この講座は終了しました

講座情報

この講座は終了しました

掲載日:2017 年 12月 22日  

日本・京都へ来て、マナー・エチケットの違いで悩んだことはありますか。

  • 事前申し込み推奨
タイプ 講座 
分類 知る・学ぶ 考える 
対象 社会人対象 
参加方法 事前申し込み推奨 
開催場所・日 京都市上京区総合庁舎 (上京区役所) 4 階 区民交流室 2018 年 1 月 21 日 (日)
費用 無料
割引特典
託児・遊興スペース

外国人・外国人支援活動をしている方のためのわかりやすい京都マナー講座 ~ Course for Foreigners on Kyoto Etiquette and Manners ~

  • 国際協力交流

このページのコンテンツは、外国人女性の会パルヨン が開催する講座情報です。
イベント「講座」の一環としてこの講座が行われます。

内容

  • ご近所への挨拶、お土産、結婚式・葬式でのマナー、YES が NO である謎の表現などについて、わかりやすい日本語で一緒に勉強しませんか。
  • Come to learn about greetings, present exchange, wedding, and funeral etiquette, situations when YES means NO, and expressions and etiquette special for Kyoto.
  • 講師:鳴橋明美氏 『鳴橋庵(めいきょうあん)』主宰
  • Lecturer: Ms. Akemi Naruhashi from Meikyo-an
  • わかりやすい日本語を話しますが、英語の通訳もあります。
  • English interpretation available.

魅力・特徴

  • 外国人女性の会パルヨンは、京都に住んでいる外国人女性を支援するために
    2007 年 9 月にできました。
  • パルヨンはフィンランド語で「たくさん」という意味です。
  • たくさんの交流の場で友達をたくさんつくり、情報をたくさんもらうことができるように名づけました。

参加対象

  • 外国人・外国人支援活動をしている方
  • 日本人のご参加も大歓迎。
  • 男性の参加も大歓迎。
  • お子さんとの参加も可能です。
  • Course for Foreigners.
  • The course takes place in simple Japanese.
  • English interpretation available.
  • You can also come with your children. Also men are welcome.

開催日程について

この講座の日程はすでに終了しました。

  • 京都市上京区総合庁舎 (上京区役所) 4 階 区民交流室 2018 年 1 月 21 日 (日)

講師

会場:京都市上京区総合庁舎 (上京区役所) 4 階 区民交流室
講師
鳴橋 明美氏 (なるはし あけみし)

『鳴橋庵』主宰

費用について

費用

無料

申し込みについて

申し込み方法

外国人女性の会パルヨンまでメールにてお申込みください。

  • 外国人女性の会パルヨン:paruyon@gmail.com
  • Registration: Foreign Women’s Association Paruyon paruyon@gmail.com

京都市上京区総合庁舎 (上京区役所) 4 階 区民交流室

開催日 2018 年 1 月 21 日 (日)
開催時間 14:00 〜 16:00 まで
講師 鳴橋 明美氏 (なるはし あけみし)
開催住所 京都市上京区今出川通室町西入堀出シ町 285 番地
マップ
京都市上京区今出川通室町西入堀出シ町 285 番地

地図部分をタップすると Google Map アプリで大きく表示されます。

アクセス
  • 地下鉄「今出川」駅下車 徒歩 5 分
  • 市バス 51・59・201・203 系統 「上京区総合庁舎前」下車 すぐ

連絡先詳細

担当者宛先 外国人女性の会パルヨン 宛
連絡メールアドレス

paruyon@gmail.com

申し込みメールリンク

申込みへ進む

団体詳細

団体名 外国人女性の会パルヨン
団体紹介

国際結婚した外国人女性の多くは子育てや介護の担い手となっていますが、外国人向けの活動は日本文化などの紹介ばかりです。留学経験がなく、日本語のレベルが様々で苦労している外国人女性に本当に必要なのは、日常レベルでの情報と支援です。パルヨンは、京都市に長く住んでいる外国人女性の立場から、定住者向けの情報と支援の必要性を感じて設立しました。

京都地域に住んでいる外国人女性を応援することで、外国人も日本人も、共に生き生きと暮らせる社会を目指します。

現在の主な活動は、京都府国際センターで定期的に開催している「外国人女性のための何でもしゃべれる会プフー」です。プフーはフィンランド語で「ざっくばらんにしゃべれる」という意味です。日本での生活や言葉の問題、子育て、医療、近所付き合い、地域の風習等について、参加外国人女性から話題が出され、他の参加者(外国人、日本人)と情報交換をしたり、一緒に解決策を考えたりします。こうした活動をもとに、2015 年度は、上京区からの助成金で、「上京区に住む外国人のためのわかりやすい生活ガイドブック」の作成をしました。

代表者 ハッカライネン ニーナ
所在地
メール paruyon@gmail.com
Web サイト https://paruyon.jimdo.com/
Facebook https://www.facebook.com/外国人女性の会-パルヨン-Foreign-Womens-Association-Paruyon-194264557420303/
上へ