この研修講演会は終了しました

研修講演会情報

この研修講演会は終了しました

掲載日:2018 年 7月 18日  

~オレンジカフェからのメッセージ~

  • 当日自由参加
タイプ 研修会 講演会・フォーラム 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 シニア対象 
参加方法 当日自由参加 
開催場所・日 ひと・まち交流館京都 2018 年 7 月 21 日 (土)
費用 有料
割引特典 会員割引あり 
託児・遊興スペース

認知症の人と介護者にとっての新オレンジプラン

  • 社会教育
  • 福祉
  • 保健・医療
  • まちづくり

このページのコンテンツは、NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会 が開催する研修講演会情報です。

内容

 「認知症になっても本人の意思が尊重され、住み慣れた地域で安心して暮らせる京都」を目指して、2013 年、京都府でオレンジプラン 5 年計画が策定されました。認知症の人と家族の思いを斬新な 10 のアイメッセージとして目標に掲げられています。5 年を経て本年 4 月に向 6 年間の新京都式オレンジプランが更新されました。(2018 ~ 2024 年)
 地域での日常生活を支援し、交流場所として、日本で初めて京都で開設された認知症カフェに最初から関わっておられる先生に、全国に拡大中の認知症カフェを通して認知症施策はどう進展しているのか現状と課題などについて語っていただきます。(認知症カフェは 47 都道府県 722 市町村、2,253 カフェ 2015 年厚労省)

  • 講演後、グループワークを行ったりしています。

参加対象

どなたでも参加していただけます。
興味、関心のある方はどんどん参加してください。

開催日程について

この研修講演会の日程はすでに終了しました。

  • ひと・まち交流館京都 2018 年 7 月 21 日 (土)

講師

会場:ひと・まち交流館京都
講師
山田 裕子

当会会員、同志社大学社会学部社会福祉学科教授 (NPO 法人 オレンジコモンズ副理事長)
1985 年 ミシガン大学入学、1994 年 Ph.D. 取得。
1986 ~ 1987 年 ミシガン大学病院で実習。
1992 年 兵庫県、大阪府で認知症の人の介護者 147 名の訪問調査研究を実施。
1994 年 UCLA にて勤務。
1995 年 4 月より同志社大学勤務。

費用について

費用

有料

  • 一般:¥500-
  • 会員:¥300-
割引きの有無 会員割引あり 

当日お支払い下さい。

申し込みについて

申し込み方法

事前のお申し込みは必要ありません。
当日、会場へ直接お越しください。


ひと・まち交流館京都

開催日 2018 年 7 月 21 日 (土)
開催時間 13:30 〜 16:30 まで
講師 山田 裕子
開催住所 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1
開催場所 3 階 第 5 会議室
マップ
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83 番地の 1

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 河原町五条下がる東側
  • 市バス河原町正面下車

連絡先詳細

担当者宛先 NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会 田村 権一宛
連絡電話番号

075-642-2385

連絡メールアドレス

tamtamkh12@ybb.ne.jp

団体詳細

団体名 NPO 法人 きょうと介護保険にかかわる会
団体紹介

 当会は「介護保険制度」発足直前の 2000 年 3 月に誕生しました。発足当初の目的は「きょうとにおいて『介護保険制度』が円滑に行われ、納得のいく住民福祉が実行されるよう、市民自ら自治体行政に積極的に参画していく」ことでした。
現在は、利用者の人権を守り、自立 (自己決定能力) 向上を図ること。「保険者」「利用者」「サービス提供事業者」三者の架け橋となる介護保険制度オンブズマン活動を行うことによって、「介護サービス提供事業者」の質の向上と事業の発展のために協力すること。制度の安定的発展と高齢者等の福祉の増進に寄与することを目的としています。

~スローガン~
あなたに介護が必要となったとき、どんな介護を望みますか。
みんなで考え、実現しましょう。 安心できる介護 納得できる介護保険 信頼できる制度

代表者 梶 宏
所在地 〒604-8811 京都市中京区壬生賀陽御所町 3-20 賀陽コーポラス 809
電話 075-821-0688
FAX 075-821-0688
メール npokakawarukai@helen.ocn.ne.jp
Web サイト http://npokyoto.ec-net.jp/
上へ