト http://www.jaiwr.com/

新しい助成金情報ポータルサイトオープンのお知らせ

コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜

「コロナほっとかないポータル」においても助成金情報を掲載しています。 コロナほっとかないポータル 〜新型コロナ禍を乗り切るための助成・融資情報サイト〜 もご覧ください。

上へ