助成情報

掲載日:2019 年 8月 23日  

対象条件 NPO法人 任意団体・地域住民組織など その他の非営利法人 
必須実績 特になし 
実施期間

最長 1 年間

応募・申請期間
  • 団体登録申請:2019 年 4 月 1 日 (月) 以降 通年
  • 助成申請:大規模災害発生後に告知 (当財団が大規模災害であると判断した場合に、ウェブページで募集を告知)

日工組社会安全研究財団「大規模災害発生時における防犯活動緊急支援助成」

  • 災害救助・救援
  • 災害復興・支援
  • 範囲:100万円以上

このページのコンテンツは、公益財団法人 日工組社会安全研究財団 が実施する助成情報です。

概要・趣旨

 近年、地震、大水害、土砂崩れ等の大規模な自然災害が相次いで発生していますが、危険回避のための住民避難が長期化する場合、警察等が実施する避難地域の治安維持活動に加えて、民間の団体による防犯活動の必要性も大いに求められています。
 そこで大規模災害発生後に防犯活動を行う助成対象団体を募集および登録し、必要の都度防犯活動に必要な資機材を募集、助成する事業を実施します。なお、大規模災害発生後における団体登録および助成の申請も受理します。

助成の対象となるもの

大規模災害の発生後一定期間、当該発生地域において公共の安全と秩序の維持・回復に寄与すると認められる防犯活動

助成の応募・申請要件

 大規模災害発生時の防犯活動を実施することが可能な団体 (町内会や PTA も含みます。) で、次の要件を満たしている団体が対象になります。
 法人格の有無は問いません。日頃から活動している団体でも、今回の助成申請にかかる活動のために編成された団体でも構いません。

  • 当該団体が直接に助成対象事業を行うこと
  • 同一事業で他の団体から助成 (補助) 等の資金を受けていないこと
  • 団体に事業担当者・会計責任者等を置いていること
募集要項詳細 http://www.syaanken.or.jp/wp-content/uploads/2019/03/saigai_boshu_youkou.pdf

申請の方法

 大規模災害発生時に防犯活動を行う団体を、平時に通年募集します。(1. 団体登録申請)
 団体登録申請が受理された団体は、大規模災害発生時に迅速な対応ができるよう、防犯活動計画を検討し、必要な資機材費用の見積もりを準備しておいてください。
 実際の大規模災害発生時に、当財団がホームページで助成金申請を募集します。(2. 助成申請)

  • 財団のホームページからダウンロードしてください。
    助成事業 → 大規模災害時防犯活動緊急助成 の順でクリックしてください。
  • 申請書および必要な添付書類の発送に当たっては、簡易書留、宅配便、レターパックなど必ず配達記録が残る手段を利用してください。
  • 原則として、持ち込み、ファックスや電子メールによる申請は受け付けません。ただし、災害の影響で配達による発送ができない場合は、ファックスおよび電子メール添付による申請を受け付けます。
  • 申請書類は返却しません。申請書類はすべてコピーを取り、必ず手元に保管してください。

詳細は募集要項をご確認ください。

応募・申請書のダウンロード

その他のデータ・期間等

助成内容・額

申請は、一団体あたり 100 万円を上限とします。

  • 一団体が複数の事業を申請することを認めます。
  • ただし一年度 (4 月 1 日から翌年 3 月 31日までの期間) 中の一団体の申請額合計は、100 万円を上限とします。
実施期間

最長 1 年間

応募・申請期間

  • 団体登録申請:2019 年 4 月 1 日 (月) 以降 通年
  • 助成申請:大規模災害発生後に告知 (当財団が大規模災害であると判断した場合に、ウェブページで募集を告知)

締切注意

助成実施団体詳細

団体名 公益財団法人 日工組社会安全研究財団
担当者名 大規模災害時防犯活動緊急助成 係
所在地 〒101-0047 東京都千代田区内神田 1-7-8 大手町佐野ビル 6 階
FAX 03-3219-2338
メール bouhansien@syaanken.or.jp
Web サイト https://www.syaanken.or.jp/

この助成に対するレビューを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、レビューを送信してください。

上へ